青天のヘキレキ私生活

ノンキなてんやわんやの犬猫生活から一転。まさか!の私の闘病生活が始まりました。

恐縮至極

2018年08月20日 | 日記

先日のこと。

玄関チャイムがピンポ~ン♪と鳴った。



あ☆ もしかして……? 届いたのかもしれない、と浮足立って玄関に向かう。



やっぱりだ☆ やっぱり届いた♪



それは数日前のこと。

いつもブログを拝見しているポンままさんから、コメント欄に突然お申し入れがあった。



今の私の体を案じて、何か喜んでくれるものを送って元気を届けたいというシークレットなコメントだった。



そんなぁ♪ 有難いが、プロ級のポンままさんの手作りのものを頂くなんてもったいないし気が引ける。



散々悩んだ末、丁寧にお断りをさせて頂いた……つもりだった。



のに!

更にそれではどうしても気が済まない。ワガママと思って受け取ってくれ!というお申し入れ。



気の小さい私は……負けた。



中からは、いつもポンままさんのブログで拝見する、「ウチの子シリーズ」がどっさり出て来た。



ウチの子…正にジャスミン(猫)、アリス(犬)の写真を加工して下さっている。



ティッシュペーパーボックスに始まり、メモ用紙、一筆箋、封筒に至るまでジャスミン、アリスが付いている♪



その加工の念の入れようには毎回、ほかの方の「ウチの子シリーズ」で舌を巻いていた。



それが、今、私の目の前にある☆ 感激!



ポンままさん、どうも有難うございました!

「ウチの子シリーズ」。
加工の手順など、きっとご自身のブログ 「ねこなんて大っ嫌い」に、いつかアップされると思います。

どうぞお楽しみに♪

コメント (2)

びっくり仰天!

2018年08月18日 | 日記

先日のこと。

パソコンに1通のメールが届いた☆!
ハンドルネームが「komomo姉」とある。 うわ!ドイツからだぁ~!



komomo姉さんは、ずいぶん昔にブログで知り合った方だ。
カノジョの親友がガンを患って、その看病の記事を読んだのがきっかけである。



病院と掛け合ったり、一人暮らしの親友に、正に寄り添うような看病ぶりに感動したのだ。
「元気玉」を送ってくださいという千羽鶴を集める活動に賛同して、千代紙を買って来て不揃いな折り鶴を送ったのがきっかけとなった。



その後、残念ながらそのお友達は亡くなられ、komomo姉さんのブログもいつの間にか消えてしまった。

ある時、日本を離れドイツに暮らしていると知った。
そんなkomomo姉さんから、最近の私のブログに何度かコメントを頂いていることを発見。



そのkomomo姉さんが、ドイツから「元気玉」を送りました、という突然のメールを受け取ったのだ。

そりゃあびっくりするというもの!

ドイツの郵便事情が悪いから届くかどうかわかりませんけどね、と言っていたが、ちゃ~んと届きました☆



なんだかジャスミン(猫)が喜びそうなモシャモシャな飾りが付いている☆



やっぱりね、案の定ね。



ジャスミンのチョイチョイが止まらない。



ハムハム)))))カジカジ))))も止まらない。



もうその辺でいいですか? オカァサン、早く中を見たいです~♪

うわぁ~~~~☆ わわわわわ!



こ、こら、爪、爪、爪を気を付けて~~~!



中から、きれいなライラック色の縞模様のあるストールが出て来た☆♪
大好きな色だ!

冷房の下や、これからの気温の変わり目にどうぞ、との思いやり。嬉しい~!

ジャスミンは開封した封筒の切れ端と遊ぶのに夢中。
何もその上でなくても良さそうなものを。 下りて! 下りなさい!



抵抗するジャスミンを刺激しないようにムンズと抱き上げ、ストールを無事奪い去る。

はい。あとはどうぞご自由に。
ジャスミンはいつまでも切れ端と遊んでおりました。



komomo姉さん、私の為に、ドイツから愛の元気玉を有難うございました!
しかと受け取りました。  私、もう少し頑張ります!

コメント (4)

あの店

2018年08月16日 | 日記

一昨日のこと。

高校のクラブ活動で一緒だった友達のうち、猫を飼っている友人3名と会うことになっていた。
その内、KKちゃんの飼い猫、黒猫のルナちゃんが膀胱炎の疑いの症状が出て、病院に行くことになり、
参加出来ないことになってしまったけれど。

店は、「あの店」指名。



例の、何度も行っている赤い扉の狭き門のイタリアンレストランだ。



駅からの足がないので、タクシーで行くことに♪



オーダーは、ブログで再三登場の「牛のほほ肉の煮込み」コース☆



飲めるふたりはワインを注文。



いいわね、オトナね♪



料理には手を抜かず、抜群の料理上手なCちゃんが、何度も『どれも美味しいッ♪』と言っていた。
どれだけ美味しいか確信が持てた。

食後は、恒例の赤門通過~♪



先日の、唯一この門を通れなかったTくんの話題で盛り上がる。



みんな知り合いなのだ。
他の友人、TMくんはギリギリだろうけど、SKくんは絶対不合格だよねと勝手に判定。



話題に事欠かない「赤い扉の狭き門」♪
店内は、カバンや椅子、自転車などが天井からぶら下がっているのがユニークな内装だ。



そして、今まで気が付かなかったが、クリスマスツリーも逆さ吊りになっていた。



ここから家までの足もないため、シェフにタクシーを呼んでもらう。ナイスガイなシェフ。



タクシーが来るまで、外で待機。 外では犬連れもOKなのだ。



アリス(犬)が外が大丈夫ならば是非とも連れてきたいところだが、まず、無理。



家に入ると、案の定、アリス(犬)は吠えて吠えて吠えまくり、



スリッパを脱がせようと頑張っていた。

ナッティさんことKONちゃんが色々なお土産を持ってきてくれた。



『この本にいいことが書いてある。読んで♪』と言うのに、失礼千万な私は拒否。



なんたって、眠くて仕方のない私。難しそうな本を読む思考能力皆無と思わるからだ。



そうそう☆ 私には、甘い解説の方が向いている。



アリスも



すかさずおねだりに忙しい。



実は、こうした焼き菓子にも賞味期限があることに気が付いた。



前に買い置いていた焼き菓子も賞味期限が短いものもあった。こりゃ大変と、期限の近いものを持ち帰ってもらうことに。



気が付いて良かった!



そろそろ昼寝をしたら?と



気を遣ってもらい



ふたりは早々に引き揚げて行った。
すみませんねぇ、なんのお構いもオモテナシもないままに。

気の置けない友人に感謝。

コメント (2)

甘やかし宣言

2018年08月14日 | 日記



このところ、私の昼寝中は、



堂々、私のベッドに来て、自分も昼寝を楽しんでいるアリス(犬)。



今はベッドの裾の方にいるが、いつも私の眼前で寝ていることも多い。



気持ち良さそうだからいいけど。

夜、私がベッドに寝に行くと、



必ずついてくるジャスミン(猫)。



昔を考えると、こんな日が来るなんて想像も出来なかった。
どんどん甘えてきている。



いいよいいよ。 どんどん甘えなさい。

ところで、私。
このところ、クスリの副作用で眠くて仕方がない。



クスリのお蔭で症状を抑えてもらっているが、その分、眠気やだるさがハンパない。

そんなこともあり、ブログの発信…休み休み…だらだらゆるゆるしようかな、と思っています。



でも、私は元気です。

コメント (6)

愛がいっぱい

2018年08月13日 | 日記

昨日は、元会社の後輩たち5人が、我が最寄りの駅まで来てくれた。



以前は、ウチに来てもらって食事をしてジャスミン(猫)アリス(犬)と遊んでもらって、Wiiで遊んだものである。



今の私は、5人のオモテナシが出来ないのが悲しい。



そこで、前にも使ったことのある、駅前のホテル内にあるレストランを利用することにした。



ウチの会社は、先月の連休に、晴海にある事務所を大手町近くの竹橋という場所に大移動した。

竹橋ビルは、私が勤めていた本社時代に使っていたビルである。
大きなビルのフロア3/4を当社が占めているのだというから、その発展ぶりが窺い知れる。



リノベーションした近代的オフィスでバリバリ働いているカノジョらがまぶしい☆



そんなカノジョらから、次から次へとお土産をもらう♪



そんなぁ~☆! 嬉しすぎ~♪

しかも、私がご馳走するつもりでいたのに、逆にご馳走になってしまう始末。
ほんと、ドジな先輩でお恥ずかしい。



お土産は、今日来られなかったペット部門のKちゃんから、嬉しいハーツの歯磨きガムをもらった。



あら? 猫用もある!



皆から、パフェにゼリーの詰め合わせをドッサリ。
Mちゃんからもクッキーを頂く。



Kちゃんからは、日本製の日本の職人が作ったという「線香花火」をもらった。



しかも、なぜか、洋服まで! この洋服を見た時、「私のこと」を思ってくれたそうだ☆!私が絶対に似合うって♪
嬉しいなぁ、有難いなぁ~! 今まで洋服をもらったことがない私はかなり戸惑う。

有難う、喜んで着させてもらいます♪



帰り、別れしな、みんながハグしてくれた。
みんな留学生の経験があるからなぁ。

『ここは外国か!』と、ツッコミをいれながら、ひとりひとりとハグして別れた。



愛されて……シアワセ!

コメント (5)