”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

料理好きの方のためのオリーブオイル講座

2019-01-24 09:44:22 | お勉強

掛川市がオリーブの産地化を目指していることは、

何回も書かせていただきました。

 

そんな中、「料理好きの方のためのオリーブオイル講座」が開催されました。

掛川市が名実ともにオリーブの消費地になるように、

地元の料理人や料理好きな方たち対象に企画されたものです。

  

講師は東京からお見えになった料理家で栄養士の玉利沙綾香先生。

  

  

6種のオリーブオイルのテイスティングを行いました。

喉を通る時、辛くてむせるようなものもありましたが、

これがフレッシュな証拠なのだそうです。

フルーティーなもの、草の香りのするもの、キレがあるものなど

それぞれの個性を楽しみました。

  

  

こちらのプレートが一緒に出されました。

オリーブオイルにつけていただきます。

 

手前のカップに入ったものは、お味噌とオリーブオイルを合わせたもの。

黄色がオリーブオイル+味噌+わさび

緑がオリーブオイル+味噌

オリーブオイルとお味噌の組み合わせは、やったことがなかった!!

これから、どんどん取り入れていきます。

  

 

こちらは、お醤油とオリーブオイルを合わせたものを

お刺身にかけていただきました。

  

   

蕪のポタージュです。

そのままでいただいても十分においしいのですが、

オリーブオイルを一滴たらすと、コクが出て、香りも豊かになります。

  

 

そして、地元の料理人の方が作ってくださったお料理をいただきました。

和食とオリーブオイルの組み合わせ。

  

  

  

  

掛川産の野菜、果物をオリーブオイルでシンプルに味わいます。

  

  

盛りだくさんの内容で、時間がもっとあったらと

名残り惜しい気持ちでした。

企画してくださった掛川市役所農林課さま、ありがとうございました。

 

 

コメント