”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

芥子餅をいただきました!

2019-09-15 10:10:58 | お菓子

大変お世話になっているS氏が、

出張先の大阪から「銘菓 芥子餅」を送ってくださいました。

 

こんな箱に入っています。

本家小嶋さんの芥子餅です。

  

  

箱を開けてみると、

この芥子の実がびっしりとまぶされた外観にも驚きですが、

それ以上に、芥子の実の香ばしい香りに驚かされます。

  

 

そして、中にはなめらかでほど良い甘さのこしあん。

それを実にやさしく、やわらかなお餅が包んでいます。

  

   

口に運ぶと、上品な甘みに芥子の実の香ばしさにが加わり、

噛むほどに芥子の実のはじける食感と香りが

口いっぱいに広がっていきます。

 

本当は、もっとしっとりと味わっていただくべきお菓子なのでしょうが、

ついつい2個目に手が伸びてしまいます。

  

 

このお菓子は、こんな包装紙に包まれていました。

   

南蛮貿易により栄えた堺で、

外国から入ってきた芥子の実を使って作られた芥子餅は

千利休に愛されたことで広く有名になったそうです。



千利休が愛した銘菓、おいしくいただきました。(^-^)


コメント