蜜ロウワックス日記

小川耕太郎∞百合子社をとりまく日々あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不動産業界のe革命で有名なリブランのてまひま不動産にて「蜜ロウワックス製造者直伝!無垢材メンテナンス講座」7/29(日)開催!

2018年07月20日 13時59分54秒 | 蜜ロウ ミストデワックス


蜜ロウワックス製造者直伝!無垢材メンテナンス講座」7/29(日)開催!


㈱リブラン様は、不動産業界で最もはやくからe革命を導入された会社です。






リビングデザインセンターOZONEさんは

20年前から「シックハウス症候群」の情報開示に取り組まれていました。

当時、OZONEさんは、ひと・環境計画の故・高橋 元先生が監修となり

住宅業界のe革命の啓蒙活動をされていました。

日本に「自然塗料」という商品があることが広まったのも

OZONEさんや高橋 元先生の貢献が大きかったと思います。

リブラン様は故高橋元さまのアドバイスをうけ

エコビレッジの先駆者ともいえる会社です





今回は、リブラン様のマンションに住まわれている方を対象の講座ですが

興味のある方も受け付けてくれると思います。





詳細はこちらをご覧ください↓↓↓↓

http://www.livlan.com/nerima/news/workshop/2798/




コメント

先人からの知恵を学び 工夫を重ねて現代にあった持続可能な商品を提案していく~コレ一本で家中おそうじ~

2017年11月11日 10時13分04秒 | 蜜ロウ ミストデワックス





私共は、19年前に『未晒し蜜ロウワックス』という無垢専用のワックスをつくり
お陰様で多くの方々にお使いいただきました。



しかし、お問合せいただいたお客様から
「マンションのフローリングにもつかえる商品を作って欲しい」
蜜ロウワックスのメンテナンスサイクルが長くなるような商品を作って欲しい」
との声が多くなり
約10年にわたり研究をしましたが、
界面活性剤や溶剤をいれずに
水と油と蜜ロウが混ざることができませんでした。


「ついにできた!」
と思いきや、数日経つとロウと油と水が分離し、そんな事がこれでもかというくらい続いた。



しかし、あるアルカリ水メーカーさんとの出会いにより5年前に
蜜ロウとエゴマ油とアルカリ水だけでつくった『
ミストデワックス
』という商品ができた
っが、今度は攪拌技術に問題があり、専門の方に攪拌と充填を依頼することにして

ようやく完成した。



元々、無垢のフローリングは、ナチュラルクリーニングなどによく使われる
『重曹やセスキソーダを使用すると変色する』ことから、
無垢専用のメンテナンス商品が必要だと思い研究を重ねていたのだ。



いよいよ商品ができた!あとは商品テストのみ。
・・・とテストをしていた時に
興味本位で、エアコンカバーや家電の表面部分、
お風呂⦅FRP(強化プラスティック⦆など
に付着した汚れもカンタンに落ちることがわかった。




「色々な素材にお掃除しても本当に変色や変質をしないか??」
を再確認するために
第三研究機関に試験データーを依頼した。
結果、変色変質がなかった。
(※第三研究機関の試験データーでは検証されていますが、
自然素材は何百種類もあるため、使用前のテストは必要です。
詳細は取説をご覧ください)



理由はカンタンだ。
ミストデワックスにつかわれているアルカリ水は
高アルカリ性を示すが、アルカリを安定させるために
化学的な物質をいれていないからだ。




分子の中の電子の動きだけでアルカリを示すだけなので
汚れを混ざることで電子が動きすぐに中和する。
だから、おそうじ後のカサカサすることもないし
素材を傷めたり変色することがない。






しかも、食品加工にもつかわれるほど
安全なもので特許を取得している水だ。



おそうじはマジックではないので
一発で落ちるものもあれば
一発では落ちないものもある。
50年くらいかけて長い時間かけて付着した汚れと
最近ついた汚れでは、落ちる時間は違う。



・・・と思っていたが


どうやら、素材のもつ凹凸によって汚れの浸透率が異なることもわかった。







▲蛍光灯に付着した煙草のヤニやその他汚れ
蛍光灯の表面は凹凸が少ないため、一発で落ちた。



▲プラスティック部分についた煙草のヤニやその他の汚れ
ブラシとミストデワックスを併用して落とす。動画は編集しているので短いが実際は15分くらいかけて落とした。



一発で落ちないものは、
雑巾の繊維を変えたり
ブラシを併用することで
ミストデワックスと浸透した汚れが混ざり
汚れをゆるめることができた。






木造旅館や神社仏閣のお掃除をしていた
洗い屋さんは、昔は灰で縁側などをお掃除していたと聞いたことがある。
灰(アルカリ性)により木の表面をゆるめ、木の奥に入り込んだ汚れを落とすという原理だ。



小川耕太郎∞百合子社では、先人からの知恵を学び
工夫を重ねて現代にあった持続可能な商品を提案してくことをモットーとしている。
同時に、それらの技術や知恵は、先人からの知恵を学び
工夫を重ねて現代にあった持続可能な商品を提案していこうと思う
様々な角度から見解を取り入れ、
繰り返し丁寧にわかりやすく
ご説明することが大切だと考えている。




安全な商品が成熟するまでは、時間がかかるが
それらの手間や予算をケチっていたら
商品は育たない。




今、これらの商品テストを公開するために
ミストデワックスのH.Pをディーグリーンさんに依頼してリニューアルをしている最中だ。













コメント

古民家のお手入れ(ミストデワックス+蜜ロウワックス)

2017年07月26日 15時50分35秒 | 蜜ロウ ミストデワックス
一か月ほど前に、隣町にある築約60年の古民家の縁側を
ミストデワックスでお掃除し、蜜ロウワックスを塗布してきれいにしてきました。


その動画を昨夜、嫁さんが小川耕太郎∞百合子社フェイスブックに投稿したところ、
動画再生が現時点で1,600ほど、リーチ(動画再生はしていないが、フェイスブックを開いた方)が、
4,200ほどになりました。シェアも10件くらいあるみたいで、凄いです。





ジャスティン・ビーバーが「いいね!」してくれるともっと増えそうなので、
どなたかジャスティンとお友達の方がいらっしゃったら、よろしくお伝えください。
コメント

ミストデワックスと蜜ロウワックスを使った古民家メンテナンス

2017年06月13日 15時30分53秒 | 蜜ロウ ミストデワックス


ある販売会社からミストデワックスを「安全安心クリーナーとして販売したい」というご依頼をうけ

この半年間、妻が壁紙(ビニールクロス)、合板のフローリング、お風呂など様々なところで

試し、どのくらいの洗浄力なのか商品試験をしています。



元々、ミストデワックスは塗装済みの建材に使うメンテナンスワックスとして販売していたのですが、

ミストデワックスの効能のひとつに「高アルカリを示す洗浄液だが、汚れと混ざるとすぐに中性に戻る」

という性質があることから、\素材を傷めずにキレイになって、変色もしないじゃん/っと妻が喜び、

こっそり自宅で蜜ロウワックスがはげたところでもテストしていました。





「みてみて、雨シミも落ちるし、変色もしないよ♪これなら無塗装の無垢材でも洗浄できるんじゃない?

重曹系は変色するから無理、他の洗浄液で洗っても木が毛羽立つからカサカサするけど

ミストデワックスならかなりいいよ♪」

といい、アッチコッチ自宅テストをしてから、

その後、古民家の家に声をかけご協力頂き

商品テストをさせていただきました。




今日、お伺いしたお宅も旅館のような素敵な古民家(無垢材・無塗装)でした。

昔の家は趣はあってとても良いのですが、

木の建具は気密性が低いことから

サッシと比べ、雨シミや土埃がこびりつきやすい、

また昔は窓を開けっぱなしにするお宅も多いことから

縁側にこのような雨シミがつき雑巾で拭いても取れない汚れがあります。

ここの奥様も木の家のお掃除にかなりご苦労されていたようです。



▲縁側の雨シミ

しかし、ミストデワックスなら一般の方でもカンタンに落とせます。



▲10倍に希釈したミストデワックスを吹きかけ、耐水性のサンドペーパー320番で
力をいれず円を描くようにしていくと汚れの膜が緩み浮き上がってきます。


▲汚れの膜が緩むと、凹凸の中に入った汚れがどんどんでてきます。


▲しっかり乾拭きします。


▲汚れがとれてきました。(汚れが浮いてきているので乾拭きを3回くらいすると汚れがごっそりとれます。)


▲もう一度10倍希釈のミストデワックスでシュッシュ


▲一度目で汚れの膜が緩みましたので、今度はカンタンに汚れが落ちます。


▲汚れがゆるゆるゆるみ汚れが浮いてきました。


▲縁側の汚れをすべて落としたら、乾いてから蜜ロウワックスを塗ります




このような手順で、10倍希釈のミストデワックスと耐水性のサンドペーパー320番で汚れを落とします。
ミストデワックスで洗うと毛羽立たないため、仕上がりがとてもきれいです。






長年の汚れを落とせば\普段のお掃除はカンタン/



▲今後は、2週間に一度程度10~20倍希釈のミストデワックスを吹き乾拭きすれば大丈夫です。
フローリングワイパーに使い捨ての布または雑巾をつけ乾拭きすれば、更にカンタン♪





縁側は紫外線があたるため、どうしても木が乾燥してきます。

定期的に油分をいれることにより木の乾燥を防ぎます。




働く女性が増え、合板のフローリングなど利便性の高い床材が増えましたが

一方で、無垢の木の床、自然塗料を選ばれる人が増えています。

昔は「木の家は毎日雑巾がけをして米ぬかで磨く」という女性が多かったのですが

現代社会では難しいので、このような商品がでてくれば

もっと木の家の需要が増えてくるように思います。(耕太郎)




【古民家(約3畳分のお手入れで用意したもの】

*10倍希釈のミストデワックス(希釈した容量で200cc(ミストデワックス20cc 水道水180cc)  約240円(10倍希釈で)
(今回は長年の汚れを落とすために使ったため、かなり多めに使いました)

*蜜ロウワックス 50ml 約600円
(日が当たる縁側だったので、かなり木が乾燥していたため通常より蜜ロウワックスの量が要りました。

*耐水性サンドペーパー340番 1枚程度  \70/枚(雨シミが多い場合、数枚用意してください)

*乾拭き用の布 10枚程度(←想像以上に汚れがとれますので、多めに用意してください)

*歯ブラシ2本(雨シミの縁を落とす、蜜ロウワックスを塗る時は角等を塗る)

























コメント

\4月17日発売/特集「8人の お父さん お母さん 物語」~通販生活でミストデワックスがお買い物できます~

2017年04月17日 08時57分21秒 | 蜜ロウ ミストデワックス

~~~~~~~~~~~~~~~~
(以下 2017年4月17日発売 雑誌「通販生活」より抜粋)

「8人のお父さん お母さん 物語。」

損得抜きで一つの製品を育てていく。

ひたすら、わが子のように思って

育てていく。

自分の人生を

わが子の成長にたくしていくことに

生きがいを感じいるあなたみたいに。

そんな8人のお父さん開発者やお母さん開発者の愛情が・・・・・

(略)


~~~~~~~~~~~~~~~~
水と油はケンカする。

しかし、ミストデワックスは

「アルカリ電解水と荏胡麻と蜜ロウ」だけで乳化したのにケンカしない。



そこにいきつきまでは・・・・紆余曲折。

\「あんた常識ってもんを知らんのか」と言われ続け/

10年間にわたる失敗の連続で

スタッフでさえ呆れられた商品開発でした。

しかし、娘は3歳から商品モニターをさせられ、改良に協力してくれました(←お飯事ごっこ感覚だったと思いますが・・・)




10年かけてもう諦めようかと思った矢先に、ある技術者との出会いにより

商品としてお客様の元へ届けられる「ミストデワックス」となった。




水と油はケンカしません。

界面活性剤も乳化剤も使わず

もちろんつかわれているアルカリ電解水は

化学薬品を添加せず、

食品加工にもつかわれている水です。



そんなこともあり

このような企画記事に紹介され嬉しい限りです。(感謝)






▲社会的課題を表紙にもってくるところがカッコイイ



▲通販生活のお客様はこだわりをもたれている方が多いため、
通販生活オリジナルのミストデワックスをつくりました。


ここに掲載されるまでに、沢山のモニターさんにご協力いただきました。皆さまには心より感謝を申し上げます。




実際に商品をみてからお買い物をしたい方へ


カタログハウスのお店で実演販売をします
4/29(土)カタログハウス(新宿店)実演販売13:00~16:30 営業時間10:00~19:00 

☎ 0120-567-111

東京都渋谷区代々木2丁目12番地2号 地下1階、地下2階7-11  MAP


4/30(日)カタログハウス(大阪なんば店)実演販売13:00~16:30  営業時間10:00~19:00

☎0120-567-993

大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス・パークスタワー3階  MAP


\見るだけでも遊びにきてください/

コメント

これ一本で色々キレイ~男性にも好評~ ★ミストデワックス★

2017年02月28日 10時51分13秒 | 蜜ロウ ミストデワックス
商品とは不思議なもので、商品がひとつの人格のようなものができ
きちんと手をかければ、自ら、波(商機)をつかむことがある。
いわば生き物のようなところがある。



今年は蜜ロウワックスとミストデワックスの波がきている。
ミストデワックスは10年かけて開発した
「水と油と蜜ロウ」だけでつくったお掃除ワックスだ。
私どものお客様は家を建てるとき、またはリフォームするときに
ご購入いただくことが多い。家を建てる方は共稼ぎの方が多く、
家事も協力しあうことが多い。


ミストデワックスは意外に男性のファンが多い。
理由の一つはこれ一本で色々なところが掃除&艶出しできるとこ。


今回は、あまり家事に協力的ではなかった男性が
意外にもお掃除の楽しさにはまった動画を編集してみた↓



安全にこだわったからこそ、子ども~大人まで一緒になって「お掃除コミュニケーション」ができた。

コメント

蜜ロウミストデワックス

2016年08月16日 09時38分44秒 | 蜜ロウ ミストデワックス
お盆休みも終わり、仕事が始まりました。

実は、昨年の6月3日に母が亡くなり、
今年の5月2日に愛犬フクが亡くなり、
5月6日に父が亡くなりました。

お盆休みは、ずっと、父の初盆供養の行事ばかりでどこにも出かけられず、
ようやく一区切りついたといったところです。


ところで、夏休みに入る前に、
ほぼ半年がかりで契約が一つ決まりました。


カタログハウスさんの「ダーウィン」という新商品を紹介するカタログに
蜜ロウミストデワックス」が採用され、お盆明けから販売が始まります。


蜜ロウミストデワックスは、私が10年の歳月をかけて開発した?
(詳しくは、弊社山SUN通信17号をご覧ください。)自信作なのですが、
PRが上手くできておらず、ボチボチとしか売れておりませんでした。
(気に入ってくれた方には、目茶苦茶ファンの方もいます。)


どこから情報を仕入れたのか分かりませんが、
今年初めに、カタログハウス社の仕入れ担当の方からお問い合わせがあり、
毎月のように打ち合わせしてきました。


パッケージの手直しをし、取扱説明書を改良し、封印シールや箱を作り、
スプレー容器に目盛りを入れなどして、ようやくOKが出て、契約をしました。


「ダーウィン」は、お盆前に、カタログハウスさんの会員の方に配られましたので、
これからしばらくして、受注状況が分かってくるのでしょう。


「通販生活」や「ピカイチ事典」への掲載もしていただけるとありがたいのですが、
それは、「ダーウィン」での売れ行き次第なのかな?


取引先の10,000社くらいに、
「うちがお金を出すから、ダーウィンで蜜ロウミストデワックスを買ってください。」
とお願いしようかと思いましたが、5,000万円以上かかるのであきらめました。
(冗談ですよ。いつも耕ちゃんの冗談は本気にされるから気を付けてと、妻に怒られます。)


まあ、これをきっかけにして、いろいろと営業に回ろうかと考えています。





コメント

小川耕太郎∞百合子社のミストデワックスが、家庭画報のエディターがセレクトする頁で紹介されました。

2013年04月01日 08時01分26秒 | 蜜ロウ ミストデワックス
家庭画報のエディターがセレクトする頁「EDITOR'S REPORT 5月」に
蜜ロウミストデワックスが選ばれました。



▲さすが!家庭画報さんです。ミストデワックスに気品すらを感じるようなこのお写真!
セレブなお掃除って感じですね。
家庭画報のエディター様は、
スタッフの倉本が企画した「アロマとミスト~春はデトックス」をピックアップしてくださいました。
この写真はデトックスセットです。

掃除機すら持ちたくない時ありますよね。
そんな時はアロマの力をかりてはいかがでしょうか
100%自然素材の蜜ロウミストデワックスなら
その日の体調に合わせ精油ブレンドをセレクトできます。

詳しくはアロマとミストデワックスのサイトをご覧ください。


コメント

第一次産業からでる産物を色々な形で商品化する。

2013年03月19日 08時20分16秒 | 蜜ロウ ミストデワックス

芽吹きの季節。

寒さで息を潜めていた

植物達がいっせいに

芽吹き、花を咲かせます。


自然界の一部である、私達のカラダも

冬の間、体内にため込んでいた

余計なモノを排出しようとしています。



蜜ロウミストデワックスを使って

お掃除でデトックスしませんか。

お掃除タイムが、心とカラダを癒す時間へ





蜜ロウワックス
蜜ロウ ミストデワックスの原料は、

主に三重・和歌山の蜜ロウを使っています。

第一次産業からでる産物を色々な形で商品化していければと思います。

***毎日の家事を少しでも楽しく
コメント

蜜ロウミストデワックスのホームページをUPしました。

2012年06月25日 18時57分24秒 | 蜜ロウ ミストデワックス


本日、蜜ロウミストデワックスのH.PをUPしました。

発売記念として無料サンプルキャンペーンも行っております。

詳しくはH.Pをご覧下さいませ。

蜜ロウミストデワックス H.P
コメント