たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

追加コロナ対策

2021-09-16 21:14:38 | コロナ禍

   9月16日(木)、午前9時半から市議会にて資料確認。私が所属する文教厚生常任委員会は昨日のうちに終了していたので、11時頃より本日は別の委員会(建設環境経済常任委員会)を傍聴。そして午後には議会運営委員会があり、ここには出席。

ここでは新型コロナ対策となる追加提案等が扱われ幾つか対策(⬇️)が提出されました。

下記4項目の概要を説明させて頂くと、

1)子ども園等でクラスターが発生した場合に園児や保育士の希望者に対し検査を実施する

2)令和元年5月から8月の売り上げ比で30%以上減少している中小事業者に対し一定の補助を行う。

3)学校内のクラスターによる臨時休業が発生した場合の対応として専門業者による消毒、希望者に対する検査を行う。

4)新型コロナウイルス感染症患者に対する医療機器整備

より詳細な事は下の資料(少しぼやけています)をご覧頂ければと思います。

また、加えて集団接種が下の要領で追加される事にもなりました。

明日はいよいよ9月定例会の最終日。最後まで副議長として気を引き締めて望みたいと思います。

「いつも明るく元気に真剣に」こうありたいと思っています(with smile)

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« キャッシュレス化推進を | トップ | 債権放棄に賛成 »
最新の画像もっと見る

コロナ禍」カテゴリの最新記事