福祉亭日記

日々の出来事を更新していきます.

福引

2018-12-15 06:38:15 | 日記
歳末には、セール。
商店街は、むかしのような商店街ではなくなっているので、
セールしようにも、なかなか。
でも、福引をやりま~~す!!

500円のレシートで、一回。
随分お安い。
商品が、なかなか豪華。。
掃除ロボのルンバから、デイズニーランドのペアチケットと、多彩。

巷で、おしゃべりしていると、
でもさあ・・ルンバが動けるように、物をどかしておかないといけないんでしょ?
動かす空間があるかなあ・・等と早くも心配する声。
福祉亭でみなさんが、一番期待しているのが、ペアチケット。
ねえ、当たったら誰と行くの?・・と。
(うふふ・・)
もちろん、きれいなお姉さんと・・が、おおかたの返答。
じじたちですね。
でもさあ・・寒いよね。
寒いと、それだけで、けんかするよね。
これは、女たち。
デイズニーシーに泊まって行けばいいんだよ・・等など、もう、当たったような気分と会話が蔓延。

もう十分、福引のお役を果たしています。
みなさんの心に、ルンルン気分を差し上げる・・というお役。

今日15日が、その福引の日。
今日一日だけです。
来てくださいね~~!!
お汁粉の無料配布もありますよ。
お餅つきも。
これは、にぎやかしで、つくだけだと思います。
ほら、つい、先日も、お餅つきのお餅で、ノロウイルス感染のニュースがありましたから。
昔は、ノロウイルスが、いなかったんですかね??



コメント

固い!

2018-12-14 06:56:06 | 日記
来客で、途中になっていた遅いまかない。
午後のボラさんが、どんどん後片付けしてくださっている。
ボラさんとお話ししながら、ふっと気が付く。
なあんと固いネギ、
なあんと固いブロッコリー。
びっくり。
歯の付け根が痛み出す。
あれ・・

いやいやすみません!!
自分がまかないに入るまで、気が付かなかったんです。
午前のボラさんたちは、とっくに、まかないをすませていたのに。
どなたからも、固さのご指摘がなく・・
みなさんが、気遣ってくださっている。
ワタシが、食事づくりに向いているわけではないことに。
そうは言っても、毎日まいにち、厨房に立つ。

昨日のメインは、中華風肉団子スープ。
こちらは、気合をいれてもいるので、なんとかセーフ。
小鉢。
メインと同じぐらいの気合が必要。
気合というか、注意力。
料理は、集中力。
ちょっと集中がとぎれると、なにかしらの失敗と遭遇する。
だいたい、大安・・の日だったのに。
とほっ・・

でも、夕方、ひさしぶりに老人会帰りのみなさんがみえました。
も~~ちろん、料理には、火をいれなおししました。
今度は、安心。
みなさんの明るい笑顔が、福祉亭いっぱいに広がり、やっと、大安。
終わりよければ・・の一日でした。





コメント

オーラ

2018-12-13 06:24:55 | 日記
理事会で、舌戦。
違いは、あって、当たり前。

日常のあれやこれやに、改めて光を当ててみると、ジツに反省点が多い。
気になりつつ引きずったり、
気にしている割には、忘れたり。
目に入っているのに、見えていなかったり。
その場、その時限り・・の対応に終始している。

最近は、トシのセイ・・という最強の言い訳の楽ちんさを覚え、また、自分を甘やかしている。
ダメだめ!!ダ~~~メ!!

そうそう、大事な話。
10年ほど前、福祉亭のボラさんが孤独死された。
その時の対応で、ずっと、不明な部分があった。
第一通報者。
そのかたは、なんと、いつも福祉亭をご利用されているかた・・だったんです。
日常的に、顔を合わせているのに。
お互いに、そのことに触れることもなく。
昨日、ふっと、孤独死されたかたのお名前が、よもやま話の中に出てきたのです。
通報者さんは、当時、各戸配布の行政系のチラシ撒きをされていたそうで、たとえようもない臭気に、商店街の会長さんのところに通報された・・とのこと。

もちろん、覚えている。
その死臭。
忘れることはないです。
忘れられない出来事です。
その第一通報者は、JSのかた・・というように伝わっていた。
それが、なあんと、いつもいつもご利用されているかただった・・なんて。
これまた、不思議。
ご縁の不思議。
亡くなられたかたが、何かオーラを発信されたのでしょうか。
福祉亭の活動の根底に、これが、ず~~~っと、静かに、ある・・のです。
この出来事を体験しているか、いないか・・
この時の痛みを知っているか、どうか・・で、目の前の出来事のとらえ方も変わってくるとも言えるような。

丁寧に説明、丁寧にお話しを聞く、穏やかにこんがらがったものを整理する・・
これは、リーダーとしてのお役を担うものの、務め。
先に噴火するなんて、もってのほか。



コメント

食材探し

2018-12-12 06:43:16 | 日記
一歩も外出したくないような今冬初の寒さ。
夕方からは、雨。
都内は、雪がチラついた様子。

ラウンジを終え、福祉亭で、アシストチャリを借りる。
駅前に食材探し。
出る時から小雨。
う~~ん・・シルバーパスで、行こうか??と、瞬時ためらう。
でも、チャリ。
駅前に向かう時から、雨脚が強くなり始める。
でも、とにかく、早くすませたい。
幸いメインは、決まっていた。
小鉢関係だけ。
気がせく時には、いつものパターン。
躊躇せず、いつもの食材をカートに。
普段の半分の時間で、レジに並ぶ。
幸い、野菜類が、随分豊富。
しかも、値段が下がっている。
暖冬で、野菜の成育が良く、値崩れ・・と。
その代り、年末の野菜類が、不足の予報・・と。
不足ということは、値段が上がる・・ということです。
自然相手のもの、生産者、消費者両方に、なかなかうまくいかないものです。

雨脚は、さらに、本降り。
でも、福祉亭めざして、突っ走る。
途中、高齢者の脇をなかなかうまく抜けられない。
雨で滑りそうな上、食材をかなり高く積んで、チャリにかなりの重量がかかっているので、ハンドルがふれがち。
何度も失敗している。
ハンドルがとられて、ぐらっとしたり。
食材が落下したり。
前を行く高齢者は、身体が大きい。
下手なすり抜けは、不安。
結局、脇を抜ける時は、ペダルから足を下ろして、足こぎ。
無事に通過。
後は、なんなく。

福祉亭に着いて、食材を入れ込み、帰ろうとすると、
ボラさんが、定食メニューの残りを、持ち帰って・・と。
温めるとおいしそうな、肉団子スープ。
うれしい。
大きな肉団子でした~~・・もちろん、おいしかった!!で~~す。






コメント

重さ当て

2018-12-11 09:03:02 | 日記
山梨から頂いたサツマイモ。
とにかく大きい。
でかい。
10月にも、重さ当て。
その時は、大きいサツマイモが6・7個が一つのツルにぶら下がっているもの。
今回は、一つ。
両手でないと抱えられない。
小学生・大学生、いつものご利用者さんたちが、重さ当てに参加。
すでに40人近く。
実際の重さを測定するのは、歳末セールの日15日・・に決めている。
一位は、一番近い重さを予想できたかたに。
商品も、ありま~~す。
やっぱり、サツマイモと一緒に届けられた大きな柚子。

歳末セールの時は、福祉亭は、お汁粉担当。
150人分・・!!
おっと~~~!!ですよね。
担当は、2店舗ですから、300人分ということになりますね。
準備が大変ですね。
福祉亭は、高齢集団なので、商店街の若手たちにすっかり、なにもかも、お任せしています。
日々、シャッターを開けるだけで、精一杯。
外部のフェスタに参加することも、すっかりやらなくなりました。
何か事が起きてもいけませんし。
フェスタの翌日も、休めませんし。
日曜祭日お休み・・が、すっかり、定着です。

閉店時間も、昨年から12月から5時。
2月まで。
1時間の繰り上げは、ずいぶん楽です。
世の中のサロンは、4時終了のところもあります。
いつか、福祉亭も、そんなサロンのお仲間入りするかも??・・しれません。
できることを、気持ちを合わせることのできるみなさんとご一緒に、息長く・・が一番でしょうか。









コメント