松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

最新、農家ファッション。

2016-04-02 17:28:40 | 日記・エッセイ・コラム

 羽生くんが、珍しく怒っています。それに対してデニス・テン側は、邪魔はしていない、オレを避けて滑られるコースがあるはずだ。羽生は自分から衝突事故を起こすヤツだ、みたいなとんでもない言いがかりをつけてきます。さすがはコリアの雑種です。ショートの派手なガッツポーズは、そのせいだったんですね。

 あぜ道を登って来るお母さん。除草剤を撒いてきたところだそうです。

 一概に農薬はダメと言えないところが、今を取り巻く現状です。楽ですもん。うちの義母なんか、草むしりして、肩の腱を切りましたから。高齢化している農家に、農薬を使うなと言うのは酷です。

 ダメダメと言っても、撮りますよ、私は。

 話し込んでいると、上の屋敷の犬が吠えます。人の声に反応しているようです。野生の獣が現れたのかと思いました。ここら辺に出るのは、タヌキくらいだそうです。

 道を尋ねたら、草刈りをやめて、立って答えるお母さん。

 折渡峠へ続く道は、線路の向こう側だった。行き過ぎたみたい。会話の邪魔をしてしまいました。雰囲気のいい集落だったので、寄り道してしまいました。皆さん、ほれぼれするほど、ファッションが決まっています。そう思いませんか。

コメント