仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

ニガクリタケ?

2007年07月30日 21時10分09秒 | キノコ
 最初はクリタケだと思ったのですがどうも違うようです。クリタケというのは前出の「日本のキノコ」によると味区分A。「癖のない風味できわめてよいだしが出る。特に貝柱を使った広東風のおかゆや炊き込み御飯、パエリヤやリゾットといった米を使った料理に持ち味が発揮される」らしいです。いつもながらものすごく具体的な調理例にほとほと感心しますが、この写真のはそれとは少し違う。
 
 おそらくニガクリタケではないかと思います。そうだとすると猛毒です。青森での中毒例では家族6人で佃煮にして食べたところ子供4人のうち3人は2日後に、あと一人は4日後に死亡。お母さんは一時意識不明になったが4日後に回復、という恐ろしい報告があります。ちなみにお父さんは嘔吐、下痢、腹痛ですんだらしい。この違いは何なのかわかりませんが、やはり疑わしきは食べないというのが賢明なようです。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« スツールズ | トップ | 雑木クラフト »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

キノコ」カテゴリの最新記事