社会の荒廃 研究室(蜻蛉の眼鏡)

国連の女子差別撤廃条約に基づく男女共同参画を強行する女性独裁権力(フェミニズム)の社会病理に言及、コメント欄も充実。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高学歴女性は非婚加害者、フジ韓流とフェミニズムの関連見出せ

2011-10-26 12:52:14 | 結婚、恋愛

 結婚出来ない女性の話題はよく出るが、出来ない男性の話題はほとんど出ない。女性が贅沢な理想ばかり追い求めて男性を無視しているから男性が結婚できなくなる。つまり男性は女性に見殺しにされているのが現状だ。だがマスコミの報道は常に女性中心でしかも女性を被害者的に描いている。

・高学歴の稼げる女性はなぜ結婚できないのか?――森川友義・早稲田大学国際教養学部教授 11/10/21 12:18
http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/a866991bc292385abdcd97be46af1df3/page/1/

 勿論、この論考の中には、女性が自身の魅力のなさを棚に上げ男性に対する欲求を高くしているなど、頷ける部分もあるのだが、男性側にも高学歴女性に引け目を感じるなどの問題点があるなど、責任を男性にも転嫁している論調となっている。

 そもそも、男女比で男性の方が数が余っているのだから、女性が結婚出来なくなることは理論的にありえない。出会いがないなどという話をよく聞くが、そもそもそこら辺の普通の男性では満足しないからこそ、女性は出会いを求めようとしないだけだ。つまり出会いがないのではなく、出会おうという努力を怠っているのだ。

 フェミニズムは大学教育にも大きく介入している。セクハラ、DVなど、男は性欲と暴力の塊という反男子感情を女性に植え付けることにより、女性を恋愛から遠ざけようと必死になっている。そして仕事の出来る女性こそ先進的な女性の姿であると思わせて、キャリア女性を多産しようと躍起になっている。そして女性はその風潮にまんまと騙されている。

 しかしその傾向は雇用環境も破壊する。事務職などを中心に女性を優先的に採用し、男性の雇用条件を圧迫し、必然的に現場職、営業職、肉体労働など3Kの仕事にしか男性は就けなくなっているのが現状だ。更にそれらの仕事は派遣労働など不安定な収入のため、女性は結婚対象から門前払いする。つまりこれらの男性を彼女らは人間扱いしていないのだ。

 しかし、痴漢や盗撮といった男性の性に対しては女性は悉く拒否意識を誇示し、男性を犯罪人として社会的に抹殺する。それは人としてではなく、害虫を追い払うような差別意識が女性の中に存在する。つまりゴキブリのような何か汚いものに触られたといった不快感が女性に大声を出させる原動力となっている。しかしそこには既に性的な概念は存在せず、単に男だから気持ち悪い、従って退治せよという意識しかない。従って女性専用車両のような不当なものでも女性は大歓迎する。また災害時等に女性が優先的に帰宅したり、避難所で毛布や食糧の物資を女性優先で配布してもそれが当然としか思わない。

 つまり、社会的に常に女性は優遇された立場が当然という意識が女性の心に潜在的に根付いている。だから女性が困った時に男性が助けるのは当然だが、男性が困った時に女性は助ける必要などないと思い込む。しかもその不公平な実態を「男が甘えるな」といった女性の御都合主義の一言で正当化している。

 そんな女性がいくら高学歴で高収入の仕事をしようが、自分より高いレベルの男性だけを追い求め、女性であるが故の優遇に甘んじているうちは、女性の地位など上がりはしない。もし本当に女性に実力があるのなら、無職や非正規労働の男性と結婚して養ってやるくらいのことをやってみろと思う。

 先週末もフジ韓流偏向批判関連で、フジの大手スポンサーである花王に対するデモが行われた。だが韓流偏向が例えばフェミニズムなどの女性権力拡大と結びついているという根深い事情にまで掘り下げた抗議活動にはなっていない。プロ市民でもない一般人による画期的なデモが折角行われているのだから、この勢いを絶やさぬよう努力していくことが必要だろう。

<参考>
・高学歴の稼げる女性はなぜ結婚できないのか?――森川友義・早稲田大学国際教養学部教授 11/10/21 12:18
http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/a866991bc292385abdcd97be46af1df3/page/1/

 教育面での女性進出が目覚ましい。大学学部における女性比率は、東京大18%、慶応大32%、早稲田大34%に達している。そこで問題になってくるのが、高学歴女性の恋愛と結婚である。早稲田大学で恋愛学を教える森川友義教授に、学歴と恋愛の関係について聞いた。

■高学歴な女性に独身が多いのはなぜでしょうか?

 恋愛とは、自分の恋愛価値、商品価値を基にした物々交換です。一般的には、価値が同じくらいの男女同士が恋人や夫婦になります。素敵な人の配偶者は素敵な人であろうと想像できるわけです。これを「恋愛均衡説」といいます。

 女性の場合に一つのポイントとなるのが学歴です。そもそも、大学受験は男女の魅力に基づいて作られてはいません。東大卒の女性の中には、素敵な人もそうでない人もいます。学歴が高くても、恋愛上の資産価値が高いとは限りません。

 ただし女性は、つねに自分が最低ラインと考える傾向があります。この自分を基準とする考え方を「ベースライン理論」と呼んでいます。つまり、男の人を選ぶ際、学歴や収入が同じか、あるいは自分より高い人を求めてしまうということです。

 そのため、高学歴の女性は、自分より低い偏差値の男性に、社会的条件としての魅力を感じなくなります。極端な言い方をすると、自分が女性として魅力的ではなくても、相手に対する欲求がものすごく高くなってしまうわけです。

 高学歴の女性は、大企業の総合職などの地位に就き、年収が高い人も多い。よって、自分を最低ラインと考えると、男のパイがなくなってしまいます。

■高学歴の女性に白馬の王子は現れない

 もう一方の男性側も、自分が私学出身で女性側が東大卒だと、引け目を感じてしまう。普段は問題がなくても、けんかしたときに、「どうせ俺は私学だから」という話になってしまう。磁石の同極のように、お互いが離れ合ってしまう。

■高学歴の女性が“売れ残る”のは日本特有の現象でしょうか?

 米国でも同じです。ハーバードでMBAを取った人と、無名大学卒の人はそもそも出会わないですし、教養レベルや関心事が異なるため、お互いがなかなか引き合いません。

 どの国でも高学歴の女性は、よっぽど努力をしないと、自分の求める恋愛、結婚は難しい。自分と釣り合う男性が多くいるところで、出会いを求めなければなりません。

 自分が投資できる資産は、時間、エネルギー、おカネの三つ。高学歴の女性は、おカネはあっても、仕事が忙しくて、エネルギーと時間がありません。ただ、時間はいくらでもやり繰りできます。受験勉強のときと同じように、意識して努力すべき。それなのに、「待てば白馬の王子が現れる」と思っている人がいまだに4~5人に1人もいます。

 女性の中には、自分の年収が上がることがモテにつながると考えている人もいますが、それは勘違いです。生物としての女性の魅力は、19~20歳がピーク。女性誌を見ると「30代後半がモテキ」と書かれていますが、事実とは異なります。

もりかわ・とものり
1955年生まれ。オレゴン大で政治学博士。同大客員准教授などを経て2004年より現職。専門は進化政治学、恋愛学、日本政治。
(週刊東洋経済2011年10月15日号)
※記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

・【速報、同行取材記】東京・花王本社周辺で2回目のデモ、現場でみえた前回との違いとは 2011年10月21日 23:00
http://www.otonano-kaisha.com/news_D9yNegCY1.html

■平成23年10月21日、花王周辺にて抗議活動
平成23年10月21日、東京都内の花王株式会社(以下花王とする)の本社周辺にて、フジテレビの主要なスポンサーとされている花王に抗議する2回目のデモ行進が行われました。

今回の抗議活動の主催者である「花王デモ実行委員会」の公式サイト(「花王デモ 公式サイト」)によると、10月21日に行われたデモは、フジテレビの偏向報道がひどいので、花王にフジテレビのスポンサーを降りて欲しいというのが、主な目的とのことです。

■今回のデモ参加人数は
取材した記者が見た限り、21日のデモ行進開始時には、少なくとも約750人くらいのデモ参加者が集まっていました。なお、今回の参加人数は、前回(9月16日)のデモ参加者数(約1200人以上)に比べると減少しています。

21日のデモ参加者層は、前回と同様、幅広い世代に渡っていました。そして、取材した記者がみた限り、参加者の約4割近くが、主婦層とみられる女性でした。

また、前回と同様、取材した記者が取材活動をした範囲では、フジテレビなど大手メディアの表立った取材活動は、見受けられませんでした。

■取材記者が見たデモの印象
そして、前回のデモ活動と同様、今回のデモ参加者も、デモ行進を誘導する警察官の指示に従った秩序のあるデモ行進を行なっていました。

なお、デモ行進終了後、同行取材した記者が、「花王デモ実行委員会」の関係者に取材したところ、現時点において、花王デモ実行委員会側が出した要望書に対して花王サイドは、何ら回答をしていないとのことです。

今後、花王に対する一連の騒動の行方は、抗議を受けた花王サイドが、一連の不買問題騒動に対し、どのような反応を示すかが、カギといえます。

※なお、本記事作成において、取材(撮影)の許可をしていただいた花王デモ実行委員会の関係者には、この場を借りて感謝と御礼を申しあげます。
編集部:西原崇文

コメント (1)

当たり前でない中日新聞が当たり前の新聞目指すと宣言する滑稽さ

2011-10-20 12:14:04 | ネット媒体

 「当たり前の新聞目指す」、確かに聞こえはいいが本当に当たり前と言えるのか。フジ韓流批判デモに関する記事を堂々と掲載したとでも言うのならともかく、逆に増税を肯定するなどの世論誘導をさりげなく含めるような論説を果たしてどれだけの人が信じられるだろうか。

 これは、今月15日からの新聞週間を控えた14日付の中日新聞に掲載された論考である。

・【新聞週間に寄せて】当たり前の新聞目指す 東京論説主幹 清水美和 2011/10/14 中日新聞・東京新聞・1面
http://heiheihei.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/1014-1425.html
(リンク先は一例、他にも多数あり。)

 「新聞週間」が十五日から始まります。情報がはんらんする一方、世界の先行きは見通しにくくなるばかりです。政府も情報統制を強めようとしています。自由で独立し信頼に足る言論の存在は、ますます重要です。私たちは何者にも気がねせず報道し、自分の頭で考え発言する本来の新聞を目指します。

 「新聞は真実を報じているか」「偏った見方を伝えているのでは」。読者の疑問は強まっているように感じます。それは一部新聞に、特定の政党政派にくみしたり、官僚、業界の代弁をしたりする傾向が見られるからではないでしょうか。

 私たちは与党にも野党にも気をつかわず、官僚や業界に取り入ることもありません。誰の主張であろうと、多くの国民の利益にかなうと思えば支持し、背くものであれば反対します。政府への提言も大切ですが、鋭い直言を持ち味にしたい。

 判断の基準は庶民の常識です。大衆追随と批判を浴びそうですが、庶民は正確な情報さえあれば賢い判断を下します。世間で広く認められる見方に知恵が込められています。

 地震大国日本で、大きな事故が起きれば収拾できず、処理できない放射性廃棄物をため込む原発と共存できるでしょうか。力にものをいわせる風潮が広がるアジアで米国とのきずなは大切ですが、沖縄の人々が集中する米軍基地に反感を募らせていては、日米関係は安定しません。

 膨大な借金を抱える日本は将来の増税もやむを得ないでしょう。しかし、国会や霞が関が無駄を削らず国民にばかり負担を押しつけるのは許せません。

 これらは難しい理屈ではなく、庶民として当然の判断です。社会は複雑化し、記者が専門知識を磨くことも大切です。しかし、官僚や専門家に取り込まれ、彼らの価値観で発言するようになっては頼りになりません。

 地方重視は本紙の原点です。地方の現実に分け入ることで、東京ではわからない発想を得ることができます。事件の現場に行き新しい発見をすることは記者の出発点でした。

 読者からのお叱りやご意見は論説を考える貴重な糧です。起伏の多い道を歩みながら書き続ける私たちにご支援をお願いします。
(全文引用)

 確かに、メディアがメディアを批判するかのような論調での始まりに斬新さを感じた人は多いかも知れない。だが、現状の中日新聞の報道姿勢は如何なものか? フジ韓流批判デモを報じたのか、待機児童などと称した保育所育児と女性労働に批判的な報道をしたことがあるか、男女共同参画そのものを批判したことがあるか。

 所詮はフェミ女性団体と連携しているとしか思えないような記事しか掲載出来ない新聞があのような論説を語ったところで、まずは行動で示せと言いたくなる。

 本日20日付でも読者からの投稿として、名古屋地下鉄に女性専用車両増設を求めるような内容が掲載されていた。しかも男性にとっても冤罪防止に効果的であるというご丁寧な詭弁付きだ。しかし女性専用車両に批判的な記事は見たことがない。

 つまり、中日に限らずマスコミの報道姿勢は依然としてフェミ漬けどっぷりである。にも拘らず、あそこまで白々しく嘘が書けるのも、女性記者の神経の図太さといったところだろうか。

 男は働く、闘う、女は産む、育てる。この生命体の本質を根底から破壊し、男性の性欲ばかりを不当に制圧し、恋愛も結婚も離婚も全て女性の意識優先がまかり通る。そんな女性だけの快楽社会を実現させ、更に利権を拡大しようとする貪欲なフェミニズム。こんな女軍団でも、普段から痴漢などから税金で身を守られ、災害時の避難所でも食糧や毛布が支給される。まるで腐った魚を大事に冷蔵庫に保存し、新鮮な魚を屋外に晒しておくような矛盾した社会である。だからこそ女は男から妬まれ、恨まれ、時として女性が狙われる事件が起きるのだろう。因果応報である。

 そんな社会を国民は、一般の女性は望んでいるのだろうか?

コメント (2)

山下智久さんNEWS脱退、ジャニオタ女はフジ韓流批判をご存知か?

2011-10-13 22:27:34 | 芸能、音楽

 フジ韓流批判デモは現在も継続中だが、ヤフーでもこのニュースは取り上げなくなった。やはり反日の圧力はネットメディアでも共通のようだ。

 そんな中、ジャニーズの「NEWS」からの山下智久さん脱退に関して、山下さんの妹・山下莉奈さんのブログ発言が物議を醸しているという。

・山P「NEWS」の8年間は忍耐だったのか 妹・山下莉奈の「ツイッター」が炎上中 2011/10/13 14:29
http://www.j-cast.com/2011/10/13109864.html

 勿論、これについては賛否両論あるだろう。ただ、批判している多くは女性だろうが、彼女らがジャニーズだの韓流だの夢中になっている間に、国家は反日勢力に乗っ取られているという事実、そしてそれらを彼女らはほとんど知らないという脳天気な実態がいかにも嘆かわしい。

 アイドルに熱狂するのは別に構わない。しかしそれ以外にも重要な問題にも目を向けて欲しい。何もフジ韓流批判デモに参加しろとまでは言わない。しかしそれがどんな社会背景で起きているのか。そして何が問題なのか、少しくらいは関心を持って欲しいものである。

・フジテレビデモは10月以降も大攻勢!今月は福岡でも開催-ネットの関心はまだ維持しているか?  2011年10月11日 12:00
http://www.best-worst.net/news_KNiQ8Xaoe.html

■フジテレビデモは10月以降も大攻勢!
フジテレビデモは10月以降も大攻勢にでるようである。

10月開催フジテレビデモ
・東京開催 10月15日(土)14時-銀座 常葉橋公園 主催:ゆう★キムテヒドラマ徹底抗議
・大阪開催 10月29日(土)15時半新町北公園 きなの会 ハロウィンデモ(普段着参加ももちろん可)
・福岡開催 10月23日(日)14時-天神 警固公園 主催:実行委員会
・花王東京 10月21日(金)12時-茅場町 坂本町公園 素材 キムテヒを使ったコール無し(趣旨のみ)
(参考:【フジテレビ】抗議デモまとめwiki)

開催が決定しているデモだけでも、東京では10月15日にフジテレビに対する「キムテヒドラマ徹底抗議」の抗議活動が行われる。

更に、スポンサーである花王に対する抗議も手を緩めることがない。10月21日には花王東京に対する抗議活動が行われる。この際には「キムテヒ」に関するコールは行なわないとのことだ。

更に、今月はフジテレビデモは九州の福岡でも開催される拡散状況となっている。

■「独島守護天使」キムテヒがターゲット?
「キムテヒ」とは韓国の有名女優であり、「独島守護天使」と称される反日言動の多かった女優である。

(参考:フジテレビ、韓流路線はノンストップ!韓国女優「独島守護天使」キム・テヒ起用で「僕とスターの99日」をスタート-視聴率に注目か?)
http://www.best-worst.net/news_GIzUiC2If.html

このドラマの放送に合わせ「日本が好き」というコメントをしていた報道が、フジテレビと同じグループ会社の「サンスポーツ」に掲載されていた。

基本韓国人は日本の漫画、小説、アニメなどの文化は好きなのである――。

ただ、心に「反日」をのせる棚があるだけだ。

キムテヒは今回、フジテレビのドラマ「僕とスターの99日」のヒロインを演じることになる。

■Amazonの花王製品への攻撃は?
Amazonの花王レビューでも評価の明らかにおかしいレビューが放置されている。

多分、花王からAmazonに何のアクションも起こしていないのであろう。Amazon経由の売上やレビューの影響はほとんどないと判断して放置しているのかもしれない。

(参考:フジテレビ韓流路線批判のうねり止まらず!8月7日に抗議活動「 日本メディア改正運動ビラ配り・オフ会 」 決行-Amazon「花王」製品の評価ランキングの現状)
http://www.best-worst.net/news_CMm7NzCt9.html

または、低いレビューが一気に削除されることになれば、逆にネット住民に高オクタン燃料を与えることになりかねないという判断がなされているのかもしれない。

「さわらぬ神にたたりなし」という心境なのだろうか。

では、ネット全体の関心の度合いはどうであろうか。

■ネットの関心はまだ維持しているか?
月も替わり、フジテレビのデモに関しては内部のゴタゴタの情報もネット情報として流れてきている。しかし、実際のところは分からない。

企画されているデモの数は相対的に増加していることは確かである。では、これがネット全体の関心としてどうなのか?というのを見てみた。

フジテレビデモに関しては、やはりデモが行われた東京では高い注目を集めているようだ。今は、むしろ東京だけ。という感じである。

最後のデモからしばらく時間しているにも拘らず、一定の注目を集め続けていると見るべきであろう。

それでも、10月15日のデモによって、またネットの関心も喚起される可能性は高いと思われる。


・山P「NEWS」の8年間は忍耐だったのか 妹・山下莉奈の「ツイッター」が炎上中 2011/10/13 14:29
http://www.j-cast.com/2011/10/13109864.html

 ジャニーズの人気グループ「NEWS」から山下智久さん(26)の脱退が発表されたが、この件について山下さんの妹・山下莉奈さん(23)がブログで発言したところ、その内容の一部について「ファンをバカにしている」などとして莉奈さんの「ツイッター」に批判が殺到し「炎上」した。

 莉奈さんはグラビアアイドルを引退後、鳩山邦夫衆院議員の私設秘書などを務めていて、「美人すぎる秘書」などと話題になったこともある。

■耐えながら「NEWS」を8年間も続けてきた?

 山下さんの「NEWS」脱退はジャニーズから2011年10月7日に発表された。錦戸亮さん(26)も同じく脱退が発表されたため、「NEWS」は今後4人での活動となる。山下さんはソロ活動に専念することになるが、山下さん、錦戸さんはグループの要であったため、03年の結成から同グループを支えていたファン達にショックが広がっていた。

 そうした中、莉奈さんは10月10日付けのブログで、あくまでも個人の気持ち、と断り書きをした上で、兄の脱退でファンが悲しむ結果になったことについて謝罪した。そして

 「でも8年間と言う年月の忍耐があったのも分かってほしいです…。私には想像も付かないほどの色んな事を抱えていたんだと思います…」

と書いた。

 また、ファンから莉奈さんに寄せられた山下さん宛の応援コメントを紹介。

 「暖かい言葉がなによりの励みに、支えになると思います。より一層皆さんの為に頑張っていく活力になることと思います」

とし、これから自分宛に兄への応援コメントを寄せてくれれば、それをコピーして兄に渡すことを約束した。最後に、兄、錦戸さん、「NEWS」それぞれを暖かく支えて頂けたら嬉しい、と結んだ。

■謝罪を求める声多数だが妹は沈黙したまま

 するとネットでは「忍耐ってなに?」「ファンをバカにしている」などと莉奈さんに対するバッシングが始まった。莉奈さんのブログのコメント欄は承認制で批判は削除されるため、莉奈さんが開設している「ツイッター」に殺到。「炎上」した。

 「偉そうな口たたくな!! NEWSのメンバーに対して失礼すぎる。とりあえず謝ってほしい」
 「早急に失言を謝罪なさるべき。いい大人が妹に口出されるのは社会人として恥だと思います」
 「本人の正式な言葉を待つファンをより傷つけるようなブログは消すべきです。いい大人ならわかりますよね?おいくつ」

などといったものが書き込まれている。

 謝罪を求める声が多いが、莉奈さんは今回の騒動について10月13日昼の段階まで、ブログや「ツイッター」では何も触れていない。

コメント

「フジ批判するネトウヨは低所得者」の小林よしのりこそ北原みのりと同等の低俗者

2011-10-06 11:50:09 | 芸能、音楽

 「ネトウヨは年収200万円以下の下層でしょ?」、漫画家の小林よしのりが、フジ韓流批判デモに参加した人達を揶揄した発言がネット上で批判を浴びている。だがフジデモに参加した人達には子連れや女性もいた。それなのに「ネトウヨ」とレッテル貼りをすることがそもそも短絡的過ぎると思えるのだが。

 この小林の発言はライブドア運営の「BLOGOS」という言論サイト上に掲載されたインタビュー記事の一部である。この記事の中で小林はフジ韓流批判デモに触れ、「韓流ドラマはどうせ商売」、「怒る気もしない。(嫌なら)見なきゃいいんじゃないとしか思えなくなってくる」、「ネトウヨ系の奴は、強硬なことを言っておけば保守なんだ、愛国者なんだと思っている」、「しかも、君達年収200万円以下の下層でしょ? それでいいわけ?」、「自分の立場に対して満足してないって、そこをちゃんと怒れよ」などとデモの参加者を見下している。

 韓流ドラマは商売、嫌なら見なきゃいい、などというのは以前ビートたけしや岡村隆史が同様の発言をした際に既に否定されていること。問題の本質はそこではないことはネット上で散々言われていることだ。

 更に、デモの参加者をネトウヨと決め付け、年収200万円以下の下層などと見下すあたりは、前回の論考で取り上げた、フジデモはもてない男の僻みだと決め付けた北原みのりと発想が同じである。つまり小林は北原と同程度の知的水準しかないということだ。それこそ下層の人間と言われても仕方ないであろう。優れた人間と言うのは収入の良し悪しや異性にもてるもてないで決まるものではないということを改めて彼らには認識してもらいたい。

 ところで、一部のネット上を除いて全く報道されずもみ消されているフジデモに対して、何故次々としかもデモ参加者を揶揄する内容の意見ばかり続くのだろうか。理由はそれだけフジデモの批判内容が図星だからということだろう。これが的外れな批判ならば放置しておいても何れ国民から無視され、自然消滅するだけだ。しかし的確な批判であれば次第に賛同者も増えていく。反日フェミ陣営は何よりフジデモが拡大するのを恐れているのだろう。


・小林よしのり「フジデモ」痛烈批判 「ネトウヨ」は年収200万円以下の下層でしょ? 2011/10/ 4 19:26
http://www.j-cast.com/2011/10/04109057.html?p=all

 漫画家の小林よしのりさんが、ネットのインタビュー記事の中でフジテレビデモへの参加者や「ネトウヨ」を批判する発言を行い、2ちゃんねるを中心に話題になっている。

 小林さんは『戦争論』『天皇論』などを通じて時代状況や現代史について活発に発言、若い世代を中心にカリスマ的な人気を誇ってきたが、今回の発言はこれまでとはやや論調が違うと受けとめられ、戸惑いが広がっている。

■国家を持ち出して「自意識を底上げ」する人間増えた

 インタビューは2011年10月3日、ライブドアが運営する言論サイト「BLOGOS」上に掲載された。9月に『国防論』を発表したばかりの小林氏にその思いを聞くというのが趣旨で、9ページにもわたるかなり長い記事だ。

 小林さんはまず原発事故含め、3.11以降に起きたことを漫画家として『国防論』で記録して残したかったことや、取材で行った被災地が「ソフト無法地帯」だったことなどについて話した。

 その後、最近の若者について聞かれる中で、

 「昔はみんな若者は左翼だったんだけど、今は保守か、なんか『ネトウヨ』みたいな感じになっちゃって、切り替わっちゃったかなという感覚はしますよ」「国家というものを持ち出しさえすれば自分自身の自意識を底上げできる、という人間が増えた」
 と指摘。立場の異なる人を「左翼」だとか「売国奴」などと非難しつつ、自分は尊大に振る舞う、そのために国家や日の丸が利用されてきていることに、「わし自身は嫌悪感を覚えることがある」とまで言い切っている。

■「なんかもう国家論やめたくなった」
 さらに、韓流を強く推すフジテレビへの抗議デモについても、「韓流ドラマがいっぱいあるっていったって、いや、どうせ商売でやってるんだからとしか思わない」「怒る気もしない。まあ見なきゃいいんじゃないとしか思えなくなってくるんだよね」と受け流し、「ネトウヨ系のヤツは、強硬なことを言っておけば保守なんだ、愛国者なんだと思っている」と突き放している。

 「しかも、君たち年収200万円以下の下層でしょ?・・・それでいいわけ?」「自分の立場に対して満足してないって、そこをちゃんと怒れよって言いたくなるよね」と手厳しい。

 このインタビューはネットで大きな関心を呼んでおり、

 「なんか宮台真司みたい」
 「年収とフジデモは直接関係無いと思うんだ」
 「他に怒れじゃなくて、全方位に怒ってもいいだろ」
 「『ネトウヨ』とかいうレッテルを貼ればそれで安心ができるのかもしれないが、代わりに真実は見えなくなる」
 と批判的なものが少なくない。小林さんの言葉がこれまで2ちゃんねらーの思想的な拠り所となっていた側面もあり、「よしりんももう大人になっちゃったのかねぇ 残念」とがっかりする声もあった。

 一方で、「正論じゃん。ネット右翼のように人種差別してる奴らに右も左も味方するわけないな」「同意見だわ。ネトウヨは卑小な自己を国家という権威によって補完しているにすぎない」と小林氏に賛同する見方もある。10月4日現在、2ちゃんねるには約7000もの書き込みが寄せられている。

 小林さんは記事の中で「なんかもう国家論やめたくなったなみたいな(笑)」とも語っている。10年以上にわたって国家論に取り組んできたが、「効果」がないと感じることもあるようで「わしだってやっぱりもっといろんな表現をしたいよ(笑)」「フィクションも含めて、違う漫画も描きたいなという欲望もあるよね」と話している。

コメント (5)