木工旋盤 専科・Woodturning・ウッドターニング・EBONY BLOG

   ‥‥ Woodturning三昧・木工旋盤専科・ウッドターニング・季節の中で ‥‥

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

檜の短コロ

2017年11月17日 | 材料

 檜の生木短コロ Φ280~340mmL280~340mm
 平塚の「きへん工房」から木口割れ防止のボンド塗り済みの檜の短コロを戴きました。赤身が濃くて目も詰んでいますが白太にアオが入っています。さっそく半割にして少し乾かしてから使うつもりです。

  三枚に下ろしました。手前左の径が340mmのが長さが280mmで右の径が280mmの方は長さ340mm 長さを伐る時もう少し考えて切れば無駄が出ないで良いのに・・・・・と思います。伐採してから野ざらしにして時間が経っているようで割挽きしているうちに表皮が綺麗に剥がれてしまいました。このまま半割で乾かすと白太側から干割れが起きそうで早めに粗挽きするのが良さそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花瓶 | トップ | 檜の短コロ その二 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。