一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

超大開口サッシ

2013年03月29日 | 豊栄の住宅


豊栄の住宅です。 付加断熱されたフレームにより 外観はさらに迫力が出てきました。

P3282785

そして、2階のLDKには超大開口のサッシが取付られました。  なんと、幅が約5mもある窓です。

P3282803

さすがにこのサイズで3枚引戸となると、既製品などありませんから、こちらで設計してサッシ屋さんに作ってもらいます。

3枚のガラス障子+2枚の網戸がはまるサッシ枠ですので、複雑でとても幅広です。

P3262779

ここ30帖のLDKには、南北2面にこのサッシが付き、東西面は全て壁です。 つまり、トンネル状の「開」と「閉」が明快な空間となるわけです。

P3282809

そして、ここまで工程が進むと、あと少しで外壁張りも始まります。

では、豊栄の住宅にはどんな外壁材が似合うと思いますか?  このシンプルで迫力あるファサードを活かす外壁とは・・・ 

私の中ではプランを練ると同時に外壁材まで考えて決めていますが、施主様と打合せを重ね同じ想いを共有し、仕様が最終決定されるわけです。

豊栄の住宅の外壁材は、もうこれしかありません。 それはどんな外壁か? それはまた後日


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

アクリアで付加断熱

2013年03月23日 | 豊栄の住宅


豊栄の住宅では、付加断熱の充填が行われています。

通常の柱の外側に105㍉分の壁を付加し、高性能グラスウールを充填します。

Cimg5743

高性能グラスウールは、内部と同様にアクリアを使用。 壁は合計210㍉の厚さのアクリアで断熱される事になります。

新潟県で付加断熱までする事自体がとても希少なのですが、その付加断熱にアクリアを使う事はもっと希少です。 真っ白で真綿の様なアクリアは見るからにとっても暖かそうです。

撥水処理はしてありますが、雨に濡らさない様に素早く透湿・防水シートのタイベックで被います。 これで安心です。 

Cimg5761

暖かな真綿を、汗は放出させるけど雨と風を防ぐ素材で被う。 そう、高性能な防寒着と同じ造りですね。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

基礎断熱や外断熱はシロアリに注意

2013年03月18日 | 豊栄の住宅


豊栄の住宅現場です。付加断熱(内部と外部のダブル断熱)用のフレームがほぼ完了。

Cimg5635

基礎部分の断熱は、いつもの内側スカート断熱に さらに外断熱をプラスした両面サンドイッチ断熱です。

断熱性能をアップするためと、付加断熱された壁の厚み分 基礎も外側に付加して大きくしたいのが理由です。

ところが、この基礎の外側断熱は シロアリ対策を施さないで行うのは超危険 

土壌に接した断熱材の中はシロアリが簡単に登れます。この中を上ってしまえば簡単に土台まで到達してしまいます。

Img_shiro_route04

では、どの様に対処するか? シロアリ対策が施された断熱材を使う方法などもありますが、今回は物理的に上がれない方法をとりました。

Cimg5660

板金水切で断熱材の上端小口を完全にふさぎ、隙間ができない様に念のため防蟻シールで充填してあります。

土台には耐久性が高くシロアリの食害を受けない米ヒバを使っていますし、この土台や柱の外部面には防蟻効果のあるモイスで包んでありますので、さらに安心です。

くれぐれも基礎断熱や外断熱はシロアリに注意です。  念には念を入れた対策をとりましょう。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

わかるかな? 是非会場でご確認ください。

2013年03月15日 | 五十嵐の住宅


今週末の3月17日(日)は、五十嵐の住宅のオープンハウスです。

詳細→ オープンハウスについて

P3152652k_2

五十嵐の住宅は、敷地に対して斜めに建っています。 屋根を真南に向けるためです。南側の屋根を大きくとり太陽光パネルを搭載しています。

道路から見るとこんな感じに斜に構えています。

P3152636

外壁の焼き杉は、伝統的な素材なのに何故か目新しさも感じます。 また、スチールと木で作ったベランダ兼用の玄関ヒサシが、外観のアクセントにもなっています。

P3152665

内部もナチュラルでとってもシンプルです。 内装材には全室にモイスを使っています。

P3152678



さて、ここで問題です。(やや難易度は高いです。プロ向けかな・・・)

P3152703

戸袋のディテールについてです。 この脱衣場の入口は 両面壁の間に建具が入り込む戸袋です。 では、この建具はどうやって建て込んだのでしょう?(是非、会場で確認してみてください。とても不思議な感じです。)

框や戸当りの脱着などはしていませんよ。 わかるかな?

開催日に現物を見て正解した方には、粗品を贈呈致します。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加

オープンハウスのお知らせ

2013年03月12日 | 五十嵐の住宅



「五十嵐の住宅」
にて、オープンハウスを開催します。

3/17(日)1日限り AM10:00~PM4:00

告知はwebのみですが、予約は不要です。

場所:新潟市西区五十嵐3の町南 http://goo.gl/maps/l6oYf

P3122620_3

お車でお越しの際は、ご近所様の迷惑とならない様にご配慮をお願いします。

皆さまのご来場、心よりお待ちしております。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


この記事をはてなブックマークに追加