おはよう(*´∇`*)

ふく*フクロモモンガ♂2016年8月生。なな*フェレット♀2016年7月30日生。ぶぶ*フェレット♀2017年2月生まれ

玄米で朝ごはん

2007-12-26 20:25:38 | 主食




なんやかんやとカロリーオーバーな日が続き
クリスマスは過ぎたものの
すぐにお正月がやってくる。


この合間に食生活を元に戻そう!
ってな訳で
玄米+黒米のご飯、野菜だらけのお味噌汁。

朝ごはんで体内調整。
これでしばらく頑張らなくっちゃ!




コメント (2)

鮎と鹿のパーティ

2007-12-24 09:40:16 | その他




先日の土曜日
あゆさんから提供の鮎(あゆさんは知る人ぞ知る鮎釣り名人!)と
あゆさんの友人からの鹿肉で
ホームパーティーが開催されました。

場所は我が家で、総勢10人。




素晴らしい鮎でしょう?
8月15日の釣果のようです。
冷凍された袋にちゃんと日付が記載された札が入っていました。

あゆさんが2~3日前に冷凍の鹿肉と鮎を
届けてくださったので
頃合を見て自然解凍しておきました。






あゆさんが手際よく鮎を串に刺し
炭火で鮎を焼いていきます。


 


鮎焼きの道具も炭火もあゆさんの持参!
さすがです!パチパチ(^。^)//"""


で、鹿肉はまずは焼こうと言うことで
我が家のショボイ七輪と炭火で!




いやぁ、やっぱ炭火よね~


 


肉厚のしいたけと
にんにくと焼肉のたれを揉みこんだ鹿肉。

男性陣がデッキで焼き当番をしてくれている間
女性陣は室内で始めてました!


 


あらら!女性、一人足りない!Kさんがいません!
Kさん、ごめんね~
男性陣の写真もなかった!
どなたか撮られましたか~?!
あったら送ってね^^

もう賑やかに楽しくて全員写真も撮るの忘れてます。


そして他に並んだメニューは

 

ビーンズサラダ・しらすおろし


 

柚子大根甘酢漬け・ブロッコリーとほうれん草

 

茄子の漬物と果物(他にお土産にいただいた柿も!)

 

そしてKさんが手作りしてきてくださった和菓子!
甘さを抑えたアンコをたっぷりかけていただきました(^-^)v

あっ、写真がないけど「あんきも」と「エビの唐揚げ」
これもKさんの手作りで美味しかったぁ~!


ビールにワイン(メルモさんからのお土産)
ワインは女性だけで空けちゃった、スマン、男性陣。。。
それと日本酒。

あっ、忘れてた!鹿のトマトソース煮。



圧力鍋で白ワインで煮込んだので
好評だったのが嬉しかった。

楽しい時間はどんどん過ぎて
今度は久志さん(実名でもいいですよね、有名ですから^^)の
パソコンと映写機(持ち込んでくださいました)で
映写会が始まりました。




久志さんは趣味の園芸(NHK)で山野草の先生を
担当していらっしゃいます。

イギリスやら中国やらの珍しいお話や植物の写真で
楽しい映写会でした。




中国の高地で自生する花達の美しい写真も登場し
みんなうっとり。。。。
うっとりしすぎて、寝息なんかも聞こえてきて(^m^)


 
      (この2枚はメルモさん提供の携帯写真・・・いい感じ^^)


まったりとした時間が過ぎてゆき
お開きになったのは夜8時過ぎのことでした。


ご参加の皆様、お疲れさまでした。
あゆさん、美味しいものを本当にありがとう!
何度も往復して搬入と搬出、ありがとうございました。
久志さん、映写会のための機材搬入や貴重な解説
ありがとうございました。

皆さんへの声掛けからパーティのための計画を
忙しいお仕事のかたわらやってくださった待雪草さん
いつもありがとう!


ではでは皆さん、またお会いしましょうね~




コメント (12)

クレープで10時のおやつ

2007-12-17 09:37:47 | スウィーツ&寒天&ヨーグルト




先週は月曜日から土曜日まで
屋根の葺き替えで職人さんが入っていました。

10時のおやつ、いろいろ出してみましたが
買い置きの無い日に苦肉の策で作ったこのクレープが
やけに喜ばれました。


クレープの生地は(4枚分)
強力粉・・・たぶん100gくらい
砂糖・・・小匙にざっくり2杯
卵・・・1個
ベーキングパウダー・・・さらさらっと小匙半分位かな?

なにしろ全て目分量だったのですみません。
水を足してホットケーキよりはゆるく溶きます。

あとはフライパンでおたまですくって
丸く敷いて蓋をして両面中火から弱火で焼きます。




焼いたクレープはお皿に重ねておきます。

そこにレタスとハムとマヨネーズを乗っけて
くるくるっと巻いて出来上がり。

もう一枚の方はマーマレードをたっぷり塗って
くるくるくる。


寒かったのでカレーのスープも作って出しました。





クレープは「これ、うまい!」と大型犬のように
あっという間に平らげ
スープは「飯も欲しくなる~」とかいいながら
おかわりしてくれました。

とても気持ちのいい若者たちで
なぜかみんなお料理好きらしく
おやつの時間はいつもお料理の裏ワザで盛り上がりました。


猫のミルちゃんも甘えちゃって



職人さんの膝に無理やりお邪魔しちゃいました。


出来上がった屋根の色はこんな。




とっても明るくて綺麗です。


でも我が家、道路から高い位置にあって
せっかくの屋根が見えないのが残念(笑)!



コメント (8)

牡蠣フライ

2007-12-13 08:18:18 | 魚や貝・海の幸




そういえば、牡蠣フライも作った日があったんだ。

生牡蠣がとても美味しそうでしょ?
でもいつも生でもなんだかなぁ、と思って
すっごく久しぶりの牡蠣フライ。


生食用の牡蠣を軽く洗って
ぺーパータオルなんかで水気を切って
ビニール袋に入れて、小麦粉をちょっと入れて
ガシャガシャガシャって振っちゃう。

これだと小麦粉が飛ばなくて汚れなくて
しかも薄く満遍なくつくんだよね(^^;)

で、普通に卵をからめてパン粉をつけて
コレステロールゼロって書いてある油で
からっと揚げたのです。

もちろん、美味しかったよ。


ところがです。
数日後友人とお茶してたら彼女が

(彼女)こないだね、はな○で牡蠣フライの裏ワザやったんだよ

(私)へ~っ、私牡蠣フライ作ったばっかりだわ~
裏ワザってどんなの?

あのね、まず牡蠣は生食用を選ぶんだって。

うん、それはそうした!


卵にはオイルをちょっと混ぜるの
そうすると絡みやすくなるんだって

ふ~ん、知らなかったぁ
でしょ?でね、パン粉は砕いて細かくする

ほほ~ぉ、細かくするの~?粗目を使ってるわぁ、私

で、フライパンに油を多めに敷いて
そこにオリーブオイルを混ぜて
揚げるっていうより両面こんがり狐色に焼くんだって。

オリーブオイルを混ぜるんだ?

なんかね~、そうするとカラリと軽く仕上がるって

なんか良さそう~

でもさ~、私、以前オリーブオイルだけでやったことあった
すごくべちゃっとしちゃったんだ~

ひょえっ オリーブオイルだけで揚げたの?!


だって油を切らせちゃってたんだもん!

うひゃひゃっ そりゃしょうがないよね


でもね~、この通り作ったらほんと美味しかったよ
わかった、私も次はそれやってみる~


ってなことでした。
カロリー高いから敬遠してるフライものだけど。。。
次、いつやろうか?

はやく試してみたいなぁ~






コメント (3)

洋風茹で豚とある日の献立

2007-12-11 08:58:27 | メインディッシュ




茹で豚は美味しいよね。
いつもは和風の・・・焼き豚風に味付けるんだけど
今回はなんとなく洋風にしました。

まずはちょっと油を敷いて
スライスにんにくで香りを出して
糸で巻いてある(売ってるよね)豚肉の塊を
表面が狐色になるまで焼きます。

そこに
おろし生姜、ローズマリー、塩、コショウ、タイム等を振り
白ワインを100cc~150cc入れ、水もちょっと足して
圧力鍋でシュンシュンしてから25分。

自然に圧力が落ちるまでそのままにしておきます。
切ったとき、真中がまだ生だったら
適当に切り分けてから
もう一度火を通します。


これは柔らかくて、とっても美味しかった!


で、他にめぼしいものはお刺身。




千葉はお刺身は分厚いのよね。
京都で食べたお刺身なんて
薄くって小さくって・・・ま、上品なんでしょうけど。

関西のお友達にうちのお刺身を出したら
「大きい~!」って喜んでたけど
その意味がわかるわ~。
なんて、余計なことよね(≧▽≦)。。♪


そして海草も食べなくちゃ。





ワカメの酢の物。
簡単にポン酢と生姜だったかな?

ワカメ、生食用に茹でたのが売ってるでしょ?
あれ、私はもう一度茹でたほうが
柔らかくなって好きなんだけど
皆さんはどうしてるのかな?


それと小さなお楽しみは





シソの葉にくるんであるピーナツ味噌。
これ、甘くて美味しかった~。


それともう一つ。





ゆず寄せ豆腐だって。
小さなパックで美味しそうだったから
ちょっとづつね。

塩でいただきました。
これも満足。



でね、最初の洋風茹で豚なんだけど
残りは翌日こんなふうになりました。





インスタントラーメンもご馳走になるよ^^
シナチクもあったら良かったなぁ、と思いながら
これに海苔を乗せてコショウたっぷり掛けてね!


茹で豚の時の煮汁がまた良さそうでね
それは今夜、ピラフの炊き込み汁として利用するつもり!






コメント (5)

カブのそぼろあんかけ

2007-12-08 17:57:40 | 野菜を食べよう




カブの季節よね。
お店にも新鮮な葉っぱも生き生きしたカブが
とっても安く並んでる。

そのカブの皮を剥いて8等分に切って茹でました。
少し歯ごたえがあるくらいで。

葉もお浸しみたいに茹でて。


鶏もも肉のひき肉を油とすりおろした生姜と炒めて
酒・醤油・お砂糖・酢で煮詰め
水溶き片栗粉でとろみをつけて
さっきのカブと葉にかけます。

これが美味しいんだぁ~。

私、カブっていまいち好きじゃないけど
これならどんどん食べれちゃう。



コメント (5)

豚の生姜焼きとフルーツサラダ

2007-12-07 08:34:04 | メインディッシュ




先日、すごく久しぶりに豚の生姜焼きを作りました。
基本中の基本?
定番中の定番かしら?


主婦になりたての頃はこれしか出来なくて
よく作ったなぁ。


生姜焼き用の少し厚めに切ってある豚肉を用意して
すりおろし生姜・ニンニク少量・酒・醤油を
よく揉みこみます。
これで少し時間を置いてね。

フライパンに少量の油をまわして
肉を一枚づつ広げて両面焼きます。


この料理を初めて私に教えてくれたのは
川崎に住む兄嫁でした。
とってもお料理が上手で
「これは炒めるんじゃなく、焼く!のよ」って教えてくれた。

それからちゃんとそれを守ってます(笑)



それからフルーツサラダも作りました。





アボカド・りんご・柿・カッテージチーズ(細切り)
レモン汁とカロリーオフのマヨネーズ。


この日のメニューはちょっとカロリー重そうね(^-^;)ゞ




コメント (2)

ブリ大根

2007-12-06 09:18:19 | 魚や貝・海の幸




ブリ大根も作ったのよ。
写真だけ撮ってさっぱりUPする時間がなかった!

この大根はお友達の家庭菜園の(^^)v
抜きたてのおいしい~のを柏から頂いて来たの。

ブリは粗にしては粗じゃない身も入っていて
お値段もちょっと贅沢だった。

で、水から煮るのよね、ブリ大根は。

ネギと生姜とブリ、酒を入れて
沸騰させてアクをすくって
それから大根と醤油と砂糖を入れたっけかなぁ。

圧力鍋でシュンシュン言ってから10分。
いったん冷まして
食べる前に蓋をしないで煮詰めました。

いつもは煮詰めないんだけど・・・。
この時は火を消したつもりが
換気扇だけ消してて(汗)煮詰まっちゃったの。

いい匂いがして気がついたわ。(;^_^A アセアセ・・・


でね、煮詰めた方が美味しいって
初めて学びました。
オイオイ!(x_x) ☆\(^^;) ぽかっ




コメント (2)

エビときのこのサラダ

2007-12-03 22:01:11 | 魚や貝・海の幸



エビとエリンギとお友達の家庭菜園の新鮮なロケットで
美味しいサラダが出来ました。


エビは背わたとお腹のスジを除いて
片栗粉をまぶして茹でます。

エリンギはうす切りしてオリーブオイルで炒めました。
そこに黒コショーをぱぱっとかけて。

レモン汁と塩とバージンオリーブオイルを
さっと振りかけていただきます。


酒のつまみにもぴったりでしょう?


飲みに行くとサラダ類ってやたら高いよね。
でもやっぱり注文しちゃう。


家庭だとたっぷりサラダを食べれていいよね~^^




サラダを取り分ける・・・なんての?こういうの?




リサイクル&骨董屋さんで
これがね、とっても気にいってゲット!

だから暫くはサラダばっかり大皿で作ってたわ(笑)





コメント (6)

フェレット

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村