銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

結論を言えば、京アニの放火殺人も謀略です。京アニ社長八田英明氏とアスクル社長岩田氏には、共通する「へっちゃらさあ」と言う表情がある。なぜだ?

2019-07-18 22:45:14 | 政治

19日の午前2時半まで、総タイトルに【過去の同種事件の、中に含まれていた瑕疵の修正用に企画をされたものです・・・・・】書いたことを、以下に、例証していきます。

副題1、『事件について、直後に、投稿ができない、という設定が、対・私めがけて、組まれていた』

私は午前中に、電話をもらって居て、絶対にあわないといけない、土地家屋調査士と、鎌倉駅内、喫茶店、EXCELで、あっていて、この放火事件の、詳細を知らないでいた。北久里浜の青地問題の、最終書類を受け取る、という任務があった。そっちも微妙極まりないレベルで、いやなことだけれど、この京都の、放火も、いやな事件ではある。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『放火という仕組みも、過去に、脅かし用に何度も使われてきている』

 私は老人が火事を出して、家の中で、死んでいると、いう事案の中に、いくつか、これは、放火だろうと、言うのを発見しております。5年以上前に、一本ブログを書いていると、思いますが、今は探し出せません。最近のものはあまり丁寧に、検証をして居ませんが、夏に、火事が起きて、しかも、人が死ぬなどという事は、おかしい場合が多いのです。夏は、ストーヴをつけておりません。石油ストーブの、つけっぱなしと、その近辺の、燃えやすいものによる火災が、起きるのなら、一家全員死亡などと、言う火災もあるだろうが、夏には、そういう事はありえないです。夏に起きる火災は、真夜中なら漏電か、寝たばこの不始末です。だけど、その二つが原因だと、一家全員が焼死などと、いう事はありえないです。

 こういう陰謀事件としての放火は、・・・・・・日本が、危険なことがいっぱいな国だ・・・・・と、言いたい連中が起こすことです。本当は、善人が住む平和な国です。それでは困るのです。危険な国だと、言う印象を国民に植え付けないといけません。それによって、騒乱が、起きることを狙って居ます。大杉栄の暗殺事件に、似たものを再び、起こして、政府や、大富豪層にとって、都合の悪い人間を、どさくさに紛れて、殺してしまおうと、するための放火です。

 それから、東電の変電所(地下に、装置が埋め込まれていて無人状態の場所)で、火災が、二度、三度、起きています。これも、作られたもので、謀略だと、私が、言って居ます。しかし、今、リンク先を見つけている暇がないので、先へ進みます。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『アスクルの倉庫火災は、明瞭に、放火である。後で、其れについて描いたリンク先を見つけておきたいが、私が、アメリカニュージャージー州の、レンブラント(美術品、卸売会社・・・・・日本で言うと、ホルベインとか、文房堂とか、世界堂のさらに、おくに在る会社と、言うべきだが・・・・・)について、書いた直後に、ASKULの放火が、起こされた。アスクルとは、美術品の専門会社ではないが、文房具を中心に、法人向けに、配達してくれる会社である。

 なんと、今回も直前に、私はアメリカニュージャージー州の、レンブラントの大倉庫について、触れている。そうなると、この放火も、海老蔵の急病と、休演と同じく、酒井忠康氏について、書くのを阻止し、ブログのテーマを横滑りさせるために、起こされたと、気が付いてくる。そうなると、この放火を企画した人間は、過去の平成の八墓村事件(保見がやったとされている)、寝屋川のアーケード街だ、真夜中遊んでいた、中一二児童を殺害して、最近控訴を取り下げた山田浩二事件と、同じく、鎌倉エージェントであると、なって来る。

 参議院選の開票日、佐々木彩アナウンサーは、日曜日の、夜遅くまで、開票報道を、行って居たのに、月曜日には、すでに、徳山・金峰に飛んで、現場から、大越キャスターに向かって報告をした。鎌倉エージェントにとって、酒井忠康氏について、真実を書かれることは、それほどに困ることなのであろうか? 33人死亡、そして、30人以上が重傷という犠牲を払っても、阻止しておきたい文章なのだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『前田清子さんが、夏の夜の、まだ、明るいうちから、玄関灯(オレンジ色)を点灯していた。この一家なのだけれど、周南事件の時には、大喜びをして、安野家の、北側の畑を、洗浄化すべく、、この山で、当時は、まだ、小学生だった、平木家のお子様と、そのお友達を動員して、自然な形では、絶対にそこに入れない、安野家の、北側の、野菜憲花畑で、遊ぶように指導をしたのだった。遠くのお友達も遊びに来る家なので、総勢、5,6人で、安野家の、北側の、花畑を洗浄化した。

 前田家は私道部分を拠出しておらず、安野家は、北側の、本来なら、自然な崖として置くべきところを開墾して収穫を挙げている。これが、なぜいけないかというと、この二人の主婦が、大声で話す井戸端会議の被害者であった、藤本禎子夫人のとんでもない困った、提案を阻止する為に、我が家の花畑が、犠牲になっているので、そこを洗浄化するのはとんでもないほどに、醜く、かつあくどい事なのだ。それに他人のお子様方を使って、洗浄化していく、驚くべきあくどさ。其れをびしっと書いているからこそ、シャルリーエブド事件を起こしてもらって、それ以降、二階の天井灯、(オレンジ色)を、夜の12時まで、煌々と照らして脅かしてきており、12時を過ぎると、今度は、西隣の小野寺邸の、二階のペンダント灯を、私が寝室に入る事件体を狙って点灯したり、消灯したりする。

 前田家の場合は、一階にも明かりがついているので、冬など、二階で、5時間も過ごすわけが、無い。勝つ、カーテンを開けて、点灯をしていると、言うのは、冬など、非常におかしい事である。どちらも素通しのガラスを使って居る。が、前田家は、40メートル離れていて、小野寺邸(ご主人の白井名義で、ゼンリンの地図棟には、載っていると、考えているが)は、6メートルしか離れていない。つい、2週間前も同じことをやってきているが。

 本日の前田清子さんの、玄関灯の、夕方、6時半の点灯は、大きな意味があると、見ている。私が外出して居ることは、我が家の電話がすべて、盗聴をされて、CIA側に伝わるので、彼女にはわかっている。その家は、二年前かな、呉春が亡くなったので、たった、一人しか住んでいないのイ、二階の、天井灯を、五時間程度、煌々とつけておくのは不自然だから、玄関灯に、脅かし用点灯場所が、移動をしている。

 今回の京都アニメーションの、放火の、直後というか、なんというか、同じ日に、ASKULのビジネス記事が、同じNHKオンラインで、見つかっている。それは、私が、録画をしている、12時、19時、21時では、報道をされなかったものである。朝のニュース、もしくは、間のニュースで、発表をされたものであろう。

 未亡人になった前田清子さんは、ほかにもいろいろ、やってきているが、このオレンジ色の玄関灯の、点灯は、彼女たちが勝ったと、思って居る時以外は、なされない。本日、彼女たちが何を勝ったというのだろう。彼女の頭の中には、いくつか条項はあると、思われるのだけれど、 そのうちの一つが、この京都アニメーションの放火である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題5、『夜九時の、NHKニュースでは、死亡者は、33人だという事だ。しかし、死亡者の顔写真と、お名前が出てきていない。これは、謀略的事件に、共通する、ポイントだ。どこかに嘘が含まれている場合の事件に共通する、特徴だ。

 数年前に、信州大学の学生が、・・・・・祖父が、元住んでいた空き家(能登町に在る)に、高校一年の女生徒を連れ込んで殺害をしたのち、隣町の穴水町で、車に飛び込んで、死亡(自殺)をした・・・・・という事件でも、被害者の、名前と顔写真は出たが、加害者の名前は、なかなか、出てこなかった。

 私は、この信州大学事件でも、謀略であり、信州大学一年生は、殺人を起こしておらず、ただ、唯死人に口なしを狙われたのだ。殺人者は、警察の特殊部隊のはずだと、言って居る。そうしたら、4日目ぐらいにやっと加害者の名前が出た。しかし、顔写真は出てこなかった。これも当時丁寧に、かつ、詳細に書いているが、色々なウソが内包されている事件だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題6、『2019年7月18日の夕方の時点に戻りたい・・・・・今、朝ドラ、【なつぞら】で、アニメーションスタジオが舞台となっている。そう言うタイミングで、京都の、アニメーションスタジオが、放火をされたという事は、何とはない、謀略のにおいがするとは思った。しかし、触れないで、置こうと、内心では、思って居た。頭の中は、次に書く予定の、歌舞伎の話で、いっぱいだった。その方が書きたい話だったのだ。

・・・・・・しかし、石段をゆっくりと、二度手間をかけて、上がってくる途中で、幽霊の様な人間が、下から上がって来るのにすれ違った。まさか、大原光孝ではあるまいな・・・・・と思ったが、相手の方から挨拶をしてきたので、声で、彼であると、わかった・・・・・この現象を数章後で、丁寧に分析するが、これもまた、京都アニメーションが謀略であると、言う事を例証づける項目である・・・・・しかし、次の章としては、大原光孝については後回しにして、大倉庫火災を起こした、ASKULに戻りたい』

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 副題7、『アスクルの大倉庫火災は、放火です。それが起きる前に、アメリカで、レンブラントの、大倉庫群を訪問した話を書いているので、似た様な、もの(紙類等)を置いている倉庫として、放火をされました。

 たまたま、3日前の、この15日に、其のレンブラントの、倉庫について、文章を書いています。(後注1)錦織圭と、柳井正氏の関係を書く前置きとして、アメリカの豊かさの象徴と、フロリダへの類推として、前置きに使って居ます。そのアスクルの放火を、思い出させるがごとき、連動放火でした。

  ここについては、彼等、鎌倉エージェントもあたまがよいといわざるを得ません。どうして、彼らが頭がよいかというと、・・・・・・私が過去に書いた文章を詳細に、覚えていると、いう事です。しかも、私が、どんなに秘匿されている現象でも、謎解きを、正しく、できるのは、統合する能力あるからであるとも書いています。

 このブルーの字で、書いた部分を最高に、上手に使ったのが、今回の京都アニメーションの放火事件です。今回狙われたのは、倉庫ではありません。アニメーションのスタジオです。しかし、上の方副題6で、其れについて、書いて居る通り、朝ドラ、では、今舞台が、アニメーションスタジオです。朝ドラの方は、NHK内のセットですが、京都の方は、実物です。しかし、どこか、関連がありそうですね。となると、この放火事件の裏に、脚本がありと、私は考えることとなります。それって、いつもの謀略事件と同じです。事前に脚本が練られます。それに応じて、登場人物が、選ばれます。なるほど、やはり、謀略事件だったのだなあと、わかってきます。

 つまり、ASKULの放火を、仲立ちとすると、今回の事件にも嘘が、大量に含まれている謀略事件だと、わかってくるのです。そして、それが、敵さんの狙いの一つだったのです。私をビビらせる。とともに、私が過去に書いた文章を、「そっちが嘘ではないか!」と、ののしっていく為の、放火事件でした。なるほど、なるほどと、腑に落ちてきます。普通の人だったら、とてもそこまでは、見抜けない、真実を私なら見抜くだろう。そこが狙いさ。彼女は、統合と、演繹を駆使して、そこに到達するはずだ。そうなると、ビビるはずだ。しかも、それをブログ文に書くとしても、一般の、人々は、信じないさ。これで、彼女は、嘘を言って居るのだと、いう風に、こっちが言える。おお、勝ったぞ、勝ったぞと、なるわけです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題8、『放火事件直後には、ASKULの社長は記者会見をしなかった。私があれこれを書いたので、放火事件四日後ぐらいに社長が記者会見をした。しかし、私に言わせると、あれほどの、大火災を起こした社長の記者会見だと、すると、おかしいほどに、明るい顔をしていた。「へっちゃらでーす」という感じ。

 其れについて、私は当時、4本のブログを書いています。(あと注2)今、見つけました。お読みくださいとは言いませんが、その当時は、そこまでは、書けなかったことを本日は語ります。それは、社長は、事前に、どういう事が起きるかを知っていて、かつ、損害は、補償をされるという事を知っていただろうと、いう事です。誰が支社に立ったかについては、ちょっと伏せます。そこで、間違っちゃうと、ほかの事も間違って居ると、言われかねないですから。

 ところで、本日=19-7-18にはアスクルの社長は、NHKオンラインでもニュースとなっています。おーおー、おー、それこそ、京都アニメーションの放火の真実を語ってくれる記事ですね」と、私にとってはなるのです。いろいろなニュースですが、表むきに報道をされているのと、裏が違うケースが多いのです。

 「アスクルの大火災事件を思い出せよ。13日も続いたのだよ。お前は、あの時も放火って言ったんだなあ。今回は、正真正銘の放火だぞ、どうする、どうする、怖いだろう?」という風に脅かして来たい連中が、この記事を作ったと、見えます。つまり、ヤフーと、ASKULの社長は、別に喧嘩をしていない・・・・・とみるのが正解でしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題9、『そういえば、初日に、記者会見をした八田英明社長なのだけれど、立ち話で、記者会見をしているし、何とも、実情とそぐわない表情である。ただし、ASKULの社長の、あの当時の記者会見と共通する表情がある。こんなことって、へっちゃらですよと、言う感じ。

 とても、不思議だ。だけど、この火災が、事前に計画された脚本に基づいている謀略だと、仮定をすると、ぴたっと、理解できる表情となる。

 すべてのデータ(絵コンテ、セル画、そのほか、原画)を、昨日中に、持ち出しておいて、かつ、人も先に逃げ出しておいて、出火をさせたと仮定をする。それが正しいと、八田社長のあの表情は正しいとなって来る。にゃるほど、にゃるほど。

 では、誰が、彼に其れを事前に伝えて、了承を取っておいたのか、けっこう、宮崎駿氏だったりして。菊之助をごひいきだ。菊之助は、ナウシカを、舞台化するとも聞いている。にゃるほど、にゃるほど。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 さて、午前二時半なので、寝なくてはいけない。

 しかし、此処か、別の章で、書く予定のメモは、入れて置こう。

 この火事について、NHKオンラインからコピペした。そして、一本のブログ用にまとめた。それは、後注4に置いておく。それは、自分の経験上、字数的には、小さいものだった。実際に、後で、マイクロソフトワードへ、移してみると、2800字弱であった。ところが、このグーブログボックスに入れると、49000字以上となった。それで、公開できませんと、グーブログ管理者が言う。これは、嘘が蔓延している記事の場合、よく、起きる現象だった。

 鎌倉市役所内で、花輪夫人と出会う。自然な事ではない。そして、夕方、こちらの山で、大原光孝さんと出会う。それも自然な事ではない。つまり、この放火事件が、一般の日本人にすべて、浸透して、日本人が信じた後で、私がブログで、何を書き始めても後の祭りだと、うそぶきたい、連中が居るということ。

 それ以外にもいろいろありますが、ともかく、寝ないといけません。前夜は、4時間しか寝ていないので。事件が、間接的に、私の死亡を願うものであっても、ブログを書くというストレスで、直接的刃になったら元も子もないですから。

 

後注1、

酒井忠康氏は19-6-23 9:00の、日曜美術館に、世田谷美術館館長の肩書で現れた。錦織圭が、味わったアジフライは、誰の作?

2019-07-15 11:37:39 | 政治

後注2

ASKUL火災は、多分放火であり、その案は鎌倉ajentが出した筈。従って小池都知事は、急に軟化した?

2017-02-22 18:30:54 | 政治

 アスクル大火とは、放火です その2・・・・建築家・石井秀樹、画家・大原光孝、Mr. & Mrs.シロタ△

2017-02-23 22:02:19 | 政治

 アスクル火災は、放火だー3・・・・我が家への侵入者が、暖房機の線を剥いて、失火させようとした話(2013年)を、今、書いたから、それに対する復讐として、放火されたのだった

2017-02-25 21:43:04 | 政治

 アスクル大火は、放火だー4・・・・・・川喜多記念館、の樹木伐採への税金・適用の不審さを考える・現在加筆推敲中

2017-02-28 14:22:53 | 政治

後注3

アスクル社長「乗っ取られる危機感」 ヤフーに提携解消求める

2019-07-18 21:24:14 | 政治
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都アニメーション火事、NHK... | トップ | 貴方のPCで、サンセバスチャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事