栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2021-2022」

土曜のボツ予想~アルデバラン肌は有能

2021-09-25 10:09:47 | 血統予想

今シンリミテスがダート替りで勝ち上がりましたが、やはりドレフォンはクロフネだとダート、ディープだと芝に打ち分けるような広角ヒッターのイメージですな



夕月は人気2頭のケイバでしょうが、素質馬サンテローズの休み明けか夏場頑張ってきたキノキアナがもうひと押しか、まあもうすっかり秋競馬なのでフレッシュなサンテローズのほうすかね、アルデバラン肌も有能なので
わりとLyphard4×5を感じさせる体質なので、あまりビュンと差そうとせずスタート決めて前目で立ち回ってほしいなと

他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」では野路菊SとカンナSと九十九里特別を予想していますので、今週もよろしくお願いします(競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」は栗山さんの担当)


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (51)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9/18~20の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2021-09-21 14:41:50 | POG

■『ディープインパクト好配合リスト(2021)』で栗山求が推奨したトゥデイイズザデイ(牡2歳)が日曜中京5Rの新馬戦(芝2000m)を勝ち上がりました。

★トゥデイイズザデイ(牡・母キトゥンズクイーン)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2019100628/
母キトゥンズクイーンはダイアナS(米G1・芝9f)3着、ニューヨークS(米G2・芝10f)3着という芝馬。母の父Kitten's Joyはアメリカ繋養の種牡馬としては珍しく芝向きで、北米チャンピオンサイアーの座に二度就いている。Sadler's Wells系だけに少しフワっとして鋭敏さに欠けるところがあり、それを引き締めるDanzig、Deputy Ministerといった血を抱えた本馬は好ましい配合構成だ。芝向きの中距離タイプ。(栗山)

■『ディープインパクト好配合リスト(2021)』で望田潤が推奨したロムネヤ(牝2歳)が月曜中山5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。

◎ロムネヤ(牝、母ヤンキーローズ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2019105477/
母ヤンキーローズは豪の2歳牝馬チャンピオン&3歳牝馬チャンピオン。母母CondesaarはMonroe≒Sex Appealの魅力的なニアリークロス2×3をもつ。さかのぼるとビコーペガサスなども同牝系。桜花賞を狙えそうな好配合のディープ産駒で、セレクトセールで見たときも全身バネという歩きが目についた。それからあまり大きくなってないようだが期待したい。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2020)』で望田潤が推奨したジレトール(牡2歳)が土曜中京1Rの未勝利戦(ダート1400m)を勝ち上がりました。

★キャロットクラブ
父ロードカナロア
母サンビスタ(スズカマンボ)
牡 募集価格:8000万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2019105972/
母サンビスタはJCダートに勝った砂の女王ですが、本馬はKingmambo3×4やトウショウボーイなどナスペリオン血脈を基軸とした配合。遅生まれなのでまだ小ぶりですが、非力感はなく芝マイルでシッカリ斬れる脚を使えるイメージは描けます。カナロア産駒では母父スズカマンボがスタミナと底力に豊む本馬をピックします。(望田)

■『ディープインパクト好配合リスト(2021)』で望田潤が推奨したパーソナルハイ(牝2歳)が月曜中京3Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。

◎パーソナルハイ(牝、母パーソナルダイアリー)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2019104483/
インワンシティングの全妹で、母パーソナルダイアリーはデルマーオークス(米G1・芝9F)勝ち馬。母父City Zipはリッケンバッカーの母父で、Ghostzapperの半兄だから肌に回って面白い血だ。母母父Tiznowはコントレイルと同じ。全兄はなかなか勝てないが素質は見せており、馬格十分な牝馬だから妹にも注目したい。他にディープ×City Zipには現役2勝ストリクトコードがいる。(望田)

■土曜中京8R阪神ジャンプS2着 サーブルオール(一口・栗山)
■月曜中山10RジャングルポケットC パラダイスリーフ(一口&ディープ・望田)
■月曜中山11Rセントライト記念2着 ソーヴァリアント(POG・望田)
■月曜中山11Rセントライト記念3着 オーソクレース(一口&POG・望田)



ロムネヤはセレクトの視察で見せていただいたときから全身バネという感じでピョンピョン弾んで歩いていて、もう22年桜花賞はこれで決まりじゃないかと思ったぐらいなんですが、当日の馬体重が418キロですか、正直ここまで大きくならないとは思いませんでした(^ ^;)

パドックを見ても小さいなりに張りのある体つきだし、身のこなしなんかはさすがに抜けてるんですが、グランアレグリア476、ハープスター478、アユサン484、ジェンティルドンナ456、マルセリーナ452、サトノレイナス474、シンハライト426、クルミナル488、レッドオーヴァル430、ヴィルシーナ434、桜花賞を勝つディープは確実に450以上ありますからね

パーソナルハイは新馬戦のときからいい馬やとほめてますが、どうも馬群の中だとズブいというか本気で走ってないように見え、今日は1枠なのでハナに行ったら直線離す一方の楽勝

これぐらいは走る馬やと思ってますが、リッケンバッカーみたいなマイラーに見えるので本来の適性はマイルではないかと、でもマイルやと今日みたいに楽に先行できないというのがジレンマかも…



<ちなみに母系にEl Pradoの血を引くディープインパクト産駒は、概して俊敏で気がいいからやと思いますが、新馬戦は[9-1-2-5]とメチャメチャ走るので、ちょっとばかり強い勝ち方をしても大騒ぎするのはまだ早いですぞ…と釘も差しておきましょうか(・∀・)>(19/8/12)
https://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/8779a46ff4b3cda47525a54e76d0297a

と、サンクテュエールとカトゥルスフェリスが新馬を勝ったときに書いたんですが、日曜にトゥデイイズザデイが新馬勝ちし、これで母系にEl Pradoを引くディープ産駒は新馬戦[10-1-2-8]

この新馬勝ちした10頭の2戦目はというと
ジークカイザー…若竹賞1着(4人気)
ブラゾンダムール…黄菊賞10着(1人気)
ヴェルテアシャフト…ゆきやなぎ賞9着(1人気)
ダイワギャバン…水仙賞4着(1人気)
ルヴォルグ…東スポ杯9着(1人気)
イルヴェントドーロ…エルフィンS6着(6人気)
キスラー…すみれS6着(3人気)
カトゥルスフェリス…1勝C4着(2人気)
サンクテュエール…アルテミスS2着(2人気)
トゥデイイズザデイ…?

トゥデイもなかなか走る馬やとは思いますが、ユタカが抑え込まず行かせてしまったように見るからに気のいいタイプで、まずは次走が試金石といえるのでは



<ついでに「母系にデインヒルとNijinskyを持ち、かつ母がRibotのクロスを持つ」ハーツクライ2歳も検索かけてみましたが、サトノアイちゃんしかいないようです>(20/4/15 デインヒルなハーツたち)
https://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/75815544cc9f860475f4928964048f6f

「母系にデインヒルとNijinskyを持ち、かつ母がRibotのクロスを持つ」ハーツクライ産駒は以下の8頭で、サトノアイちゃんは着実に成長し3勝Cへ、2歳もグランシエロが先々期待できそうな内容で勝ち上がっております



ちなみにまだ出走していない「母系にデインヒルとNijinskyを持ち、かつ母がRibotのクロスを持つ」ハーツ2歳産駒は、サトノアイの全弟サトノレギオン、ワーケアの全妹エリカコレクト(母チェリーコレクト)、インブレッドセンス(母セブンスセンス)、プレミアスコア(母ファイナルスコア)、この4頭ですかね



Snowfallの血統については、スーパー女傑をボコッと出すIntikhab(3代母がLa Troienneな名繁殖Past Example)の血についても言及しなければならないのですが、SnowfallとSaxon Warrior、そしてクレオパトル賞(仏G3)に勝ったHarajukuが出たことで、ディープ×Galileoは欧州向きのスーパーニックスだったのか、とも言われております

この3頭の血統表を見ると、母母父がいずれもマイラーやスプリンターで、ディープ×Galileoは中距離×中距離ですから「1/4マイラー」にしたほうが成功しやすいというのはあるでしょうね





Snowfall…IntikhabはクイーンアンS(英G2・芝8F)勝ち
Saxon Warrior…デインヒルはスプリントC(英G1・芝6F)勝ち
Harajuku…Indian RidgeはキングズスタンドS(英G2・芝5F)勝ち

Intikhabの母母ZienelleはPolish Precedent(9戦7勝の名マイラー)の全妹にあたるので、「ディープ×Galileoの大物2頭は母母のところにDanzig×Buckpasserの有力マイラーの血が入る」という言い方もでき、中距離×中距離にパワーマイラーのマッスルやプリケツを補強したという構図ですな

日本ではまだG1級は出ていないディープ×Galileoですが、最も成功したヴァンキッシュラン(青葉賞)とカンタービレ(ローズS)も母母父マイラーなのです





ヴァンキッシュラン…Pennekampは英2000ギニー
カンタービレ…ラストタイクーンはBCマイル

いつも書くように、サラブレッドの配合とは2000を基軸にした揺り戻しですから、となるとディープ×Intikhab×デインヒルでプリケツマイラーに寄ったダノンプレミアムには、Galileoみたいな血を引く中距離型牝馬が合うのだろう…とかね、配合診断的なお仕事の入り口はそんな感じで入っていくんですけどね

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

月曜のボツ予想~ディープ×Pacific Princess牝系

2021-09-20 10:16:22 | 血統予想

ジャンポケCはシルクのディープ2騎がまともなら強いので、パドック見るまでは何ともとしか言いようがないすね…
パラダイスリーフはゼーヴィントの全弟でディープ×Pacific Princess牝系の黄金配合、母がRoberto×Danzigなので中山でもスイスイ捲れると思いますが



他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」ではセントライト記念とヤマボウシ賞とオルフェーヴルCを、競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」ではセントライト記念を予想していますので、月曜もよろしくお願いします


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (91)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日曜のボツ予想~夏に成長、エピディープ

2021-09-19 09:33:25 | 血統予想

木曽川は人気ですが◎ディヴァインラヴ、前走は後半57秒6を楽々と抜け出す強い勝ち方
アリストテレス、ムジカ、ベデザンジュ、ビーマイオーシャンと、3歳夏に成長し軌道に乗るのがエピディープの出世パターンといえます(ちなみにエピファ産駒は中京芝2200[5-1-2-10]単回値412)



他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」ではローズSとレインボーSと納屋橋Sを、競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」ではローズSを予想していますので、日曜もよろしくお願いします


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (31)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

土曜のボツ予想~Secretariat≒Sir Gaylordが多い

2021-09-18 10:11:08 | 血統予想

中京3は▲ストームゾーンが延長ドレフォンで揉まれず運べれば変わってほしいんですが、雨で不良馬場となるとソダシの全妹◎ママコチャがパワーで浮上ですかね
○ダテボレアスも前走をみるとマイルに延びるのはプラスでしょうが、テイエムオーシャンの牝系で牝祖リヴァーガールはAureole5×5、内枠で揉まれたときの心配はあります



中京最終は◎ゴールドフライトがSecretariat=Syrian Sea≒Sir Gaylord5・6×4・5のカナロア産駒で、いかにも軽いダート向きのフットワーク
▲エクスチェンジは芝スプリントで活躍したファインチョイスの娘で、父マジェスティックウォリアーでSeattle Slew3×5、これも中京1400の不良で食指が伸びる血統

NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」ではケフェウスSと御宿特別と金山特別を、競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」ではケフェウスSを予想していますので、今週もよろしくお願いします


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (48)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9/11,12の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2021-09-13 14:14:30 | 共有クラブ

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2020)』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2021』で望田潤が推奨したグランディア(牡2歳)が土曜中京3Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。

★キャロットクラブ
父ハービンジャー
母ディアデラノビア(サンデーサイレンス)
牡 募集価格:5600万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2019105302/
ディアデラノビアはNorthern Dancerの血を全く引かず北南米のアウトサイダー血脈が強いアウトブリードなので、Northern Dancerの強いクロスをもつキングカメハメハやハービンジャーとの配合はよくピックしてほめてきました。本馬はドレッドノータス、サンマルティン、バルデスの全弟で、馬の出来も兄たちを凌ぐものがあると思われるので、重賞をいくつも勝てる中距離馬とみてピックします。(望田)
【9月8日追記】
6年前の当企画で推奨したドレッドノータス(京都大賞典)の全弟。母ディアデラノビアはフローラS(G2)など3つの重賞を制覇した名牝で、2代母ポトリザリスはアルゼンチンダービー(G1)、アルゼンチンオークス(G1)を制した女傑です。母はドレッドノータス以外にもディアデラマドレ(府中牝馬Sなど重賞3勝)、ディアデルレイ(マーチS-2着)、サンマルティン(小倉記念-2着)を産んでおり、繁殖牝馬としての実績も素晴らしいものがあります。「ハービンジャー×サンデーサイレンス」はペルシアンナイト、ベルーフ、フィリアプーラなどコンスタントに活躍馬を出しており、オーソドックスで安定感のある組み合わせ。それに活力あふれる異系のアルゼンチン血統を取り込んだ配合は素晴らしく、兄弟同様この馬も上級クラスまで出世する可能性が高いと思われます。(栗山)

グランディア(牡・父ハービンジャー・母ディアデラノビア)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2019105302/
ディアデラノビアはNorthern Dancerの血を全く引かないアウトブリードなので、Northern Dancerの強いクロスをもつキングカメハメハ系やハービンジャーとの配合は一口でもPOGでもピックしてほめてきた。本馬はドレッドノータス、サンマルティン、バルデスの全弟で、馬の出来も兄たちを凌ぐものがあるので、POG期間はイマイチのディアデラ仔ですがピックしておきます。(望田)

■土曜中山8R1勝クラス ホウオウセレシオン(POG・望田)
■土曜中山10R汐留特別 スティクス(一口・望田)
■日曜中山7R1勝クラス アドマイヤチャチャ(ディープ・望田)
■日曜中山11R京成杯AH2着 コントラチェック(ディープ・栗山)



先週は土日で[4-2-0-2]と絶好調のドレフォン産駒、上はその距離別成績です

「ディープの肌なら平気で芝マイラーを出すだろう」と予測していた私でも、1800最強というバイアスになるとは思いませんでした(ちなみに1800mの5勝は全て牡)

あと勝ち上がった10頭の母父を列挙すると、ディープインパクト2、クロフネ2、キングカメハメハ、サンデーサイレンス、ネオユニヴァース、ハーツクライ、マンハッタンカフェ、Spanish Steps(Unbridled's Songの全弟で芝12Fの北米重賞勝ち)、みごとに中距離の肌ばかり



これはキタサンブラックがマイルの肌や繁殖との配合で専ら成功しているのと対照的で、いつも書くようにサラブレッドの配合とは2000を基軸とした揺り戻しですから、ドレフォンみたいな種馬にはキタサンブラックみたいな繁殖が合うし、キタサンブラックみたいな種馬にはドレフォンみたいな繁殖が合うというのが大きな枠での考え方で、オルコスの血統表を見ればそれが実感できるかと

現時点でJRA2歳戦の勝ち鞍はドレフォンが11でトップ、これにつづくのがロードカナロアとハービンジャーの9、シルバーステートとダイワメジャーとドゥラメンテの8で、前にも書きましたがハービンジャーは隠れ黄金世代だけに良血馬が光る内容で勝ち上がってますね

コメント (13)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日曜のボツ予想~キングズベスト牝の短距離先行

2021-09-12 10:12:43 | 血統予想

セプテンバーは1200戦にしてはガンガン行く馬が見当たらないので、前走差すケイバで好走した◎トロワマルスが本来の先行策で有力とみました
キングズベスト産駒といえばトーラスジェミニやショウナンバルディなど中距離の逃げのイメージですが、牝駒はビッククインバイオ、タケショウベスト、トーホウレジーナとわりと芝短距離ですよね



他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」競ではセントウルSと京成杯AHと中京12Rを予想していますので、日曜もよろしくお願いします(馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」は栗山さんの担当)


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (71)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

土曜のボツ予想~雨の中京、A.P.Indyで

2021-09-11 09:33:11 | 血統予想

中京は朝から降ってきてダートは稍重になりましたが、中京1400で渋ればA.P.Indyだろうということでエニフは◎オーロラテソーロ
渋ったダ1400は[3-1-1-1]、Vaguely Nobleを引くだけに揉まれたら苦しいのですが(ダートで掲示板を外した5回はいずれも4角6番手以下)、ここは外枠を引いたので近4走のように好位外で運べそう



他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」では紫苑Sと汐留特別とアスター賞を予想していますので、今週もよろしくお願いします(競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」は栗山さんの担当)


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (66)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9/4,5の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2021-09-06 14:28:28 | 血統予想

■日曜札幌11R丹頂S カウディーリョ(一口・望田)
■日曜新潟12R雷光特別 ニルカンタテソーロ(POG・望田)



小倉2歳Sはミッキーアイル牝駒のワンツーでしたが、下のようにミッキーアイルは明らかにフィリーサイアーの様相を呈しており、またSir Ivorのクロスが成功しています(ナムラクレアを◎にした根拠の一つとして、Sir Ivorのクロスはないが小倉2歳に強いStorm Catの血を引きSir Ivor≒Terlinguaのニアリークロスをもつというのがありました)

●ミッキーアイル産駒一覧(JRA勝ち馬,青塗りはSir Ivorクロス)


牡駒はデュアリストを筆頭にダート巧者が多く、JRA勝ち鞍14勝中12勝がダートで(対照的に牝は19勝中17勝が芝)、スターアイルの力馬っぽさが牡には伝わりやすいのだろうと考えられます

いっぽうでロックオブジブラルタルの母母Push a ButtonはRivermanの3/4同血の妹で、Rivermanといえば牝馬にフレンチな斬れを伝えることで定評がある血(ちなみにララクリスティーヌはこのRiverman≒Push a Buttonの3/4同血クロス5×6)



そして「ディープインパクト系種牡馬は、Storm Catをもつ繁殖との配合で代表産駒級を出す」(キズナなどStorm Catをもつものは除く)説がまたも炸裂した小倉2歳Sでもありました

シルバーステート…ベルウッドブラボー
ディープブリランテ…モズベッロ、ラプタス
ミッキーアイル…ナムラクレア
リアルインパクト…ラウダシオン
ワールドエース…オータムレッド

コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日曜のボツ予想~人気の良血馬で…

2021-09-05 09:44:43 | 血統予想

丹頂は◎カウディーリョ、やはり長距離適性は高いという札幌日経OP2着で、洋芝も向くタイプだし少頭数もいいでしょう
相手はまともなら▲トーセンカンビーナですがブランク明け、△ゴーストなら○アイスバブルが上じゃないかと思いますが水口頑張れ(・∀・)





釧路湿原は開催オーラスの2勝クラス、好調馬上昇馬が揃いましたが、中でも前走の勝ちっぷりがよかった◎プラチナトレジャー
母ホワイトエレガンスは紫苑S2着、このハッピートレイルズ牝系にキンカメ系といえばチェッキーノ=コディーノやムイトオブリガードなどがいますが、父母相似配合ですからこの馬もオープンぐらいまでいくでしょう

他のレースはこれから考えますが、NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」では新潟記念と小倉2歳Sとすずらん賞を、競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」では小倉2歳Sを予想していますので、日曜もよろしくお願いします


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (73)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする