銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

メモとしての、TV東京の特番【ドリームハウス】と、やまゆり園事件の連動性

2016-07-31 23:18:49 | 政治

 最初にお断りをさせてくださいませ。以下の文章は、本当のアップ時間は、8日です。しかし、私側の都合で、7日に移動をさせてくださいませ。

 以下の文章は、私の心の中だけのメモなのです。読者の皆様へ向けて発表をするものではありませんが、しかし、こう言うメモを書いただけで、恐ろしい攻撃が始まるので、却って公開した方がいいのです。で、メモながら、公開をさせていただきます。後ほど、他のブログと関連して、ひとつ、ひとつを、丁寧に分析して、語ります。

尚、この下に、昨日8日の夜に書いた一文が(A)あります。そちらの方が、通常のブログです。後で、そちらが、完成したら、二つの、トップ位置を入れ替えます。

(A)

三重に、ねじ曲がっている、杉並火炎瓶事件・・・・・・是もCIAが起案した謀略の筈・・・・その1  2016-08-08 20:09:57 | 政治

~~~~~~~~~~~~~

私達夫婦は、2016年8月8日は、朝の9時35分に家を出たのだが、安野家で、激しくドア(引き戸の類)を開け閉めする音がした。いかにも憎々しげに、かつ、脅かせるだろうと、思ってやっているのだと推察する。これは、前田夫人が猫を脅かすためにやった、雨戸をがたがた、午後の二時ごろに行った、ケースから小野寺夫人の脅かしに繋がる、一種の典型的な類型的脅かしであって、各種の、謀略事件が謀略であることの傍証づけに非常に役に立つ、現象だった。ありと、あらゆる謀略の傍証づけに役に立つ現象だった。

こういう攻撃をやってくるのは、安野夫人は勝っていると、思っているからやってくるわけで、中国海警局の、尖閣諸島出没に、大いに嬉しがっているのか、それとも、一連の私のブログを、『あいつ、負けた』と、思って喜んでいるのかはわからないけれど、わが家の会話が室内盗聴をされていて、それが、安野家に、ダイレクトに入っているのは確かだった。今のところ、安野家の、きんもくせいが、茂って来たので、あの家の東側の戸を、がたがた言わせるのは、わが家の玄関の様子を見てからタイミングを合わせるのは無理だからだ。

~~~~~~~~~~~~~

と言うわけで、私は何もする必要が無い。真実はすべて、雪ノ下の人間が教えてくれるからだ。石井秀樹邸では、二日連続で、お客を招いていた。し、

この二つのご招待は、一応正常な範囲だと、みなすことができる。ただし、ウィークデイは、ほとんどいないのに、この週末に急に、土曜日も日曜日もお客仕事をしたのは、裏から「ここで、頑張らないとだめですよ。引いたら駄目ですよ」と、言う忠告があった可能性は残る。

ところで、お客と言えば、大量に来た時が、オープンハウスだった。この時の、受付の若い人間の態度が、これまた、ブログの種になる程、失礼だったが、・・・・・

一般的に言えば、祝福してみていて上げるべきだろうが、TV東京の特番、ドリームハウスに前田祝一氏がセリフ付きで登場し、小野寺夫人もセリフ付きで登場し、安野氏は、せりふは無いが、大きく登場し、柳沢昇は、後ろ姿だが登場し、となると、アジサイ畑欺罔事件に対しての、証拠隠滅の傾向はまことに強くなる。したがって、急速に、私の大きな観察の対象となってしまった。行動のすべてが、鎌倉エージェントの指示に基づいて行われていると、みなすことができるからだ。二階は360度素通しのガラスになって居る。今、薄い形式のスクリ-ンが下がっているが、昼間でも中が見えてしまうし、夜など丸見えで、・・・・・特に、中を見せびらかす形式になって居るので、何も、無理をしないでも、見える形となって居る。

~~~~~~~~~~~~~~

ところで、特番のドリームハウスに、前田氏が出た。小野寺夫人も出たが、その件で、アジサイ畑欺罔事件よりも、別の問題が浮かび上がってくる。小野寺夫人は、私にわざわざ、禁煙活動の大切さを説いたことが有る。あまりにも不自然なので、却って、【禁煙運動、または、受動喫煙禁止条例】そのものが、謀略であることを確認をさせた。道路に張り付けてある、ゴム製の、禁煙マークも、鎌倉市一、この山の進入路に付いたタイミングが早い。

その禁煙運動には、神奈川県が、大いに関与した。松沢知事と、黒岩知事の違いはあるが、やまゆり園事件で、午前中にすぐ記者会見をし、午後には、黒岩知事は、やまゆり園を訪問をしている。こういう風になると、ドリームハウス放映と、やまゆり園事件は、表裏一体で、双子の兄弟ともいえる様になるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~

特に鶯吟邸の前の持ち主など、大量に、たき火をして、その煙が下から上がって来て、わが家の南側の庭から、上に上がったので、わが家が、・・・・・前田家を中心とするいじわる女性連中に・・・・・火元だと、疑われて、ひどい措置を受けた過去がある。それに対して、神奈川県は、いつの間にか条例で『たき火をしてはいけない』と言う事にし他らしい。知らなかった。で、主人が病気で入院中に、引っ越しの必要が出るかもしれないので、いろいろモノを整理して、その結果、要らないものが出たので、木片類を焼いたところ、小野寺夫人に激しく責めたてられた。

もう一回役と警察を呼ぶと、どなられた。これは、無論の事前田夫人と連動して、行ったいじめなのだ。昔も、まったくやっていない時に、怒られたが、今度は必要があって焼いた時に、どなりこまれる感じだった。恐ろしいタッグマッチだ。

~~~~~~~~~~~~~~~

 この煙騒動で、確かな様に、下からの煙、風、音は、すべて、わが家が、山の上の人達への入り口となる。

 ところで、山ノ下の、鶴岡八幡宮様の駐車場に、防災無線のスピーカー塔ができた。柱と言うべきか? 鎌倉市内の、特に山の中に、三本立っているが、もっとも最初に放送が始まる柱である。

 上で言っている様に、煙が我が家から出ていると誤解をされたぐらいだから、音も下から上がってくると、わが家を起点として我が家の庭から、山中に広がって行っている。で、もし、音がもっと、はっきりと聞こえる様にする為なら、わが家の東側の【タブしい】を枝払いをしないといけない。

 ところが、同じ理由で、鶴岡八幡宮様は、安野家の、東側と、東南側の、たぶしいを、大量に切ってあげた。仕事は、5~7人が来て、一週間かかった。予讃は、わが家の家の中の、もみじ他を、切ってもらったのが、一日で、65万円だったから、300万円以上だと、推察される。

 それは、八幡宮様が、半分出して、半分は鎌倉市で出すとのことだった。つまり、完璧に個人を助けるために公のお金が使われたと言う事となる。これは、防災無線の根元で、発煙筒を、風のない日にたいたら、一発で、証明できる話である。

 ここでは、メモだから、繰り返したくないが、尖閣諸島問題を、取り上げると、安野夫妻を助けるために、数十億円の出費がすでに出ていると、思われる。これは、1980年代に、御成中学で、「おいちに、おいちにのあひるさんと」、呼ばれていた(ということは、通信簿に1と、2しかないと言う事で、有名だったのだが)次男さんが、舞鶴の海上保安学校へ入学したこととすべては関連する。

 その当時、安野家の玄関で、対、私を狙って、わざと聞かせる様に、「国立大学付属高校ご入学おめでとうございます」と、石川和子さんが言っていたので、このご入学が、お成績を、変更デモさせて、かさ上げして、3と、4で、通信簿が満たされている様に、変更して、入学をさせたと、見ている。それは、無論の事、瀬島龍三の計らいで、すべての、人が従ったと、見ているが・・・・・

 そして、その後、安野君は、生涯賃金、一億五千万円程度が保証されることとなった。そして、私のブログが、最近、ぐっと、真実に迫っているので、安野家を高め、その脅かし力と、攻撃力の効果を、更に高めるために、尖閣諸島へ、中国艦船の出動を、CIAが画策をしたらしくて、NHKが、大げさに報道を重ねているが、ごくごく、個人を救うための、まったくの謀略ニュースなのである。しかし、安倍総理は、こう言う現象で、憲法改正等をもくろむことができるので、歓迎しているが、中国の攻撃精神事態については、屁とも思っておられない筈だ。

~~~~~~~~~~~~~

ところで、2014年の二月だったと、記憶しているが大雪が降った。この件について、前田家の強欲と、安野家の強欲を証明する出来事がある。

しかし、今は、有る、問題があって、語らないで、置きたい。

下の写真は、私ではなくて、ハッキングをしているCIAさんが、入れたのですが、後で、利用価値が出てくると思うので、そのままにしておきます。今は説明をいたしませんが・・・・・

 

 

 

 

ああ、おぞましい連中よ。いやあ、あくどいです。だから、谷垣さんは、逝去されたと、見ますね。恐ろしい。本当に悪魔そのものの連中です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 植松聖は、何に蠱惑をされた... | トップ | フジは「二週連続で」と惹句... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事