趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

業者も多いなぁ

2018年03月07日 15時08分51秒 | 節約アイテム
今日は昨日との気温差・・・なにこれ? 指先が動かない・・・。5月を思わせる暖かな陽気から一転です。

まだ、マイナスじゃーないからましか。室温15度? なんで?先週まで15度もあれば暖房無しで平気だったのに・・・。昨日の暖かさを経験してしまったから、急には切り替えが出来ないようです。

贅沢な暮らしに慣れると、苦境に立ったときにすぐには適応できないのと同じ原理。

いやはなんともです。

さて今日は、以前このブログでも紹介したこんな記事やら
こんな記事で書きましたけど、MDから大切なデータ(音楽等)を取り出してCDなどのメディアに焼く作業についてです。

個人的にやられる方は少し検索すれば良い方法がみつかりますが、そんなの手間だから、機械を購入なんて方もお見えになるかも?

それで、MDから直接CDを焼ける機器が販売されているようですが、なんと約5万~ですと。

そんなには流石に出せない方は、業者に頼む事になりますが、こちらも1MD から1CDで680円(送料別)だそうです。それにどうなんでしょうね~細かな要望は加味してくれるのでしょうかね~

実際に自分でやってみると、単に機械に入れてポン(昔のビデオのダビングみたいに)出来上がりなら、その値段もありでしょうけれども、「ちょっとノイズを消して」とか「曲名などのタイトルを入れて」とかなると、とてもその値段では合わないと思いますよ。

やはり、自分で手間をかけて作業するのが一番。 チョー手間ですけどね。 取り込み自体はパソコンがやってくれるから問題ないですけど、曲の切れ目の無い1本のwaveデータを、曲数毎に、カットして整えるのが大変。

これは、MD側が有名なソニーのマシン(現在は中古で10万以上するとか)を使用する以外は切り離せない作業。

一歩間違えると、1時間2時間が消えてしまいますからね。

そんなわけで、業者も隙間を狙って増えているような今日です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加