おやじ特別便

ひまじんおやじの日常

もう少し、あと少し

2015-06-16 20:30:19 | 日記

【今日の 郵送】

これまではクロネコヤマトのメール便を使っていたが

今年の春ごろに、メール便が信書の秘密を破る客が出るかもしれないという表向きの理由で廃止になった。

このメール便は、A4サイズなら厚み1cmまでたったの80円、それ以上でも2cmとかまでなら160円で国内どこへでも送れたが

廃止じゃあしようが無い。

今日は郵便局に持って行った。

500g以内ならば400円、かなり高いが自分でJRでえっちら持っていくことを思えば400円もやむを得ない。

窓口へ封筒を出すと「600円ですね」と言われた。

なに?400円でねえのか?

「重さはどれほどでした?」聞いたらば

「502gです」と答える。

嗚呼たった2gの超過で200円の割高であった。つまり1gあたり100円ね。

よほど「一度持ち帰ります」と言いたかったが、生来の口下手、生来のかっこ付けマン、生来のめんどくさがり、生来の気弱なワシは

そのまま600円払ってしまったダヨ。今もグチグチともったいないことをしたとしょぼくれている。

600円も払わないで済む裏ワザがあったら教えてほしい。

コメント