native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

銀です

2024-02-11 19:31:43 | 家族
本日、無事に銀婚式を迎えました。何かイベントをすることはなくお互いに感謝するだけになっちゃいましたが、落ち着いたらどこか旅行にでも行こうと思います。そして、先日うれしい出来事がありまして、長女が入籍しました。こちらも結婚式はやらないと言っていましたが、LINE電話でお祝いをしました。その内旦那さんとみんなで家族旅行に行こうと思います。それを思うと25年ってあっという間でした。何をするにしてもいつも . . . 本文を読む

追加で

2024-02-10 20:43:42 | 建築構造
今月末から構造実践塾が再び始まります。2年前から始まってお陰様で第5期目を迎えることになりました。来年の法改正まで待ったなし。4号特例の縮小によって確認申請時の構造要件が増えるのでどんどん安全安心な住宅が増えることと思います。ついにこんな時代が来るんだなとしみじみします。ただし一つだけ心配事項があります。「価格が上がるんじゃないかな」と皆さんが思っているのでは。私も上がる気がします。(気がするだけ . . . 本文を読む

新潟市はこんなところ

2024-02-09 17:59:50 | 建築雑談
今週初め、クロスパル新潟で先日ご案内した住学主催による「液状化セミナー」を開催してきました。150名定員のところ会場にも許可を得て160名の方にお越しいただきましたし、テレビ局の取材も入り、大変注目度が高かったと思います。事業者や行政職員、被災者の方など幅広い方々にご参加いただいて、そもそもの液状化の仕組みから、沈下修正方法、加えて正しい修正方法などを講師の酒井さん、岡本さんにご紹介していただきま . . . 本文を読む

これからに向けて

2024-01-29 18:54:54 | 建築士会
先週末、二級建築士免許登録式において、「これからの君たちへ」的なお話しをしてきました。建築士、設計士、建築家。二級建築士は何を名乗っても自由ですが、建築士を名乗るのは建築士にしかできません。苦労して合格したということは、つまりそういう責任を負うことになったんですよ。って、ビビらしたらダメですね。その責任とは勉強したことを活かすんじゃなくて、今後目まぐるしく変化する社会や法律を臨機応変に吸収する柔軟 . . . 本文を読む

【ministock-04】っていうよりも小さいこと-建築家の小さな自邸-

2024-01-25 22:45:02 | ministock-04
昨日、先週に続いて長野県さん主催のZEHセミナーに登壇してきました。超寒波が来るので高速道路怪しいと思ってたら、新幹線止まっちゃうし、ほんとに行けるのかなと不安でしたが、無事長野駅に降り立つことができました。道中、新規物件のプランを作成していました。ネイティブディメンションズ史上一番小さいお住まいです。しかも平屋。ずーっと小さい事ばかり考えていたので、長野駅に降り立った時は自分が小人になったのかな . . . 本文を読む

【ministock-02(lab)】ベンチの家ー省エネルギーな小さい家ー

2024-01-21 19:41:33 | ministock-02(lab)
8年目を迎えるミニストック-02ご近所さんから「ベンチの家」と言われることがあるそうです。ご近所さんには一言も説明していないのにちゃんとベンチって認識してもらっていることに感動しました。実際、子供からお年寄りまで幅広い年代にこのベンチが使われているそうです。まさに設計通り。仕掛けが見事に町のコミュニティを生んでいてくれました。設計のチカラを感じる瞬間です。その力を信じて、今日は建物が水平かどうかの . . . 本文を読む

「桜咲く公園脇の小さい家」目的に沿う

2024-01-20 18:46:39 | 桜咲く公園脇の小さい家
相変らず出かけたら観光地には目もくれず観光地の裏側や住宅地の隙間をひたすらに歩きます。私が街歩きで興味あるのは生活感。(建物の意味とか、手の込んだ作り方とか、高価な材料とかにはさほど興味がありません)路地ってその時代の生活感が残りつつも今の生活感もあって暮らしが凝縮されているんです。その生活感が建物にどう表現されているか。建物の大きさだったり、道路の幅から見る暮らしいかがでしょうか。その内、論文で . . . 本文を読む

塩漬けはいかがですか

2024-01-17 23:10:13 | 温熱環境
今日は松本出張。自宅からだとバス→新幹線→在来線になっちゃうので車で移動しました。そしたら、ものの見事に車が塩漬けに。この時期の風物詩ですよね。とりあえず今は「とにかく洗車したい」が脳の8割くらいを占めています。残りの2割で何してきたかというと、長野県さん主催のZEH住宅推進しましょうセミナーに登壇してきました。(いいえ、全力です)なんで私が呼ばれたかが不思議で仕方ありません。 . . . 本文を読む

被災住宅相談窓口

2024-01-15 18:50:46 | 建築雑談
今日から新潟市西区役所と黒崎出張所にて被災住宅相談窓口が開設されて、相談員として窓口に立ってきました。開始の9:00前から相談者がいらっしゃって、お昼抜きで17:00までみっちり対応させていただきました。印象として、何から手を付けたらいいのか分からないというご相談が多かったと思います。まずは何を申請しなければいけないのか。申請することで何のメリットがあるのか。つまり、何のために申請しているのか。整 . . . 本文を読む

被災者住宅応急修理制度

2024-01-13 16:46:57 | ministock-狭小住宅・小さい家-
週明けから受付が始まる被災者住宅応急修理制度の説明会に参加してきました。罹災証明書の受付が大混雑している状態でいつから修理に入っていいものかよく分かりません。今日の説明会では・罹災証明書が出る前でも修理は可能(写真撮影が必要)・被害の程度にもよりますが国と県から最大170.6万円の補助が受けられます。・日常生活に必要不可欠な最小限度の修理が目的・上記以外の修理については、今後新潟市が補助金を準備中 . . . 本文を読む

液状化被災に際しての現状と家屋復旧対策セミナー

2024-01-12 18:50:01 | 建築雑談
地面は少しずつ動かなくなってきましたが、住学動いています。地震発生から2週間弱で対策セミナーを企画しました。開催日は2/6(火)場所はクロスパル新潟4階映像ホール生涯学習センター(クロスパルにいがた) · 〒951-8055 新潟県新潟市中央区礎町通3ノ町2086★★★★☆ · 学習センター生涯学習センター(クロスパルにいがた) · 〒951-8055 新 . . . 本文を読む

脇役

2024-01-08 18:12:44 | 住宅設備
今回の地震で改めて耐震性の重要性を感じましたし、今朝雪が積もる景色を見ながら暖かい室内で過ごせる断熱性にとても感謝しました。それ以外にネイティブディメンションズでは耐久性や耐用性についてもこだわっていて、ちょいちょい記事にしています。ちなみに耐久性とは、それそのものが長持ちすること耐用性については私の方で勝手に広義にとらえていて、飽きない事、同じ材料で入れ替えられる事、維持しやすい事、メンテナンス . . . 本文を読む

このスタートは一体

2024-01-03 17:07:42 | 建築構造
まずはこの度の地震で被害を受けた方々にお見舞い申し上げます。中越地震の時はJリーグ見終わったら突然揺れました。今回も代表戦を見終わったタイミングでグラっと来ましたよね。なんかあるんでしょうか。(中越沖地震は温泉に行ってて風呂上りに揺れました)揺れた直後から次の日にかけてOBさんとSNS上で安否連絡をして無事を確認。我が家も揺れた瞬間は何か落ちても仕方ない覚悟でしたが、(↓絶対何か落ちる予 . . . 本文を読む

【ministock-14(modern)】都市伝説-現代版最小限住居-

2023-12-29 20:17:10 | ministock-14(modern)
くそ忙しい時にお邪魔してきました。はたまた一年の疲れを癒す大事な日にお邪魔してきました。室内環境の様子を伺いに。暖かそうな素材、冷たそうな素材ってあるじゃないですか。あれってホントにそうなんですかね。フローリングは冷たいイメージ24.1℃柔らかくて暖かい代表の畳23.2℃ステンレスは冷たそう24.5℃樹脂ってなに?16.3℃サーモ画像の通り、樹脂はガラスより冷たい。ガラスは暖かい方の部類。フローリ . . . 本文を読む

季節を問わず快適な暮らし

2023-12-28 19:30:28 | 建築書籍
市役所が仕事納めの今日、今年最後の長期優良住宅の認定書類を申請してきました。いますよね。こういう人。仕事預けて休み入っちゃう人。ご安心ください。別に工期急いでないので、認定は来年で間に合います。そして、私はもう少し仕事します。なんの言い訳かよく分かりませんが、快適な家がまた一つ増えたっていうことです。そして、先日ハウジングKomachi Vol.37が発売されました。第2特集が新潟の高断熱住宅「季 . . . 本文を読む