京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

ウグイスの鳴き声を寝床で聞く悦楽

2012年03月31日 06時27分11秒 | 社寺・和菓子
ここ一週間ずっと夜明けにウグイスが鳴いてくれる。
日の出も早くなってとてもうれしい。



昨日は、久しぶりに徒歩で病院。
散歩には、いい季節になった。
できれば違うところに行きたいものだけど。
坂を降りる時、桜の蕾がかなり膨らんできていた。
来週は笑うでしょう。



智積院も春の陽気に包まれてきた。
でもまだ梅の花は花盛り。
なんだか得した気持ちがした。





黄色の花もいいですね。
ピンクや黄色、薄い緑色なんかも春らしい。
昨日の朝は、そらまでパウダーブルーだった。
そろそろ黄砂で黄色っぽくなるのかな・・・。





昨日の智積院は「得度式」。
新入のお坊さんたちの修行の始まり。
しっかり修行して衆生を救済してくださいね。
フト会場に入って「何のために坊さんになるのか」聞いてみたい気がした。
そういえば、昔、仕事で呼ばれ「お寺を有名にしたいけど、どうしたらいい?」との質問。
実はそのお寺の境内を歩いている時、その坊主が境内でビールを飲んでいるのを目撃していた。
有名になりたいなら、取りあえず境内を綺麗に掃き清め、近所の子供たちが気持ちよく遊びにこれる寺にしなさい。墓地や駐車場を増やすな。
そう言って帰った。
お寺の役割ってなんなのかしっかり考えて欲しいものだ。
葬式坊主なんてそろそろいらないのかも。
もちろん仏教だけじゃないけどね。


↑紫野源水「咲き分け」


↑きんとん、小豆粒あん


↑2012年3月31日午前8時。いま、雨が降っている。午後は止んでくるかな。気温は、15度ぐらい。雨が止むと寒くなるようです。現在、窓をあけて作業をしています。うれしいな~。晴れたら黄砂や花粉が入ってくるのですよ。人間はいいけど、PC的には困るしね。夜は網戸をすり抜けて、小さな虫が入ってくるしね。そんなことでも季節を感じる。

Twitter→@kyo_otoko
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 桃さん、もう少しで笑うね | トップ | 京風鰻重 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (すー)
2012-03-31 10:08:09
散歩には良い季節になりましたが、今日の雨はすごい、本降りですね。

桜の咲くのが待ち遠しいです。
こんにちは。 (路渡カッパ)
2012-03-31 14:13:20
ウグイス、私のところでももう上手に囀ってます。小さい身体で大きな声を出すものですね。
春霞って昔ッから云われますが、あれはやはり黄砂だったようですね。
やはり小さな虫が入ってきますか、ウチでも気がつくとデスクにいっぱい蠢いてますよ。(^_^ゞ
おはようございます (cox)
2012-03-31 16:29:54
そちらは雨なのですね。
こちらも昨日から雨で、桜が散ってしまいました。

源水さんのきんとん、不思議な透明感がありますね。
>すーさん、こんばんは (京男)
2012-03-31 22:27:19
朝はすごかったですね。
春の嵐というやつかな。
もうすぐですね。桜。
>路渡カッパさん、こんばんは (京男)
2012-03-31 22:28:34
昨日は小さな虫との闘いでしたよ。
網戸をすり抜けてきます。
キーボードとかに入ると困る。
>coxさん、こんばんは (京男)
2012-03-31 22:29:52
午前中は大荒れで、昼から嘘のように晴れてきました。でも寒さがもどってきました。
さすが源水でしょ。

コメントを投稿

社寺・和菓子」カテゴリの最新記事