田舎に住んでる映画ヲタク

「映画大好き」の女性です。一人で見ることも多いけれど、たくさんの映画ファンと意見交換できればいいなぁと思っています。

仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル

2015年01月02日 10時02分25秒 | 日記

 


【仮面ライダー鎧武/ガイム】 ―進撃のラストステージ―
人類滅亡の危機を救った紘汰は、舞とともに遠く離れた星で新たな世界を創造しようとしていた。しかし、その星に異変が。謎の機械生命体メガヘクスが出現し、自らと星を融合してしまったのだ。メガヘクスの次なる標的は地球。紘汰はメガヘクスを追うが、その圧倒的な強さに敗れる。今や戦極ドライバーを持つのは光実ただひとり。光実と兄・貴虎は、人類を救うことができるのか?そして、その時紘汰は――!?

【仮面ライダードライブ】 -ルパンからの挑戦状―
伝説の怪盗アルティメット・ルパンが出現した。サイバロイドZZZのボディを手に入れ、重加速を自在に操ることが可能となったルパン。目的は、“仮面ライダー”の称号を奪い取り英雄になることだった。進ノ介はルパンを追ううちに、ある古城へと辿り着く。そこには誰も知らない“仮面ライダー”の重大な秘密が! 果たしてその秘密とは?そして今、ルパンが驚くべき“変身”を遂げる――!

【MOVIE大戦フルスロットル】
メガヘクスは究極の機械生命体へと進化した。地球最大の危機にドライブ、鎧武ら仮面ライダーたちが大集結を果たす。だが完全体となったメガヘクスは彼らの前に、意外な存在を出現させた。人類の未来を懸けた戦いは、ついに最終ステージ――宇宙へ!
奇跡の共闘が、仮面ライダーの歴史に新たな伝説をもたらす!!(東映ウェブサイトより)

 

 

定番の仮面ライダーをチビ息子と鑑賞。えらくすいてるなぁ、きっと「妖怪ウォッチ」のせいだな、と思っていたのですが、一説によるとやはり車に乗る「ライダー(正しくはドライバーだな)」は人気がないそうです。個人的には、主演の男性に華が足りないようにも思います。イケメンかどうかは好みの問題だと思うのですが。

お話は「鎧武パート」「ドライブパート」そして二つが融合した「共闘パート」の3部構成になっています。もはやテレビでお話を逐一理解していないと付いてゆけないレベルの話になってるので、私もいいかげんに鑑賞(笑)。

今頃気付いたのですが、ドライブには人工知能搭載のベルトが備わっていて、彼は逐一「師匠」のようなベルトと話し合い、指示を受けながら行動しています(しかも名前はなくて「ベルトさん」と呼ぶ)。そして、今回は「刑事」という職業を持っていて、同じチームの中には「銭型警部」のようなすっとんきょうなおじさんがいたり、チームのボスが片岡鶴太郎だったりします。それはそれでおもしろい。「トッキュウジャー」にも関根勤がレギュラー出演してますものね。

で、今回は「仮面ライダー」の名前を頂くべく「アルティメィテッド・ルパン」なるものが登場し、マントをひらひらさせながら、なにがおもしろいのか「はっはっはっはっは」などと高笑いしながら空から降りて来たりします。どうやら彼は「007」と「006」(ピアース・ブロスナンとジョーン・ビーンね)のように、かつては「ベルトさん」の男性と将来を嘱望された研究者だった模様。

それがいろんな理由で袂を分かち、のち姿を消していたわけですが、力を蓄えた今、知能だけとなった「ベルトさん」に対抗すべく「知力・精神力ともに優れているのは私の方だ。今こそ征服者になるのは私だ~」と言って出て来たわけです。

いざ「ベルトさん」がやられて機能しなくなってしまうと、自分ではなにもできないふにゃ男になってしまうドライブ。大丈夫なのか!同僚の女性警官のほうがずっとしっかりしてたりします。運転技術も素晴らしい!彼女こそ「仮面ライダー」になるべきだったのでは?

ということで、最終的には鎧武も出て来て二人で共闘。無事に悪者をやっつけることができます。でも、「アルティメィテッド・ルパン」は「はっはっは」と言いながら去って行っただけなので、あるいは続編に再登場するのかもしれません。

ひそかに「つまらん」などと思いながらも、どこかで癒されてる気もする私。それは、これを理由にチビ息子と映画が見れるってこともあるのかもしれませんが、身体能力の高い若者が出て来て必ず悪者を倒す。そしてその車は「バットモービル」も真っ青(?)なほどカッコいい。ついでに言うと、グロいシーンやエロいシーンもない(若い女性が無意味にミニスカートをはいていることはありますが)。やっぱ心の底から安心して見れる映画って、どっか癒されてしまいます。

多分、次も見るかな(笑)。お、そうそう。テレビシリーズ「仮面ライダードライブ」“第0話”のDVDをいただきました(なぜか太字に・・・。直せない。汗)。

 

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« おやすみなさいを言いたくて... | トップ | ベイマックス(Big Hero 6) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」 世界観異なりすぎてて違和感 (はらやんの映画徒然草)
本作は年末のこの時期に恒例となった「仮面ライダー」のMOVIE大戦企画です。 今