雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

十日戎

2017年02月20日 | 大阪散策
江戸中期に始まった祭り



大阪の町案内図
葦分舟にも描かれている



俳人
小西来山の句集でも今宮戎が登場



大田蜀山人の
紀行文にも登場する



通りを歩く人々が
片手に笹を持っている姿を見かけると







祭り気分が盛り上がる



祭りに
食は欠かせない



昔に比べ
食材が増え
どれに手を出そうか悩む



海の幸
山の幸



なんでも御座れ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

北野天満宮

2017年02月18日 | 京都散策
星梅鉢紋を
神文とする



学業成就の神社
北野天満宮



秋から冬にかけ
多くの学生が訪れ祈願する






境内から
御土居へと進むと風景が変わる



近年テレビ番組などでも
御土居が注目されており



梅の時期
秋の紅葉の時期





美しい風景が見れるようになった



入苑料には
茶菓子が付く

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

高畑サロン

2017年02月15日 | 奈良散策
高畑サロンと呼ばれるのは



この屋敷に
モダンな食堂兼娯楽室と
サンルームと
庭園
が備わっているだけでは無い



多くの文人画家の集いの場だったからである



屋敷の主は



志賀直哉



転居好きの彼が



なぜかこの屋敷だけは
9年ほど過ごすこととなった



小林多喜二
谷崎潤一郎
武者小路実篤
などなど
当時の著名人が訪れた屋敷



訪れてみてほしい

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

新薬師寺

2017年02月13日 | 奈良散策
山号を日輪山と称す



南都十大寺の一社



国宝の本堂には



薄暗くされた堂内に



十二神将像が並ぶ



最盛期には4町四方の敷地があったとされる寺院で



光明皇后が
夫聖武天皇の
病気平癒のため建立したという



なら公園からは
少し離れた立地だが



こちらを訪れ
本堂の十二神将像を眺めてもらいたい





なお堂内は撮影禁止のため
公式サイトからの転写を参考にしてもらいたい

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

二月堂

2017年02月10日 | 奈良散策
修二会



十一面観音に対し
自らの過ちを懺悔したうえで
国家の安定繁栄と
万民の幸福を祈願する
十一面悔過法要



行事の中心的な行法は
内陣で行われる
六時の行法であるが



行を見守る大衆が
最も望むのが
おたいまつ



二月堂正面の舞台から
観客に向けて
火の粉を撒き散らす



特に
3月12日の大松明は



籠松明と呼ばれる特大の松明が11本
舞台に並ぶ



その舞台を
秋の頃訪れる



舞台を見上げ
大松明を想像した

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加