蜜ロウワックス日記

小川耕太郎∞百合子社をとりまく日々あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「2015年 ウッドデザイン賞」第二次審査を通過し入賞しました。

2015年11月28日 14時48分00秒 | 木もちeーデッキ(国産ウッドデッキ用材)



小川耕太郎∞百合子社の木もちeーデッキ、木もちe―外壁がウッドデザイン賞の2次審査を通過し

入賞致しました。これもいつもご愛用頂いている皆様のお陰です。

入賞部門は「ソーシャル部門」といい、木を使うことで森林や地域の活性化に貢献している、

人材を発掘・育成している、普及啓発効果が高い、作り手や担い手のストーリー性を伝えている

建築・空間、木製品、コミュニケーション、技術・研究などに貢献している商品に与えられるそうです。

最終審査は12/10になります。国産材が色々な形で使われていく社会をつくらないと次世代が

大変なことになってしまいます。山が整わないと豊かな海が育ちません。




ということで、小川耕太郎∞百合子社は、色々な角度から地域材および国産材のラインアップを増やしています

3月にお届けする山SUN通信ができるころには、新商品も揃え、H.Pでもご覧いただけるように

ファイト一発頑張ります。
コメント

3つのサイズ展開を揃え、国産栃のフローリングをはじめます。

2015年11月17日 21時46分08秒 | 国産栃のフローリングで和モダン
3つのサイズ展開を揃え、国産栃のフローリングを始めます。


サイズも揃いましたので、広さに応じて栃のフローリングまたは壁板として
お使いいただけるかと思います。
まだカタログ、WEBなどできていませんが、
来年の3月頃にお届けする山SUN通信頃に揃える予定です。



▲国産栃のフローリング 幅:90mm 厚:15mm 長さ:乱尺



▲国産栃フローリング 幅:120mm 厚:15mm 長さ:乱尺




▲6畳の畳だった部屋は、栃 幅120mmで張り替えました。



▲国産栃フローリング 幅:150mm 厚:15mm 長さ:乱尺 



【実験台の家】ではフローリングとして使いましたが

社内では壁板と使っても面白いんじゃないか?

という意見もでています。





まだ、秘密ですがコアな内装材もはじめます。

今回の山SUN通信17号では、木の取り方にこだわったコアな内装材も始める予定です



お手間をかけますが、当面はお電話にてお問合せくださいませ。

今後とも宜しくお願いします


小川耕太郎∞百合子社 0597-27-3361
コメント

「長さ3640mmエンドマッチ加工」の木もちe―外壁がでました。

2015年11月14日 10時42分09秒 | 木もちeー外壁


ジワジワ安定した人気がある「木もちe―外壁」。このたび「長さ3640mm エンドマッチ加工」の商品をだしました。



縦張りの場合は、455ミリ ピッチで胴縁を打つことが多いため、エンドマッチで継いだ場所が胴縁にあたるような長さにしました。
最近、3階建ての家も多くなったことから、このような商品展開をさせていただきました。




木もちe―外壁は、内装材とくらべ実を長くとり雨じまいを良くしています。
また木の外壁は、湿度によって伸び縮みするため、板の裏側は数mmほど開けています。
なぜなら、湿度により木の外壁が膨張したときに、実から外れないようにクッション性をもたせているからです。


施工時のときはミリほど透かして打ってもらいます。昨年は記録的な大雨が多く、
我が家の外壁で様子をみましたが、台風の時期にはふくらみ、晴れるとちゃんと元に戻ります。
無垢の木は動きを読んで、加工形状を考えたり、施工することが大切です。
まぁ、人間と同じで、ぴっちりガチガチに固めると動きがとりづらいですから、
適度なゆるみ(クッション性)も大切なんでしょう。





小川耕太郎∞百合子社では、地域材の木を色々な場所で使っていただけるよう、
色々な製材屋さんと組んで商品展開をし、販売ルートを開拓しています。
来年の春頃には、コアな国産材の新商品と
コアコアの三重県産の内装材及び外壁をだすため、
今週は新商品の写真撮りとカタログ製作でパンパンでした。
私もスタッフもフラフラですが、新商品は、これから誕生する
わが子のようなもので活気があって楽しいです。
今回は、写真撮影をしている際に、スタッフからGOODな考案がでました。
写真撮影は、非日常なのでいつもよりもじーっと商品を観察するせいか?
集中力と活気があり、会議するより良いアイディアがでてきます。


小川耕太郎∞百合子社では、自然のつくる面白さと、其々の製材所さんの良さを生かし、
木の元から先まで無駄なく使う商品づくりと、売り先をつくり、
国産材をどんどんつかって頂き、森林を循環できる仕組みづくりに貢献したいと思います。
そして地域に仕事をつくっていきます。



来週は、「ジャパンホームショーinビックサイト」に出展します。
あと・・・ウッドデザイン賞の発表があります。
スタッフはドキドキしていますが、
能天気な私は受かるものと信じ、次なる行動に向かいワクワクしています。

コメント

シルクのような静かな輝き ---国産栃フローリング---

2015年11月10日 13時57分28秒 | 国産栃のフローリングで和モダン


シルクのような静かな輝き「国産栃のフローリング」



美しい





3年ぶりにだす小川耕太郎∞百合子社の総合カタログ「山SUN通信」のための商品撮影をしています。




コメント

愛鳥週間

2015年11月02日 21時44分52秒 | 小川耕太郎

▲娘が描いた絵が三重県の愛鳥週間ポスターで特選をとった

親バカ投稿。

娘が3年連続「愛鳥週間ポスター」で賞をいただきました。やったね。

今回は三重県で特選!今、全国審査受けており下旬頃に結果がでる。



小川社立ち上げのときにボランティアで紙芝居を描いてくれた

三條(旧性)から娘に

薮内正幸氏の「日本の野鳥(復刻版)」をプレゼント頂き、

そのうえ、彼女の嫁ぎ先が薮内正幸美術館の近くということから

美術館まで連れてっていただいたことが刺激になって良かったんだろう


薮内正幸氏 日本の野鳥シリーズ やまのとり


小川社立ち上げの時だけでなく

娘まで応援してくれ心より感謝。



▲絵:三條麻里(旧制)がボランティアで描いてくれた蜜ロウワックスの紙芝居

コメント