ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『スリーデイズ』

2011-07-02 16:45:00 | 新作映画
(原題:The Next Three Days)



----これって、フランス映画『すべて彼女のために』のリメイクだよね。
「そう。
前作も緊迫感に溢れていてオモシロかったけど、
これもなかなか。
最初はランニングタイムが134分と聞いて、
正直、ビビっちゃったんだけどね。
なにせ、監督がポール・ハギス
『クラッシュ』だとか『告発のとき』だとかの
硬質な映画を手掛けているだけに、
変に社会臭がいっぱいになっていたら
ちょっといやだなと…」

----ニャるほど。それは分かる気がするニャあ。
「ところが、
これが実に巧くできている。
詳しいお話は、
『すべて彼女のために』を参考にしてもらうことにして、
さわりだけを…。
上司殺害の罪に問われた妻ララ・ブレナン(エリザベス・バンクス
無罪を確信する夫ジョン(エリザベス・バンクス)は裁判のため奔走するが、
殺人罪が確定してしまう。
そこで、彼は、脱獄のプロ(リーアム・ニーソン)と会い、
彼から聞いた話を基に、
妻を脱獄させ息子とともに海外へ脱出するという、
だれが見ても不可能としか思えない大胆な作戦を実行する」

----どうだったの?
「前作は、ぜい肉をそぎ落とした、
そのスピーディな展開がお見事。
さて、これにどう肉付けするのかな?というのが、
今回の最大の注目ポイントとなったわけだけど…。
エピソード的には、
オープニングに、ララと殺害される上司とのわだかまり、
そして、エンディングに、
殺害現場での刑事たちの再検証を入れたことかな。
実は、この検証のシーンでぼくは
『殺人の追憶』)を思い出したんだけどね」

----ニャるほど、余韻があるわけだね。
でも、それだけじゃ持たないでしょ?
「もちろん。
その分、ポール・ハギスは
映像として魅せる部分をいくつも取り入れている。
なかでも白眉なのが、
車で脱走する途中、
絶望感に襲われた妻が車から身を投げようとするシーン。
片手でハンドルを握り、
片手で妻の手をつかみ引き上げる。
当然に車は蛇行し、あわや大惨事に…。
これをポール・ハギスは、
『M:I-2』)ばりの
華麗な映像で見せるからたまらない」

----そうか、元より、
普通に考えれば、不可能な物語だけに、
映像で迫るわけだニャ。
「うん。
それでも映画の根底に流れる
“妻への揺るがぬ信頼と愛”、
“絶対に、なんとかする!”。
このふたつが、
しっかりと引き継がれているだけに、
感動と興奮は揺らぐことはない。
大きな声じゃ言えないけど、
ぼくは、ポール・ハギスの中では
今回が、いちばん楽しめたね」





                    (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「家族の絆は何よりも強いのニャ」ぱっちり
ブライアン・デネヒーの出演も嬉しかった度

コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

こちらは噂のtwitter。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

画像はポーランド・ポスターより。

コメント (2)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« 『探偵はBARにいる』 | トップ | 『モールス』 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ノラネコ)
2011-09-30 23:08:35
これは凄かったです。
オリジナルと殆ど同じ話で、結末までわかってるのに、グイグイ引き込まれました。
主人公に完全に感情移入させられて、話は知っていても最後まで彼の気持ちになって見せ切っちゃうのですから。
さすがの圧倒的な脚本力ですね。
マイッタ。
■ノラネコさん (えい)
2011-10-04 22:27:35
ぼくも観る前までは
果たしてこのオリジナルを
130分越えの長尺にできるのかな?
と思っていたのですが、
お見事でしたね。
ダレルどころか、
きっちり人物を描いていた。
個人的には
どっちも好きです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新作映画」カテゴリの最新記事

23 トラックバック

映画:スリーデイズ  日本公開が迫ったので、新・旧両作の出来をポイント加算で比較してみた。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
日本未公開の段階で 2011-06-04アップした、The Next Three Days。 この映画は、フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版。 日本タイトル「スリーデイズ」も決定し、間もなく公開に。 今日はこの、新・旧の出来を比較してみたい。 (ここからタイトル....
[映画『スリーデイズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆いやはや、ずーっとドキドキしっ放しで、今もまだドキドキしてます。      愛する妻と子と幸せに暮らしていたジョンだったが、ある朝、妻が、突然に殺人容疑で逮捕される。  妻は否認しているのだが、あまりにも状況証拠が揃い過ぎており、有罪は避けられない状...
スリーデイズ (食はすべての源なり。)
スリーデイズ ★★★★☆(★4つ) 無実の罪で収監された妻を脱獄させる。完全犯罪のタイムリミットは3日間。 これ、面白かったです久しぶりに期待以上の作品だった 長い(134分)んだけど、最後が気になって、気になって(隣の女の子は「眠かった」とか言ってた...
スリーデイズ (小部屋日記)
THE NEXT THREE DAYS(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・ハギス 出演:ラッセル・クロウ/エリザベス・バンクス/ブライアン・デネヒー/レニー・ジェームズ/オリヴィア・ワイルド/リーアム・二ーソン 逃げ切れるのか? 2008年のフランス映画「すべて彼女...
スリーデイズ (だらだら無気力ブログ!)
これは面白かった。
スリーデイズ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
その罪は、愛のために。 「スリーデイズ」は、冤罪で囚われた妻を救い出す為に、夫が綿密な脱獄計画を練り上げるフレッド・カバイエ監督のフレンチ・サスペンス映画「すべて彼女のために」を、「クラッシュ...
『スリーデイズ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スリーデイズ」 □監督 ポール・ハギス □オリジナル脚本 フレッド・カバイエ、ギョーム・ルマン □脚本 ポール・ハギス □キャスト ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、       タイ・シンプキ...
脱獄させるために、 (笑う学生の生活)
30日のこと、映画「スリーデイズ」を鑑賞しました。 妻が殺人容疑で捕まり 刑も確定してしまう そこで 夫のジョンは妻を脱獄させようと決意する 脱獄モノとはいえ そこにいたるまでを じっくり見せていきますね リアリティがあり それぞれの苦悩、ドラマもあり まぁ、...
「スリーデイズ」 ドン・キホーテの見る世界 (はらやんの映画徒然草)
無実の罪で妻ララが殺人犯として逮捕されてしまった、大学教師ジョン(ラッセル・クロ
スリーデイズ/すべてリーアムのいうとおり (映画感想 * FRAGILE)
スリーデイズThe Next Three Days/監督:ポール・ハギス/2010年/アメリカ ラッセル・クロウが、いつもどおり人を殴りながら、奥さんを脱獄させます。 ラッセル・クロウ主演のサスペンス映画「スリーデイズ」、サミュエル・L・ジャクソン主演のサスペンス映画「4デ...
スリーデイズ/すべてリーアムのいうとおり (映画感想 * FRAGILE)
スリーデイズThe Next Three Days/監督:ポール・ハギス/2010年/アメリカ ラッセル・クロウが、いつもどおり人を殴りながら、奥さんを脱獄させます。 ラッセル・クロウ主演のサスペンス映画「スリーデイズ」、サミュエル・L・ジャクソン主演のサスペンス映画「4デ...
スリーデイズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『スリーデイズ』(The Next Three Days)を吉祥寺のバウスシアターで見ました。 (1)この映画のオリジナルのフランス映画『すべて彼女のために』を昨年の3月に見たことがあって、リメイク版を見ても仕方がないのではと思っていましたが、やはりラッセル・クロウの主演....
スリーデイズ (こんな映画見ました~)
『スリーデイズ』---THE NEXT THREE DAYS---2010年(アメリカ)監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス 、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、リーアム・ニーソン  フレッド・カヴァイエ監督による2008年のフランス映画「す....
スリーデイズ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
無実の罪で投獄された妻を救うため、命懸けの脱獄計画に挑む男の姿を描く「告発のとき」のポール・ハギス監督作。出演は「ロビン・フッド」のラッセル・クロウ、「やさしい嘘と贈 ...
劇場鑑賞「スリーデイズ」 (日々“是”精進! ver.A)
全ては、人生を取り戻すために・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111220001/ The Next Three Days posted with amazlet at 11.11.17 ダニー・エルフマン (Danny Elfman) Silva/Rambling (2...
スリーデイズ (銀幕大帝α)
THE NEXT THREE DAYS/10年/米/134分/犯罪サスペンス・ドラマ/劇場公開 監督 ◆ポール・ハギス 製作 ◆ポール・ハギス 脚本 ◆ポール・ハギス 出演 ◆ラッセル・クロウ…ジョン・ブレナン 過去出演作:『ロビン・フッド』 ◆エリザベス・バンクス…ララ・ブレナ...
スリーデイズ (いやいやえん)
ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクスさん主演。 オリジナル「ラスト3デイズ~すべて彼女のために~」が素晴らしかっただけに、リメイクはどうかなと思ってたのですが、ヴァンサン・ランドンさんの哀しみを湛えた
スリーデイズ (The Next Three Days) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・ハギス 主演 ラッセル・クロウ 2010年 アメリカ/フランス映画 133分 サスペンス 採点★★★ リメイク物ってのを一本の作品として客観的に評価するのって、なかなかに難しいもんですよねぇ。オリジナルを知らないってならまだしも、なまじ好きな作品...
スリーデイズ (RISING STEEL)
スリーデイズ / THE NEXT THREE DAYS 2010年 アメリカ映画 ライオンズゲート製作 監督・脚本:ポール・ハギス 製作:マイケル・ノジック  ポール・ハギス  オリヴィエ・デルボス  マルク・ミソ...
映画「スリーデイズ」感想(DVD観賞) (タナウツネット雑記ブログ)
映画「スリーデイズ」をレンタルDVDで観賞しました。 日本では2011年9月に劇場公開されたアメリカ映画で、2008年公開のフランス映画「すべて彼女のために」のハリウッド版リメイク作品です。 どこにでもいる、ごく普通の両親と息子の3人家族であるブレナン...
映画評「スリーデイズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ポール・ハギス ネタバレあり
【映画】スリーデイズ…3も5も多分悪く無いんだけど4は恐らく有罪 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ノエル・ギャラガーはネゴシックスに似ていると思うピロEKです 本日、2012年10月6日(土曜日)から、どうも世間では三連休らしいのですが、私は違うようです まぁ連休になっても、どうせ寝てるだけだから良いけどね 以下は映画観賞記録です。 「スリーデイズ」 ....
スリーデイズ (映画大好きだった^^まとめ)
13 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2011/09/23(金) 21:07:17.62 ID:9FwX1lmN面白かった!96時間とは対照的で派手さはないけどだからこそハラハラした。ポリス仕事しろ22 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2011 ...