松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

散る桜に酔う、本荘公園。

2016-04-24 17:25:43 | 日記・エッセイ・コラム

 南へ行くほど暖かかった昨日は、由利本荘市が22度ありましたが、私にはもっとあるように感じました。山形県遊佐側からの風が、鳥海山を超えてやって来ます。暖かいはずです。

 たまらずババヘラアイスを買います。あっさりした甘さが水分補給にぴったりです。

 本荘ハムフライの屋台もありましたが、あとで阿部精肉店で色々物色しようと思っていたのでパスします。

 桜は満開の姿もいいですが、散り方も豪快です。この潔(いさぎよ)さが、日本人向きです。

 ドッグの屋台の彼女が、鉄板の上に舞う花びらをいちいち除いていました。そのまま売っちゃえばいいのに。

 阿部精肉店では、ハムフライとメンチカツを購入。運転しながら2枚かぶりつきました。油にラードが入っていないと、本荘ハムフライとは呼ばないです。べっとり手に付いた油も、しっかり舐めました。んー、元気が出る味。

コメント