蜜ロウワックス日記

小川耕太郎∞百合子社をとりまく日々あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幾何楽堂の扉

2009年09月29日 15時57分24秒 | 古民家改修【実験台の家】
幾何楽堂の小坂さんが出来たての扉を積んでやってきた。
写真が改装中の自宅玄関ドア。
(携帯で撮ったので今度撮りなおします。)
秘蔵のタモとケヤキで作ってもらった畳2枚分もある大きな扉だ。



運んできたトラックは入らないので、
大工さんの軽トラに積み替え運んでもらったが、
地元の大工さんもビックリ仰天していた。



頼んだ私でさえビックリの出来栄えだ。
自分で作ってないのに「どんなもんだい。」と自慢したくなってくる。
今日はお礼を兼ねて思いっきり飲んでこよう。



T社のアルミドアにしなくて本当に良かった。
材料は自分のものを使ったので、価格もかなり安くしてもらった。
ほとんどアルミドアと変わらない値段だ。



さてさて、全体が出来上がったらどんな感じになるのだろうか。
凄く楽しみだ。



コメント

ようやく動き始めました。

2009年09月24日 17時20分01秒 | その他
9月11日に突然の不幸があり、
しばらく千葉にある妻の実家に行っておりました。
たくさんのご弔問、ご弔電をありがとうございました。



義父は、義母の体の調子が悪いため
7月から2人で尾鷲に来ていました。



話し合って、尾鷲に永住することになり、
千葉の家の片付けのため9月4日に帰りました。
その片付けの合間に山に入り、急に体調を崩し、
帰らぬ人となってしまったのです。



千葉に帰るまでは大変元気でしたので
本当にビックリして、呆然としてしまいましたが、
何とか葬儀を終え、私は連休前に尾鷲に戻りました。
妻は娘と一緒にまだ千葉にいて、実家の片づけをしています。



今日からようやく普通の体制に戻りましたので
ご迷惑をかけずに見積もり、発送が出来ると思います。
これからもよろしくお願いいたします。


コメント

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

2009年09月12日 14時50分58秒 | その他
今日、突然に妻の父が亡くなってしまいました。
長野県の山歩きツアー中に心肺停止状態になり、
先ほど他界したとの連絡がありました。



そのため、今日からしばらく、
私と妻・藤井大造が千葉の実家に行きます。



葬儀場の関係で来週いっぱい千葉に留まることになるため、
申し訳ありませんが、木もちe-デッキの特注品、木もちe-外壁
フローリング、一枚板などの発送ができません。
お見積もりも出来なくなります。



大変ご迷惑をお掛けしますが、
上記のような事情のためどうぞよろしくお願い致します。



私の方は、連休明けから仕事に出ますので
それ以降は通常通りになります。
以上、よろしくお願い致します。
コメント

コロンブスのまな板

2009年09月11日 15時06分46秒 | 国産材啓蒙活動
先日の出張で水戸に行った際、久々にOさんに会った。
食事とお酒をご馳走になりながら話をしていると、
Oさんが「コロンブスのまな板」なるものを開発し、
販売をしようと考えていると言う。



「何ですかそのまな板は?」と尋ねると
角が斜めになっているまな板だという。
グッドデザイン賞に応募し、一次審査は通ったそうだ。



家に帰ってすぐにインターネットで調べてみた。
これがその写真。



面白い。
切った物をボールや皿に移しやすい。
側面を拭き易い。
立てた時に接地面が少なくなるので乾きやすいなどの特徴がある。



早速、従兄の娘が嫁いだ木工の会社に電話した。
旦那は後取り息子だ。



「知人がまな板の新しいデザインを考えて商品化したいと考えているらしい。
コロンブスのまな板で検索すれば分かるから、チョッと観てくれ。」



「面白いですね。取引先にサンプルを持って営業に行くので、
サンプルを送ってもらってください。」
ということで、サンプルを送ってもらうことになった。



Oさんの奥さんが私のところにも1枚送ってくれた。
ラッキー。ありがとうね。



ちょっとしたアイデアだが、私は「イケル」と直感した。
時間があるなら私のところで製造して、リュックに詰めて営業するのだが、
「餅は餅屋」という言葉がある。従兄の娘の嫁ぎ先に任せよう。



製造を始めたら、弊社でも販売できるようにすれば良い。



それにしてもここの所、弊社が情報の中継地点となって
色々な会社がつながっている。
皆がつながって、少しずつでも成長していけたらいいね。
コメント

いかん、一枚板が減ってきた。

2009年09月11日 10時31分55秒 | 一枚板
最近、ちょくちょく一枚板が売れてきたので
「山SUN通信」やHPの一枚板がどれだけ減ったか調べてみた。



さすがに数十万円クラスの板は残っていますが、
数万円から十数万円クラスの板が半分以上なくなっていた。



一部は現在工事中の自宅にも使ってしまった。



いかん。



HPに載せていないが他にも一枚板があるので
早く掲載しないと減る一方ではツマラナイではないか。



とはいえ、しばらくは写真撮りしたりする時間がない。
ゴチャゴチャ積み上げていて、取り出すのも大変だ。



こんな時は、更に買い足して、
届いた時に写真取りしながら整理するのが一番だと思うのだが、
奥様から購入禁止令が出ているのでそうもいかない。



困ったなァ。



コメント

幾何楽堂の扉

2009年09月10日 10時45分24秒 | 古民家改修【実験台の家】
ようやく出張から帰りました。
いやー、疲れた。身体はボロボロです。



でも、幾何楽堂さんに作ってもらっている扉を観て、
元気が出てきました。
現在はこんな感じです。↓
http://plaza.rakuten.co.jp/kikagaku/diary/



17日には取り付けに来てもらうことになっています。
完成写真もすぐに載せますね。



でも、その前にまた出張です。
14日から東京、千葉、埼玉に行きます。



17日には帰っていないといけないのに
アポを入れそうになりました。危ない、危ない。
(一度出張したら、トコトン廻りたくて
 こちらでの用事をすぐに忘れてしまいます。)



今回の出張ではあまり飲まないようにしないと
17日は死ぬほど飲むのが解っているから・・・。



コメント