たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

人工芝の熱中症対策

2022-12-06 21:28:49 | 安全

12月6日(火)、午前9時から議会にて打ち合わせ。そして午前10時から本会議質疑。事件議案、条例議案について本会議質疑が行われました。

その中で私は、次年度にオープンする「伊保スポーツ広場」の指定管理者候補が決定したことに対し、以下の2つの質問をしました。

1)命を守る熱中症対策に対する当局の考え・・・人工芝仕様にしたグラウンドは夏季の表面温度は相当高くなる。その時の対策として日本スポーツ協会(旧日本体育協会)が作成しているガイドラインではW B G T(暑さ指数)によって運動を中止すべき場合がある。そのことを認識して指定管理者の運営管理状況を確認すべきだと思うがどうか?

2)月曜日が休みであることの妥当性・・・高砂市総合運動公園の休みは第2、4、5の月曜日。同じ様な用途に使用するグラウンドで同じ様に月曜日に休むより曜日をずらしてどちらかは使える仕組みにすべきではないか?

この2つの質問に対し行政の答弁は「今後の細目協議で検討していく」とのこと。

子どもの命を守る運営方法、そして市民がより使い易い休日設定など、市民ファーストで協議を進めていただきたいと思います。

明日も本会議質疑、“明るく元気に真剣に“いきたいと思います(with smile)

 

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 12月議会の議案 | トップ | 12月議会の一般質問内容(事... »
最新の画像もっと見る

安全」カテゴリの最新記事