ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ミッション:8ミニッツ』

2011-10-10 23:21:48 | 新作映画
※ネタバレ注意:鑑賞予定の方は、ご覧になってからお読みください。

ミッション:8ミニッツ

(原題:Source Code)


----これも、もっともらしい英語のタイトルを日本で付けたってパターンだよね。
「8分間のミッション」って、どういうこと?
「これはね。
シカゴ郊外で起こった列車爆破テロの犯人を突き止めるべく、
犠牲者の志望する“8分前の意識”に入り込み、
犯人を割り出すためのミッションを受けた男、スティーヴンス大尉の物語。
このスティーヴンス大尉をジェイク・ギレンホールが演じているんだ」

----へぇ~っ。いままで聞いたことのない斬新な設定だね。
監督は誰ニャの?
「クラシカルなSF『月に囚われた男』において
一躍脚光を浴びたダンカン・ジョーンズ
この映画が見事なのは、
8分ごとにタイムがリセットされ、
スティーヴンスは何度もその意識の中に入り込まなくてはならないという点。
パラレルワールドを次々と観ているような不思議な錯覚に襲われる。
登場する人物は毎回同じ。
でも、そこで起こる出来事は微妙に違ってくる。
スティーヴンスは、
あるときは、爆弾のありかを見つけ、
あるときは、その起爆装置となる携帯の持ち主を探し、
そしてあるときは、ついに犯人を見つけ出す…」

----ちょっと『バンテージ・ポイント』に似ているような気がしないでもないニャあ。
「う~ん。
あれは、そこで起こっている<真実>はひとつだったからね。
これは、毎回、変わっていく。
さらに、凝っているのは、
このスティーヴンス大尉の正体。
彼は、なぜ自分がこのミッションに選ばれたのか分からず、
“8分前の意識”の世界の中で、
ケンカ別れしたままの父と連絡を取ろうとしたり、
自分がそこでどうなっているかを調べたりする。
と、その中で愕然とするような事実が分かってくるんだ」

----それはオモシロそうだニャ。
「そして、さらに興味深いのは、
最初のうちは、エンドレスに続くその作業でへとへとになっていた彼が、
その中で知り合った女性クリスティーナ(ミシェル・モナハン)を始め、
そこで死んだ人々を救いだそうとし始めること」

----えっ。だってそこって仮想空間みたいなところでしょ?
現実的に考えて無理なんじゃニャい?
「そこが、
この映画最大の見どころ。
ちょっと、ここからはネタバレに近くなるけど、
『ジョニーは戦場へ行った』の主人公が
実は別世界で新しい人生を始めた…とでもいった感じかな。
このダンカン・ジョーンズという監督、
“ここではないどこか”に新しい生の場を探す…という意味では、
一種の夢追い人なのかもしれない。
いまそこにある現実に対する深い失望感、
あるいは現実社会になじめないという遊離感覚。
そこを起点に作られたこの作品は、
いかにも映画的アプローチと言う気がぼくはするけどね」

----でもそれって、ある意味、逃避ニャのかもよ。
ところで、
「警告:このラスト、映画通ほどダマされる。」って?
「さあ、それがよく分からない。
ダマされるダマされない以前に、
ラストをどう解釈すべきか、そこの方が問題なのでは?
ここもネタバレになるから詳しく言えないけど、
もし、“8分前の意識”の世界で起こったことが、
こちらの世界の現実を変えたとしても、
それを知っているのが主人公と、
もうひとり、この装置を操作したコリーン・グッドウィン大尉(ヴェラ・ファーミガ)だけというのは、
ちょっと合点がいかないところだけどね」




                    (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「喋りすぎている気がして少し心配なのニャ」複雑だニャ

※でも、かん口令は敷かれていなかった度



コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

こちらは噂のtwitter。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

コメント (16)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
« 『ネロの牛乳カルボナーラ』 | トップ | 『ステキな金縛り』 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2011-10-20 23:45:11
こんばんは、

>ダマされるダマされない以前に、
ラストをどう解釈すべきか、そこの方が問題なのでは?

全く同感ですね。
宣伝おかしいですよね。

それにどこか辻褄あわないから腑におちない感が残り、、、、
バンテージポイントの方が好みです。
斬新だけど (ノルウェーまだ~む)
2011-10-22 00:22:44
えいさん、こんばんは☆
話の斬新さにうかれて、ラストの辻褄が妙に合わないこともうっかりスルーしちゃいました(汗)
しっかり考えると、後の世界が変わったわけど、それまでやっていた事が無かったことになっているのも変だし、元々の肉体の人の意識はどこ行っちゃったのかしらね?
■migさん (えい)
2011-10-22 17:06:34
そう、どう考えても分からないですあれ。
煽り方としての話題づくりでしょうか?

ラストも分かりにくいですよね。

■ノルウェーまだ~むさん (えい)
2011-10-22 17:08:50
こんにちは。

あのラスト、
ぼくが引っ掛かるのは、
ヴェラ・ファーミガだけ、
前の世界の
そのまま記憶を引き継いでいること。
あっ、主人公もそうか。
パラレルワールドには
そんな世界もありということなのかな。
公開後にまた語りたいかも… (JK)
2011-10-24 01:00:22
こんにちは、じつは予告をみたときは
あの周辺の何人かに入れ替わると勘違いしていました
そうすると5、6人にしかなれないだろうから
それがタイムリミット代わりになりますが…
過去改変ものとしては何かが欠けても
他の何かが代わりをするパターンが好きなんですけどね
こんばんは (ノラネコ)
2011-10-27 22:06:12
ダンカン・ジョーンズのスピーディな演出センスが際立ちますね。
物語的にも散々やりつくされたタイムパラドックスSFでまだこんな切り口がと唸らされました。
二作似た系統の作品が続きましたから、そろそろ別系統の作品にチャレンジして欲しいですね。
こんばんわ (にゃむばなな)
2011-10-29 20:56:00
夢追い人のダンカン・ジョーンズ監督にGLAYの「ここではないどこかへ」を聞かせてあげたい。

まぁ、そんなことはさておき、この宣伝文句。映画の内容には全くあっていないものの、このキャッチコピーはいい宣伝になってますよね。
だって映画通の多くがこの宣伝文句をイジって遊んでますもん。
■JKさん (えい)
2011-10-30 22:52:03
なるほど。
何人かに入れ替わる…
それはそれでありのアイデアですね。
もし、その中に女性や老人もいたら…。
これは少し観てみたいです。
■ノラネコさん (えい)
2011-10-30 23:07:08
こんばんは。
これも一種のタイムパラドックスなのでしょうか?
死ぬ8分前の記憶の中へ…という
そのアイデアがオモシロく、
また、8分ごとにリセットされるので、
8分のショートストーリーを何本も観ている趣。
テーマはともかくとして、
前作とはかなり違う印象を受けました。
個人的には好きな作品です。
■にゃむばななさん (えい)
2011-10-30 23:09:27
そうなんですよ。
このコピーは、
作った方はしてやったり。
何言われても
話題性が出て、人が観に来れば勝ち。
社内での評価も高いのではないでしょうか(笑)。


>GLAYの「ここではないどこかへ」

知りませんでした。
後で、youtubeで探してみます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新作映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

46 トラックバック

ミッション:8ミニッツ (メルブロ)
ミッション:8ミニッツ(原題: SOURCE CODE) 372本目 2011-32 上映時間 1時間33分 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール(コルター・スティーヴンス) 、 ミシ ...
ミッション:8ミニッツ (試写会) (風に吹かれて)
未来は変えられる? 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/mission8監督: ダンカン・ジョーンズ  「月に囚われた男」シカゴ郊外で起きた列車爆破事件。乗客は全
試写会 ミッション:8ミニッツ (VAIOちゃんのよもやまブログ)
Livedoorblogのキャンペーンに当選し、映画「ミッション:8ミニッツ」の試写会に行ってきました。場所は都内某所。場所を紹介するのはNGとのことなのでここでは触れませんが、仕事明けに ...
オトコに見せたいこの映画『ミッション:8ミニッツ』#movie /第48週(火曜担当/松村 知恵美) (menstrend.jp)
映画館に映画を観に行くとき、あなたは誰と行きますか?恋人と? 友人と?それとも、「やっぱり映画は一人で行くのがいちばんだ」というタイプでしょうか?でも、そんな一人映画派のあなたにも、ぜひ誰かと一緒に観に行って欲しい映画があります。それは、ジェイク・ギレ...
ミッション:8ミニッツ/ SOURCE CODE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね &larr;please click 「このラスト、映画通ほダマされる。」というキャッチコピーの本作。 ダマされるとかダマされないとか言うのカンケイないんだけどなー。 それに邦題も「ソースコード」でいいのに。トムちんのミッションに便乗? ...
「ミッション:8ミニッツ」斬新!! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
今月面白い映画が目白押し・・・と思っていたら、これもなかなか面白い♪ ラストは大きな?マークが出るけど、斬新なアイデアと、先の見えないハラハラ感で、そんな違和感吹っ飛んじゃう!! ネタばれ完璧NGレビュー、果たしてどうやって書こう・・・・?
『ミッション:8ミニッツ』試写会。 『ランゴ』と同じく巻き込まれ構造+SF (エミー・ファン!ブログ)
ミッション:8ミニッツ / Source Code 2011/10/28公開 公式HP:http://disney-studio.jp/movies/mission8/ 低予算SF映画『月に囚われた男』でデビューしたダンカン・ジョーンズ第二弾作品です。予告編...
ミッション:8ミニッツ (LOVE Cinemas 調布)
『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール。共演に『SOMEWHERE』の...
ミッション:8ミニッツ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
この世界、果たしてホンモノか? 「月に囚われた男」で脚光を浴びた、ダンカン・ジョーンズ監督による長編第二作。 今回は、8分間という時間を無限ループする男の話で、言わば「時に囚われた男」。 厳密...
映画『ミッション:8ミニッツ』  (よくばりアンテナ)
予告編で見て面白そうだなと思ったのと、 『プリンス・オブ・ペルシャ』でめっちゃイイ男を演じてたジェイク・ギレンホールが 出てるので、見ておこうかとo(^-^)o 列車爆破事故を、その犠牲者の亡く...
ミッション:8ミニッツ (だらだら無気力ブログ!)
ダマされるというか、よく解らん・・・。
劇場鑑賞「ミッション:8ミニッツ」 (日々“是”精進! ver.A)
8分後にあるものは・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110290002/ Source Code posted with amazlet at 11.10.25 Chris Bacon Lakeshore Records (2011-03-29) 売り上げランキング: 13460...
ミッション:8ミニッツ (心のままに映画の風景)
列車の座席で目覚めたコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は、目の前にいる見知らぬ女性(ミシェル・モナハン)から親しげに話しかけられた。 列車の中にいるのが理解できないコルターは...
ミッション:8ミニッツ (A Day In The Life)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51622448 今週末金曜日から始まった本作を観てきた。 解説 『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作となるSFサスペンス。 列車爆破事故の犯人を見つけるべく、犠牲者が死亡する8分前の意...
『ミッション:8ミニッツ』 (こねたみっくす)
警告:このラスト、映画通ほど拍子抜けする。そして未来ガジェット研究所を知っている人ほど、さらに拍子抜けする。 映画ファンに挑戦的な予告編を作っておきながら、実は内容的 ...
ミッション:8ミニッツ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) 8分間の意味するものとラストにびっくりだ!
「ミッション:8ミニッツ」 量子論的な世界 (はらやんの映画徒然草)
<ネタバレありありなので注意です> スティーヴンス大尉はある時目覚めると、電車の
ダンカン・ジョーンズ監督『ミッション:8ミニッツ』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。傑作SF「月に囚われた男」を監督したダンカン・ジョーンズ新作『ミッション:8ミニッツ』。出演はジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・
ミッション8ミニッツ / Source Code (うだるありぞな)
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    主演は、若手の中では演技力の評価が高いジェイク・ギレンホール。 彼の作品は、「デイ・アフター・トゥモロー」、「ゾディアック」、「マイ・ブラザー」と観たが、特に「マイ・ブラザー」で、以前から似...
映画「ミッション:8ミニッツ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ミッション:8ミニッツ」観に行ってきました。 シカゴユニオン駅行の列車で発生した爆破テロ事件の犯人を、犠牲者が死亡する8分前の意識に潜り込んで探し出すSFサスペンス。 ストーリーは、主人公コルター・スティーヴンスがシカゴユニオン駅行きの列車の中で...
映画通ほど騙される!? 【映画】ミッション:8ミニッツ (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホールが主演♪ 【あらすじ】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のた...
映画「ミッション:8ミニッツ」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ミッション:8ミニッツ』(公式)を本日映画の日昼の回で劇場鑑賞。キャパ112名に老若男女で50名ほど。意外に多かったかも。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)100点満点なら70点にします。 ...
映画「ミッション:8ミニッツ」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ミッション:8ミニッツ』(公式)を本日映画の日昼の回で劇場鑑賞。キャパ112名に老若男女で50名ほど。意外に多かったかも。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)100点満点なら70点にします。 ...
ミッション:8ミニッツ (こんな映画見ました~)
『ミッション:8ミニッツ』---SOURCE CODE---2011年(アメリカ)監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール 、ミシェル・モナハン 、ヴェラ・ファーミガ 、ジェフリー・ライト デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカン・ジョーンズ監....
ミッション: 8ミニッツ/時に囚われた男 (映画感想 * FRAGILE)
ミッション: 8ミニッツSource Code/監督:ダンカン・ジョーンズ/2011年/アメリカ、フランス 最初で最後の8分間 「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督最新作でございます。なんでこの人はこんなにデヴィッド・ボウイと顔が似ていないんですかね? という...
『ミッション:8ミニッツ』 選ぶのは誰か? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇心に駆られたものの、ストーリー性を重...
ミッション:8ミニッツ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
列車爆破事件の乗客の死の8分前に潜入して爆破犯を突き止める極秘任務を受けた男が、ミッションの謎に迫っていくサスペンス・アクション。監督は「月に囚われた男」が高評価を受け ...
ミッション:8ミニッツ 脳味噌フル回転!楽しかった! (労組書記長社労士のブログ)
【=57 -9-】 昨日は宝塚市で単組の11秋季年末闘争方針の職場討議→神戸市北区の鈴蘭台でとある労組の大会で来賓挨拶→池田市で再び単組の職場討議、それぞれ挨拶(スピーチ)が主な仕事、だからほぼ移動だけで終わった一日だった。 とにかく電車での移動では、鈴蘭台で...
監督の手腕による作品。『ミッション:8ミニッツ』 (水曜日のシネマ日記)
列車爆破事故の犯人を見つける為、事故8分前の電車に乗せられるプログラムに選ばれたひとりの男性の物語です。
ミッション:8ミニッツ (to Heart)
警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 原題 SOURCE CODE 製作年度 2011年 上映時間 93分 脚本 ベン・リプリー 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール/ミシェル・モナハン/ヴェラ・ファーミガ/ジェフリー・ライト/マイケル・アーデン 『月に囚われ...
[映画『ミッション:8ミニッツ』を観た(スマン、短信だ)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで、爆弾テロによる大規模な列車事故が起こる。  そのテロは...
多世界解釈~『ミッション:8ミニッツ』 (真紅のthinkingdays)
 SOURCE CODE  コルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)は、目を覚ますとシカ ゴ行きの列車の中にいた。目の前には、クリスティーナ(ミシェル・モナハン)と いう女...
映画『ミッション:8ミニッツ』 (健康への長い道)
 「警告:このラスト、映画通ほどダマされる」というキャッチコピーで、超有名俳優が出ていないにも関わらず、そこそこヒットしているらしい『ミッション:8ミニッツ(原題SOURCE CODE)』をTOHOシネマズ梅田で。監督は、『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ氏(デ...
「ミッション: 8 ミニッツ」 Source Code  (俺の明日はどっちだ)
デビュー作『月に囚われた男』でデビッド・ボウイの息子であることなどどうでも良いくらい見事な演出ぶりを魅せてくれたイギリス人監督ダンカン・ジョーンズの長編第2作目となる本作、ありえない設定の中、SFとサスペンスの要素を見事に兼ね備えた予想を上回る出来で....
ミッション:8ミニッツ (悠雅的生活)
新バージョン。満場の笑顔。世界を救う。
ミッション:8ミニッツ(Source Code) (KATHURA WEST)
邦題よりも、原題の《Source Code》の直訳で《ソースコード》のほうが、テーマに合ってるかなと思うがどうでしょう。映像は過激ですが、テーマはなかなかしっとりとした男の世界である。結構泣かせてくれます。 予想できないドラマ性に気持ちが引っ張られて、こ...
ミッション:8ミニッツ (Source Code) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 ジェイク・ギレンホール 2011年 アメリカ/フランス映画 93分 SF 採点★★★★ 数年前に電車通勤をしていた頃、意識していた訳でもなく習慣として毎日同じ時間の同じ車両、同じ場所に立っていた私。しばらくして、ちょいと綺麗...
『ミッション:8ミニッツ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:8ミニッツ」□監督 ダンカン・ジョーンズ □脚本 ベン・リプリー □キャスト ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト■鑑賞日 11月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ...
8分間に賭ける (笑う学生の生活)
1日のことですが、映画「ミッション:8ミニッツ」を鑑賞しました。 列車爆破事件の犯人を見つけるべく 犠牲者の爆破8分前の意識に入りこみのだが・・・ SFサスペンス タイムスリップというか パラレルワールドというか ループする8分間 なかなか面白い設定で この....
「ミッション:8ミニッツ」 (或る日の出来事)
アイデアが面白い。
「ミッション:8ミニッツ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2011年・アメリカ/配給: ディズニー 原題: Source Code 監督: ダンカン・ジョーンズ 脚本: ベン・リプリー 製作: マーク・ゴードン、フィリップ・ルスレ、ジョーダン・ウィン 製作総
ミッション:8ミニッツ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ミッション:8ミニッツ'11:米◆原題:SOURCE CODE◆監督:ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」◆出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー ...
映画『ミッション:8ミニッツ』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-71.ミッション:8ミニッツ■原題:Source Code■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:94分■字幕:林完治■鑑賞日:11月13日、TOHOシネマズ有楽座□監督:ダンカン・ジョーンズ□脚本:ベン・リプリー□撮影監督:ドン・バーゲス□編集:ポール・ハー...
ミッション:8ミニッツ (銀幕大帝α)
SOURCE CODE/11年/米/94分/SFサスペンス・アクション/劇場公開 -監督- ダンカン・ジョーンズ 過去監督作:『月に囚われた男』 -出演- ◆ジェイク・ギレンホール…コルター・スティーヴンス大尉 過去出演作:『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 ◆ミ...
ミッション:8ミニッツ (いやいやえん)
毎回異なる8分間、それぞれ事態も変って行くのがとってもスリリングに描かれてました。「月に囚われた男」の監督さんの2作目になるSFサスペンスもの。94分と短いですが内容は濃かった。パラレルな展開は混乱を
映画評「ミッション:8ミニッツ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ダンカン・ジョーンズ ネタバレあり