おはよう(*´∇`*)

ふく*フクロモモンガ♂2016年8月生。なな*フェレット♀2016年7月30日生。ぶぶ*フェレット♀2017年2月生まれ

牡蠣のピカタ&しめじとソーセージをドドン!

2016-01-31 08:49:22 | ある日のご飯

牡蠣のピカタ、なるものを作りました。

よくやるでしょ、小麦粉と卵をまぶしてフライパンで・・・
あれってなんて呼ぶのかな?って思ったら「ピカタ」っていうんですって。

つまりかーーんたん♪ってことね


牡蠣を洗って小麦粉をちょっと入れたポリ袋に入れて
ゆすって小麦粉をよくまとわせます。

それを溶き卵につけて、フライパンにオリーブオイルを少し多めに敷いて
並べて塩コショウして焼く!
残りの溶き卵も面倒だ、上からかけちゃえ。

つまりそんなだ。

でも出来上がりは   おいしい~~~

こんな簡単でいいもの、やらなくちゃ

 

それとこないだの骨付きウィンナーで満足感を満たしきれなかったワタシ
でーーっかいソーセージを買ってきましたとさ

アメリカで売り上げNO.1とか。。。
それって「安い」「量がある」・・・ってことじゃないの?
質はどうなんだろうね???

これ「やまや」で500円~600円の間でした。

これも塩コショウで焼くだけ!簡単や~(((。^_^A

この場合、シメジがいいの

一時キノコダイエットとかもてはやされたでしょう?
あれが最近また云われてるらしいのね?
あの頃、シメジやエリンギがやたら流行ったよね。

しめじは安いし料理しやすいし、良い食材ね^^

他には残り物をアレンジしたりして

ざっくり並べて


私の取り皿は、まずは

こんな感じ。

キャベツのはザワークラウトの料理の残り物に、さらにキャベツを追加して煮たという(笑)
残り物アレンジ(?)ですが、おいしい



さて、話は変わりますが
昨日は日暮里繊維街まで布や部材の買い出しに!

例の和布の小さなグラニーに
皆さんからのアドバイスの明るい綾テープをくっつけてみようと
買ってきました~

友達と日暮里で待ち合わせして布買いデート(笑)。

帰りには駅前のニュートーキョーで遅いランチ&ビール&ワインちょこっと


最後にチョコバナナパフェ。


ニュートーキョーは昭和の香りそのまんま。

昔若くてファンだった客たちが、そのまま年齢を積み重ねて集まってる感じもありました。

ただ分煙できてないところも昭和でね
タバコ臭いのが難点ではありますな。


楽しかった

 

それでは今日も良い日をね

おかえりにポチっと

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (8)

LOVELOVEめじろとく~姫さま♪

2016-01-30 10:35:32 | フェレット&モモンガ

昨夜から冷たい雨が降り続いています。
雪になるってテレビで大騒ぎしてましたが、雪は降らず^^
気象庁はなんとしても、1ミリでも雪に降っていただきたいところだと
思うけど雨。

そんな中可愛いLOVELOVEなメジロさん達の会話が聞こえてきましたよ^^

 

 

「あ、そこ痒かったの~

 

 

 

 

メジロもこうやって毛づくろいしあうのね~^^
しかも「ここも」って首をあげて催促

 

 

 

 

 

って・・・聞こえてきました、ほんと、まじ(〃∇〃) てれっ☆

あてられるわ~


ほら、そこよ。
出窓の外のサザンカの中でLOVELOVEイチャイチャ
まいるわ(笑)


こちらでもLOVELOVEな二人。

く~ちゃんたら、いつもごんぞ~さんの椅子にいるのね~?

 

 

あら?こちらはLOVELOVEでもなかったかしら~?(笑)

 

今日も良い日をね

おかえりにポチっと

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (10)

和布アレンジ*お弁当BAG

2016-01-29 09:51:39 | 手作り

先日着物がチャリティの蚤の市に寄付されてきました。
ステキな生地なのですが
はおってみると袖がみじかーい!
丈も短くて「これじゃおはしょりができないね~」とみんな。

寄付されてくださった方のお母様の着物だったそうです。
「これはほどいて何かにしよう」ということで
ミシンの上手なスタッフと私の二人で「なんとかする」ということになりました。

着物生地アレンジの課題が出来ちゃったーーー

どうせするなら可愛くしたい!
理想としては 「和布なのにキュート!」な路線

とりあえず袋物?

で、一作目~*


お弁当BAGになりました。
いや、本当はね、失敗作なの^^;
グラニーにしようと思って、なのに取っ手をつける付け方を間違えちゃった!

ま、しょーがないわ・・・で、自分用のお弁当入れにしました^^;

和布の「渋すぎ」「年寄り臭い」を消したくて
手持ちの布をプラスしたの。
これはお似合いな感じでしょ?

裏布も着物をほどいた布です。

この布もいい感じなのよ。

本当はね、取っ手が前から後ろに行くんじゃなくて
右から左へと可愛く流れなくちゃいかんのよね

 

どちらにしても「愛らしさ」が足りないわね~
もっとキュートにするにはどうしたらいいかな?考え中。
そして今度はちゃんとグラニーにするつもり!

さて、今日はお弁当持ちで出社するので
残り物利用で簡単なお弁当を作ったの。

見てみる?
って見せるんだけどね、笑。

ほぼ残り物。 スクランブルエッグだけ作りました。

こんがりスープも持って行こうかと思ったけど、量が多過ぎるな?とやめた^^;



ご飯はすくな~く

おかずでお腹いっぱいにしよう作戦中。


 

ほんじゃ行ってくるぞい。

 

 

次はもっと可愛いの作るぞ~♪



今日も読んで下さってありがとう

おかえりにポチっと

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (10)

酢豚風肉だんご☆簡単バージョン♪

2016-01-28 11:32:06 | メインディッシュ

酢豚って好き~?

私大好き!
でもちゃんとした酢豚作るのって、結構大変よね。
大変じゃないのかもしれないけど、大変な気がしちゃう(笑)。
お肉を下味つけて揚げるって工程が面倒なのよね^^;

で、私は市販の肉だんごで超簡単に手抜きしちゃうの

これ、3個パックで売ってたの。
先日一個はキャベツと蒸し焼きにしたんだけど
今回残りの2袋を使って酢豚風に変身!

玉ねぎ、にんじん、セロリを切って炒めて
そこにこの肉だんごを汁ごと投入~*

ざっくり炒めて
ケチャップとポン酢をさっとかけて
水溶き片栗粉を加えてとろみをつけたら出来上がりっ

超簡単 10分もあれば充分でしょ?

ほ~ら、美味しそう!

あっという間に

ごはんですよ~♪

こういう肉だんごって、肉だんご自体に甘辛い味が浸みこんでいるので
それとタレも一緒なので、ケチャップとぽん酢だけで甘さも充分なのよ。

セロリの茎を炒めて葉はちょこっと飾ってね^^

セロリがなかなかいい仕事してるの。

食べ盛りの子供達がいたら、きっとって感じね^^



他に作ったのは

フルーツ入りの白和え。

残り物の煮物のタコだんごと蒟蒻を細かく切って(笑)
リンゴとキウイ、茹でた水菜を加えて
白胡麻(すり胡麻)をたーーっぷり入れて、マヨネーズ、味噌、塩、砂糖少々。


風邪ひきさんにいいんじゃないの?


それと煮豆。

ちょっとづつ入れて出せば、あまり豆が好きじゃないごんぞーさんも食べるの。


私はバカルディと炭酸。


ごんぞーさんは「ビールの味もよくわかんない」そうで
350ccの缶ビール1本でお終い^^


随分昔に作ったこの小さなカップ



最近また気に入って使ってます。


可愛いな~、こういう細工、今じゃ出来ないな。
若かったから出来たんだな~、この可愛さ、今じゃ出ないな~。。。
なんて考えながら

10年前は10歳若かったんだもんな・・・って思った私でした(*^日^*)あひょっ


遊び心を忘れちゃオシマイよね。
またこういう楽しいの作ろう~♪




今日も読んで下さってありがとう

 おかえりにポチっと

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (10)

く~にまかせてください!

2016-01-27 10:02:53 | フェレット&モモンガ

そうらしいよ~


看病してくれるの?


「はい!」



ベッドから起きてきてソファで寝転んでテレビ中のごんぞーさん。



ごんぞーさん「く~ちゃん、来たの~?」


 

 

 

 

 

「はいはい、ありがとう」

 

「早く良くなってね」

 

保冷剤を見ると、どうしても齧りたいく~ちゃん(笑)

「こらこら~、だめだよ」




 

 

 

く~ちゃん、充分よ^^

ありがとうね


 

 

一生懸命なく~ちゃんに

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (14)

おうち女子会***気分はドイツ!

2016-01-26 16:31:41 | その他

今日は楽しいおうち女子会
会社の仲間たちとワイワイ楽しく過ごしました
お喋り・・・つきるわけがありません(笑)
家中に響く笑い声、いいなぁ、最高~

そしてなんといってもお料理でしょ?!

今日のメインは(また?)イタリアンローストポーク
少しづつ進化してます

りんごとキウイをお仲間に焼きました!

こんな感じ↓

もうこの時点で美味しそうですから!(笑)

先日は焼きあがってからお肉とソースに分けましたが
今回はそのまんまで

リンゴの形の残ったソースのまま食卓へ
これがめちゃウケでした

焼き上がってから、お醤油と琉球もろみ酢をリンゴの上にかけてあります。
めっちゃ美味しかったです(自分で言うのもなんですが

そしてサブメニュー*つけあわせには
これまた愛されている妻さんのブログから
ザワークラウトとポークの煮物・・・ドイツの家庭料理だそうです。

これは前の日の夕食のメインでした。


(昨日の夕食時の写真です^^;)

たくさん出来るので二人では半分しか食べられず
パーティメニューのつけたしに。

妻さんのサイトを見ながら作ったのですが
買ってきてあったザワークラウトの瓶詰が、なんと妻さんの使っていたのと同じで

嬉しくて記念写真(笑)!


680gもあるのね~ 妻さんのサイトにも一日じゃ食べきれないって書いてあったので
ちょうどいいや!って作りました。
作り方は妻さんのところで詳しく見てね^^

書いてあった通り

ザワークラウトを半分敷いて、塩こしょうやらやって

豚肉の塊(今回は肩ロース)を適宜切って

ザワークラウトの上に敷きつめて

その上に残りのザワークラウトを乗せて、水を瓶に一杯入れて
30分~1時間ことこと煮るんですって。

ザワークラウトのおかげでお肉がほろっほろになるのね~^^
すっごく簡単で美味しい!

今日の女子会食卓には

こんな形で出しました。

「ザワークラウトだ!」「えっ?なに?」「キャベツの酢漬け」
「じゃ、キャベツ細切りにして酢につけて作ればいいじゃん?!」
「いや~、そう簡単じゃないよ~」「酢っていっても日本の酢とは違う感じ」
「なに入れるのかな?」 etc,etc・・・・・

この一皿だけでも声が飛ぶ飛ぶ~

で、サラダも!

友達が持ってきてくれた「洗わず食べれるカットベジタブル」なるものを洗い(笑)
その上に炒めたミックスベジタブルやオリーブ、フルグラなどをトッピング。

「わー、おいしそ!」「そっかー、こうやればいいんだ!」
「栗原はるみさんなんか余った沢庵なんかも細かく切ってサラダのトッピングにするんだって」
「沢庵は炒飯にもいいよ」「へー、そうだね」

声が飛ぶ飛ぶ~


というわけで

車で集まっているのでアルコールはなし!(残念~)
「おいしーーーっ」「どうやって作ったのー
「このソース、めっちゃ美味しい」「キウイ入れるんだ~」
「玉ねぎとニンニク?え、この水分は?」




矢継ぎ早で返事してる間がない・・・まじ無い(笑)。
待って、今説明するから~





私の取り皿。 別のお皿も用意してたんだけど、みんな「いいよ、これで!」って(笑)。
あっという間にこんなになった

イタリアンローストポークとザワークラウトに忙しくて
チーズとお芋のパンまでは話題には入れなかったわ(笑)


お持たせの

こんなお菓子も登場して

「一時、流行ったよね~」「ヌガーって言っちゃった!」とか
また声が飛ぶ飛ぶ

気の合う仲間たちの女子会、最高に賑やかで楽しい一日でした。


ごんぞ~さんは風邪引いて休んでいて、2階の寝室でじーーーーっと寝てました(笑)。
(お昼ご飯は運んであげました。)

3時半ごろ、皆が帰ったら
「もう帰ったの~?」って、く~ちゃん抱いてリビングに下りてきました(^m^)。
病院も行ったけど、ちっとも良くならない、役に立たない。。。などと文句言いつつ
テレビ見てます。
この調子だと、明日も休みだな~



あー楽しかった

 

CTRL押しながらポチっと

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (12)

簡単♪早い♪楽しい♪フルグラパン☆お芋とチーズのパン☆

2016-01-25 11:06:11 | お料理レシピ

先日教えていただいた「こねないパン」
(クックパッドで人気ですって)

あまりに簡単で楽しいので、ちょっとはまっちゃってます(笑)。
そうなのよ、はまると納得いくまで続くのが私の特徴なの



チーズとお芋を入れたちょっと硬めのパンも焼いてみました。

さてその前に
まずは、キホンのパンとフルーツグラノーラ入りのパン!

材料、書いといた方がいい?

強力粉 250g
ドライイースト こさじ4分の3
砂糖 こさじ1
塩 こさじ4分の3
ぬるま湯(30℃~40℃) 200cc~250cc

全部混ぜて、タネは柔らかめに作ります。

この「ぬるま湯」というのがポイント!これで醗酵が早くなります。
タネが柔らかめというのもポイント!醗酵しやすいです。
今冬で寒いので、醗酵させるボウルも少し温めておきました。

8時50分、発行開始~

ちょっと家事などやって、ブログやったりしてたら

あっという間に10時半。 醗酵OK~♪

もうこれでいいの!

タネの半分強はキホンのパンに。

残りの半分弱はフルグラを加えて



ご飯のヘラで混ぜてますが(笑)
ざっくり混ぜ込んでクッキングシートの中に入れます。

上にもフルグラをかけちゃった。 そして小麦粉を茶こしでサラサラっとかけて。

200℃に熱したオーブンの下段で30分。

焼きあがり♪

キホンのパン。 いい感じ~

フルグラのパンは・・・?

焦げちゃったー(笑)!

上に乗せたフルグラが余計だったわね(^-^;)ゞ
焦げたフルグラをささっと落せば、ま、OKよ
切ってみましょ。

いいんじゃない~?


むっちりしたキホンのパン。 純粋なパンの味!美味しいです^^


フルグラのパンは雑穀パンみたいな食感の楽しいパンになりました^^
これは楽しい
試してみて良かったわ


そして次はチーズと焼き芋を入れたパン。
焼き芋は先日のリンゴとお芋のパンを作った時の残りよ^^

こちらはフランスパンの雰囲気を狙って、少し硬めのタネで作りました。
タネが硬めだったので醗酵がなかなか進まなくて
途中でちょっとお湯を足したの^^;

でも焼きあがりはGOOD♪

これは明日友人が集まるので、その時のテーブルへ。


いっや~、時短パン、いいですね~

ほんとてきと~な感覚で出来ちゃうところが私向き!

次は・・・豆入りなんてどう~?
やってみたいな~


 

 

ポチっとしてにゃ~

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ







   

コメント (14)

主役はカニかに?

2016-01-24 10:07:53 | ある日のご飯

札幌からのお土産で食卓が華やかになってます^^

この日の主役はカニ!ずわいたらばがに!

二条市場で買って宅急便で送ってもらいました。

いっやー、食べてみて・・・思い切って買ってきて本当に良かった!って思いました(^^)v


「こんなカニ、年に一回しか食べれないからな~」とごんぞーさん。
「今年は正月にカニがなかったしな。」「正月が来たな~」とか言っちゃって(笑)。

80%解凍で食べてくださいって書いてありました。
まだ80%解凍になってないかな?




うっほ~♪ 解凍具合OK!


カニみそは少し凍ってますが、それでも美味しい♪


カニは並べただけですが
ま、カニだけというわけにもいかないので
作ったのは肉だんご入り野菜炒め。

この肉だんご、美味しいのでよく使います。

今回はキャベツのざく切りとネギで



炒めるというよりは蒸し焼きに。


途中一回キャベツをひっくり返して、最後に混ぜれば出来上がり!
胡椒をガリガリっとかけました。

キャベツの歯応えと、肉だんごの甘みと、ネギのとろける甘さが美味しかった~♪


それとごんぞーさん作の白菜漬け。

腕が上がったみたいで、すごく美味しくなりました。


カニを成敗するのに忙しく、だんだん二人とも無口に~(笑)

完売でした!

 

 

 

このくらい喜んでもらえたら買った甲斐があったね~ 



ポチっとしてにゃ~

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (19)

く~もオトナになったカナ?

2016-01-23 17:34:36 | フェレット&モモンガ

そういえば、く~ちゃん
ウチの子になったばかりの赤ちゃんの時、そのノートパソコンの上で
おしっこしちゃったっけね~

おぼえてるわけないよね?(^。^)







そうね、もうオトナになっちゃったよね。



うんうん。










ほほ~  わかっていらっしゃる。





「はい。」

 


そうそう、お父さんの話し相手もしてあげなくちゃ、だもんね(^m^)





札幌から帰宅した日は、ごんぞ~さんがなんとなんと夕ご飯を作っていてくれました!
ポイントUP!

おでんとお刺身でしたよ^^

で、その翌日は北海道土産の夕食その1

ウニと骨付きウィンナーがお土産食材です。


ウィンナーは

新千歳空港で買いました。

「さっと茹でてから焼くと美味しい」と書いてあったので、そうしました。

美味しそうでしょ~?

ま、まずくはなかった。。。

でもなんていうの、骨が太い割に、くっつけてる肉が薄いのね~
だからこう、なんていうかジューシーさが期待未満なのよ。
値段に換算して、、、1000円でおつりがくるくらいだったと思うけど、どうなのかな~

見た目はすっごくいいんだけどね^^;
なんかちょっと物足りない感じ。。。


さて生うに!

これはもう間違いなし! 美味しかった~♪
ごんぞ~さんも大喜び。

かなり奮発した値段だったんだから、そりゃ美味しくないとね(笑)。
これは満足


私はバカルディ。


水割りにしました。

北海道の土産話も盛りだくさんで
楽しい夕食でした。


そして今日も




く~ちゃんもちょっとオネムかな?^^


 

明日は日曜日~ 



ポチっとしてにゃ~

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (10)

オッドロキの時短パン!リンゴとお芋バージョン♪

2016-01-22 22:06:40 | お料理レシピ

いっや―、驚きました!時短パン!

流行りらしく、皆さんはもうとっくにやってらっしゃったかもしれませんが
私は先日 愛されている妻さんのところで知って
その後、テレビでも時短ピザ生地のことを見て
これは絶対試さないと!って決意してました(笑)。

で、今日やってみたの。

じゃーーん!

お芋とリンゴを入れたパンにしました!
9時半ころ作り始めて、焼きあがったのが12時前です。
もちろん醗酵時間を含めてよ?!

早くてビックリ~♪

クックパッドにも紹介されている方法です。

一応私自身のメモのためにも書いておきますね。
強力粉  250g
ドライイースト 小さじ4分の3
砂糖 小さじ1
塩 小さじ4分の3
ぬるま湯(35℃~40℃) 200cc~250cc
(30℃~40℃の温度はイースト菌が一番活動する温度なんですって)

パンは以上の材料を混ぜ合わせてボウルで醗酵させるだけ。

醗酵させてる間に、お芋をオーブンに入れて焼き芋にしました。約1時間。
焼き芋を作ってる間に、りんごを煮リンゴにしました。
りんご・レモン汁少々・梅酒・砂糖少々。
水気がなくなるまで煮詰めます。

焼き芋が出来て、サイコロに切って用意が出来た頃
パン生地の醗酵も順調に進んで膨らみました!

オーブンを200℃にセットして予熱開始。

パン生地にサイコロに切った焼き芋と煮リンゴを混ぜ込み
型にクッキングペーパーを敷いて、生地を入れます。
小麦粉を茶こしでサラサラっとてっぺんに降らせて

さぁ!200℃のオーブン下段で30分!

焼きあがりっ♪


あまりにうまく焼けてて目からうろこ~


油を使っていないし、お砂糖も少ないし、これは純粋にパンって感じで
私好み!

ごんぞ~さんも喜んで食べてくれました^^

お芋の周りはふっくらでしたが、りんごの周りは重めです。
どうしてもリンゴの水分でそうなりますよね~

後から気付いたけど、リンゴにシナモン入れたらもっと良かったね~^^;

これは簡単で美味しくて作るのが楽しいです!

今度はシンプルに何も入れないものと、チーズをたっぷり入れたものの2種類を
焼いてみたいな~♪

薄力粉で焼いてもいいらしいので、それも試してみたいと思ってます。

いやぁ~、これは楽しいです!


妻さん、またまた楽しいクッキングをありがとう~(*´∇`*)





明日は土曜日、お休みだね~



ポチっとしてにゃ~

お手数ですがもう一つよろしく ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


コメント (14)

フェレット

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村