木工旋盤 専科・Woodturning・ウッドターニング・EBONY BLOG

   ‥‥ Woodturning三昧・木工旋盤専科・ウッドターニング・季節の中で ‥‥

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬至

2017年11月07日 | 材料

 今日は「冬至」でも朝から良く晴れて気温が20℃を超えて暖かい一日でした。晩秋の最後の収穫物の一部を日に干しています。高枝伐りハサミ竿をいっぱいに伸ばして最後に残っていた柿の木の剪定をしました。

  午後には乾燥棚から欠陥があって使い難そうで放ったらかしにしてあった材料を引っ張り出してきました。ストーブの薪かな?と思いましたが これでもブロック材で厚みのある材は貴重なのです。

 一応 作るものを決めて木取って見ました。ヒビや虫食いで使えそうもないのは薪になります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蒟蒻玉の収穫 | トップ | ミニサラダボールの仕上げ塗り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。