蕎麦喰らいの日記

蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。

橋のいろいろ  江戸大名屋敷橋比べ(2)

2019-07-11 20:37:17 | 古民家、庭園
今回も江戸より伝わる大名庭園の、駒込六義園と小石川後楽園の橋比べと参りましょう。


滝見の茶屋の奥の池には今日でも気持ちのよい流れが注いできます。


そこから後ろを振り返れば、千鳥橋の姿が優雅に見られます。


橋の向こうにはせいせいとした水面が広がる。


一方、年代的には六義園よりもずっと前に作られた小石川後楽園である。
中国趣味により、西湖の堤がごく小規模でありながら、作り込まれている。


振り返れば、場所と時間を超越したように大堰川の眺めが見える。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新雅  江戸川橋 文京区 | トップ | 幸楽園  南浦和 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kikouchi)
2019-07-16 20:25:36
>j-garden-hirasatoさん
残念ながら、沢渡から白糸の滝にかけて、いつ終わるともわからぬ発掘作業が進行中です。
あまりに長くかかるので、私も少し呆れております。
Unknown (j-garden-hirasato)
2019-07-14 09:39:47
小石川後楽園の工事は、
もう終わったのでしょうか。
完了待ちしておりました。

コメントを投稿

古民家、庭園」カテゴリの最新記事