おやじ特別便

ひまじんおやじの日常

夏は金鳥

2016-07-16 17:04:35 | 通販・買い物

【今日の 天然】

今は亡き歌の天才、美空ひばり大先生が昔CMに出たことがある。

「金鳥の夏、日本の夏」、「夏はやっぱり金鳥ですね」

調べてみると昭和42年(1967)から昭和48年(1973)のことで先生初CMだという。

浴衣姿で花火をバックに旅館らしき窓際に座って、あの低音で「夏はやっぱり金鳥」とか言っていた。

当時のワシは権威が嫌いで(今もその傾向にある)このCMは大先生が出ているだけで嫌いであった。

人は変わる。今では美空ひばりは日本中の歌手の中で一番歌がうまいと思う。こんな歌うたいはもう出てこないであろう。

 

今日日の蚊取り線香のCMは、山瀬まみが河童のぬいぐるみで頭から声を出すようなCM。

なんと嘆かわしい、格調のあるCMはどこに消えてしまったのか。

 

◆ホームセンターで先日見かけてから、どうにも気になっていた「蚊取り線香」を買ってきた。

 

蚊取り線香は「除虫菊」から作られている、と信じて疑わなかったワシだが、どうもこれを販売しているということは・・・・・

蚊取り線香の成分は「除虫菊」では無かったのか。

・・・・・・騙されていた・・・・・・よく考えてみれば、そんなにがっかりするほどの事でも無いかもしれぬ。

 

というわけで10巻入り398円の新発売を買ってきた。高いか安いのかワシは知らん!

パッケージのレトロ感で買う気持ちにさせるとは。   見たとたんにコロリと逝ってしまった。

ワシも蚊みたいなもんか?   

 

 

 

コメント

ちきゅうを買いました

2014-06-14 19:43:56 | 通販・買い物
【今日の 清水の舞台】

『ちきゅう』、ついに買いました。
と言っても地球は買えんだろう。
いくらワシが連続で宝くじの1等と前後賞が5回も当選したからと言って。(これ秘密)

ワシが買ったのは地球儀じゃないよ。ちきゅうだよ。
ワシのブログを見ている良い子は大体お分かりだと思うが。
JAMSTEC地球深部探査センターが所有する
地球深部探査船ちきゅうの事である。

おっと、その模型ですよ。

P6111317

静岡市にある、ガンダム模型でお馴染みのバンダイが作って売っている。
700分の一スケールであるが実物は全長210m、船底からの前高さは130mもある
そのためか箱がデカイ。

P6111315

さっそく中を開けてみると
ガンダムのバンダイだけあって
部品が各々「色プラスティック」で成形されている。

P6111319

普通は灰色か白一色であるプラモが常識だが、そのまま組み立てるだけで色を塗ったようになる。
これは色塗りの手間を省き、そのための技能もいらないので
初心者には取っ付きやすい
ここをバンダイは狙っている。

プラモ趣味の底辺を広げる戦略としてはアリだが、
小学校から馴染んでいる63歳のワシのような熟練工には
フン!である。どのみち黒か灰色で下塗りしてしまうのだから。フン

組立説明書はすごいぞ。
ちきゅうの作られた目的や建造工程、掘削実績などが書かれていて、もちろん組立説明もあるが
また、船内外のイラストもあって楽しめる、と同時に、科学好きに子供を引き込むように立派なパンフレット状になっている。
バンダイの力の入れ方が並みの模型とは異なる方向だという事が伝わってくる。

しっかり作るぞ。と言う気にさせる。

(著作権法の関係でパンフレットは非公開である。すみません)

P6111323

部品一つ一つは細かくて、しかもその名称が、手慣れた自動車模型や飛行機模型とは違ってちっとも分らん。
例えば「グリッパーヨーク」「ジンバルスパイダー」「ライザーパイプトランスファーシステム」「インターメディエイトフレックスジョイント」なんてね。船のどこにどう付くの?何の役目?

まあ、これからおいおい学んでいくこととして、最後まで作ることが出来るか(このプラモベテランのワシが不安を感じている)
良い子のみんな、お楽しみに。

週日は帰宅そうそう疲れがどっと出るし、週末はなんだかんだ御用があるし。
(いや、すでに泣き言かい?)

がんばります。






コメント

加湿器

2014-01-11 14:16:00 | 通販・買い物
【今日の 値切り】

昔、ワシが子育て真っ最中だったころ、と言っても、そう真剣に育児をした覚えはないのだが、子供というやつはすぐに風邪をひいて瞬く間に高熱が出た。またすぐにケロッと熱が引いて普段の怪獣に戻るのであり、それの繰り返しだった。

いま、ワシも「オジイ」になり3人の孫に(時々)囲まれている。
現在も娘が怪獣2人と正月の里帰りをしているのであるが、
これら怪獣が風邪の症状で、鼻水タラタラである。

あんまり治りが悪いので、ワシは考えた「そうだ!湿度のせいだ。乾燥していると良くないぞ」
どうすればいいか。湿度を挙げてやろう。これを三段論法という。

ワシの子供が小さかった頃も湿度を上げるために加湿器というもの(家電の中で出始めだった)を購入したのである。
それは日立の製品で、ご飯のお鉢を一回り小さくしたような円筒形であり、その内部では水を円盤がグルグルかき回していた、と記憶している。

その古風な加湿器はとっくのとんまに人にあげたか、壊れて捨ててしまった。



もともと買うのが好きなワシである、加湿器は、かわいい(目の中に入れれば痛いが)孫の健康のためである。という大義名分が立つ。
さっそくネットであれやこれや調査し、これが電気を食わんし、メンテも楽で、性能も良い!と結論を出し、電気屋へ向かったのであった。

すでに冬物家電はシーズンオフのため値崩れをしていて定価が低下している。
「お客さん、もうすでに大幅に割り引いてあるので、これ以上はまかりまへん。」
しかし今シーズンで売り切らないと在庫になったのでは困るだろうと。『足元を見る』
そこを何とか。負ければ現金で買うよ(当たり前か)と値切り、更に2000円も値切らせた。
「ポイントは付きませんよ」
ええよ、ええよ、ポイントなど1%ほどだろう、結構結構。

と買ってきたのがこれ。

P1110823

パナソニックのFE-KFJ05-A

さっそく水を入れて夕べから加湿した。
今朝、娘にどうだ?風邪の具合は、良くなってきたか
と問うたが、湿度をあげたら急に一晩で風邪が治るわけねえよなあ。
それでは小児科がほかの仕事を探さなけりゃあいけんけんね。

昨年の暮れから、なんだかんだ電化製品を連続購入しているが
大きな声では言えないが、「宝くじ1等賞が当たったの」・・・・・・シー
だから今度は「柿ピー」の大袋を買おうかなあ。
急に太っ腹になったワシである。


◆追記
 宝くじの件は全くのウソ

 何せ、本気にする面白味のない奴が
 世の中にはそういう奴が結構いるのだ。
 クワバラクワバラ。





コメント

情報の古いこと はなはだしい

2012-04-23 21:01:36 | 通販・買い物
【今日の ショッピングモール】

清水市に新しくできたショッピングモールの偵察に行ってきた。

久能街道を清水方面に行き、三保と清水市街地方面への三叉路を左折、市街地方面へ

ほどなくそのショッピングモールはある。「ベイドリーム」とか

月曜日のせいで駐車場は車がまばらであった、昨日の日曜日はたぶん満車であったろうと思う。

近頃はララポートをはじめイオンなど郊外型のモールが多い。大店法の規制はどないなってんのか?

内部はおなじみの全国展開のチェーン店が多く変わり映えのないものであるが安心もする。
P4230989
P4230988
P4230987

聞いてはいたものの、驚いたころがある。
それは「ゲーセン」だ。
ゲームセンターというところは子供の遊ぶところ、と思っていたが
今日のせいもあるだろうが年寄ばっかり

P4230992

言っちゃあ悪いが、知的レベルの低そうなジジババが一心不乱にコインで品物を落とすゲーム(名前を知らないもんで)やパチンコみたいなゲームに乗じている姿に寒さ寂しさを覚えた。やって悪いことじゃあないけども・・・・・・・・・・・

ソックス5足組490円也、パンツ3枚990円也の買い物と、今話題の2012年本屋大賞受賞の「舟を編む」三浦しおん㈱光文社1,500円(税抜)を購入、昼食はフードコートでロースカツドン+はなまるうどんかけ小を食す。

各店で2000円の商品券が当たるくじをくれた。「一周年記念くじ」だそうだ。

えっ!!!    ワシはできたばっかりと思って来たのに1年も前に出来てたのかい?

帰りの車で連れ合いの『一言評価 田舎のショッピングセンターね』





コメント

ノートPC

2012-04-07 13:53:33 | 通販・買い物
【今日の 買い物】

 TOSHIBAのビジネスPC
ウチのSOTECのPCが、昨年夏ごろからワシの言うことを聞かなくなって
近頃では再起動に CTRL+ALT+DEL テクでは全くダメで、コンセントを抜いて再びまた入れて起動させないと動かなくなってきた。
ブログを書いている間も、娘+孫とスカイプしている間も、何の構いもせずにピタッと切れちまう。やっきりする!まことに失礼なヤツだ。
わしの躾のせいか、そんな「きかん坊パソコン」に成り果てた。

ずっと我慢に我慢を重ねておったがこのたび離縁することに決めた。

 今度我が家に嫁に来たのは、ノート型のパソコンでまあまあ実用に耐えられる性能のPCだ。(と思っている)

売り場にはこれより高性能で、だいぶ安い中国製や台湾製のPCがあるが、あえて TOSHIBA

Pc

器械の中身は中国製も台湾製も国産も同じで、そうそう変わらないそうであるが。 そんなの知ってる。

わしは外国の会社より日本の会社に儲けさせたいのだ。

聞けばIBMもヒューレットパッカードもゲートウェイも中国資本だというではないか。

そんな環境の中、国産メーカーががんばっているので応援するのだ。

 帰ってきてからが大変。何しろ「しようもないおまけソフト」の無いビジネス向けのPCだから、いろいなインストールを自分でやんなきゃあ。このしち面倒な作業は昔も今も変わらない、不明なカタカナ言葉のオンパレードで、ワシにはチンプンカンプンなところもあるが「えーい度胸!」でリターンキーを押す。

Pc2

こららの作業のおかげで、座敷は被災後の茶の間になっている。

今から生意気にも無線LANの設定をする予定。どーか上手くいきますように。

息子が電話で「父ちゃん、無線LANにはあまり期待せんほうがいいよ」て言ってきた。

やっ、チャレンジすることに意義があるのだ。

 ところでこのPC、値段は店頭価格をさらに負けてもらって55,000弱で購入したのだが、TOSHIBAのHPを見たら定価228,060円、いったいどうなってるのか。






コメント