一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

焼杉 経年変化がいい感じ(*^^)v

2012年05月16日 | 吉田の住宅


先日、竣工から2年経過した吉田の住宅にお伺いした時に

あまりに素敵なお庭になっていたので

天気の良い日の通りがかりに、お写真をとらさせて頂きました。

Cimg3824

当初、真っ黒のシャープな印象だった焼杉も、雨風にさらされてとても自然な風合いに。

リアルな木の外壁である事が、わかる様になってきた。

また、下屋部分の薄い色の防腐剤で化粧した杉板も、違和感なく褪めた色合いに。

Cimg3826

お庭の緑や砂利といった自然物との相性がバッチリ。

これが 一般的に普及しているサイディングだったら、絶対にこうはいかないはず。

自然素材の外壁は、経年変化が楽しめ、何と言っても廻りの自然との同化が美しい。

Cimg3825

吉田の住宅は竣工から丸2年経過ですが、特に風当たりが強い場所ですので

他の立地の焼杉より 少し早い経年変化が楽しめている様です。

施主様の外壁材の選択は、大正解でしたね。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


ご希望の方、見学可能です。

2010年03月25日 | 吉田の住宅

吉田の長期優良住宅がほぼ完成しました。

009

つきましては、ご希望の方には個別でご案内をさせて頂きます。





長期優良住宅認定物件

延べ床面積:27.75坪

在来軸組み木造2階建て

オール電化(ヒートポンプエアコン・エコキュート)

主な内装材 : 杉無垢材、MOISS

主な外装材 : ガルバリュウム鋼板、焼き杉

004

自然素材をふんだんに使った住宅です。

手足に触れる部分のほとんどは無垢の素材となっており

自然のぬくもりと優しさが感じられる住まいです。

是非、この心地よさを体感してみてください。





ご希望の方は、メールにて

satoh-koumuten65@sirius.ocn.ne.jp

・見学希望の日時(3/30~4/18までの間)

・住所、氏名、電話番号

を、お知らせください。





折り返しこちらから、見学日時の確定連絡と

現地地図をお送りさせていただきます。





場合により、ご希望の
日時の変更をお願いすることも

ございますので、どうかご了承ください。


house88_31.gif ←ランキング応援お願い致します。クリックしてね。

人気blogランキングへ  ←もう1クリックお願いします。


デッキを作ります。吉田の住宅

2010年03月20日 | 吉田の住宅

吉田の住宅です。

Img_6880

こちらもこれからデッキを作ります。

Img_6871

南側軒下部分のみ

L型にデッキを作ります。





house88_31.gif ←ランキング応援お願い致します。クリックしてね。

人気blogランキングへ  ←もう1クリックお願いします。


素敵な外観です。

2010年02月22日 | 吉田の住宅

今日はお天気が良かったので

先週、足場を外した吉田の長期優良住宅の

外観写真を撮ってきました。

Img_6651

とっても素敵だと思いませんか?





まだ一部施工が残っている部分がありますが

早く皆さんに見て頂きたいと思ってアップしました。

下屋部分の外壁は、杉板のノンロッド仕上げ

総2階部分の外壁は、焼き杉のブラック仕上げです。





出来たばかりの外壁もきれいですが

本物の木を使用していますので、

木が経年変化して 風合いが出てくるのも、

とても楽しみです。

早く見てみたいです・・・





そして特徴的な伸びやかなヒサシ

Img_6656

構造梁を見せない、スッキリとした伸びやかな軒裏です。

ヒサシの下には、木製デッキを造ります。





ローコストな物件ですが、とても素材感があり

とても素敵な外観になりました。





真南から見ると、たくさんの窓がこっちを向いています。

Img_6652

冬場の日当たりが良好となります。





内部では、MOISS

を張り始めました。

Img_6643

現場内にも、だんだん明るさが出てきました。





house88_31.gif ←ランキング応援お願い致します。クリックしてね。

人気blogランキングへ  ←もう1クリックお願いします。


Jパネルを使って階段 続き

2010年02月17日 | 吉田の住宅

先日、ご紹介した Jパネルを使って階段 の続きです。

Jパネルの小口は、このよう↓ に3層になっています。

Img_6596

そのまま見せても面白いのですが、

大工さんにひと手間かけていただくと

こんな感じ↓ に仕上げることが出来ます。

Img_6587

Img_6586

ソリッドでいかにも無垢材って感じになりました。

本日、外部では足場を解体しています。

Img_6599

しかし、またまた雪が・・・ 

当分、外部配管などの工事は出来そうにありません。

house88_31.gif ←ランキング応援お願い致します。クリックしてね。

人気blogランキングへ  ←もう1クリックお願いします。