一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

足場が外れて・・・ 真っ白です。

2013年05月30日 | 豊栄の住宅

Photo

ついに、豊栄の住宅の足場が外れたのだ。

曇り空でも真っ白だ 晴れの日はまぶしいくらいに見えるはず。

すごくいい 

今は、まだ恥ずかしいくらい真っ白な外壁だけど、経年変化により木の質感や色ムラが出てくれるのが、私としてはより楽しみでもある。

元々掘りの深い力強いデザインが、付加断熱でフレームの厚みが増した事により、いっそう重厚感が強調されている。

P5292882

今度お天気の良い日に、改めて写真を撮ってみよう  ベランダの手摺が付くとまた印象が少し変わるはずだし。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


外壁仕上げました。

2013年05月24日 | 豊栄の住宅

久々の更新・・・ 

豊栄の住宅は、外壁の仕上が完了しました。

1

来週の足場の撤去が楽しみです。

杉板を真っ白な浸透性の保護塗料で仕上げています。

テラスも軒裏も全て真っ白  豊栄の住宅では外部は全てこの仕上げ。

P5212860 P5212852

アクセントや切換えは一切使わずに、この完成度。

元々がとても整った外観なので、色や装飾ナシの白一色でOKなのです。


そして、内部の大工工事も進んでいます。

P5212861

うんうん  イメージ通りの仕上りです。


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


MOISS・モイス・もいす?

2013年05月11日 | 豊栄の住宅


豊栄の住宅現場では、内装材にモイスを張り始めました。

Cimg5951_2 

当社では現在、新築物件の100%が内装材にこのモイスを採用して頂いております。( 部分的にではなく、ほぼ全室に )

また、見えなくなる壁の中の耐力面材にもモイスを採用しています。

Cimg5622

なぜ?そんなにこのモイスにこだわるのか? 別にメーカーに広告費をもらっているわけでも、仕入れが安いわけでもありません。

内装用モイス→ http://www.mmkz.co.jp/products/moiss_moiss.html

耐力面材モイス→ http://www.mmkz.co.jp/products/moiss_moisstm.html


実際には、価格もそこそこ高い商品ですし、施工も非常に難しく手間もかかります。(ただし、当社では壁紙貼りと大差ないお値段で提供させて頂いております。)

ではなぜ? 私がそこまでモイスを勧めるのか? モイスには以下の様な他商品にはない「すごさ」があるのです。


天然のリサイクル素材 天然の粘土鉱物からできている。最終的には土に還すこともできます。

湿気を自在に調節 快適な室内空間をつくる。ゲタバコや収納内でも活躍。工事ででた端材さえも調湿材として使える。

有害物質を吸着・分解 モイス自らはもちろん有害物質は出しませんが、ほかのインテリア家具などからでたホルムアルデヒドなどを吸着し固定化します。

驚異の粘り ページ内の「見る見るナットク!」をクリックして頂ければ納得できます。

手軽なメンテナンス 壁紙に比べはるかに長く使って頂けます。

他にも、優れた耐震性、耐火性、カビない、腐らない、消臭効果、などなど 紹介しきれません。 

私が知る限りここまで多様な機能をもった建材はありません。(あったらそちらの採用を検討します。 )  内装材としての質感もやはり本物です。壁紙とは比較にならないです。

02

こんなにも優れたモイスを積極的に採用しない理由があるでしょうか? 住まいやご家族にとって良い事は誰もがわかっているはず・・・ 

モイスの事を知らない? 施工に手間がかかる? コストがかかる? 

もし、モイスの採用を薦めない人が居たら、その理由を オシエテクダサイ 


ランキングの応援お願いします。クリックしてね。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ