松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

投票して来た

2019-07-21 11:56:08 | 日記・エッセイ・コラム

 午前中から、うちの気象台は32度を指している。

  一口水を飲んでから、歩いて投票所まで行った。

  15m歩いて、しまったチャリにすれば良かったと思った。

  イージスに反対と言わない自民党候補者には、絶対入れないぞ。

 絶対に自民党には。自民党、自民党。

  と言っていたら、ほんとに自民党と書きそうになった。

  中泉さんはずるい。地元だから入れると思うなよ。

  きのう地元をアピールしに追分まで来たが、

  防衛省を、こき下ろして、それで済むと思うなよ。

 投票所はクーラーが効いていた。おまけに自動ドアだった。

  中から職員が開けてくれた。

  帰りも閉めてくれた。

 出口で朝日新聞が張っていた。すなおに答えた。

  ちょっと力が入り過ぎて、相手が引き加減だったな。

  オレの論点は、イージスと皇室だと言ったら、

  不思議な顔をして聞き返した。

  オレの話を聞いてくれて、ありがとよ。

コメント (2)

土崎みなと祭り・2019

2019-07-20 14:11:15 | 日記・エッセイ・コラム

  土崎湊まつりが、県予選の準決勝と決勝に重なった。

  天気は絶好、はてどうしよう。やっぱり祭りは見たい。

  電車で行って、1時間だけ見て来た。

  ことしは駅前に居れば、祭りの方で寄ってくれることになっている。

  だから土崎神明社と駅前の間にいれば基本、郷社参りは全部見られる計算だ。

  もう一つ、ザキ衆に重なったものがある。

  北防波堤の解放だ。年に二日しかない絶好の釣り場が、

  祭りと重なってエラく憤慨しているらしい。

  当局の言い分が、ふるっている。

    外から見える観光客が、両方楽しめるように、

    わざわざ重ねたそうだ。これは、頭に来るよね。

  気持ちは分かるから、思う存分暴れたらいいさ。

  うっぷんは神様に、ぶつけたらいいよ。

  駅で待っていても、次が来そうにないので、

   1周回って帰って来ると、大分にぎやかになっていた。

    待合室は涼しいし、飲み物はあるし、用も足せる。

  この企画は、いいね。

コメント

病院の人間観察

2019-07-19 14:39:32 | 日記・エッセイ・コラム

 悲惨過ぎる京都アニメーション火災の、広がり方や煙の色を、冷静に語るワイドショー出演者たちを見て、彼らの興味は別にあるんじゃないかと疑いの目を抱く。

  そういうことは消防に任せておけよ。

 あの映像の中に、30人を超える今は亡き人たちがいるのかと思えば、見ていることが罪なように感じる。

 耳鼻科に行く日だったので、妻を送っていった。総合病院なので、廊下を歩く人もそれぞれだ。まるで病人とは思えないテンポでスタスタ歩く人もいる。オレは忙しいんだ、と態度で言っている。

  この前は酸素ボンベを引いたおじいちゃんが隣りに来て、アラームが鳴るので緊張した。耳が遠くて酸素の残量を知らせる音が聞こえない。さほど苦しそうでもないので、まだ間に合うのだろう。「苦しぐなったら、教えで」と一言耳打ちしていたら、付き添いのばあちゃんが戻って来た。

  今日は子供がうるさい。「おうち、帰る!。おうち、帰る!」と泣き叫ぶ。  よっぽど脅かしてやろうかと思った。なまはげの面があったら、やっていたかも知れない。あの子は甘やかして育てられたに違いない。

  なまはげと病院と、どっちがいいか、選ばせる。たかが注射かなんか知らんが、もっと怖いものを教えておかなくちゃダメだ。

  そういう意味で、なまはげ行事は存在意義があるのだ。

  あそこの病院はパン屋があって、「本日のスープ」という張り紙がある。ナニ?「ヴィシソワーズ」日本語で「ジャガイモの冷製スープ」

 何十年来、食べたかったスープだ。ずっとどんな味か気になっていた。即注文した。う~ん、大体想像した味だ。しかし病院で出すには、ちょっと塩味がきつくないか。ま、秋田の農家がターゲットということで、勘弁してやる。

 本日の自分へのご褒美、310円なり。

コメント

6本足に、なりたい。

2019-07-18 09:26:05 | 日記・エッセイ・コラム

  完全に終わった菖蒲園の東屋で、一休みしていた。

  何やら足元を横切る物体があった。

  アリさんが何かの幼虫を運んでいる。

  自分より3倍くらいありそうなものを、

  二人がかりで、どすこい、どすこい。

  アゴで噛みついて、後ろ向きに運ぶ。

  人間のスケールにしたら、100kg超の大物を、

  二人で運ぶようなもの。

  すでに5m。人間にしたら何キロになる。

  途中からもう二人、加わった。

  おう、頑張ってるな。手伝おうか。

  4人のうち一人は、付いたり離れたり。

  方向指示と運搬に忙しい。

  木の根元まで来た。砂場に巣がある。

  しかしここじゃないらしい。

  まだ行くのか。オレたちの巣じゃないのかい。

  二人離れて、また二人だけになった。

  休まず先に行く。

  芝生が現れた。ここにもたくさんの巣がある。

  仲間がひとり、二人と迎えに来た。

  そのうち大勢になった。

  お祭り状態だ。ワッショイ、ワッショイ。

  芝の尖った先を事もなく超えていく。

  もう30分も、見ていたろうか。

  オレも6本、足が欲しい。

  そうしたら楽だべな。

  中足が2本でもいいぞ。

  妻が二人いて。

コメント

暑い日は、熱い風呂に入る。

2019-07-17 09:37:10 | 日記・エッセイ・コラム

 全国的には梅雨寒むなところ、ここだけ夏で申し訳ない。

 きのうついに30度8分を記録して、もはや「なづっ」って感じ。

 部屋も午前3時の時点で27度あった。それでも睡眠充分らしい。

 なにせさんま御殿の最初だけ見て、あと電気消して寝たもんね。

 実はその前まで寝不足がひどかった。

 皮膚が冷えたり、汗かいたりを繰り返して、朝を迎えていた。

 冷えるとピリピリするもんだから、尿酸値高いのかと思って、

 食ったもんを振り返る毎日だった。

 深部体温の関係かなと、ふと思いついて、

 シャワーをやめて風呂沸かした。

 暑い時に、熱い風呂に入る。これが夏の醍醐味ですよ。

 40度の風呂は、入った時さすがに熱い。

 しかしすぐに気持ちよくなる。

 アレ、外気40度って、こんなもんか。

 案外、イケるな。

 なんで水の中に居ると平気で、空気の中だと熱いんだろ。

 ってわけで今、体調はいいんです。

 自律神経が狂って、体温調節が上手くいかなかったのかも知れない。

 シャワーで済ましている皆さん、一度試してみたら。

 今、体重が2キロ減って57.6kg。

 普通180cmあって、これだと痩せ過ぎって言われる。

 だが考えてみて。マラソンの中山竹通という選手がいた。

 彼は180cmの58kgと言っていた。

 それで、ぶっちぎりに速かった。

 ペースメーカーの居ないマラソンほど、楽しいものはない。

 行きたい時は行く。我慢するのは体に良くない。

 おもむくがままに走る。

 あの姿は、忘れられない。前半でアフリカ勢をぶっちぎってしまう。

 中山を見て、人類はこの体形が一番強いんだ、と思ったもんだ。

コメント