一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

貴重な晴れ間に竣工写真、統一感

2016年12月01日 | 下保内の住宅

下保内の住宅の竣工写真撮りです 
貴重な晴れ間カメラマンはもちろんオフィスワイエスの山岡さん。



弊社の建物はもう相当数撮って頂いているので、私からはアングル指示はほぼナシ
山岡さんにお任せでサクサク撮影は進みます

そしてお楽しみのお昼
毎回その現場ごとに付近のおいしいラーメン屋さんにイン
う~ん、ココもうまかった

少し陰った頃にも撮りたい。との事で
山岡さんは午後も自主的に撮影を続行

う~ん、ココまでして頂いて、あのお値段。
何かとても申し訳ないです

他に結構お安いカメラマンさんも居られますが
やっぱり、それなりです
オプション追加金額もバカにならない

弊社のホームページの施工例写真は全て山岡さんの撮影
ですので、
各施工物件は一棟一棟個性の違う住宅ばかりですが、
ホームページ全体では、シッカリ統一感が出ています
  ↓
ホームページ




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村

ご来場ありがとうございました! パッシブ!

2016年11月28日 | 下保内の住宅

下保内の住宅のオープンハウスは大盛況
ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました

とても疲れました でもこれで終わりだと思うとちょっと寂しい
できればもっとやりたい

オープンハウスでは、普段からお付合いのあるお客様とのお話、
新しいお客様との出会い、がとても楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

また、同業者の方とのつながりが持てるのも、とても有意義です。

ほぼ毎回来てくださる業者さん、他県から遥々起こし頂いた業者さん
また、すごく近い商圏でお仕事されてるが初めてお会いする業者さん
などなど、今回も様々な方とお会いでき情報交換もできました。
(これがなかなか楽しいのだ


オープンハウス初日は天候も良く、冬場の日射取得もバッチリ
っていうか、暑すぎてオーバーヒート 無暖房どころかお昼には窓全開



ダイレクトゲインを期待した土間コンクリートがシッカリ蓄熱しますので
日が落ちた夕方以降でも、ポカポカ放熱していました。

この窓からも


この窓からも


シッカリ日射を取得しています

基本通りにきちんとパッシブ設計してあれば
この時期でも 晴れの日ならまだ暖房は要らないみたいですね


2日目の天気は小雨で太陽はちっとも出てくれませんでした
前日取得した熱もしっかり残っており、エアコンもほとんど稼働なしで快適温度をキープ

まもなくお引渡しですが、竣工写真撮影やお庭の木製フェンス工事などで
もうしばらく現場には通うことになりそうです


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村

オープンハウス、珪藻土バスマット差上げます。

2016年11月25日 | 下保内の住宅

いよいよ明日から[下保内の住宅]オープンハウスです。
ご希望の方には、先回大変好評だった珪藻土バスマット、無料で差上げます(数量限定です)



工事中に発生した壁材[内装用モイス]の端材を利用して作ったバスマットです。
エコです。エコ

珪藻土によるバツグンの吸水性があり、お風呂上りの足元をサラッと速乾、超快適な使用感
ダニやカビの発生の心配もなく、汚れたら紙やすりでサッとこするだけ



連続使用によってビショビショになったら、立掛けておけばすぐに復活
長期使用によって吸水性が落ちたな~と感じたら、少し荒めの紙やすりで表面を削ればすぐに復活

まあ~何より「タダ」ですので、是非一度使ってみてください。


メイドイン三条の薪ストーブ DANTEX(ダンテックス)も入り、準備万端



皆様のお越しをスタッフ一同(といっても私一人ですが)心よりお待ちしております



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村

オープンハウス開催 ロケーションは抜群!

2016年11月18日 | 下保内の住宅

11/26(土)、27(日) 10:00~17:00
[下保内の住宅]オープンハウス開催します
ご案内→ PDF



ロケーションは抜群
紅葉も真っ盛りで木々の個性が際立つ季節
是非、窓から見える景色も楽しみながら見学してほしいです。


リビングからは

のちに庭園計画もありますが、それがなくてもこの景観


半地下の寝室からは

こちらものちに庭園計画もありますが、それがなくてもこの景観


2階のホールからは

お天気が良ければ弥彦山まで見えるかな

2階の個室からは

窓いっぱいに広がる庭園

これら全てが借景。
とにかくロケーションは抜群です!


弊社の見学会では、来場者様に好きなよ~に自由に見学して頂くだけ
後で電話をかけたり、押しかけ、訪問営業などは、一切行っておりません

弊社の完成見学会は営業としての集客の場ではなく、お披露目的な意味合いで行っております。
ですから、一般の方はもちろん、ご近所さん、同業者さん、どなたでも気兼ねなくご見学ください

たまに「同業者お断り」「冷やかし客お断り」の見学会を行っている会社さんもございますが
弊社の見学会は単なる「お披露目」です。どなたが見学してもOKです。

ただし、お客様の大切なお住まいをお借りしているので、その辺の配慮だけはよろしくお願い致します

また、会場のすぐ近くには
[庭園の郷]

[保内公園]
もあり
緑とのふれあいをたっぷり楽しむことができます。
この機会にこちらも合わせて遊びに行ってみてはいかがでしょう。

皆様のご来場、心よりお待ちしております




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村




オープンハウス 見えない所を見てほしい。

2016年11月11日 | 下保内の住宅

11/26(土)・27(日) オープンハウスを開催します

三条市下保内「下保内の住宅」です。

予約は不要です。どなたでも見学できます。
詳細はまた後日アップしますね~


敷地の高低差を利用し、低く抑えたスキップフロアの住まいです。
外壁は焼杉。



屋根が南向きの大屋根形状。
本当はこの屋根形状だと、屋根が南側を大きく覆うので、南の窓はあまり多くはとれなくなります

・・・なのですが、敷地の高低差を活かしてちゃんと間取りを工夫すれば、ご覧の通り
正面南向きのサッシがたっぷり確保できています。

その大開口サッシからはウッドデッキが玄関を経由してグルッと連続しています。
ちょっと個性的な濡れ縁です。楽しそうでしょ


ロケーションは、向かいには山。そしてご近所はほとんどが造園屋さん。



つまり、どの窓から外を見ても緑がたくさん
こちらのお庭工事はしばらく先の予定ですが、全然寂しくなんかありません

LDKは大屋根構造の大空間。



壁は内装用モイス、天井は構造用合板、床は無垢のパイン。
均一なパターンでできている壁紙や新建材とは印象が大きく異なります。

全てリアルな素材なので一枚一枚全て柄(?)が違う。
質感もテカリがなくマットな落ち着いた雰囲気。

さらに、なんといっても表面的に化粧した材料とは違い
汚れや傷なんかは紙ヤスリでサッと削ればOK。
超いいです

高低差を利用した床下収納もシッカリチャッカリ確保してあったり、




それから、リビングにダイレクトゲインを期待した土間があったり、薪ストーブも。
などなど、けっこう見所がたくさんです


でも本当は・・・
見学会で見えない所を見てほしい (見えないのだけれど)
弊社にとってオープンハウスでは「その壁」があります。

間取りやデザインなどお褒め頂いたり関心して頂いたりと、それはそれですごくうれしいのです。
でも、本当に自慢したいのは、見えなくなる所の方がしっかり設計して、しっかり作っている。って事なんです。

でも、そこは見えない しかたがないです

それでも、見ていただく価値は十分にあります。
皆さん、是非見に来て下さいね~




にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村