゜ ・:*:★ Eternal Rider ★:*:・ ゜

日々の呟きと共に毎日の つまみを、そして、時々バイクやキャンプのことなど、我が家の記録として残しています♪

2011 K&K HOKKAIDO Touring

2015 K&K Touring

2016-17 K&K Touring

2019 K&K Touring

1月19日の つまみ

2021-01-26 18:00:00 | つまみ
  

4時頃と、7時頃に目が覚めたけど、結局は、
目覚ましが鳴るまで寝ちゃってたらしい。
洗濯は、前の晩のうちに、洗濯ネットに入れたり、
手間の かかることは済ませていたので、スイッチを 入れるだけ。
コスモスも休みで家に居るから、お味噌汁も作って~・・・
なんて呑気にやっていたら、自分の時間が無くなって、
食べ終えたのも、出かけるのに超ぎりぎり。
いつもなら、私は居ない時間に じじぃが下りて来た。
鍵を 会社に忘れて帰って来ちゃったから、
普段通りの時間に早く行って、誰も居なかったら入れないし、
一本あとの電車に乗るように家を 出る予定だったので。
避けたんだとしたら、残念でした。

ふんっ

夕方、会社を 出て駅に着くと、ん? ラインが来てる。
ホットカーペットの上に こぼした チョコレートドリンクを、
雑巾で拭く Julianの手の写メの後から、

犯人 💭

と、コスモスが。
新作の ドリンクを、前日 持って帰って来てたのよね。
トレーニング用、ってことになってるけど、
それだけでなく、どういうものか、
お客さんに説明できないと いけないし、味見も兼ねて。

聞くと、お昼は 12時に ハヤシライス・納豆を 各々、
と、食べたのが早かったらしいので、
急いで帰って食事の支度を しなきゃ。
また おっさんは、何を する訳でも無く、
暇そうに リビングで座ってるだけだろうし。

いつもの時間に帰宅、急いで シャワーを して、
座る間も無く準備開始です。
買い出し 2日前、残っている食材は限られているし、
作る物は決まっていたので、ただ手を 動かすだけ。

翌日、コスモスが ネイルへ行くのに合わせて、
一緒に買物へ行ってもいいかと、
食事中に Julianが言い出して、また頭が痛い話。
用が済んだら すぐ帰って来るように話を していると、
そのうち、おやぢに キレ出しましたよ (笑)
逆ギレされても意味が無いのを よく分かってるから、
穏やか~に話は してるけど、去年も、
こどもたちが我慢している間中、毎週 毎週 飲んで 歩き、
週末は遊んで歩き、まさかの二度も帰省しているの、
黙~って見てたからね。
案の定、運動不足だなんだ、あれこれ言い訳を 始めたけど、
さすがに誰も聞く耳 持ちません。
おとうさんに コロナ持って帰らないようにって、
おかあさんに言われて、仕事以外どこへも行かないのに、
おとうさんが一番 出て歩いてて意味無いじゃん、と。
人が話を してる時は黙ってるんだけど、今回ばかりは、
Julianの味方を してやろうと思い、口を 出しました。
こども以下の我慢・理性レベル、どうにかしろ。



  ≪肉豆腐≫
  
湯を 沸かし、顆粒だし、砂糖、ピンクソルト、
ヤマエの濃口醤油「ぼたん」、みりん。
削ぎ切りにした白菜の芯の部分は一番に入れて煮ておく。
胃と歯の悪い老人が居るからね。
あとは順不同で、豚肉、豆腐、白菜、斜め切りの長葱、
硬めに茹でた春雨、水で戻して水気を 絞った車麩、
冷凍してある えのき。
こどもたちは、生卵に つけて食べていました。







  ≪明太もちチーズもんじゃ≫
  
材料は、5mm~ 1cm角程度、適当に刻んだ丼 1杯分の キャベツ、
水 250ccに小麦粉 20gを とかしたもの、
明太子、1cm角程度に切った餅、料理用チーズ、
ヤマエの濃口醤油「うまくちぼたん」。







  ≪しらすと トマトの サラダ≫
  
コスモスと Julianが、お皿ごと持って歩いたり、
取り合いを したりしながら、ピンクソルトで食べていました。
冬の トマトは ざらざら感があって私は嫌いだけど、
二人には関係無いようです ^ ^









≪ブロッコリーの なめ茸和え≫
  


下茹でして冷蔵保存している ブロッコリーを、
細かく刻んで、市販の なめ茸と和えて。








ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月18日の つまみ

2021-01-26 12:00:00 | つまみ
  

2時前、おやぢから ラインで、
ダイソー行って、○○で タマネギ、ジャガイモ、キュウリ、
手羽元、アボカド、モヤシ買いました。 💭

・・・

貴様は、金を 使うなという日本語の理解が不能なのか !?
ま、言葉が通じないのは昔から分かってるけど。
それ以前に、何の為に会社 休んでんだよ。
毎日 毎日あちこち うろうろすんなら仕事 行けよ (怒)
11日に退院して、家に 1日 居られたのは、
結局、翌 12日だけ、使った金を 合計したら、既に、
週の食費半分くらいを 使ってるってことが分からない。
100円と 1,000円、1,000円と 10,000円の違いも分からないし、
10,000円なら安いとか思ってるもんね。
数万するものを 何個も買って、俺は小遣いの範囲内でしか、
買物してないと真顔で言ってたし。
あんた バカなの !?
だよね?
小遣い制にした初回、1日で 5万 使って来て、
もう私は諦めたし、小遣いなんか決めたことも無いのに、
また勝手に話を 作り上げてて、呆れるほか無いわ。
大体さ、退職金も貯金も 1円も無く、
ガン保険が入って来る、良かったぁとか言ってて、
よく金を 使う気になるよね。

月火水、買い出しまで どうやって やりくりするか、
毎週 頭を 悩ませて必死に生活している人間を 横目に、
バカにしてるのか !?
無神経に高い物を 山ほど買って来て、ありえないから。
帰って見てみれば、ラインに書いてあったものどころではなく、
大量の物が冷蔵庫に入っていて。
まだ畑で買って来た、ブロッコリーすら残っていて、
巨大な きゃべつなんて、使っても使っても無くなりゃしない。
肉だって冷凍庫に沢山 入っているの、見たら分かるのよ?
で?
前と違うのは、少なくとも、今の時点では、
ハウスには こもっておらず、リビングに滞在している、
それだけのこと、何一品できている訳でもなく。
13日、買い出しの前日に仕事から帰って、
何も作ってないんでしょ、って聞いたら何て言ったと思う?
だって何も無いじゃん、って言ったのよ?
帰った私が作れば何品でも テーブルに並ぶのに。
あんた山ほど物 買って来たんじゃないのか、今日。
とどめがよ、冷蔵庫の一番左上の一番奥に、
398円もする総菜の豚カツが入れてあって。
私が気付かないように。
梅干を 探すのに、イスを 持って来て、
偶然そこを 見たから気付いたけど、そうでなければ、
知らないうちに食って、バレないように、
ゴミ箱の一番下に パックを 押し込んで、知らん顔を 決め込む。
無性に腹が立つよね。
会社の おっさんに翌日 愚痴ったら、
スゴい勢いで大笑いして、
こどもなんですよ~って言ってたけど、
そんなことで済ませる話じゃぁない。

でよ、何で こんな所に隠してるんだと聞けば、まずは人のせい。

① OKYOが俺の買ったものは奥に入れてたから

そして、次には、

② 怒られると思ったから

と本当のことを 言ったかと思えば、

③ Julianに かつ丼 作ってやろうと思ったんだ

と、また言い逃れ。

例えば Julianの為に買ったとしたって、
要らないと言われれば当然 自分が食べる訳で、
そこまで計算済みなのは分かってる。
まずさ、バレないと思ってるのが人を バカにしている証拠。
2週間は油もの ダメと言われていると、
ラインに証拠を 残して、まだ 手術から 10日しか経っていない。
私に偉そうに、あんたには我慢ってものが無いとか言って、
理性の欠片も無いのは自分。

自宅へ戻った翌々日から、
二度も続けて、近所の和菓子屋へ お菓子を 買いに行き、
朝食が終わったと思ったら毎日、
まんじゅうだ、団子だ、どら焼きだと食べていて。
腹八分どころか、7割にしろと言われているのに、
食事が終わったと思ったら そんなもの食べて、何の意味がある。
酒飲まないと、甘い物が食べたくなるんだよ~、
とか言ってるけど、そういう食生活できる状態なのかよ。

寝たければ寝て、何にも縛られ邪魔されることなく寝ていて、
食べたいものを 食べたいだけ食べて、
買いたい物があれば買い、欲望の赴くままとは書いたけど、
あれこれ心配して、品数を 増やしたり、
マヨネーズや油を 極力 減らしたり、私一人で努力や我慢して、
今まで何度も書いたけど、私って心底 アホなんだなと思う。
自分のことばかり考えて、人の気持ちの分からない奴に、
何度 裏切られても、すっぱり切り捨てることが できない。

結局ね、
こそこそ部屋で スマホ触ってて知らん顔して腹が立つか、
スマホ触って人に全て押し付けてるのが、
目に入って来て イライラするか、どっちにしても同じ。
ハウスから出て来ない時から、そんなことは分かってたけど、
ほんっとに腹が立つ。
どうすると、そうやって人を 利用して騙して、
ヘーキな面してるんだろう。
おとうさんが食べられないからと、木曜も餃子やめたのに、
無意味だった、人の気持ちの分からない奴だからね。
楽しみにしてた Julianが可哀想だったので、
会社帰りに買って帰って、焼きました。



≪焼き餃子≫



焼き餃子は担当じゃなかったから、多分、去年くらいまで、
自分で焼くことは無かったんだけど、もう合格かな。
3つくらい違う種類を 焼いたけど、失敗しなくなった。







≪白菜と豚肉の あんかけ≫
  

  
湯を 沸かし、鶏がらスープの素を 加え、
削ぎ切りにした白菜の芯の部分を 入れて、
柔らかくなるまで煮る。
塩こしょう、ヤマエの薄口醤油「つき」で味を 調え、
前日の冷しゃぶの残りを 食べやすい大きさに切って、
白菜の葉の部分と加え、
水溶き片栗粉で とろみを つけて できあがり。







  ≪しらすの だし巻き卵≫
  
最近やたらと納豆ばかり食べている コスモス。
その度に黄身だけ使うから、白身が残る。
もう 1週間で三度目じゃないかな。
卵白 2ヶ分、卵 1ヶ、しらす、卵の 1/3量程度の水、
ヤマエの白だしを 混ぜて玉子焼きを 作るだけ。
今回は黒くならず、割と上手に できました。









≪ブロッコリーの梅マヨ和え≫
  


茹でて冷蔵保存しているブロッコリーを 小さく切って、
梅の実を すって マヨネーズと混ぜ、和えるだけ。









≪キャベツの かか醤油和え≫
  


キャベツを 茹でて冷水に取り、5mm幅に切って水気を 絞り、
と、ここまでを、休みのうちに済ませて冷蔵保存しておいた。
かつお節、ごま油、ヤマエの薄口醤油「つき」で和えて。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤





1月17日の つまみ

2021-01-25 20:30:00 | つまみ
 

天気も良くないし、Julianは、
久しぶりに寝るだけ寝ると宣言していたので、朝昼晩と、
翌日の食事に関わること以外は何もせず、
ブログを 書くか、過去記事の レイアウト直しを するか、
本を 読むかして、1日のんびり過ごした。
コスモスは忙しそうで、テーブルの下に、
座敷わらしを 住まわせたまま、仕事を している。
9時近くには雲行き怪しくなって来たらしく、
リビングへ首を 突っ込んで、終わりませんと言っている。
それでも 9時半までは待ったんだけど、
Julianが、翌朝 4:50起きだし、
仕方が無いので、一足先に始めました。





≪ニラだれ冷しゃぶ≫



大パックの豚ロース肉、今更 冷凍も できないし、
使ってしまいたかったので・・・



ヤマエの濃口醤油「ぼたん」、酢、ごま油に、
おろした生姜と ニンニク、みじん切りの長葱、
5mm幅程度に切った にらを 加え混ぜた たれで いただきます。
ひと口 食べるなり、んまっ! と言った Julian。
やっぱり、思った通りだった。
前に、生姜と ニンニクを 入れた時の反応が すごく良かったの。
だから、確認してみようと思って作ったの、当たりだった。








  ≪白菜の クリームシチュー≫
  
湯を 沸かし、削ぎ切りにした白菜の白い部分と、
斜め薄切りにした にんじんを 入れ、柔らかくなるまで煮て、
1cm幅程度に切った玉葱を 入れて しばらく煮る。
市販の シチューの素 (顆粒) を 加えて溶かし、
白菜の葉の部分を 加えて火が通ったら、
最後に牛乳を 加えて できあがり。







  ≪高野豆腐の煮物≫
  
なすの焼き浸しの だしが余ったので、
捨てるのも もったいないし、水を 足して、いつもの味でなく、
白だしと砂糖の味付けにしたけど、違和感ナシ。







  ≪なすの焼き浸し≫
  
先は切り離さず、十字に切れ目を 入れた なすを、
グリルで焼いて、手で皮を 剥く。
湯を 沸かし、ヤマエの白だしで味を 調え、
なすを 浸しておく。
食べる前には レンジで温めてね。







  ≪かいわれの生ハム巻き≫
  
肉加工品は、発がん性物質なので、まず買うことは無い。
けれど、たまには買う、と言っても、年に数回かな。
かいわれを 巻いた これは、コスモスの好物。
この日は あまり食べなかったけど、翌日、
Julianが 差し入れると、仕事を しながら完食だったらしい。







  ≪トマト≫
  









≪冷奴≫


  
前日、残って捨てる リスクを 考えて無理に全部 使わず、
翌この日に使おうと残しておいたもの。
切って小葱を のせるだけで一品に なるからね。







  ≪スティックきゅうり≫
  
おやぢが ナゼか、味噌マヨを 作っていた。
コスモスが好きなこと、知ってる訳無いけどな。
早々に、ほんの少しの ごはんを 食べ終わると、
今度は延々“おやつ”の時間です。
きゅうり きゅうり、あれ? きゅうり無くなっちゃった。
何でだろう、とか言っている (笑)







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月16日の つまみ

2021-01-24 22:00:00 | つまみ
  

朝から、Julianの朝食、コスモスの朝食、お弁当、
洗濯、布団干し、掃除、Julianの昼食、直後に更に何飯?
乾いている洗濯物を 取り込んだ後、もう一食 ↑ 作り、
終わった後は布団の取り込み。
この時点で 2時半は軽く回っていて、やっと私も食事。
あっと言う間に送迎の時間が来てしまい、出発。
これで帰って、昼寝でもしてようものなら、
2時間半かけて二往復した上、また私が一人で働くことになる。
それ自体は構わないんだけど、腹を 立てると、
また後戻りする確率が、段々上がるだけ。
無理はしないように決めたので、練習場の近くで自分時間。
木金が仕事で塞がれ、月火も同じく、
土曜の時間の大半を 家のことに奪われると、
括った 5日の間、ほとんどの日が何も できずに終わる。
スマホだと疲れるし、寝ちゃうかなと思ったけど、
眠くならず、時間が無くて書けなかった記事を 一気に。

食事が終わると、一刻も早く部屋に入って、
何かがしたいのであろう おやぢ。
忙しなく洗い物を したり、一番 イヤなのは、
器を しまう場所を、これ どこだっけと聞いて来ること。
まず、覚えてないこと自体ありえないし、
よく見れば、置ける場所なんて他に無いのにさ。

ハウスに帰ることばかり考えてるか、脳みそが溶けてるか。
不愉快極まりなく、
もういいよ、サッサと上あがったらいいじゃん、
と言ってやったら、翌日からは、器の片付けを 一切しなくなって。

どっちにしても クソ





≪鍋≫



湯を 沸かし、顆粒だし、塩こしょう、ヤマエの麦みそ「白」、
おやぢが ツーリング先で買って来た、
豚の味噌漬けの残りの味噌で味を 調える。
白菜、豆腐、くずきり、豚肉、
二回戦の コスモスは、冷凍してある えのきも追加。











≪大根と豚肉の あんかけ煮≫
  

  
帰ったら できていた、by おやぢ。









≪しらすと ブロッコリーの和え物≫
  


茹でて冷蔵保存している ブロッコリーを 小さく切り、
しらすと、ごま油、ヤマエの薄口醤油「つき」で味を 調えて。









≪小松菜の梅ドレッシング和え≫



水曜に下拵えしておいた分は全部 無くなったから、
野菜室に少し残ってた分で作ったらしい。
失敗だったのは、小松菜の変色が早いのを 知らないこと。
練習場から帰って、最初 キッチンに置いてあるのを 見て、
何だ? この枯れた葉っぱは、と思ったもん。
食べる時、改めて よくよく見たら、何かで和えてあって、
なるほど、そのせいか、と理解。 by おやぢ







  ≪帆立の生姜煮 2日目≫
  







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月15日の つまみ

2021-01-23 11:30:00 | つまみ
  

7時前、目が覚めたから、起きて洗濯機を 回し、
前日 6ヶ残った ワンタン用の スープを 作っておいた。
もう自分で できるけど、余裕が あったので。
Julianが、コスモスの分も作ってくれたと帰ってから聞いた。
ちょうど良い タイミングで ふと起きて、辛くない日は ラッキー。
あとは自分が食べて出かけるだけ。

コスモスから 2時半過ぎ、みじん切りの長葱の写真と、

わたしよう? 💭

という質問と、3時前、Julianから、

豚肉 焼いていい? 💭

と、ラインが来てたのに、なぜか気付かなかった。
慌てて返信したら、コスモスは分からないけど、
Julianは、焼いて食べたと言っている、良かった。
後で聞いたら、返信が無いから どうしよう、
と悩んでいたので、おやぢが食べていいよ、
食べる為に買ってるんだから、と言ってくれたらしい。
何でも良いから食べなさいよ。

帰りの電車で コスモスから、また ラインで。

毎週土曜だけ出勤要請が出た 💭

びゅーっ、と、泣いてる うさぎの スタンプが送られて来た。
だけどさ、土曜なら電車も空いてるし、
気晴らしになるじゃん。
毎日 パジャマ着たまま部屋に こもってたら腐っちゃうよ。

11日に退院して来て、様子を 見てたけど、この日は もう、
見たら、切らなくてはならないのが一目瞭然、
鍋の材料が その辺に転がっていても、さっさと座って、
ここ何年も そうだったように、股を 広げて、その間、
そして、テーブルの下に スマホを 持って、延々 何かしている。
Julianが高校 1年の時、さんざん我慢して、
もう こんな奴に食事の支度を するのは やめよう、
そう決心させた原因。
結局、ちょっと慣れて来たり、甘い顔を していれば元通り、
私に全て押し付けて、自分は知らん顔。
夢中になっているから、どれだけ時間が経っているかも分からない。
ここから先は、ただただ それが常態化していくだけのこと。
自分が食べるもの、用意も片付けもして当たり前、
家族は愛の対象だから、少しでも何かしてあげよう。
そういうことではなく、文句を 言われるから、
ケチを つけられないよう、嫌々やっているだけ。
結局、私を 利用して、自分は楽して美味しいものを 食べたいだけ。



  ≪鶏ヤゲンの唐揚げ≫
  
酒、おろしニンニク、ヤマエの濃口醤油「ぼたん」を 混ぜ、
鶏ヤゲンを しばらく浸けてから、
小麦粉と片栗粉の混ぜ粉を 加え混ぜて揚げるだけ。
私が決めた、揚げ始めの油の温度が低すぎて、
ぐずぐずになって来たので、慌てて温度を 上げたものの、
既に手遅れ、ちょっと衣が剥がれちゃった。
見てて、揚げ過ぎかと思ったけど、結果から言えば、
サクッと揚がってて美味しかったらしい。
揚げ by Julian。







≪ニンニク醤油の たらちり≫



おやぢように、と買って来た たら。
小さな切り身が 2つだったから、
どうしようか相談して、ポン酢は胃に良いと思えないし、
これを 挙げたら それが良いとのことで、決まり。

ヤマエの濃口醤油「ぼたん」「うまくちぼたん」を 半々、
刻みにんにく たっぷりを 器に入れて、鍋の中央に据えて。
白菜、長葱と一緒に いただきました。







  ≪帆立の生姜煮≫
  
前日、半額で Getして来た ボイル帆立。
帰って即、おやぢに朝食用で煮てもらったもの。









≪しらすの だし巻き卵≫



納豆を 食べるのに、黄身を 取り損じて壊れた卵が、
小さな ボウルに入って冷蔵庫にあったので、
13日に作ったばかりだったけど、また作りました。
うちの フライパン、小さいから、
全員が満足するような大きさのは作れないのよね。
っつうか、もし大きな フライパンがあったとしても、
私の技術じゃぁ、ちゃんと でき上がるとは思えないけど。









≪煮たらこ≫



これも帆立と同じ、半額で、消費期限も買った当日。
買い出しから帰ってすぐ、おやぢに煮てもらったもの。
この日、仕事から帰ってみると、
朝食で あらかた食い尽くされてしまっており、
残ってたのが 8ヶだったので、ちょうど良かった。
薄味で、美味しく いただきました。









≪小松菜の おひたし≫



塩少々を 加えた湯で小松菜を 茹でて冷水に取り、
5mm幅程度に切って水気を 絞る。
かつお節と、確か、ヤマエの白だしで和えたんだったと思う。
その日の気分だから、す~ぐ忘れちゃうのよね (><)
これも水曜、おやぢが買って来た日に下茹でして、
5mm幅程度に切って水気を 絞り、冷蔵保存していたもの。
当たり前だけど、味付けだけだと、
ちゃちゃっと できちゃうから、億劫にならなくて、
下拵え、それは それで手が かかることに変わり無いけど、
大事です、特に私のような怠け者には。
気分の乗る時に、やっつけてしまうのが良い。







  ≪ブロッコリーの明太マヨネーズ和え≫
  
下茹でして冷蔵保存してある ブロッコリーを、
小さく消化しやすいように切って、
(私も歯が痛いので、どちらの為にも その方が良い)
どちらも胃に良いとは思えないので、
明太子ひとかけらと、少量の マヨネーズで和えて。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月14日の つまみ

2021-01-22 23:00:00 | つまみ
  

ほんとにさぁ、誰とは言わないけど、人の話を 聞けよ〜
朝から「今日は 3時に帰ります」って言ってんのに、
パソコンも複合機も電源 落とした 3:02に電話して来て、
しかも、手間の かかること言われて、
15分も会社を 出るのが遅れたし、ありえない。
それも、急いで帰りたい日に限って、
相手は違うけど毎回なのよね、いい加減 イヤになるわ。
何も食べてないから おなかは空いたし。
帰って ソッコー正方形に ラップを 3つ切り、
ピンクソルトを それぞれ振って、冷ごはんを のせ、
明太子を 2つ、子持ち昆布を 2つの中央に。
あとは握って チンするだけ。
いつもは私がする作業を、この日は Julianが してくれて、
ドリンクの ボトルを 保温する ケースに おにぎりを 入れ、
バックに入れて持って出てくれた。
こういう小さな思いやりが嬉しい今日この頃です。

木曜は練習場から帰って、食材を 車から降ろして片付け、
それから用意、食事が遅くなるので、1つは、
おなか空いたら チンして食べて、と コスモスに渡し、
大急ぎで出発、後で聞くと、
案の定、途中で食べたらしいんだけど、
温めず、そのまま食べた、と・・・やっぱり (-_-)
どうして レンジで温めるくらいのこと、しないんだろう。
美味しく食べてほしいと思って作り、そして言ってるのに。

出かける前、おなかは大丈夫か Julianに聞いたら、
大丈夫だって言ったのに、車に乗って しばらくすると、
やっぱり食べる、と言うので、
私の ひるごはん、明太子の方を 譲り渡しました。
結局どちらも足りず、早く着いたので、近くの コンビニで、
Julianは サラダチキン、私は唐揚げを 買って、
Julianは練習場で、私は スーパーに着くまでの間に食べた。

いつもの時間に帰宅すると、ふろふき大根が できていたので、
半額で Getした、消費期限が当日の帆立と たらこを、
朝食用に煮てもらい、同じく半額だった たこを、
きゅうりを キムチで和えてと おやぢに頼み、
急いで シャワーを した後、その他のものを 準備。
コスモスの仕事終わりが、今のところ 9時で安定しているので、
毎日 9時過ぎには 4人で食べ始められている。





≪ワンタン鍋≫


  
具は、鶏ムネひき肉、みじん切りの長葱、生姜汁、片栗粉、
塩こしょう、ごま油、ヤマエの濃口醤油「ぼたん」を 混ぜる。
スープは、湯を 沸かし、鶏ガラスープの素、塩こしょう、
ヤマエの濃口醤油「ぼたん」、薄口醤油「つき」で味を 調える。
今回は、冷蔵庫の中身を 考えて、キャベツを 合わせ、
水菜は、何かで使ったのの残りを 少しだけ。







  ≪ふろふき大根≫
  
  by おやぢ







  ≪たこキムチ≫
  
ところどころ皮を 剥いて塩で擦って洗い、
すりこぎて叩いて適当に切った きゅうりと、
同じくらいの大きさに切った タコを、キムチの素で和えたもの。
by おやぢ









≪ほうれん草の すりおろし玉葱ドレッシング和え≫



塩少々を 加えて茹でた ほうれん草を 冷水に取り、
5mm幅程度に切って水気を 絞り、
市販の、すりおろし玉葱ドレッシングで和えるだけ。
休日だった前日のうちにして下茹でしておいたから楽。







  ≪パクチーと海老の サラダ≫
  
前の週の買い出しで買った パクチー。
いくら何でも もう食べないと ダメになっちゃう。
コスモスしか食べないのに、これだけで 200円も するから、
無駄にする訳には いかないのよね。
前は、コスモスの帰りが遅くて、
一緒に食べない日を 選んで出してたんだけど、
在宅勤務になって、必ず皆で食べると、
Julianが匂いを 嫌うから出す タイミングが無かったの。
この日は先に作り、ラップを かけて冷蔵庫に入れておき、
Julianが席を 外した後、一人で食べてもらいました (^^









≪ブロッコリーと しらすの和え物≫



本当のことを 言うと、味付け、正確には覚えてないのよね。
だけど、この味付け何? って Julianに聞かれて、
確か、ごま油と ヤマエの薄口醤油「つき」って答えたような・・・







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤





1月13日の つまみ

2021-01-22 11:00:00 | つまみ
  

朝から働き続けたのが、やっと落ち着いたのは、2時半頃。
コスモスと Julianは、セーラームーンを 見に映画館へ。
おやぢは ハウス、二人は 4時半頃に帰って来るので、
時間を 合わせて お風呂を 沸かし、
二人が仲良く入っている間、また私は食事の支度です。

4:39、コスモスから帰ると連絡。
玄関を 開けて入って来ると、大きな紙袋を 下げていて、
何かと思ったら、服の安売りを してたんだと。
コートやら セーターが、1,500円だった、3,000円だったと、
Julian 一人で興奮状態 (笑)
くすんだ ライトブルーの コート、
金ラメの入った、淡い紫の セーター、
シルバーの プリーツスカートを 買って来ていました。

少し前まで起きている気配があったのに、
また寝たらしい おやぢ。
もうすぐ食事だと分かっていても、欲望の赴くまま。
勝手に寝て、人が苦労して作ったものを、
当然のような面で食っている、本当に腹が立ちます。
退院して日が経てば、緊張感も薄れ、
前と同じになるのは目に見えている気がする。



  ≪鶏つみれ団子の ホワイトシチュー≫
  
銀杏切りの にんじんを 水から茹で、鶏がらスープの素を 加え、
鶏ムネひき肉、パン粉、塩こしょう、片栗粉を 混ぜて、
スプーンで丸めながら、鍋に落としていく。
適当な大きさに切った玉葱、エリンギを 炒めて加え、
具材 全てに火が通ったら火を 止め、
市販の ルゥを 加え混ぜれば できあがり。









≪とりこの やきとり (塩味)≫
  


お義父さんの弟からの いただきもの。
種類の違う苺も 2パック入っていて、
奥さんが手配して下さったようでした。
買い出し前日で冷蔵庫が空だったし、
大きな鍋で湯煎して、ありがたく ごちそうになりました。
しょっぱいのと、量も あったので、少し残ったの、
また Julianが、夜中に下りて来て、
2つ 3つ、つまみ食いしてったらしい。
翌 14日、自分で嬉しそうに話してた。








  ≪しらすの だし巻き卵≫
  
また コスモスが納豆を 食べたようで、
白身だけが冷蔵庫に残っていたので、
こどもたちが大好きな これ、作りました。
卵 2ヶ、卵白 1ヶ分、だし汁 (卵液の 1/3程度の水+顆粒だし)、
ヤマエの白だしを 混ぜ、玉子焼きを 焼く要領で。









≪ほうれん草の なめ茸和え≫
  


塩少々を 加えた湯で ほうれん草を 茹でて冷水に取り、
水気を 絞って、市販の なめ茸と和えて できあがり。









≪もずく酢≫



ところどころ皮を 剥いて塩で擦った きゅうりを、
サッと洗って スライサーで千切りにし、
市販の味付けもずくと和えるだけ。







≪玉子豆腐≫








  ≪ブロッコリーと わかめの サラダ 2日目≫
  







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






ある夜の二人  No.9

2021-01-20 20:00:00 | つまみ
 



本当に、この人達は猫のようで、
どこか触れていないと不安なのか、
毎日どこかしらで絡み合っています。



下に敷いてあるのは、この日 届いた小さな ホットカーペット。
寒い和室で仕事を する コスモス用に注文してたの。
これなら在宅勤務が終わっても他で使えるし♪



まだ こどもも独立しないのに、
無駄に一部屋 塞いでるのが居るから、部屋が2人 一緒。
良いことだって沢山あるけれど、
友達を 呼べば、片方は部屋から出なければならないし、
仕事となると、Julianが オンライン講義を 受けていたり、
逆に、そこで コスモスが業務の電話を しなきゃならなかったり。
どちらかが寝ていることも、帰りが遅かったりすればある。
疲れて寝てるのは分かってるから、1人が どこかへ行くしか無い。
色々な状況を 考えた時、パソコンを 移動せず、
緊急事態宣言解除まで、継続的に仕事できるのが、
陽が当たらない、暗くて寒い、
私が寝る時だけ使ってる部屋しか無いのよね。



この足は何だ?



何を していたのか、酔っ払いは覚えていません。








1月12日の つまみ

2021-01-20 14:00:00 | つまみ
  

テスト勉強しなきゃいけないんだけど、
今日は寝るから、おかあさんが起きる時間に起こして、
と前の晩に言っていた Julian。
途中、何度か目が覚めた時に、家の前を 通る車の音で、
何も降っていないのが確信できたので、
目覚ましを、いつもの時間に かけ直して、
ギリギリまで寝て、Julianを 起こした。

Julianは、前日の昼と同じ、おやぢが 2日、
走りに行った先で買ってきた、5枚 入っていた豚肉の、
最後の 1枚で朝ごはん、講義があったり、
テスト勉強や課題を しなくてはならないらしい。
私は仕事なので、いつも通り家を 出て、いつも通り帰宅。
コスモスが定休なので、帰って シャワーの後、
休む間も無く食事の支度、4人揃って ごはんでした。
会社の辺りでは、1時くらいから雨が しばらく振っただけ。
帰りには止んでたし、
雪の予報だったけど、降らなくて助かった。





≪葱塩鶏≫
  


会社で思い出して、Julianに解凍を 頼んだら、

なにするの! 💭

何だか、ひったくりにでも遭ったような ラインが (笑)
この頃やたら唐揚げしてるから、これにしようと思ってるけど、
と言ったら、やっぱり こっちだって ^^ ♪

熱した フライパンに、皮を 下に鶏肉を 入れ、軽く塩こしょう。
火が通って来たら裏返し、再度 軽く塩こしょう。
最後に長葱の みじん切りと、小葱の小口切りを 加え、
サッと全体を 混ぜ合わせれば できあがり。

どうやって切る? と おやぢに聞かれて、
2cm角くらいで お願いって返事したんだけど、
3cmくらいで良かったよね、小さかったわ (≧≦)
そう言ったら、沢山 食べた気分になれるから、と、
Julianが フォローしてくれて、
確かに そうではあるけれど、ちょっと食べ応えが寂しいよね。









≪トマトと卵の中華炒め≫
  


皮を 剥き、種を 取った トマトを 小さめに切って、
サラダ油を 熱した フライパンで炒め、一旦 取り出す。
溶き卵に鶏がらスープの素と塩こしょうを 加え混ぜ、
同じく サラダ油を 熱した フライパンで炒め、
トマトを 戻し、全体を 混ぜ合わせれば できあがり。
全然よく混ざってないけどな・・・(-_-;









≪鶏ムネひき肉と玉葱の あんかけ≫



前日の鍋に入れた鶏ムネひき肉、これ用に、少し残しておいた。
ごま油で炒め、火が通って パラパラになったら取り出す。
玉葱を 透き通るまで炒め、
湯を 沸かした鍋に鶏ひき肉と入れ、
鶏がらスープの素、塩こしょう、
ヤマエの薄口醤油「つき」で味を 調え、
水溶き片栗粉で とろみを つければ できあがり。







  ≪きゅうりの生姜炒め≫
  
サラダ油で生姜の薄切りを 炒め、
斜め薄切りにした きゅうりを 加え、塩こしょう、
ヤマエの薄口醤油「つき」で味を 調える。
火入れ by コスモス。







≪長芋の千切り≫
  


何じゃ この マッチ棒より太い千切りは・・・ (-_-)
自分が食べないからって、絶対 真面目に やる気 無いだろ。
食べる相手のことを 思っていたら、こうはならない。
見た瞬間 キレそうになったわ。
移動中の歯の隙間に入って痛いし、最悪なんだけど。

しかも、うっかりして Julianの分を 出し忘れた。
何でだ !? 一緒に食べたはずなのに・・・
???
by クソおやぢ







  ≪わかめサラダ≫
  
まだ残ってたものがあったっっっ!
急いで塩抜きを して戻した わかめと、
下茹でして冷蔵保存している ブロッコリーと、
あと 2品 作る予定の しらすで、サラダにしました。
作ってくれた Julianが、しらすは全部 使わなくていいよねぇ?
そう言ってたけど、その通り! さすが分かってるね!
盛り付け by Julian。







  ≪湯豆腐の にらソース≫
  
にんにくも無いので、いつもの皆が好きなやつが できず、
だけど、にらソースが残っていたので ラッキー♬
お湯を 沸かして、顆粒だしで コトコトしただけの お豆腐です。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤





1月11日の つまみ

2021-01-20 08:00:00 | つまみ

 
8時前に、どんな様子か コスモスに聞くと、
自分の課は どうもないんだけど、
名古屋とかを 扱っている別の課が大変なことになっていて、
そっちを 手伝うかどうか、って状態らしい。

おやぢは食べさえすれば用は無いし、
すぐ ハウスに帰るのかと思いきや、食後は歌番組を 見てて、
コスモスは、まさかの定時前、8:56、終わった、と。
閉店時間は 1時間 早くなったけど、納品が来るから、
何時に帰れるか分からない、と、
こちらも遅くなりそうだったJulianまで、まさかの、8:58、

かえるぅ 💭

昼間おやぢと私が入ったきりだったのを 忘れて、
追い焚きを してなかったから、グズグズしてるうちに、
Julianも帰宅、また二人仲良く お風呂。
おかげで早く上がって来て、
思っていたより早めに食事が始まりました。



≪鶏ひき肉団子の味噌風味鍋≫



湯を 沸かし、豚肉を 漬けてあった味噌、塩こしょう、
コショーで味を 調え、だし汁を 作っておく。
鶏ムネひき肉、すりおろした長芋、みじん切りの長葱、
塩こしょう、片栗粉を 混ぜ、スプーンで丸めながら、
だし汁に落とし、沸騰しないよう浮いて来るまで火を 通す。
健康体の 3人は、白菜の他、忘れていた豆腐、
しらたき、冷凍してある しめじ、エノキを 入れました。
コスモスは キムチの素を 追加、私は、それ プラス、
八幡屋磯五郎の一味、バードアイを 振って。









≪小松菜の おひたし≫
  


塩少々を 加えた湯で茹で、冷水に取り、
5mm幅程度に切って水気を 絞った小松菜を、
しらすと一緒に ヤマエの白だしで和えるだけ。







  ≪じゃがいもの明太マヨサラダ 2日目≫
  
  写真は前日のものを 使用。







  ≪ぶりの照り焼き 2日目≫
  
  前の晩に、2切れ一緒に作っておいたのの残り 1つ。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤












1月10日の つまみ

2021-01-18 10:00:00 | つまみ
  

8時頃 リビングへ下りて来て、何する? と、Julian。
ほぼ用意は終わっちゃってたので そう言うと、
手伝わなくて ごめんね、と。
コスモスは、9時 ピッタリに終わるかは分かんないけど、
そんなに遅くはならないと言ったらしく、
そのくらいなら待てると 、Julianが言うので、
それまで勉強の続きを して待ってもらうことにした。

もう上がって下さいって グループ長から チャット来た、
と、9:04、コスモスが和室から出て来て、
思ったより早かったし、いつもなら、ここから、
帰って来るまでの時間も待つんだから、驚く程 早いよね。





≪鶏ささみの唐揚げ≫


  
生姜焼きにしようと思ったら生姜を 切らしてて、
唐揚げ作ろうと思ったら ニンニクが切れてるとか、
と Julianが笑ってたけど、仕方無い。
おろし生姜と ヤマエの薄口醤油「つき」バージョンで。







  ≪エリンギの にらソース炒め≫
  
ごま油と サラダ油を フライパンに熱し、
手で割いた エリンギを 炒め、
火が通ったら、作り置きの にらソースを かけて、
サッと炒め合わせれば できあがり。
火入れ by コスモス。






  ≪じゃがいもの明太マヨサラダ≫
  
これと、おやぢ用の肉ナシじゃがを 作ろうと思って、
茹でるところまでは同時進行。
茹でて ザルに上げ、冷めた じゃがいもは、食べやすい大きさに切り、
塩こしょうと マヨネーズで和える、はずが、
担当 Julian、得意の忘れ物で、塩こしょうを 加えず、
自分で作って、味が薄いと言っていた。
味付け&盛り付け by Julian。







≪ぶりの照り焼き≫
  


酒、砂糖、ヤマエの濃口醤油「ぼたん」、みりんを 混ぜ、
しばらく浸けた ぶりの両面を、
ごま油を 熱した フライパンで焼き、
漬けだれを 加えて、程良く煮詰めれば できあがり。







  ≪小松菜の梅ドレッシングがけ≫
  
塩少々を 加えた湯で茹で、冷水に取って ザルに上げ、
5mm幅程度に切って水気を 絞った小松菜を 器に盛り付け、
市販の梅ドレッシングを かければ できあがり。
盛り付け by コスモス。







≪里芋煮 ラスト≫



写真は 2日目に撮ったやつ。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月10日  病院の夕食

2021-01-18 04:00:00 | つまみ
  

夕食、豆と鶏肉の トマト煮込み 💭

と、6:30、おやぢから ラインで写真が届いた。
結石で、石さえ出てしまえば どうもない私と違って、
胃が病気だから、退院前と言っても祝い膳って風ではない。

手術した胃が回復するのに 4~ 8週間と書いて有りました 💭

そうですが、それにしても、1ヶ月と 2ヶ月では、
周りで支える人間にとっても大きな違い。
じじぃは治りが遅いってことなんだろうか。



  ≪病院の夕食≫
  







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月10日  病院の朝食

2021-01-17 05:30:00 | つまみ
   

大分お米が見えるようになった、入院 4日目の朝食。
全粥だそうで、退院した後、何でも食べられるなら良いけど、
そうじゃないから結構、手間が かかると思うんだよね。
昼だけでなく、これから良くなるまで何を 作るか、
健康な時のように、沢山は食べられないし、
少しずつ色々作らないとだし、
気付くと、暇さえあれば考えてる。



  ≪病院の朝食≫
  







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤






1月9日の つまみ

2021-01-16 13:00:00 | つまみ
  

部屋で ずっと勉強していた (?) らしい Julianが、
動き出したので、私も送迎する為に、戸締りなど準備。
練習場へ送り届けて一旦 自宅へ戻り、
一心に ミルフィーユ鍋の準備。
めっちゃ手間が かかるのよね~ (涙)
ほぼ それで持ち時間を 使い切り、
ぎりっぎりで お風呂を 洗い、
帰った頃に沸くよう予約を してから、すっ飛んで迎えに。

コスモスは朝、パソコンを 持ち帰る トランクを 持って、
私が駅まで送り、帰りは彼氏に迎えに来てもらおうかな、
的なことを 言っていたにも関わらず、連絡を 寄こさなくて。
また二股かけてやがるな (怒)
彼から連絡が無いと言っていたけど、
朝のうちに、さっさと話を しておけば、こうは ならないのに。

迎えは お願い、と連絡は来たけど、
忙しいのか、パソコンを 持ち帰るのに もたついているのか、
今から帰ると連絡して来たのは 10:40。
彼は大丈夫なのか聞くと、来たいって言ってる、と。
しょ~がね~な~譲ってやるよ、と ラインして、
Julianは先に食べちゃったので、一人で ゆっくり飲み始めた。
残ってたのは、はんぺんフライ一片だけだったし、
コスモスが食べる時、一緒に食べようと思ってたからね。
もうさぁ、ミルフィーユ鍋なんて、
食べ始めたの、1時半前よ、そして翌朝は、
Julianが地元の飲食バイトで、6時起き。

orz

予想通り、睡眠時間は 4時間でした。
しかも、短時間睡眠の時の特徴、前にも書いたけど、
寝たと思ったら、たった 1時間半で トイレに起きて、
( ↑ 寝る直前まで飲んでるから)
やたら夜が長く感じる ( ← 逆の時も勿論ある)
辛くなかっただけでも ラッキー♬

会社を 出て、駅に着いた時には、手が プルプルしてた、
と 言っていた コスモス。
デスクトップパソコンの入った トランクだからね。
食事を 始めても、まだ止まってなくて、
小さな体に大きな重い荷物、大変だったけど、
しばらく バスや電車に乗ったりしなくて済むんだし、
通勤すること、会社で感染する リスクを 考えれば、
大した投資じゃないし、良かったと思う。
翌日には おやぢも帰って来て家の人口が増え、
会社へ出ても、心配事が無いので、私の心は軽いのでした。





≪ミルフィーユ鍋≫



Julianから リクエストされてたんだけど、
白菜も豚バラ肉も、すっごい量を 使うから、
単価は安くても、結局それなりに かかるのよね。
そして、とどめに、
めっちゃ準備に手間が かかるという、あまり歓迎できない代物。
待たせた上に、前の週、白菜を 買ったのに、
豚バラを 買い忘れるっていう マヌケなことで、
大分 遅くなってしまった。
  


白菜の上に豚バラを 並べ、それを 3回繰り返し、
好みの幅に切って、鍋に並べておく。
別鍋に湯を 沸かし、鶏がらスープの素、塩こしょう、
ヤマエの濃口醤油「ぼたん」、薄口醤油「つき」。
味を 調えたら、白菜と豚バラの上から かけ、
程良く煮えたら いただきます。











≪はんぺんフライ≫
  


はんぺんを 三角に切って、軽く塩こしょうし、
小麦粉、溶き卵、パン粉を 付けて揚げるだけ。
先に食べた Julianも、後から食べた コスモスも、
何つけて食べるかで悩んでいて、薄味の Julianは そのまま、
コスモスは 1枚目、たこ焼きソース、と言って、
マヨネーズと ソース、次は何で食べよっかな~と悩み、
2枚目は、マヨぽんで食べていました。
私は 1枚目が ソースに からし、2枚目は たこ焼きソース。









≪里芋煮 2日目≫







  ≪白麻婆 2日目≫
  
これは前日に撮った写真だけど、実際は もう少し残っていて、
立派な つまみになりました。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤





1月8日の つまみ

2021-01-14 15:00:00 | つまみ
  

コスモスを 送り出して私も食事。
11時過ぎには Julianから、起きたと ライン。
と言っても、その時点では本当に本人かなんて分からないけどね。
怖っっっ

2時過ぎ、休憩かな、気付くと コスモスから ラインが来てて、

たまに出勤する タイプの在宅 💭
詳しい話は これからだけど、決定だって 💭

準備が でき次第、移行するらしい。
同業の上、勤務体制まで私と同じって、面白いね。

おやじは その少し前、
退院が 11日に決まったと ラインして来たとこで、
我が家の人口が、また段々と、最高値に向かうようです。

一人で留守番だった Julianは、11時過ぎ、
食べられるものを 連絡したのに対して、
うむ、と 2文字の返信が来たきり。
その後、家に帰り着くまで返信 無し。
寝てるのかと思えば、珍しく、おかえり~と下りて来て。
何で起きてるのに無反応、心配するだろっつうの (-_-)





≪白麻婆≫
  


しゃぶしゃぶ用の豚肉を 3cm幅程度に切って炒め、
ほぐれて大体 火が通ったら、水を 加え、
鶏がらスープの素、塩こしょう、
ヤマエの薄口醤油「つき」で味を 調える。
水溶き片栗粉で とろみを つけ、
茹でて冷蔵保存しておいた ブロッコリーを 刻み、
加え混ぜれば できあがり。









≪里芋煮≫



これは朝、コスモスを 送り出すまでの間に作っておいたやつ。
皮を 剥いて水から茹で、鍋の縁に味噌漉しを かけ、
いりこを 入れて手抜きの だし取り、終わったら引き上げる。
スッと串が通るようになったら、砂糖、ピンクソルト、
ヤマエの濃口醤油「ぼたん」で味を 調え、
程良く煮込んで、味が しみれば できあがり。
失敗だったのは、ガリガリの里芋が混ざってたこと (-_-)









≪ぶりの刺身≫



この頃よく食べる お魚なんだっけ? と、Julian。
ヒラマサのことだというのは すぐ分かったけど、
何を 言うんだ? と期待して聞いていると、
やっぱり あれの方が美味しい、んだそうです。
理由は、身の歯ごたえ (笑)
美味いか不味いかの判断基準は、そこ、
くらいのことを 申しておりました。 ご随意に。
ヒラマサで味をしめたのか、藻塩で食べてたけど、
レモンと合うの???
コスモスは、いつも同様、ピンクソルト&レモン。








  ≪海藻サラダ≫
  
おかあさん、わかめ まだある? と Julian。
本当は まだあるけど、塩抜きしなきゃ食べられないし、
きっと、もっと食べたいというよりは、全部 食べても良いか、
そっちだと思うので、コスモスには パクチー買ってあるし、
残らなくても大丈夫だと伝えました。
また近々、わかめサラダも作りましょう。
と思ったのも束の間、コスモスが帰った時には、
パクチーが出てくるどころか、残った (努力して残したと思われる)
半分の トマトと合体され、ただの サラダになっていました。







  ≪トマト≫
  







≪舞茸土鍋ごはん≫



4日の朝に炊いた これ、メッチャ気になってたんだけど、
そんな心配など全く不要、美味しかった!







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤