ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっとお知らせ (by留守番フォーン)

2009-09-22 15:43:19 | 
-----いやあ。やはりえいのお留守番はたいへん。
代りに喋る予定だったのに、
結局、一回だけ。
フォーンじゃ、トラックバックのお返しもできないし。
気がついたら、50TBもたまっている。
おまけに試写状も15枚ほどたまっている(汗)。

でも、もうすぐ帰ってくるからちょっと待ってね。
今日は、疲れていて
コメントのお返事と、
TBくらいしかできなさそうだって…。
明日からは、いままでどおりに始めるみたい。
おそらく、泣ける映画あたりからくるのではないかと、
フォーンは予想。
でも、またホラーだったりして…。



           (byフォーン)

「長い留守番で怒っているのニャ」2009.4.7フォーン



人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

コトリ・ロゴお花屋さんもよろしく。
コメント

『フォーンの休日』

2009-04-06 22:33:15 | 
フォーン2009.4.6


----ちょ、ちょっと。
これ、すごい迫力。
「だって、最近、まったく新しい写真載せてくれないって
フォーン、ぶつぶつ言っていたからね。
ほんとうは、これの4倍の大きさあるんだよ」

----へぇ~っ。ほんとうかニャあ。
『フォーンの休日』なんて言いながら、
自分が喋るの、
ちょっと休みたいからだけじゃニャいの?
「あらら、バレてましたか」
----そりゃ、そうだよ。
だって、携帯を変えてから、
バシバシ撮っては次々と
year of the catYear of the Cat (フォーン携帯写真日記) 猫ニュー
にアップしていたじゃニャい。
「おっ、さりげなく宣伝。
フォーンもやるニャあ。
……あれっ?」


      (byえいwithフォーン)


フォーンの一言「ここの写真も、そろそろ新しいの入れてほしいのニャ」もう寝る

※もう少し待つのだ度

コトリ・ロゴお花屋さん ブーケ、アレンジメントetc…

人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(映画タイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

コメント

続けて「蹴りたい背中」(byフォーン)

2004-08-15 00:26:11 | 
----今日と言っても、もう昨日だけど
アニキたちは、お墓参りに行ってきた。
ペット霊園 慈恵院
http://www.jikeiin.jp/とかいうところで、
これがけっこう大きいらしい。
でもさすがに写真をアップするのは気が引けるとかで、
そこをねぐらにしている猫の写真を撮ってきたようだ。
なんだか犬みたいなヤツだな。
「いや、かわいいのもいたけど、
フォーンに悪いだろう」
だって。
ひどいにゃあ。
ところで、今日も本を読んでいたようだけど?
「同じ『文藝春秋』に載っていた「蹴りたい背中」。
こっちは映画の『リリィ・シュシュのすべて』を
思い出したよ。あっちのようには暗くないけど、
クラスの中での疎外、スーパースターのライブといった設定が
少しね。でも読後はむしろさわやか。
それより、書き込んでいる間、うろうろ邪魔するの、
やめてくれない、フォーン」。

----Waooo~n。
「なんだトイレか」。

コメント   トラックバック (1)

「蛇にピアス」(byフォーン)

2004-08-13 21:45:30 | 
----最近、ずっと家にいるなと思ったら、
どうやらお盆休みということらしい。
でも、今日は2階でずっと本を読んでいた。
はっきり言ってぼくはオモシロくない。
あっ、やっと読み終わったようだ。
なになに、「蛇にピアス」。
おいおい今頃かよ。
……ふ~ん、仕事場の子が貸してくれたのね。
なんて言ってたのその人?
『小説のために自分を投資してる』。
ずいぶん難しいこという人だにゃあ。
『この年でこれだけ書けるのはスゴイ』とも言ってたのか?
で、アニキはどう思ったなりか?
「最後の最後で思わぬ展開見せるんだ。
これによってこの小説は単なる風俗モノから脱皮したね。
小説として実にスリリングに
オモシロく読ませてくれるんだよ」。

----おいおいアニキ、映画でもないのに、
そんなこと語っていいのかよ。ボロ出ちゃうよ。
それより、この写真なんだよ。
ボク、後ろ向きじゃないか?
なになに、正面からのは「Year of the Cat」
(フォーン携帯写真日記)にアップしてるって。
じゃあ、そっち見てこよう。
……なんだよ「うなぎ猫」って。ヒドイなあ。
コメント (1)   トラックバック (2)

『透光の樹』・ぼくは男なのだ。(withフォーン)

2004-07-27 22:32:41 | 
『透光の樹』---なんだそれ?
----「う~ん。秋吉久美子と永島敏行の恋愛映画」。
でも、それってちょっとトウがたってない?
----「原作がそうなんだから仕方ないだろう」。
ラブシーンがあるんだとか?
----「そうそう、15分に1回くらい出てきたような。
  けっこう激しくてフォーンには見せられないね」。

何言ってんだか。ぼくはもうちゃんとした男だぜ。
“にゃあ”言葉だってやめようかと……。あっ、この匂いは。
にゃにゃにゃにゃ、にゃあ。

----「はいはい、ちゃんとした男ね」。

ぼりぼりぼり、いつまでもお餌を食べ続けるフォーンなのでした。
コメント

池田あきこ原画展なのだにゃあ。(byフォーン)

2004-07-25 23:42:17 | 
昨日、アニキは遅かった。
大学時代の仲間と8人で
高田馬場で飲んだらしい。
タカダノババ。なんかへん。
しかもその後は、カラオケ。
どうせまた、古い歌で盛り上がったんだろうにゃ。
いいかげん、グループサウンズはやめなよ。
オジンクサイ。いや実際にオジンか。

そんなこんなで頭痛を抱えたまま、
朝早くからもう出ていった。
日曜と言うのにだ。

行き先は日本橋高島屋で行われている
「池田あきこ原画展」
どうやら、猫の物語をファンタジーとして
大展開している人の新作展らしい。
なにを隠そう、このボクの名フォーン
その人の描く絵から来てるのだ。
で、いつも以上にニコニコ…どころか大感激で帰宅。
サインに「惑星ダヤン」を描いてもらったのだ。
そこで、同じわち仲間の人たちと語らい、
日本橋から8月いっぱいでなくなる数寄屋橋、
で、締めにメッカ自由が丘まで行ったというのだから、
まったくよくやるよにゃあ。

(写真は、わちふぃーるど自由が丘本店)
コメント (2)

ソファの下からはすごいにゃあ。(byフォーン)

2004-07-22 17:40:23 | 
3年前に亡くなった先輩のみゃん茶は
おとなしかったそうだけど、
それでも椅子のクッションだけは、
よく引っ掻いて、穴をあけていたんだってさ。

でも、それは上からにゃ。
下からだとわかんないし、手の打ちようがないにゃあ。
しかも中に入りこむなんて、
ビッケはすごいにゃあ。
コメント

築地の仔猫(byフォーン)

2004-07-22 00:09:56 | 
今日、アニキは嬉しそうに
携帯に撮った写真をぼくに見せた。
写っているのは2匹の仔猫だ。

築地はお寿司屋さんが多いから猫も多い。
「特に珍しくなんかないじゃないか」と
ぼくは思うのだけど、
なんだかアニキはニコニコしてる。
なんでも、その猫、
ビルとビルの間から歩道に出てきて、
車道の間の植え込みでトイレをしようと土を掘ってたらしい。

築地の人たちはいい人が多いらしく、
みんな「危ないから帰りなさい」って
ビルの間に追い戻すんだって。
で、もう出てこれないように
中華料理屋のおじさんがつい立てまで作ったんだってさ。
ウ~、泣ける話だ。
夕方近くだったので
フラッシュを焚いて写してると、後ろからもう一匹。
写真じゃ分かりにくいけど、トラとミケ。
お母さん猫もいたんだって。
でも、どうでもいいけどアニキ。
フラッシュはやめなよ。目に悪いよ。
ぼくもそれで困ってんだから。

ところで今日観た映画は? あっ、そう言いたくないのね。


コメント

新しいご飯がきたよ。(byフォーン)

2004-07-19 18:14:40 | 
新しいご飯がきたんだにゃあ。

ぼくは生まれつき体が弱くて(とてもそうは見えないけどね)、
1年もたたないうちに結石ができてしまったんだ。
いや、食べすぎだけだという説もあるんだけど…。
で、お医者さんに言われてpHコントロールのご飯にしてるんだ。
でも、これがまずいのなんのって。
やはりジャンクな方がおいしいに決まってる。
ところが、そのご飯の会社が合併だかなんかで
少し中身が変わったらしい。
で、けっこうイケるんだな、これが。

がまんできずにアルミの袋を噛みちぎってボリボリ。
アニキが怒っただろうって…。
ね、そう思うでしょう?
ところがこれが違うんだな。
意気消沈してる。
どうやら密閉された袋があっという間にダメになったのが
相当にショックだったらしい。
なにせ4kg分もあるからね。
新鮮さが保てないんだとか。
それに療法食のご飯は高いんだってさ。
そんなこと言ったってにゃあ。
アニキ、ちいせえなあ。

さ、寝よう寝よう。
コメント

今日も暑いにゃあ。(byフォーン)

2004-07-18 17:54:26 | 
暑くて暑くてバテバテなのだ。
こうしてお外を見ているだけで、もううんざりなのだ。
ときどき寝ているところを見計らって
爪を切ろうとするのは、うちのアニキだ。
いや人間だから、正確にはアニキと言うわけではないのだが、
なんと呼んだらいいのか分からなくて
便宜上、こういう風に呼んでいるわけだ。
ま、いまに呼び名も見つかるだろう。
それまではアニキでいくことにする。

このアニキ、どうやら映画というものを好きらしく、
毎日試写会に行っている贅沢な身分だ。
だが、今日は日曜日。だから家にいるというわけだ。
この『ラムの大通り』というのも
フランス映画のタイトルらしい。
ロベール・アンリコ監督、リン・ヴァンチュラ、BBが主演。
BBというのはブリジット・バルドーのこととか言ってた。
いい女らしい。こんど詳しく聞いてみよう。

あ、ぼくは男なのだ。名前はフォーン。
それでは、また明日なのだにゃあ。
コメント (2)