雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

大阪歴史博物館

2017年06月21日 | 大阪散策
かつて
大阪の地には難波宮があった



難波宮は知らなくても
この都で始った
大化の改新は知っているだろう



7世紀の事だ



それから千数百年



この土地で
どういう文化が花開き



人々がどういう生活を
していたのか



あきんどの都



ビル10階の古代フロアから
ビル7階の近代現代フロアまで



見所は多い





この博物館は
特別展示の一部を除き





撮影可能なのがうれしい
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

空中庭園

2017年06月19日 | 大阪散策
TOP 20 BUILDINGS AROUND THE WORLD



地上40階
地下2階
高さ約173m

梅田スカイビル




最上階には
空中庭園と呼ばれる展望台がある



東棟と西棟の
頂部を連結した



円形の台座



屋上の展望台は
天井の無い開放された空間



ぐるりと一周



大阪の街を展望できる



冒頭の英文のとおり
世界のトッブ20に選ばれたビル

展望台を訪れる観光客の過半が外国人観光客だ
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

中崎町

2017年06月16日 | 昭和レトロ
中津の町から
南東の方角



江戸時代には
田園風景が広がっていたと伝えられている地帯で



明治政府樹立後
大阪の都市化に伴い
市街化が進み
長屋が林立



戦火を免れた御蔭で
大正期から昭和初期にかけて建てられた長屋が
今でも数多く残る一帯



この町の隣は
次々と再開発の波が押し寄せ
近代的で幾何学的な街並へと変貌を遂げているが



中崎の町は
時代に取り残されたように
長屋と路地が残されている



大阪駅から徒歩圏内の昭和レトロ



この町の魅力に取り付かれた者達が
長屋に飲食店や雑貨、衣類の店を出店



時間の流れが緩やかなこの町は



カメラ片手に
散策するのがとても楽しい

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

船場ビルディング

2017年06月14日 | レトロビル内訪
大正14年10月に竣工した
革新的なビルディング



当時
オフィスと住宅を併設する建物は珍しかった



外観は普通のビルだが



ビル内には吹き抜けの空間があり



木材を使用したレンガ風の床材に
直接雨が降り注ぐ



今日
居住スペースだった場所を含め
テナントや事務所が入居



大正時代の
息吹を残す空間



このビルの中だけ



時間の流れが
ゆっくりに感じる

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

中津

2017年06月12日 | 大阪散策


かつて
高架下のエルドラドと呼ばれる一帯があった



場所は
阪急梅田駅から一駅北の中津駅



中津駅から
淀川鉄橋までの高架下に
淡く黄色いナトリウム燈に照らさた



直線約200mほどの空間



耐震工事に伴い
事務所、倉庫、駐車場、店舗などの賃貸契約は更新されず
次々と退去



あの懐かしい
エルドラドの風景は



未だ僅かに残っているものの



やがて
と言うよりももうすぐ消え行く



高架下の撮影は
終わりを迎えつつある

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加