゜ ・:*:★ Eternal Rider ★:*:・ ゜

日々の呟きと共に毎日の つまみを、そして、時々バイクやキャンプのことなど、我が家の記録として残しています♪

2011 K&K HOKKAIDO Touring

2015 K&K Touring

2016-17 K&K Touring

2019 K&K Touring

2月27日の肴  そして感謝☆

2009-02-28 11:01:26 | つまみ
     昨日だんなは飲み会。
     こどもカメラマンの同級生が一緒に食事をして帰ってくれたけど
     結局、女こどもだけだと こんな程度。淋しいなぁ…

     それでも、こどもたちはおかわりをして沢山食べてくれて、
     私もビールを3本。ごちそうさまでした。。。



     メニューはお子ちゃまMenuで
                         『スパニッシュオムレツ風』
      
     短めの千切りにしたじゃがいもを水にさらし、水切りしておく。
     サラダ油とバターで炒め、味覇と塩コショウで軽く味を付けて、
     小麦粉をパラパラかけて、少~しぽってりさせつつ火を通す。
     そして、最後に卵でとじる。

     今回は直径20cmのフライパンで、片面をキレイに、そして
     しっかり仕上げ、裏面はフライ返しを使わず、サラダ油を
     薄くひいて用意した、もう1つのフライパンにポン、
     という方法でやってみた。と~っても上手にできて満足♪


         そして『肉豆腐』
         
      材料を、多めの砂糖と麺つゆと濃口醤油で簡単味付け。


                                      以上


 *       *       *       *       *       *


  昨夜のおとうさんの相手は、今の職場に異動になった20年前、
  大変お世話になったM氏。
  あくまでも、おやぢがそう言っただけだけどね(笑)

  当時私はお弁当を作っていて、なぜかおやぢは
  私が作ったお弁当をM氏と分け合って食べていた。
  あくまでも、おやぢがそう言っただけだけど(笑)



  だんなを「あんちゃん」と呼ぶ人がいて...
  これがまた不思議な事に何人もいて、その中の1人が
  毎年元旦に「年賀状ありがとう」って℡をくれる。

  ずいぶん前に会社を辞めてしまった だんなの後輩なんだけど
  「俺に来る年賀状は毎年2枚。電話してもあと1人は毎年いない」って。

  その人、自分も出席したのに、うちの結婚した年を聞いて
  「あの あんちゃんと一緒にいるだけでスゴい」って...
  それって、あ~たの先輩で、それも年に1回、たった1人℡する人...
  で?そのあたしと一緒にいる人だけど、どんな人な訳?と聞いた。

  即答で返って来た答えは...




  「偏屈で我儘」




  て、てめぇ~



  じゃなかった、き、貴様~っっっ!!




  じゃなかった...あ、あのねぇ...


  あたしって、そういう男と同棲生活も含め20年以上も暮らしてるのね...


  はぁ...(*´ο`*)=3


  でもね、昨日飲みに行ったその先輩は、そんなうちのおやぢに
  「オマエの好きにやっていいぞ。ケツは俺がもってやる」って。
  全く仕事上関係のない私でもハッキリ覚えてる。
  感謝しても感謝しても感謝しきれない程の愛情溢れた言葉。
  おとうさんは、その言葉に支えられ、その時の嬉しさを忘れず
  自分の後輩にもずっとそうして今まで仕事をして来たんだよね。

  本当に人の出会いとは素晴らしく、ありがたいもので
  当時M氏からいただいたお守りも、こうして私達を守ってくれている。
                


  2月が今日で終わり、3月はあと31日、そして4月が4日過ぎると
  私達の20回目の結婚記念日がやってきます。
  お義父さん、お義母さん、はじめ、暖かく見守って下さった
  周囲の皆様に心から感謝の気持ちを込めて...



                ありがとうございます



お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

雪が降りだした  AFRIKA by KARL WOLF

2009-02-27 11:55:51 | 空・天候・自然現象
 

ブログを 始めてからというもの、ひきこもりに拍車が かかり、
全然 出かけていない = 歩いていない = 病気になる

の方程式が頭に...ヤバい...

この間、新聞に書いてあったけど、アルツハイマーも、
きちんと運動を してる人としていない人では
罹患率が 2~ 3倍も開きがあるらしい。怖いことだ。

どんな病気にも運動が関係すると分かっている以上、
無視は できず、最近は、今まで車で行っていた スーパーへ、
「しないよりは マシ」と、1人の時は自転車で、
おとうさんと 2人の時は、週に たった 1度とは言え、
歩いて行くようにしている。
前から比べたら、夫婦で歩いてる人、本当に増えたものね。

でもね、今日は雨・・・
「車で買物に行こう」と着替えを して外へ出たら...



雪降ってるぢゃん それも ぼたん雪だし...



それだけなら まだしも、車に乗ったら...まただ



まだ修理したのが記憶に新しい、
運転席のシートが ひん曲がってる。
普通の車は座席を 前に出そうとすると、左右平行に前に出る。
当たり前だろっっっ !!

ところが、こいつは当たり前のことができない。
座席の右側だけが前に出てる。
前と全く おんなじ症状だ (怒)


えぇ加減にしろや~


はぁ...


前回は こどもカメラマンが後部座席で、
「おか~さん おいすが まがってるぅ~っっっ !!」
と叫び気付いたが、何としたことか、
こんな状態で一昨日、酒の まとめ買いに行っていた。


情けない...


という訳で...雪と故障に すっかり意気消沈×××
今日は また おとうさん飲み会だし、
楽しみの運転&買物の道も断たれ...


この気分を 一掃するには どうしたらいいだろう。


...そうだ
今 車に セットしたのを 引っこ抜いて持って上がってきた、
CDでも聞こう。


KARL WOLF  ~ AFRICA ~


TOTOが大好きで、アルバムは もちろん、
その中でも~ AFRICA ~は、
何度聴いたか分からないくらい好きな曲。

その AFRICAが Car Radioから流れて来たのは、
1年位前かなぁ...

何これ !? と、ちょっと カルチャーショックを 受けた。
帰宅後すぐに調べ、私にしては珍しく、
アルバムを ネットで即購入。
多分、宇多田光の FirstLove以来だと思う...
あれは シングルだったし...



この美しい顔立ちと、
ドバイ出身と言うだけある独特の サウンド。
こことは違う世界へ連れて行ってもらおう。







2月26日の肴

2009-02-27 09:49:29 | つまみ
一昨日の夜、おとうさんの新潟出張の帰りを待っていたら、
そのままおとうさんが帰って来るまでリビングで寝てしまった。

飲み過ぎだよね...
おかげで昨日は胃痛に発熱、ひどい目に遭いました。
半日ドッグの前日以外は絶対欠かさないアルコール消毒、できなかった。
風邪、ひきませんように★


でも作るだけは頑張って作ったのだ!
ダルダルしながら何とか作った昨日の肴は...

『みょうが・わかめ・ザーサイの和えもの』

ザーサイの味があるので、あとはラー油と濃口醤油のみ。


       『金目の煮付』
       
  これは一昨日Rちゃんが差し入れで持って来てくれた巨大金目。

  なめたとか、こういう身の厚いお魚の煮物は苦手。
  だって、どこまで味がしみるのか分からないんだもの~
  おとうさんが帰って来てからやってもらお~っと。

  そうだったそうだった。
  お魚を先に盛り付けてから、煮汁を煮詰めてかけるんだったね。
  おかげさまで美味しくいただきました。ごちそうさまでした。


       『タンドリーチキン』
       
   スパイスミックスってタンドリーチキンの粉をまぶして焼いた

   火から遠くして焼いたのに、焦げちゃった。
   焦げちゃった方を裏にして盛り付けてっと。

   私以外が1人2つずつの予定だったのに、予定通りは1人だけ。
   こどもカメラマンが3つ、おとうさんは可哀想に1つでした。


       『ブロッコリーときくらげのたらこマヨネーズ和え』
       
う~ん、調子が悪いし、家の中にあった物で作ったから無理があったかな。
組み合わせが悪かったか、それともきくらげ自体が良くなかったか。
イマイチでした。


          『白菜・チンゲンサイ・春雨のスープ』
          
  色は良くないけど、み~んな美味しいと食べてくれました。
  お味は、塩、濃口醤油に味覇。



お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

2月25日の肴

2009-02-26 13:28:47 | つまみ
                『二日酔いの図』

     

   よく飲むな しかし...


   昨日は、おとうさんまた出張で OKYO自由の日♪
   やったぜ!と言う訳で、都合のついた大大大好きなRちゃんと
   2人仲良く、彼女の仕事が終わった後、飲み始めます。
   時はまさに1時半...だったかな?

   二日酔いで4時半から目が覚め、その後胃痛と闘い、食事の支度。
   と言っても、余ったご飯でおかゆを作っただけだけど(^-^;
   あとは適当に冷蔵庫の中のもので食べて。

   Zzz...


   いくら気持ち悪くても、お見送りぐらいはしなくっちゃね。
   毎度のことなので、おとうさんもフツーに「いってきま~す」


   Zzz...


   と30分後、ガチャン、と自転車を停める音がして、ピンポ~ン♪
   またおとうさんだし×××
   財布、定期、名刺入れ、セットで忘れてくのよね~それもしょっちゅう。

   朝から30分もかけて駅まで1日に2往復。御苦労さま~♪
   これも毎度のことなので、私もフツーに「いってらっしゃ~い」


   Zzz...


 *       *       *       *       *       *


 ♪ Rちゃんいらっしゃい      居酒屋OKYO開店で~す ♪


  まずはRちゃんの差し入れ        激辛女Rちゃんに捧ぐ小鉢は
       『しめサバ&鮭の刺身』                  『キムチ』
      
  この辺では有名な魚屋さんへ      最近好きなのは「こく旨キムチ」
  わざわざ買いに行ってくれたそう。

  しめサバは、しめ過ぎず絶品。
  実は鮭も大量にあるのだけれど
  こどもたちの夕食用にin冷蔵庫。


  『ウィンナー・ピーマン炒め』       『キムチ鍋』再び登場
      
  Rちゃんはおとうさんより15も下なので
  自然とお子ちゃまMenuが多くなります。
  これがまた「美味しい美味しい」って食べてくれるのよね。。。

                         酒飲み親2人の締めはキムチ鍋。
                   こども3人のごはんは、それプラス生姜焼き。
             ちなみに、ちゃぁんと鍋にも肉は入ってましたから~♪


        『ペンネのたらこマヨネーズ』
        


        ワカメ入りで甘~く作った『たまごやき』
        
        お気に召していただけたようで何より♪


        『春雨・みょうが・きゅうり・ザーサイの和えもの』
        
        毎度おなじみの、ごま油+薄口醤油だったけど、
        Rちゃん、これも気に入ってくれたようで嬉しかった♪



お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

2月24日の肴

2009-02-25 09:45:07 | つまみ
    天気予報通り、毎日着々と積み上がってるね...
    洗面所のマットだのがジメジメしてきたよ。
    お洗濯してカラっと乾かしたい、早く晴れないかな~。


    おとうさん、今度は新潟へ出張。
    年度末だからなのか、札幌足止め分の代休どころか忙しそう。

    ちょうど同時に起きたようで、何時か聞くので5時50分と答えると
    「ふぅ~ん」  ・・・  ゴソゴソと布団へ  ・・・  Zzz...

    トイレへ行き、会話を交わし、40分後には起きなくてはならなくても
    平気で寝れる、この辺が大物と言うか何と言うか...

    今日はちゃんと帰って来れるといいね。
 

 *       *       *       *       *       *


    グリーン(ピーマン)とオレンジ(にんじん)入れても色はイマイチ。

     だけど辛くて美味しい『麻婆茄子』
     
     コスモスは「辛い辛い」と言いながら、それでも食べていた。


  はぁ~この巨大なほっけ...1枚かと思ったら2枚もあった...
  一昨日の記事訂正しとこ(-"-;)


  『巨大ほっけの図』                       『ほっけ焼き』
     
  しつこいけど これ、ペティナイフでなく包丁ですから~



  おとうさんの帰りが8時とハンパだったけど、電話の会話を聞き
  私が聞くより早く「待ってる~っっっ!!」とこどもたち。
  べ、別に待っててもらわなくっても全然構わないんですけど...

  今さっきまで「おなか空いて おなかが痛い」って言ってたよねぇ?
  「待ってなくていいから先食べろっ」とは言わなかったけどさ。



  ほっけはデカいし、少し少なめに作って...
  でも一抹の不安があり残しておいた タコと天ぷらの油と衣...


  やっぱり...


  さすがに今日はおとうさんも「いい加減にしろよっっっ!!」
  怒ってる怒ってる(笑)

  こどもたちは今夜、我が家にしては珍しいワンディッシュもの。
  野菜とお肉のあんかけごはんだったんだけど、
  コスモスは、自分でスゴイ量のごはんよそって、既に一気食い済み。

  わざわざ先に食事始めさせてるにも関わらず、
  「わざとゆ~っくり食べてたんだも~ん」とはコスモス。
  こどもカメラマンに至っては、ごはん横へどかしてタコ食いだし(怒)
        
  結局、念のため残しておいた タコと天ぷらの油と衣...役立ちました(泣)

  私の揚げ方では気に入らないおやぢ、タコに直接小麦粉をまぶし、
  その上から水で溶いた天ぷら衣を付けて揚げていました。
  すみませんね、お気に召さず。          フンだ(怒)


  昨日「完食」とは言っても、テーブルに出した分だけで、
  残りをどうしようかと思っていた巨大鱈のトマトソース煮。
  チーズをかけて焼いてみたら あら不思議。

  肉々星人のはずのコスモスが一番に手を出し「おいし~♪」と。
  お魚は言わなきゃ食べないのに、きっとチーズが好きなんだね。
  今度はそういう組み合わせで食わせてやる~!

       美味しかった『鱈のトマトソース チーズ焼き』
        

     美味しくて昨日売れてしまった『里芋煮』ふたたび。
          
    おとうさんが里芋を私の口に入れて「はい、一言どうぞ」

                 「は!?」

                 「あ~ぁ」

    「買って来てスグ作ったものは美味いな~」← 私
    「違うでしょ。作った人が上手なんでしょ」← おやぢ

お・や・ぢ♪いつも駄ブログをご贔屓にしていただいて ありがとね。。。



お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

埼玉県のキャンプ場① ~せせらぎキャンプ場~

2009-02-24 18:05:34 | Camp♪
 

ここも お気に入りの 1つ、
埼玉県 名栗川に面した、せせらぎキャンプ場

予約は できず、早いもの順、
なので、頑張って朝 早起きして行くべし。
(少なくとも 2008年の時点では)要確認!
でも、チェックインは 1時から、とか言われて時間が余るよリ、
早く行けば行っただけ遊べるってことだから いいよね♪


          


後ろに川が見えている。
ここは そう、数メートルかなぁ、実際には高低差がある。
こ~んな風に川を 見下ろせる場所に テントサイトがあるのだ ↓

 

サイトは区画されていて、順番に奥まで ズラっと並んだ配置。
ワイルドさや、自然を そのままに、って感じではないけれど、
大きな木もあり、適度な木陰もある。

サイトから見える浅瀬なら、こどもの足首位までの水位だった。
目を 離しさえしなければ、
こどもだけでも遊ばせられる安心感がある。
食事の支度を しながら こどもを 遊ばせられるって助かる。


~     ~     ~     ~     ~


これは親ガッパが 子ガッパを 背中に乗せて泳ぐ図。



埼玉県と言えども、水は澄んで キレイ。
ほんの少し上流に歩くだけで、このように、
大人が泳げるほど深さのある場所もあり、
大きな こどもまで楽しめる。
ただし、サイトからは見えないので一緒に行かないと危ない。





岩の上にいるように見えるこれ、実は水の中。
おたまじゃくしや、こんな昆虫も見られ、
こどもは飽きることが無い。








ブログランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
という勝手なものではございますが...

ご協力宜しくお願い致します。






2月23日の肴

2009-02-24 11:26:07 | つまみ
  今日は東北以外、全国的にお天気がいまいちみたい...

  もう日曜日に走って充電した分 使っちゃったよ~   早っっっ
  と言っても、まだ週が明けたばかり、元気出して頑張っていかねばね。


 *       *       *       *       *       *


   手をかけたもの、慣れないものを作ると おやぢは食べないので
   極力保守的に肴は作ってるんだけど、ちょっと昨日はヤバかった。


   ツーリング土産、秩父産の『里芋煮』
       これ激美味っっっ!!

   「何でも買ってスグ作るのが美味いんだ」が口癖の「買う係」の人。
   昨日もこれ食べてやっぱり言った。
   「うん、やっぱり買って来てスグ作ると美味いな」

   はいはい、ホントに美味しいです。
   作った人が上手なんぢゃなくて、買って来たばっかりだとね~(怒)

   でも、それって結局、ちゃんと作る係の人がいてこそ、なんだけどね。
   分かってるのかな~
   買うばっかりじゃなくて自分でも考えてよ~消費方法。


      『丸ごと玉葱のあんかけ煮』
      
      玉葱を丸ごと放り込んで透き通るまで煮る。
      砂糖とみりん多め、醤油と塩で味付けして、あんをかける。
      これで醤油味2品目v(^o^)


   『蓮根のきんぴら』                  『せりのおひたし』
     
   蓮根を紙の様に薄く薄く切り、    この時期よく登場のこれ。
   ごま油で炒め、砂糖、みりん、
   酒、醤油で味を付ける。        でも醤油味4品目。
                         ヤバイ状態×××
   一味をピリッときかせると
   美味しい...
   けど!醤油味3品目(^-^;


   この醤油味地獄・・・「さぁて どうしよう」と考える。
   それプラス、あの巨大な魚たちと巨大なタコをどうしてくれようかも...

    「買う係」の人を恨みつつ、危険を冒して作ったのがこれ。
    『鱈のトマトソース煮』
     
    濃い味おやぢは「味が薄い」と塩こしょうを振っていた(怒)
    が、負け惜しみではなく、味はこれで十分、健康のためにもね。
    でも「美味しい」って食べてくれて、完売だったので良かった♪

    たらに小麦粉をまぶす。
    生たらの場合は塩こしょうをしないと味気ないかもしれないけど
    今回これは生たらではなかったので下味はあえてつけず。

    オリーブオイルを弱火にして にんにくを入れ、香りを移す。
    たらにある程度火が通ったら トマトの水煮とローリエを入れる。
    白ワインでもあったらいいのだろうけど、我が家の食卓には
    ほとんど洋食というものが並ばないのでナシ。
    水とコンソメ、塩、ブラックペッパー、ハーブソルトで味を調える。

    「緑が欲しいなぁ」とおとうさん言ってたけど忘れたの、パセリを。
    なので緑の枠でごまかしてみました。


        醤油味率低下の最後の一品はこれ!

        『タコ・きゅうり・わかめのサラダ』
        
        巨大タコはサッと湯通しして冷水に取る。
        お友達にいただいた、しそ風味のドレッシングで...


                             ごちそうさまぁ~♪


お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

2月22日 秩父ショートツーリング ~ 後編 ~

2009-02-23 16:36:09 | Touring♪
  まったくねぇ...   飛行機が欠航で札幌に足止め食らって...

  あたしが自宅でパソコンと格闘、苦労して取った便は運良く飛び、
  「19:55発は1時間10分遅れだ」とだんなは携帯で言ってたけど、
  ホントにその時間に飛んだ?とHPで確認すると離陸は21:26。

  はぁ~(*´ο`*)=3     羽田から電話が来た時点で既に23:00...
  って事は家に着いたら25:00ぢゃん(-"-;)

  なのに、羽田から電話して来たおやぢの第一声。
  「先寝てていいぞ」でも「待たせて悪いな」でもなく、
  まぁ間違っても「先寝てろ」なんては言わないけどさ・・・

  一体何と言ったか・・・


  →→→「あしたどうする?」←←←


  はぁ~!? あ、あしたぁ~!?
  あしたなんてもうスグそこに来てるぢゃん(-"-;)
  あしたがどうしたって言うんだよ(怒)


  


  ま、まさか貴様...
  羽田で明日走りに行くかどうかの心配してる訳ではあるまいな!?
  おやぢは替えたばかりのKERKERの調子を見たい訳であり、
  決してあたしと走りたいのではないのであった。



  チリンチリ~ン........................................



  25:00 計ったように帰って来た、はぁ=3 やっと寝れる(- -)Zzz...




  なぁ~んて世の中甘くはない訳で...     「さ~て一杯飲もうかな」



  さ、さんざん人を待たせといて...

  こ、こ、こっ
  こんな時間から飲むんぢゃねぇ~っっっっっ(怒)





  なぁんて言える訳もなく...
  ご主人様お風呂の間につまみを作ります   ウルウル(ToT)
  と言っても朝はすぐそこ、一品、それも昨日のあたしのつまみと同じ。
  だって...美味しかったんだもの、アスパラ・エリンギ・卵炒め♪

  昨日のものは食べないおやぢよ、今日は残りもので我慢してね。
  あ~たが「寝る」って言うまで あたしも我慢するから(-_-)


  (- -)Zzz...(- -)Zzz...(- -)Zzz...(- -)Zzz...(- -)Zzz...(- -)Zzz...


  そして、あっと言う間に朝が来たのでした。
  眠い(- -)Zzz...      でも晴れてるから許~す\(^o^)/ 


  と言う訳で、やった~昼飯だぁ~\(^o^)/
  って あ~たまさか、こどもが待ってるのに自分たちだけ食う気!?

  勿論よね~ぇ そんなの♪


  カロリー考えて かき揚げうどんの予定だったのになぁ~何よこれ~...
  おとうさんがこれにしろって言った瞬間に某氏の記事が頭に(≧▽≦)

  ピンポ~ン♪

  あぁ~っダメだっ半熟玉子の写真見ちゃったら
  はいっっっ『焼肉のたれカツ丼』ご注も~ん♪
  カツの下には、キャベツと人参がたっぷり入っています。
    

  定食全景
   
                        おとうさんのロースカツカレー




  って、ま、まだお土産買いかよっっっ(怒)
     
   
  毎度ありぃ~♪って訳で、おやぢ またまた野菜買い~♪
  冷蔵庫の中は巨大な野菜たちでイッパイですっっっ
  里芋、せり、大豆のお買い上げとなりました。。。


  ねこやなぎだったかな。こ~んなものを見て春だ春だ(‐^○^‐)と思いつつ
     
     帰りたくない病の2人、仕方なくおなかを空かせたひなの元へ
     えさを運ぶ(買って帰る)のでした。えさはチョコパンと苺大福。
     ぢ、ぢぐぞ~写真撮る前に食われちまっただ~っっっ!!



  帰りは、おなかを空かせたひなの為!?
  まさかね~ぇ カッ飛ばす為だしょ~v(*^o^*)v

  圏央道 狭山日高IC~関越 所沢IC~Route463~Route254
  といつものパターン路線に入ります。
  
                          川越街道は珍しくクリア。
              
              と思ったら、この上り坂だけだったけどね。
              でも、ここだけはホントに爽快で、
              恐いのは、おまわりさんだけでした(^-^;


  そしていつものように2台バイクをしまうおやぢ。
  ありがとね(^_-)-☆
  
  帰宅は、かするぐらい3時ちょっと前。

  このあと、健康のため2人で歩いて買物に行った時には既に曇り。
  神様またまたありがとうっっっ!!


  走行距離!?   だから~(-_-;


  聞いてくれる~?たまにゃ見るんだからさ(‐^○^‐)  140kmよ♪



  ブログランキングに参加しています。
  ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
  という勝手なものではございますが...
  
  ご協力宜しくお願い致します。
Comments (4)

2月22日 秩父ショートツーリング ~ 前編 ~

2009-02-23 13:06:58 | Touring♪
     見てよこの空\(^o^)/
     
     これっぽっちも悩むことなく、
     とっとと走りに行ってしまった人でなし、
     い~やっっっ!!親でなし!!1人で行ったんだよ1人でね~

     (‐^○^‐)

     んな訳ゃねぇ~だろって!?  10時半出発=3



  いんやぁ~最高に気持ち良かった!

  まずは関越で川越まで。気持ち良く走れる圏央道は今日はCut、
  勿論経費Cut及び、楽しい楽しい下道走りを楽しむ為の両方なり♪

  上は、川越IC下りてRoute16に入ったところ。

  いつもは、関越~圏央道 狭山日高IC~Route299のコースなんだけど、
  今日は関越 川越IC~Route262~Route347を経てRoute299へ。
             


  Route299手前で、まぁたガス欠だよ~チェックしろってガソリン~(-"-;)

        はいはい、入れますよ~ガソリン満タンに♪
             
   今週はセルフGS強盗ではなく、若い妻に尽くすおやぢ(‐^○^‐)
    
   「給油のタイミングがズレてるのが悪い」って事でおやぢも給油。



     さぁて見慣れたこの景色。   この辺りはまだ空いてたね~
     
  でもこのあと、車が     ......

 あのキモチイイ高速コーナーが4、50Kmペースだったのがヒジョーに残念...
 日曜でなく土曜がいいかって言えば、土曜はトラックばっかだし...
 まぁ どっちにしても仕方ないかぁ...


 毎度、吾野にある私のBig daddyの墓参りでいつもお世話になっている
 Route299沿い左側のマミーマートでトイレ休憩と可哀想なこどもたちに℡。

 いつもなら遊びに夢中になっていると「おなか?全然空かな~い」
 と言うくせに...     察知しているのか?危険な状態を...
 まだ11時半前だと言うのに「おなか空いた~っっっ!!」だと...
 ばっかやろぉ~!愛の時間を邪魔しようとすんじゃねぇ~っ(怒)

 おまけにコスモスは「おとうさんに代わって」と。
 人の弱みに付け込んで何を要求する気だ!?と思ったら
 おとうさんがもらった義理チョコ(にしては高そうだったが)くれと。
 ばっかやろぉ~再び!バーボンのつまみがなくなるだろ~がっ(怒)
 と思ったがそこは我慢。大人になろうよ大人に。。。
 そんなもんで走らせてもらえるなら どうぞどうぞ。



 電話を切って「帰るか?」とおやぢ
 ん?んな訳ないぢゃんね~ぇ、この悪魔2人組(‐^○^‐)
 よ、よりによって「放っとけ」と出発=3
 こ、この人でなし~!!     じゃなかった親でなし~っっっ!!

 少し走ったところにある昨秋栗拾いをした「平栗園」で昼食して帰る予定。
 間もなく左手に見えてきたので、左ウインカーを出して中へ。





 ...入るよね~?フツウ...
 ところがこの悪魔ども、ウインカーを出すどころか
 ウインカーを出すのに使うべきその左手を何度もGo=3 Go=3 Go=3
 それも2人同時に前に向かって突き出している。

 そ、それはもしかして責任ある おとうさん、おかあさん、
 行っちゃえ行っちゃえ、こどもが腹減ろうと知ったことか、ってことですか!?

 そうだそうだ!その通りだ!! ・・・(^-^; 


 ってな訳でLoveLove悪魔2人組 道の駅 果樹公園あしがくぼ到着の図
     



 ブログランキングに参加しています。
 ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
 という勝手なものではございますが...
 
 ご協力宜しくお願い致します。




Comments (2)

2月22日の肴

2009-02-23 11:15:52 | つまみ
おとうさんが帰って来て、やっとまとも!?な肴
の筈だったんだけど、久々にド~ン、ド~ン(どころかチョビっ)で終(汗)

こんなもの こどもは食うななぁんて思ったってムダな抵抗。
知らん顔でさっさと食べられてしまった『きゅうり・ザーサイ・エリンギ炒め』

ごま油で材料を炒めて、味はザーサイの塩っ気と味覇にお任せ。
メニュー考案&材料準備 byOKYO 火入れ byおやぢ


~何これ珍百景~  放映のない地域の方ごめんなさいよ~

雪による飛行機の欠航で、札幌市中引き回しの刑にあった
腐ってるか否か!危険極まりない 旅する巨大なタコと巨大な鱈。

ちなみにペットボトルは500cc、ペティナイフではなく包丁。
タコは刺身及びタコしゃぶ、たらは、鍋でごちになりました。


重いのにありがとね!と素直に言いたいところだが、
この日おやぢが買って来た土産の数々はと言うと...写真UPするのも嫌だ(怒)

①巨大タコ足1本  ②巨大鱈1枚  ③別の巨大鱈1枚  ④たらこ1袋

⑤こまい7匹    ⑥別大ほっけ  ⑦別の巨大ほっけ  ⑧サクラマス

まだあるのかよっっっ(怒)

⑨かの有名な花畑牧場の生キャラメル3箱   以上!



.....あのさ、1日に朝ごはんは1回、夜ごはんも1回しか来ないからね
一体誰が食べるんだ これ...



走りに行って帰って来たのは3時。それから買出し。
今日のMenuは2つだけ。
ポン酢に激辛鷹の爪をチョキチョキ♪いっぱい入れて涙しながら食べました。

材料は巨大タコ&鱈から始まり、長葱、白菜、水菜、豆腐、白滝
えのき、ブラウンえのき、椎茸なり


『鍋』                           おとうさん鱈写ってないよ、鱈!




お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

北海道への アクセス 後編

2009-02-21 17:02:56 | about MIYAZAKI&HOKKAIDO


部屋タイプは、
どの港から乗るか、どの船に乗るかによって様々。
どんなものが良いかは色々な面と併せて検討する。



ベッドタイプは こんな感じ






和室は こんな風。 おやぢぃ...飲んどるな。。。



我が家の場合、渡道、離道の パターンは ほぼ決まっていて、
大好きな イオン全国制覇を 目指す おやぢは、看板を 見ると、
何十㌔でも引き返しても行くが、ここなら そんな苦労は不要。

大洗~苫小牧に乗り、下船したら スグのイオン苫小牧へ。
買い出しを 済ませ、北海道上陸初日の キャンプ場へ向かう。
時間的には苫小牧近辺が無難。

帰りも同じ、乗船前日は苫小牧近辺で ラストキャンプを 楽しむ。
乗船当日は苫小牧の イオンで船内での食事を 買い込み、
船に乗ったら とっとと飲むのだ。



帰りだというのに、この盛り上がりようは何だろう...
これが、Hokkaidoが くれる Great Powerなのぢゃ ♪



ドアから部屋の中を 見ると こんな感じ



部屋から ドア方向を 見ると こんな感じ
両側に 2段ベッドが 2つずつ 4つある。



どうやって暇を 潰すか !?
そりゃぁ寝るのが一番ですわ (- -)Zzz...
いやいや、そうではなく飲むんでしょ~っっっ !?



雑魚寝席や ベッドのみの部屋で、船内が激混みの場合、
食事が辛い。
そんな時には、こんな フリースペースを 利用すれば、
持ち込んだ お弁当でも何でも、ゆっくり座って食べられる。



持ち込み可の レストランのような場所も あるので要チェック。
食事や読書、ルートの検討など、色々に利用できる。



天気の いい日には デッキへ出て、キレイな海を 見よう ♪



さぁ、あとは下船を 待つばかり。
船よ、快適な旅を ありがとう ★







ブログランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
という勝手なものではございますが...

ご協力宜しくお願い致します。





Comments (2)

北海道への アクセス 前編

2009-02-21 16:46:31 | about MIYAZAKI&HOKKAIDO


札幌出張の おとうさん、雪のため飛行機は欠航で足止め。
下手すりゃ今日も帰って来れないかもしれない。

新聞の天気予報 見たら夕方まで降ることになってるし。
昨日の予報では雪が降るのは昼までのはずだったのに...

昼間っから札幌のビール園で飲んでるらしく
「OKYOの分も飲んどいてやるよ」と、ありがたい電話(怒)

こどもと 3人だと、食事も少しあれば足りるから、」
買物や支度の必要は ほとんどないし、暇で しょうがない。


おっ ♪
そうこう言ってるうちに滑走路は オープンした。
あとは飛ぶのを 祈るだけ。
早く帰って来ないかな~お・み・や・げ ♪


そうだ !! もう 3月は すぐそこ。
新年度だ何だと あたふたしていると、スグに GWが過ぎ、
あっという間に待ちに待った夏が やって来る。

去年 行けなかったから、今年は何としても行きたい
北海道に思いを はせよう。。。

この 20年の間に色々やってみたが、
首都圏からの アクセスは 3つ。

①陸送   ②飛行機   ③フェリー


あくまでも、うちの感じたままだけど


高速代、ガソリン代、飲食代、途中 泊まれば宿泊代
+何より疲れる。

キャンプ道具など荷物は宅急便、
人間は飛行機、車は レンタカー。
慣れない車で、安いと小さい車、走らないし、かなり ダルい。
移動の時間、日数は大幅に削減できるが航空チケットは高く、
荷物の積み降ろしや、手配の手間、宅急便代も ばかにならない。

 色々な事件の背景が あるのか、個室化が かなり進んでおり、
こどもの安全面等 考えても、コスト的に考えても安心。
仕事が終わった日に出発で、たとえ疲れていても、
フェリー埠頭まで走りさえすれば OK。
乗船したら すぐお風呂に入って、ビールが飲める。
お弁当を 作って行っても、
車や飛行機と違って食べることができる。
何より北海道に着くまでに充電可。
降りたら即そのまま走れる。
一体 北海道で何キロ走るのかと考えると、
これが一番いい気がする。

アクセスを首都圏からのフェリーにした場合

商船三井フェリー 大洗苫小牧
新日本海フェリー 新潟小樽

出港・入港の時間、部屋の タイプ、食事その他、
あぁでもない こうでもないと検討するも楽し。。。







   ブログランキングに参加しています。
   ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
   という勝手なものではございますが...
   
ご協力宜しくお願い致します。





Comments (2)

千葉県のキャンプ場① ~内浦山県民の森~

2009-02-21 11:12:13 | Camp♪
 

鴨川 内浦山県民の森にある、
我が家お気に入りの激安 キャンプ場。

首都圏から行けて、
なんと、小型テントなら 600円、大型でも 900円!



マジッッッ!? 安いっっっ!!



しか~し! ただ ただ安いんじゃぁ あ~りませんよ~♪



こ~んなことして~・・・



こ~んなことしないと~・・・
首都圏で 1000円以下では キャンプ できません。
だよね~、世の中そんなに甘くない。





そんなの嫌だ?
うん、前回そうだったけど、到着遅くなっちゃう時もあるし…
それなら 3700円 お支払い いただいてですね~
オートキャンプの方に行かれますと~こ~んな感じ・・・



車の遥か向うに、一緒に行った O家の テントが…
遠いんだけど、コスモスの後ろ(右手)には、
我が家の 2ルームの デカい テントもある。



一般的な サイトは、ファミリーテントの横に、
車 1台 ギリって感じだけど、
レイアウトなんて一切 考えなくていいくらい、
広い サイトに当たる場合もある。
この時は、運良く広い サイトに当たったものの、
入口の傾斜が きつく、
うちの車は車高が低いので、サイトまで持って行けず残念 ↓





それすら嫌だ? そういう方は こちらへ



外観図


  
しっかりした ドアに、玄関収納も バッチリ
(ちょ、ちょっと不動産屋癖が...)



奥に見えてる ベッドは左右に 2つ





画面手前側に 2段4人用の ベッド
少なくとも 6人が ベッドで寝られ、
雑魚寝も入れれば かなり イケる。





左手には大きな駐車場。広い芝生の広場では思い思いに遊べ

 
 

柿を 盗んだり!? 体験教室に参加したりもできる。
他にも大浴場、レストラン、食事付きの宿も有。HP参照





近隣には観光地も点在し、
観光嫌いな私でさえ、すっかり リピーター。
食材の買い出しは駅前の JUSCO。
I LOVE KAMOGAWA♪



以下お好みで

鴨川シーワールド



早起きして朝一で飛んで行けば、



こ~んなこともできちゃったりする



ローズマリーガーデン

 

太海フラワーセンター








  ブログランキングに参加しています。
  ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
  という勝手なものではございますが...
  
  ご協力宜しくお願い致します。






2月20日の肴

2009-02-20 22:04:20 | つまみ
   金曜の早朝出発で札幌へ出張に行ったおとうさん。

   「おはよ~」って朝℡が来て、その後
   こどもカメラマンの熱を心配して何度も℡があり、
   「雨降ってるか~?雪も降ってないし予定通り帰る」って昼に℡、
   今夜は一緒に飲めると思って楽しみにしてたのに…

   昼過ぎたら雪が降り出して結局全便欠航だって…
   まったくぅ~

   窓口が大混乱らしく「明日のチケットをパソコンで取れ」だ何だ
   出発時間前からあれこれ℡来たり、かけたり...
   それで何時間も潰された上に1人飲み×××
   1人で飲んでも美味しくないぢゃん、アル中ぢゃないんだから...


*       *       *       *       *       *

でもやっぱり総菜や出前は食べる気がせず作った、と言ってもコレ一品。


『アスパラ・自家製ベーコン・卵・エリンギ炒め』

それも、コスモスがベーコンほとんど拾い食いしてった(怒)


あとは昨日作った残り 『小鯵のマリネ』

                 
                                   『カボチャ煮』


お手数をおかけして大変恐縮ですが、明日への力にしたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓応援、宜しくお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ       いつも沢山の応援ありがとうございます

長野県のキャンプ場① ~南木曽山麓 蘭キャンプ場~

2009-02-20 14:18:32 | Camp♪
 

                    


さて、今日は ここ、南木曽山麓 蘭(あららぎ)キャンプ場

去年、ロンさんに教えていただいて行ってみたところ、
管理人さん ご夫婦が素敵な方で、
即 親子で ハマってしまった。

テントサイトは森の中、
暑かったり眩しかったりということは無い。
ただし、夏場は、未明から朝に かけての蝉の声、
あとは虫が気になるかな…

テントサイトは、車を 入れても広々としていて、
サイトごとに炉が付いており、



川で つかみ取りした ニジマスを、こうして焼いて食べられる。



夜は火遊びだいすきな こどもたちの占領下に おかれる炉。

 





川は、全国でも珍しいと思われる、白い砂に覆われた川底で、
(少なくとも私たちはここが初めて)
こどもだけで行かせることは危険ながら、
テントサイトから水着のまま歩いて行ける。
カッパを 3匹 飼育している我が家にとって、極上の キャンプ場。
水は澄み、こどもたちは何回となく橋の上から ダイビングしたり、



浮き輪でプカプカ流れたり、



かえるを 捕まえたり、



砂を 掘って川の流れを 変えたり、時間を 忘れて遊んでいる。
TV、VIDEOは ほとんど見せてもらえず、
ゲームは もちろん一切 ダメ。
「遊んでもらう道具」は与えられない我が家の こどもたち、
どんな場所で放っておいても次々遊びを 考え、
朝から晩まで遊び倒す。
キャンプは、自然の中で色々なことを 味わえる最高の贅沢。





場内から遊歩道を 行くと、吊り橋や、
男滝・女滝なども見ることができる。

 

あと 1ヶ月もすると、大洗、鴨川など平地の キャンプ場では、
穏やかな キャンプシーズンが やってくる。
楽しみだなぁ







ブログランキングに参加しています。
ぽちっと押していただけると私のポイントUP、
という勝手なものではございますが...

ご協力宜しくお願い致します。






Comments (2)