バースくんの今日も発車オーライ♪

小さな町の広告代理店。働く「バースくん」の日々のおしゃべり

気配

2020年06月04日 | Weblog

昨日の競馬新聞の記事見出し「ブエナベントゥーラ超一流血統!気配抜群 母はG1V6名牝ブエナビスタ」とあった。

ここで言うところの「気配」は、馬の動きとか、仕上がり度合、気合いが乗っているかどうかを指している。

バースくんは「気配」と聞くと、まずこれを一番に連想してしまうが、今朝は別の「気配」正真正銘?!の「気配」の話。

ローソンでロッピーを使って支払いをしたいものがあった。換気のために開け放たれた店舗に入ると、冷房がものすごく効いていて思わず肩をすくめた。

さてロッピーをと見ると、若い男性が使用中だった。ロッピー待ちなんて珍しいと、ソーシャルディスタンスを保って彼の斜め背後に立った。

振り返る店内にお客はおらず、店員さんさえレジを空けて商品陳列に勤しんでおられた。もう一人はゴミ出しで忙しそうだ。

ぼんやりとそんな光景を眺めていた……、えっ?ちょっとお兄さん長くない?ボク随分と待っている気がするんだけれど

改めてお兄さんを見ると、はっ?!ロッピーの画面を操作しないでひたすらスマホをずーっとスクロールしている。

おいおい、ロッピーを使うのではないのか?うん?何か操作に行き詰まって調べているのか、そうかチケットの払い戻しか何かの確認か?

様々にボクは彼の状況を想像してみた。すると彼は突然くるりと体を反転させロッピーに背を預けてスマホを見続けるではないかーー。

おーい、使わないのかい!!ならばボクに順番を譲っておくれ~、待っているボクが目に入らないかなぁー

いくらスマホを見ているからって、気配というものを感じるだろうとジリジリしていたら、店員のお姉さんがつつっと来られて

「次の方が待っておられますから」と声を掛けてくれた。彼は心底驚いたようで弾かれるようにロッピーから離れた。

ボクって気配を消すのが上手だったりしたっけかな鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ


始まる!!

2020年06月03日 | Weblog

本題に入る前に、昨日の10時半から午後2時半までの間に、バースくんの前に3人もの月光仮面やらスーパーマンやらが現れてくださいました。

♬疾風のように現れて、疾風のように去っていく~♪みなさん素晴らしいスピード感を持ってボクを助けてくださいました。

Nさん、U氏、M君、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

さてそんな風に気持ちがとても温まっているなか、昨日はおよそ50日ぶりに将棋の「棋聖戦」の準決勝が始まりました。

いよいよタイトル挑戦権まであと2局となったところで、藤井七段が前名人の佐藤天彦九段と対局!うーん天彦君かと朝からボクは頭を抱えておりました。

でもそれは杞憂に終わり、なんと藤井君が勝ちましたとさ!!あと一勝でタイトル挑戦権を手に入れます!もうまるで「三月のライオン」ですよ、ワハハ。

それと並行して野球も始まりましたよ。今更オープン戦ではないわけです。一応春先にオープン戦はやりましたからね。

昨日午後、練習試合という名のもとゲームが再開!!夕方Twitterで戦況を追っかけたら、うっほぃ広島に勝っておりましたよ!!

期待の大砲、ボーアがドーンとホームランを打ったとあり、あわててネットで動画を探しました。おぉ素晴らしい!!と感激したけれど

ボールの落下点が、人っ子一人いないスタンドというのはなんともさびしい限りでした。

試合スケジュールも発表されたけれど、移動を極力減らすために阪神は開幕からずーっとビジターゲーム、

甲子園に帰って来るのはもう七夕のころとか……。出かける先には「東京アラート」とか出ているしね、まだまだ緊張は続きます。

でも確実に社会は生活を取り戻すべく動き始めています。

始まる!!って大きな声で叫べる日が一日も早くやってきますように鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ


思い込み

2020年06月02日 | Weblog

バースくんのあまり好きではない言葉「自己肯定感」。ボクの場合、それが高いの低いのか自分でよくわからない。

「自己評価」という言葉がある。こちらも何だかボクには肌合いの悪い言葉だ。

つまりはこの歳になるまで、真剣に自己を顧みるという作業をしてこなかったという情けないことに他ならないのだが……とほほ

仕事をこの自己評価も自己肯定感もなく、ただの思い込みだけで進めるととんでもないことになるという経験を昨日した。

有難いことにボク以外の方達が皆立派な方で、話はドンドン良い方向に転がり結果良しとなった。感謝しかない。

「バースくん、あんまり自分を低く見積もらないことだよ」「ずっとやって来た結果だよ」と言われ、

少しだけ自己肯定感を持ち、自己評価を上げたのだった(だからって図に乗るんぢゃないのよ!!)わかってるーー。

そんなこんなで、皆さまのおかげをもちまして仕事が上手く運んだボクは心軽くいくつかの振り込みがあって銀行に向かった。

向かったと言えばオーバー、我が社は銀行の隣にある。フフンと身軽に出かけ、機械から受付番号を引っ張りだしたとき「あっ!!」と気が付いた。

マスクをしてくるのを忘れたのだ。ありゃ大変と思わず口元を隠したい気分になりながら辺りを見回したら、

窓口呼び出しを待っているお客さんがボクの他に3人、なんと全員マスクをしておられなかったーーー!!

うん?!そんなことでいいのか?と自分のことは棚上げでムッとした顔になるボク「気を緩めるなーーここが踏ん張りどころだ」とまで思う。

まあ呆れた奴だと自分でも思いましたとさ。どうしたってやっぱり自己評価は低い鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ


フィクサー

2020年06月01日 | Weblog

新しい炊飯器がやってきた。18年ぶりの新品、ボクに上手く使いこなせるだろうかと思っていたが、何も機能は進化していないことに驚いた。

メーカーもなにもかも違うのに、システムからお手入れの方法まで何一つ変わりなかった。もう何年もそこにあったかのような顔をして炊飯器はある。

バースくんの「家電がお釈迦になる法則」は、ここにもいろいろ書いてきたけれど、まずは目の前で悪口を言わないことだ。

そろそろ買い替え時になっても、その素振りは見せない。「もうそろそろなんじゃないか」なんて口が裂けても言っては駄目だ。

我が家の台所では、炊飯器と電気ケトルと魔法瓶(ポット)を固めて一か所に置いている。

先月あたりから魔法瓶にお湯を入れると、一日中聞こえないぐらいの音量でキュルキュルと音を立てている。パッキンが弱っているのだろう。

炊飯器に続くのはポットか?!と思っていた。一つが壊れると次が続くというのも法則だ。やれやれと思っていたら……

なんと何一つ不都合のなかったはずの電気ケトルが壊れた!!はぁーーーっ!!そっちですかと肩が落ちた。

電気ケトルは新品の予備を持っていたので、すぐに新顔に変えた。ポットのキュルキュル音が若干大きくなったのは気のせいではないようだ。

そこでハッと気が付いた。フィクサーがいるんぢゃないか?!炊飯器と魔法瓶と電気ケトルを操っているフィクサーが。

こんなに見事に固まって3つが壊れるなんて、絶対誰かの悪意が働いているような気がする。

今朝お釈迦になった電気ケトルをゴミに出そうとしたら、先にどなたかの炊飯器と掃除機が集積場に出ていた。

家電を壊すフィクサーがどうやらご近所でも暗躍しているようだ。勘弁してよーー鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ


アレは来ないが、あれは来た!

2020年05月29日 | Weblog

夜のニュースを見ていて唖然とする。なんとアベノマスクの配布はまだ2割程度だとか、はぁーーーっ?!

完全に配り終えるのは6月末だと管さんがしれっとお話になっておられた。

確かに事務所には届いたけれど、バースくんの自宅にはまだ届いていない。まあ別に届かなくてもいいぐらいだけどね。

昨日帰宅して、ポストに届いていたのは「特別定額給付金」の申請書だった。マスクは来ないが10万円はやって来た。

さてどうしようと思案にくれた。というのもオンライン申請の評判が芳しくないし、どこかで鳥取市はオンライン受付は中止と見たような……

で改めて、市のホームページを見に行く。オンライン受付はあった。でも逡巡する。取りあえず面倒くさそうだった。

たまたまこの2月にマイナンバーカードを取得したばかりで利用すればいいようなものだけれど、どこかで拒絶するところがあった。

子供のころ、あんな鉄のかたまりが飛ぶ意味がわからないと当時乗ったことのない飛行機に腹いせにごねている感じにも似た気持ちだった。

結局郵便の申請と決めて、書面を整えた。何に悔しいからかわからないけれど、本人確認書類をマイナンバーカードにした。アハハ

そしてカラスかぁーで夜が明けて、バスを降りた足でローソンのポストに行った。

レジの前に張り付けの、赤いポストの箱の口は広いし大きい。微妙に先に投函された郵便物が見えてしまう。

申請書の封筒はピンク色だ。ボクがそこで見たその中は、ほぼピンク一色でいつになく多量の郵便物がありましたとさ。

処理をして下さる実働の方に心より感謝申し上げますとともに、一日も早いお手配をお願い申し上げます(拝)

鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ