おはよう(*´∇`*)

ふく*フクロモモンガ♂2016年8月生。なな*フェレット♀2016年7月30日生。ぶぶ*フェレット♀2017年2月生まれ

茄子のおろし浸し

2006-07-30 15:46:28 | 野菜を食べよう



茄子のおろし浸し


茄子が美味しくて安い。
夏からは茄子が大活躍よね。

油で素揚げした茄子を
よく油きりして、大根おろしたっぷりの
漬け汁(大根おろし+めんつゆ)に浸します。


大根おろしのジュースを捨てちゃう人もいるようだけど
あのジュースにも沢山のビタミンC
が!
浸し汁にいっしょに使おうよ。

大根おろしのビタミンCは
おろしてから1時間もすると、かなり減っちゃうんだって。

おろしたら、さっさと食べましょう。








コメント (8)

納豆天

2006-07-29 09:59:31 | 豆と豆腐の料理



今、青じそが茂りだしたでしょう?
食べないうちにどんどん大きくなっちゃって
薬味くらいじゃ間に合わない。

虫に食べられちゃうわ。

それで青じそをいっぱい使って
納豆の天ぷらを揚げてみました。

納豆の天ぷらには必ず青じそを使う私です。


ネタはスプーンでも箸でもいいけど
油に落したら広げた方が
サクッと出来上がります。


酒の肴にもご飯にも!
美味しいよね。






コメント

玉子寒天

2006-07-28 13:03:15 | スウィーツ&寒天&ヨーグルト




今日はもう一個、寒天のデザート。
玉子寒天。
漢字ばかりでオシャレじゃないかな?
でもさっぱりしてて
味はオシャレかもよ。


水・・・500cc
粉寒天・・・4g
卵・・・2個
お砂糖または低カロリー甘味料


水に粉寒天を入れて、ゆっくり煮とかす。
溶けたら甘味料を。
味見しながらどうぞ。

火を止めて
よくかき混ぜた卵をゆっくり細く
かきまぜながら加えます。

あとは型にいれて冷すだけ。





とってもさっぱりしたお味ですので
ヨーグルトと粉砂糖をちょっと添えて
ミントの葉でオシャレして

さぁ、召し上がれ。




コメント (2)

寒天ヨーグルト

2006-07-28 09:30:03 | スウィーツ&寒天&ヨーグルト




やっぱ、ダイエットには
なんてったて寒天!

暑いし、寒天のデザートをよ~く冷して
美味しくいただきましょ。


材料は
プレーンヨーグルト・・・250g
水・・・100cc
粉寒天・・・4g
フルーツ缶・・・小さいの1缶
甘味料・・・適宜


今回のはちょっと硬めに作っています。

水に粉寒天を入れて
火にかけ、ゆっくり煮溶かします。
溶けたら、ちょっとだけお砂糖かパルスィートを。
(缶詰の甘さで足りない場合のみ)

そこにヨーグルトとフルーツ缶を入れて
混ぜて、容器に移して冷し固めます。


すっごく簡単でローカロリーのデザートです。
寒天はカロリーゼロであるばかりでなく
体内に溜まった脂も排出してくれる
ダイエットには最適の食材です。

成人病予防にもね





はい、食べてみて?



コメント

夏トマトのカレー

2006-07-27 07:26:08 | メインディッシュ



夏の元気いっぱいのトマトで作るカレーです。
カレールーは使わないので
カロリーもぐっと抑えられますよ。


材料は2人分で

トマト大(2個)
・・・ざく切り
玉ねぎ(半個)・・・みじん切り
ニンニク1かけ・・・スライス
あればセロリ(ちょっと)・・・細かく切る
豚肉・・・適宜

オリーブオイル・・・大さじ1
カレー粉・・・大さじ1強
小麦粉・・・大さじ1強
水・・・カップ1
塩・・・小匙1
コショウ・・・適宜


フライパンにオリーブオイルを熱して
玉ねぎ・にんにく・(あればセロリも)を炒めます。



よく炒めて、色が変わってきたら
豚肉を加え炒めます。
この時塩コショウします。

豚肉は肩やももの方がバラ肉より
カロリーが断然低いです。

お肉に火が通ったらカレー粉と小麦粉を
混ぜてからまぶします。




カレー粉と小麦粉は容器にとって
混ぜてからかけます。
よくフライパンの中の材料と炒めて
粉粉感がなくなるようにします。




そこへトマトを加え炒めます。

ざっと混ざったら水カップ1を加えて
ルーがお好みの固さになるまで煮ます。

簡単で、素材の味が生きていて
元気の出るカレーの出来上がりです。


ごはんに、ちょっとミントを飾っていただくと
このトマトのカレーとよく合います。






コメント (2)

おきうと

2006-07-24 12:08:45 | 魚や貝・海の幸



おきうとって知ってる?
ネットで調べたら、博多のほうの特産品らしい。
こちらではスーパーの魚コーナーで売っている。

これは海草(えご草)というのを溶かして作ってあるから
いわば寒天みたいなもの。
食感も似ている。

私は子供の頃、新潟の親戚の家で
「えご」なるものを食べさせられた。
それとそっくり。

子供の頃は「うえ~。。。」と思ったけど
最近はオイシイ、と感じるまで大人になった(^-^;)ゞ

もちろん海草がもとだから
カロリーはほとんど無いし
身体にはとってもいい。

いちばんいいのは
買ってきて切れば出来上がり!!ってこと


酢味噌がついてるから、それで食べてもいいし
ワサビ醤油でお刺身みたいに食べてもイケル。

博多の方じゃネギとおかかをかけて食べてるらしい。
今度やってみよ。



コメント (4)

簡単!カルボナーラ・Ⅱ

2006-07-22 12:31:55 | 主食




本場イタリアのお母さんの作り方を真似して
カルボナーラを作りました。

先日のは牛乳や生クリームを使わない方法。
今日のは牛乳を使ってみました。

どちらも日本のファミレスやレストランのものより
素朴です。
でも簡単で、家庭料理はこうでなくちゃ!って実感できますよ


まずはパスタを茹でます。
塩味を効かせてね。
私は今日は早茹でマカロニ、3分よ。

フライパンにオリーブオイルをしいて
ベーコンをよ~く炒めます。





そしたら、茹であがったパスタも入れて
炒めます。









それからパルメザンチーズと
卵(人数分)
同量くらいの牛乳を
全部ボウルの中で混ぜてしまって
かけます。




ざっと混ぜたら火を止めます。

イタリアではパスタにしっかり塩味をつけ
あとはベーコンの塩味とその他の材料の素材の味だけで
仕上げるそうです。
だから食べる前にコショウを振るくらいですが
とても美味しくいただけます。



私はちょっと火を止めるのが遅かったらしく
卵が固まってしまいました。
もっと半熟でいいらしいです。

また挑戦します。


パスタは消化速度が遅いので
糖尿病には向いている主食食材の一つです。

オリーブオイルはオレイン酸をたっぷり含み
悪玉コレステロールを低下させる効果があるそうです。
身体を若々しく保つのにもいいらしい。



コメント (3)

ホタテとエリンギのバター蒸し

2006-07-21 22:58:50 | 魚や貝・海の幸




ホタテとエリンギのバター蒸し。
ホタテの旨みとバターの味がエリンギに染み込んじゃうの。
簡単でオイシイよ。

エリンギは縦にスライス。
ホタテは茹でて売ってる安いのでいいのよ。
でもちょっと大粒の方がおいしいよね。


まずフライパンに
バター(私の場合はカロリーハーフのマーガリン)と
オリーブオイルをちょっと入れて熱します。
オイルを入れるのは
バターとかマーガリンだけだと焦げちゃうからよ。

そしたらホタテを入れて、周りにエリンギを入れます。



塩・コショウしてホタテに少し焼き色がついたら
返します。

それから蓋をして、蒸し焼きにします。




エリンギに火が通ってスープを吸ってしんなりしたら
出来上がり!



エリンギは!!

1☆ビタミンB1や食物繊維を豊富に含み生活習慣病に効果がある
2☆
ビタミンDがたくさん含まれていて骨粗しょう症の予防に役立つ  
  
3☆たくさんのトレハロースを含んでいて保湿効果でお肌ツヤツヤ
4☆ビタミンBによる疲労回復効果がある
5☆脂肪肝や便秘を予防する

とイイコトづくめです。



どう?
エリンギ食べてみる??





コメント (4)

豆とツナのサラダ

2006-07-20 17:16:38 | 豆と豆腐の料理




またまたイタリアのKeikoさんから
豆とツナの料理を聞いて
私なりのアレンジで作ってみました。

豆がおいしくたくさん食べれちゃうサラダです。


豆もコーンも缶詰でいいの。

豆は洗ってね。

私はサラダ豆という缶詰を一缶。
ノンオイルのツナ缶を一缶。
コーンの小さい缶を一缶。
前日の残り物の枝豆をちょっと。

それを全部混ぜて、ちょっと塩を加えただけ。
ツナの味で食べれるから、塩はちょびっとでOKだわ。


これなら低カロリーで栄養たっぷり。
豆嫌いでも美味しく食べれるよ。




コメント

かつおの刺身

2006-07-20 17:09:38 | 魚や貝・海の幸



お刺身をUPしてもしょうがないんだけど
でも低カロリーで身体にいいっていったら
ナンバーワン!だと思わない??

ウチは主人がカツオ大好きなの。
で、よく柵で買ってきて切るの。

そんな時の盛り付けにね
今の時期はミョウガの葉が大活躍。

下に敷いてるのがそうよ。

生姜やニンニクでいただくでしょ?
私はワサビも使うけど。

でね、付け合せにガリ!おいしいね。


ガリがあるとちょっとだけおすし屋さん気分(^m^)




コメント

フェレット

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村