一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

3社合同セミナー【 高性能住宅のこれから 】参加者募集!

2022年07月21日 | 大型パネルでつくるUa値0.18ZEH住宅
やりたい事が増えたので、以下ブログはFaceBookのコピペです^^

こんにちは~ 1つ告知をさせて下さい!
 
「YKKAP」×「旭化成建材」×「大型パネルみんなの会」
3社合同セミナー【 高性能住宅のこれから 】を開催します!
 
日時:8/5㈮ 15時~ オンライン開催
申込:https://onl.sc/kwyci1g
 
住宅業界には大きな変化が起こり始めています。
省エネ義務化、4号廃止、資材高騰、人手不足、着工数減など
確かに、自分が何も変化しなければ、とても大きな危機の到来です。
しかし、これを機に設計施工の基礎を見直し、総合力を上げ変化に対応する。
そんな絶好の好機とも考えられます。
 
このセミナーでは
温熱、構造、意匠を同時に解決する重要性とそのテクニック
そして、それをいかにして精度の高い施工につなげるか、
実務者にとって参考になる情報を提供させて頂きます!
 
前半は、サトウ工務店が実践している温熱、構造、意匠を同時に解決するテクニック。そして、価格高騰や人手不足への対応。
後半は、外皮メーカー「YKKAP」「旭化成建材」「大型パネル」が考える「あたたかい家」そして、その実例紹介。
 
短い時間ですが、たくさんの要素が詰まったセミナーです。
本来、住宅建築には多くの要素がギュッと詰まっています。
意匠だけ温熱だけ構造だけではなく、全てがリンクしています。
そして、その先の施工までリンクしないと、価値ある住まいにはなりません。
そんなお話をさせて頂きます!
 
是非たくさんの方にご視聴頂きたいと思います。
お申込みをお待ちしております!

※ 一般の方のお申込みもお待ちしております^^


 

[サトウ工務店のHP]
[みんなの会HP]
[佐藤高志FaceBook]
[サトウ工務店FaceBook]
[サトウ工務店instagram]
[住学FaceBook]
[住学FaceBook(アカウントなくても閲覧できます)]
[みんなの会(プライベートグループ)]


ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村

その安さは誰を泣かせていないか?

2022年06月30日 | 大型パネルでつくるUa値0.18ZEH住宅
やりたい事が増えたので、以下ブログはFaceBookのコピペです^^



昨日「大型パネルでつくるUa値0.18ZEH住宅」上棟となりました!!
 
朝8時に壁パネルの施工をスタート、午後3時には屋根まで完了。そしてルーフィング。
 
午後4時にはお片付けも終わって解散
で、大工さんと楽しい飲み会へ(^^♪ 
 
軸組だけではなく、間柱、耐力面材、付加断熱、防水紙、サッシ、屋根断熱、通気層まで同時に完了。翌日には、ジョイントの処理や玄関ドアも付いて施錠。そしてあと数日で現場エアコンも稼働しちゃいます。
 
弊社がこの「大型パネル」を採用し続ける理由はたくさんある。
 
弊社の住まいは他社さんより少し割高だ。性能や素材にもお金がかかっているので当然なのだが、それだけではない。
大工へ支払う賃金が高い、現場の労働環境に予算をかける、下職さんへの値引きはしないなど、割高になる理由がある
 
逆に、安い住まいの理由を考えてみる。
性能や素材が悪いのではないか?安い賃金で過酷な労働をさせられているのではないか?といった想像もできる。
 
例えば、自分の家を建てる時、低い賃金で過酷な重労働が行われているとしたら。
やりがいや喜びも感じずに「こんな賃金じゃもう限界💦」って愚痴りながら職人が仕事していたら。
  
物として良い家をつくるのはもちろんですが、誰がどんな想いで作っているのか? その安さは誰かを泣かせているのではないか?
 
大型パネルは、そこを考えるきっかけを作ってくれました。
 
たくさんの同業の方にも見学頂きましたので、これから皆さんと一緒に、業界の今と未来について考えていきたいです!






[サトウ工務店のHP]
[みんなの会HP]
[佐藤高志FaceBook]
[サトウ工務店FaceBook]
[サトウ工務店instagram]
[住学FaceBook]
[住学FaceBook(アカウントなくても閲覧できます)]
[みんなの会(プライベートグループ)]


ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村

安い仕事を発注する側の責任

2022年06月30日 | 大型パネルでつくるUa値0.18ZEH住宅
やりたい事が増えたので、以下ブログはFaceBookのコピペです^^

「大型パネルでつくるZEH住宅」いよいよ明日は大型パネルで上棟!!
「大工の過酷な重労働を減らしたい」そんな想いで採用し始めた大型パネル、気付けば16棟目の上棟だ

過酷な重労働を減らし、現場エアコンを入れ、休みを増やし、給料を上げ、大工の働き方の改革を試みた。業界の未来を少しでも明るくしたいからだ

そしてこのたび、ある企業様から、価格や性能やデザインだけでなく、この弊社の取組みについて多大なる評価を頂き、新築のご依頼を頂く運びとなった。多くの建築会社さんと付き合いがある中、弊社をお選びいただいた事は大変光栄である

建築自体の良し悪しだけではなく、弊社の姿勢や価値観に共感頂き選考して頂いた。価格は他社さんよりずいぶん高かったはず(もちろん性能も高いが)、工期も弊社の方が長いはず、にも関わらず弊社をお選びいただいた。

安くて工期が短い会社は、性能や素材が悪いだけでなく、大工さんや下職さんが低賃金で過酷な労働をしている事は十分に予想できる。
予想できるのに、そこに発注する企業(施主)側にも実はそれ相応の責任がある。

今回は優良企業様でしたので、その様な考えで選考頂いたが、一般ユーザーさんはそこまで考えられない「自分が損をしない事」しか考えられないのが現実だ

そう、今まではずっとそうだったんだけど、、最近ほんの少しづつではあるが、手ごたえを感じ始めた

なぜ大型パネルなのか、なぜ地域材なのか、なぜ他社より高いのか、その理由に興味を持って頂けるユーザーさんが少し表れてきている

まだまだ時間はかかりそうだけど、業界の未来を少しでも明るくする努力を私なりに続けていきたい




[サトウ工務店のHP]
[みんなの会HP]
[佐藤高志FaceBook]
[サトウ工務店FaceBook]
[サトウ工務店instagram]
[住学FaceBook]
[住学FaceBook(アカウントなくても閲覧できます)]
[みんなの会(プライベートグループ)]


ここも↓ポチっと
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村