銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

シーサイドラインの事故と、カリタス襲撃事件は、同じ連中(CIA)が、行ったものだ。後者の嘘がばれ始めたので、前者を起こして国民の目をそらせている

2019-06-03 19:17:17 | 政治

副題1、『シーサイドラインの事故は、大したことはない。それなのに、次の日も、走らない。したがって、ああ、そうか、やはり、私の、直観は正しかったと、なる。鎌倉エージェント(CIA下部組織)が、起こした、交通事故は、大げさになる。国民(=利用者)を苦しめる方向で、事態が進行する。これは、大したことはない・・・・・と、トップが決断をして、走らせればいいのに、そうしない。で、トップが誰だと、調べてみた。すると案の定、横浜市、京浜急行、横浜銀行、西武鉄道と、全部、私に関係のある会社ばかりだ。なるほど、なるほどと、納得をする』

A)、横浜市のケース

 横浜市とは、主に林文子市長の言動に現れているのだが、まず、都筑区の、傾きマンションの問題がある。あの大騒ぎを、読者の皆様は、覚えておられるだろうか? あんなことは、大したことではない。ただ、唯、旭化成の株を持っている私の家の資産を減らしてやろうとして、起こされた大さわぎでしかない。

 なんと、いつの間にか、全棟破壊をされているらしい。しかし、その資金をどこが出したのか? 曖昧模糊な、うちに、続報がない。いつの間にか消えている。これが、彼等CIAエージェントが起こした事件の特徴だ。しかし、起きた当座は、炎上に次ぐ炎上で、ものすごい量で、情報が、出てくる。しかし、いつの間にか、尻つぼみだ。国民を脅かし、脅かし、そして、立ち消えとなる。政府の資金で(官房機密費化?)秘密裏に失敗を糊塗していく。

 林市長は、大口病院の界面活性剤混入殺人事件でも、顔をさらして、何度も、記者会見をした。だけど、私はあれも若い看護師が、自供したけれど、彼女は何らかの裏があったので、頼まれて名乗り出ただけであって、彼女ではないと、思って居る。したがっていまだに、裁判も行われていない。しかし、此処で、こう書くと、近々裁判が起こされ、彼女が、何らかの重罪に服すると、思うが、それは、表むきだけの事であろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

B)、京浜急行のケース

 北久里浜に、京急池田分譲地と、言う団地を開発している。駅周辺も、ロータリーを作っている。京急の駅としては、お金をかけている(?)駅の方だ。しかし、この駅の東側の丘の上にあった、横須賀市、所有の水道山をタダで、ある個人に、渡してしまった事件が、1978年に起きた。それに、インフラ整備の段階で、協力をしている。そこが、青地と、それから、そのほかの件で、最近、再燃して、私をいじめている。私は、当時も今も被害者であり、ただ、単純に悪の全貌を知っている人間なのだが、この一味から何度も命を狙われている。京急は主役ではないが、この実質的大詐欺事件に、大きく加担をしている。

 そして、なんとタダで取得した跡地に立っている第マンションの外見は、都筑区の、傾きマンション、ララ、横浜と、そっくりだ。私は、したがって両方とも、我が家の、西隣の住人、白井達雄氏の会社(日本三大設計会社)が、設計したものだと、考えている。西隣さんは、このマンションの、依頼者から、の、依頼で、西隣に引っ越してきたのだから、私は、非常に大変だ。

 したがって、品川で、経営している、パンパシフックホテルを、今は、GOOと改名をしている。私が、goo blog を、やっていることをからかった命名だと、思われる。したがって、私は、超が付くほどの、大物であることを、6年ぐらい前から、この件でも確認をしている。そして、みなとみらいに、持っていた方のホテルには、パンパシフィックホテルの名前が、残っていたのだが、いつの間にか、東急ホテルに、改変されていた。売りましたか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~

C)、横浜銀行のケース

 横浜銀行が、恐ろしいことを数多くやってきているのは、何度も書いている。どこかで、リンク先をまとめてあると、思うが、本日は、探さないで、先へ進みたい。

~~~~~~~~~~~~~~~

D)、西武鉄道の、ケース

 堤義明さんが、引退している。しかし、表むきは、どうあれ、いまだに、実力者であるのには、変わりはないだろう。この堤義明さんの、実母は、石塚姓であると、どこかで読んだ。で、そういえば、私の敵として、大きく動いている石塚雅彦さん(元、日経新聞社論説委員、現在早稲田大学、教授)と、顔がそっくりだ。で、石塚さんから、依頼をされたことを、陰で、有力者(会社の経営者)に伝え、納得をさせている図を想像する。

 それ以上に、父母が眠っている鎌倉霊園での、法事を邪魔してきている。それは、堤義明氏の、鶴の一声で、動くところなので、そうなるのだろう。それに関して書いている、一つの章だけが、見つかったので、下に置いておく。後注1、

 と、いうわけで、シーサイドラインの、経営母体は、すべて、過去に、私のブログに、弾圧者として、登場している、組織とか、個人である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『では、この4社には、逆走事故が、起きる前に、報せがあって、納得をして、事故が起きることを受容したであろうか?』

 この設問については、答えを言わないで、置かせていただきたい。どちらかは、わからないと、言っておきたい。しかし、事故後、これ程に、電車を走らせないのは、鎌倉エージェントに、協力をしていると、私は、考えている。

 この事故で、怪我をした人は、20人? しかし、民放のニュースに登場した乗客は「あれっという感じだった。別に大したことはない」と、言って居た。

 私もそう思う。最初は、逆走が、終点駅から、本線の方へ出ていくと言う感じで発生し、対抗方向から来た別の車両と、正面衝突をしたのかと、思った。その様に、言った、小型ニュースもあった。NHKで、合間に報道される、五分間の、NHKニュースでは、そう、言ったみたいな、感じもあった。だが、段々、丁寧に、報道をされる様になると、後ろへ逆走して、車止めにぶつかったと、言う。

 ホーっと、思う。東急東横線が、地上三階程度の高さにあったときは、車止めがあった。京王電鉄とか、小田急電鉄の、新宿駅にも車止めはあると、思う。井の頭線、渋谷駅にも車止めはある。そこに向かって、止まっていた、車両が走るとしても、それほど、大した事故には、ならない。

 本日二日目も、延々長蛇の、列を作り、乗客が振り替え輸送のバスを待っているそうだ。これは、本当におかしい。しかし、デジャブーのある光景だ。JR東日本に起きる、謀略的交通事故の場合には、なかなか、回復しない。昔、鎌倉エージェントが、跳梁跋扈していない時代は、

 JR東日本の社員は、優秀でまともだったので、飛び込み自殺でも、30分で処理した。私は、鎌倉駅で、ホーム真ん中で、電車が止まったことがあって、走りださないので、どうしたのかと、いぶかしく思ったことがあった。

 その時は、校内放送がなかった。で、乗客は、不審に思う。だけど、一部の、人が、何かを見たのだろう。そこから、前の方に、じわじわと、情報が伝わってきて、私も、実際の飛び込み現場の」方【逗子方面】へ、歩いていった。その時は、既に、遺体には、ブルーシートがかけられていて、貸し自転車置き場、のそばに、安置されていたので、遺体が、ブルーシートの中で、人間の形をしているのを知って、ほっとしたものだった。

 しかし、最近では、二時間は、回復をしない。その際には、NHKニュースは大げさに、長蛇の列を作って、バスを待っている乗客の姿を映し出す。

 すみませんが、此処で、強烈あ、睡魔に襲われました。続きは明日書きます。

 

 

 

後注1、

安野夫人と花輪夫人の、異様な二人三脚-2・・・横浜・日吉に生える蕗ノ薹から、鎌倉雪ノ下で、我が家の合い鍵をご近所住民二軒に渡したのが、警察の特殊部隊だと、確認ができた

2019-02-22 22:55:01 | 政治

                      

                        

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 【大富豪同心】で、隼人が、... | トップ | 藤木大地、武満徹、小林篤生... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事