蜜ロウワックス日記

小川耕太郎∞百合子社をとりまく日々あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒノキ無節フローリング

2016年02月25日 15時29分49秒 | 小川社の商品を使った施工例
今日は、「ヒノキの無節フローリング」施工例をご紹介します。


「オニグルミ」、「ブナ」同様、自宅寝室の杉赤身無節フローリングの上に、
「ヒノキの無節フローリング」を並べて、写真撮りしました。





いかがでしょうか?


明るく、清々しい部屋になったと思います。
ヒノキ=和というイメージがあるかもしれませんが、
洋室だってこんなにステキになります。


ヒノキは、何年か経つと、次第に薄いベージュ色に変わっていきますが、
中から油分が出てくるので、より艶やかになり、風格も出てきます。


最近は、「節があって当たり前」というような考え方が多いですが、
「ヒノキの無節」が長く、多くの方に愛され、慕われてきたことには、
きちんとした理由があるのです。


その理由を、この写真から感じ取っていただけたらうれしいです。

コメント

新商品(ブナフローリング)

2016年02月24日 11時53分23秒 | 小川社の商品を使った施工例
先回、オニグルミのフローリングを紹介してから、
かなり時間が経ってしまいました。
色々と、出張などが重なり、なかなか更新できておりませんでしたが、
今回は、お約束していた「ブナのフローリング」施工写真をUPします。





オニグルミは、私のイメージでは、古い洋館などでガラス扉のついた本棚があって、
猫足のテーブルが置いてあるようなイメージです。


一方、ブナは、白いや薄いベージュでシンプルな直線を活かしたテーブル。
より明るめのイメージです。


いかがでしょうか?合ってますか?


フローリングを選ぶ際には、そのように家具や生活スタイルなどをイメージしながら、
ご自身に合わせていくことが大事なのではないかと思います。


フローリング材を何枚か並べただけで、
色合い、価格でパッと決めてしまう方を、結構、目にします。


その部屋をどのように使いたいかきちんと整理し、イメージできていればよいのですが、
その場の気分で決めてしまうと、後々、違和感を感じてしまうことになりかねませんので、
ご家族でいろいろと話し合ってから、選ばれることをお勧めします。


しばらくしたら、ヒノキ無節フローリングの施工例もご紹介しますね。


コメント

インテリア感覚で 節電を愉しむ。

2013年07月27日 06時10分53秒 | 小川社の商品を使った施工例

暑い日が続きますね。
我が家では極力冷房に頼らない生活しています。


冷房に頼らないということは
なんらかの工夫をしないと・・・
暑くて昼間に仕事はできません


暑さ対策で一番良かったのが
木製ブラインド”こかげ”をとりつけたこと。
この部屋(ダイビングじゃなくてダイニング)は、かなり西日がキツイ
そのうえ窓の外は人一人くらいしか通れないほどの狭い道ですが、
意外にも熊野古道客の参拝客が多い・・・・。
だから窓を開けるにもちょっと気がひけます。
そこで!ブラインドで目隠しようと考え
ブラインドをとりつけました。
たかがブラインド。でもブラインドを選ぶとかなりの節電効果が得られます。


なぜ?木製ブラインドで節電できるの


▲木の表面を顕微鏡でみると、ミクロの凹凸があり、
この凹凸が陽射しを分散してくれます。また紫外線も吸収をすると云われています。


木の性能をそのまま生かすために、
小川社では蜜ロウワックス仕上げ+柾目板を使ったブラインドを扱っています。
化学塗装仕上げでは、凹凸が失われてしまうため、光を分散することができません。)
詳しくは↓動画をご覧ください(時間:約3分)






見た目の涼しさもプラス!
夏は、娘の描いたアホウ鳥の絵十石ころを飾り、
イメージとしては・・・海辺の風景という感じです。

インテリア感覚で節電を楽しんでみませんか?

木製ブラインド こかげ


話が飛びますが
娘は絵本作家 鈴木まもるさんが大好きです。鈴木まもるさんが鳥の絵本で有名な方です。
鈴木さんのブログでは、世界をまたいで観察された鳥の巣研究レポートも面白い!
娘の鳥好きに影響され、我が家ではかなり高性能な双眼鏡まであります。
初夏から渡り鳥が日本にわたってくるので、夏しかみれない鳥もあります。


話が脱線しました
室内も室外も夏を楽しみながら暮らすのも、楽しいものです。
皆さんはどんな楽しみ方をされていますか?

コメント

旭化成ホームズ[そらのま] 展示場に、木もちeーデッキが採用!

2013年02月21日 15時46分37秒 | 小川社の商品を使った施工例
旭化成ホームズ[そらのま]の展示場で木もちeーデッキが採用されました。
現時点では8つの展示場で使われています。





▲旭化成ホームズ そらのま in大宮展示場(埼玉県)




▲旭化成ホームズ そらのま in熊谷展示場(埼玉県)


▲旭化成ホームズ そらのま in三島展示場(静岡県)


▲旭化成ホームズ そらのま in 上尾展示場(埼玉県)


▲旭化成ホームズ そらのま in草加展示場(埼玉県)

(その他)広島展示場、茨城展示場、ひたちなか展示場 計8つ



上記の写真のようにコの字型のスペースやマンションのベランダなど

通風など条件の悪い場所に適している

木もちeーデッキ特別バージョン(熊野杉赤身材)を使っています。

詳細はお問い合わせください。㈲小川耕太郎∞百合子社 担当:竹村0597-27-3361  




コメント

インターン生受け入れ住宅を、小川社の建材でプチ修繕 PART2

2013年01月30日 06時06分23秒 | 小川社の商品を使った施工例


これは約10年前に、小川社のスタッフFが自宅を改修した写真です。

エコ建材はマニュアル通りにいかず

お客様からのご質問に答える為に、自宅の改修を勉強場としてD.I.Yに挑戦したところ・・・はまっていったそうです。

もちろん、失敗もありましたが・・・・とにかく自分で使ってみないと

なかなか的確なご返答はできません。

柱:ベンガラ(黒)+柿渋

脱衣所壁:べんがら(ボルドー)+柿渋

トイレ壁:和紙(小川社の商品ではありません)

最近は、和紙を壁紙として使う物件がでてきましたが、当初はあまりありませんでした。貼ってみると

和紙独自の柔らかな光を放し、「無」の境地の空間になりました。貼り方は素人なので多めにみてください。

せっかく日本には素晴らしい紙があるので、もっと建築に使っていただければと思います。

和紙は小さなスペースでもガラッと印象が変わります。

 応急処置

この部分はインターン生がきたときに、勉強も兼ね、小川社の商品で修繕していただければと思っています。

柱:柿渋






10年前に比べると、エコ建材を選択するお客様も増えてきましたが・・・。

まだまだマイナーな世界です。

しかし最近は女性がD.I.Yに挑戦する人が増えています。

長勝鋸なら女性でもカンタンに切れます。まだまだ開拓の余地がある商品ばかりです。

頑張らなくては
コメント

インターン生受け入れ住宅を、小川社の建材でプチ修繕。

2013年01月29日 13時15分36秒 | 小川社の商品を使った施工例


2月1日より2ヶ月間ほど、小川社でインターン生を引き受けることになりました。

困ったことが受け入れ先住居です。

田舎な空家が多いですが、家を貸すという考え方がなく

借りるのも一苦労。

そこで急遽、小川社の倉庫として借りていた家を受け入れ先住居に変身。

といってもうちのスタッフFがボランティアで週末や早朝を使って

修繕してくれました。スタッフFに感謝


天上: ベンガラ(ボルドー)+柿渋

壁:木もちeー外壁よろい張り

台所床:木もちeーデッキ

戸袋:べんがら(黒)+荏油

格子:べんがら(ボルドー)+柿渋

柱:柿渋

本来デッキ材や外壁材は外で使うものですが、とにかく昔の家なので寒い!
台所は寒さ対策として、厚いデッキ板を張りました。またインターン生には主にデッキ材の仕事に関わって頂くので
実際に素足であるいたりするのも体験の一つだと思います。
外壁も同様。毎日 生活の中でみていると、木もちeー外壁ならではの風合いを肌で感じるのではないかと思います。


小川耕太郎∞百合子社 エコ建材詳細


今の若い人からみたらどうでしょうか????あとはインターン生には勉強も兼ね、小川社の建材で修繕をしてもらえればと思います。

若い人ならではのセンスで小川社の建材に触れていただければと思います。

百の言葉よりも、実際に自分で使ってみると、自然とお客様に商品のよさが伝わるものです。

最後にスタッフがとっている賀田町の風景を・・・。



何もないところですが、ここには雄大な景色があります。
コメント

明日は仕事納めです。

2012年12月27日 14時31分40秒 | 小川社の商品を使った施工例
今年もあとわずか。弊社も明日が仕事納めです。
この一年、皆様には本当にお世話になりました。


今年は、南三陸町歌津伊里前の竪穴式集会所「鍵」に始まり、
旭化成ホームズ「そらのま+」用ウッドデッキ、
娘の小学校入学、藍染め奉書、長勝式チップソー、長勝替刃式鋸、
蜜ロウミスト・デ・ワックス、丸太乾燥機開発など、一生懸命挑戦し続けてきました。


「山SUN通信16号」も発行し、小川耕太郎∞百合子社は何とか少しずつでも成長しております。
ありがとうございます。


でも・・・、


と少しモヤモヤした気持ちを書こうと思いましたが、止めました。
モヤモヤを口にするなんて男じゃない!
そんなもの糞と一緒に流しちまえ。


来年も小川耕太郎∞百合子社は力の限り突っ走ります。
目の前にある壁を跳ね除けて進み続けます。


腹の立つ、イライラする、覇気のない日本のケツを引っ叩いてやる。
来年は、自分にできること以上のことに挑戦することをここに宣言します。


来年もよろしくお願いいたします。
コメント

本当!?

2012年12月17日 11時11分24秒 | 小川社の商品を使った施工例
昨晩は、あまりのショックに茫然自失。
これって本当なの?これでいいの?



こんな風になるなんて思ってもいなかった。



大震災と原発事故が起こってもそうなの?



何をどう考えてこのような判断になったの?



私にはわからない。



もう今日はこれ以上書きたくない。







コメント (2)

負傷理由

2012年10月22日 13時23分47秒 | 小川社の商品を使った施工例
長野県への出張から帰ってきました。
今回の出張は、「丸太乾燥機」開発、
ミスト・デ・ワックスの量産化、
乳化油脂の商品化などが目的で、少しずつ進みそうです。



さて、先回ブログの問題への答えですが、
出張中も取引先に同じ問題を出して、答えてもらっていました。
すべての方が、
「答えは3番。酔っぱらって転んでビール瓶に激突した。」と答えました。
そう思った方が多いのではないでしょうか?



私のことを「そういう人間」と見ているのでしょう。
でも、ブー。間違いです。



すると、すべての人が、「えー、女の子を助けようとしたの?」と聞いてきます。
ありえない。そんな人間ではない。と言いたげに。
そうです。ブー。間違いです。



すると、皆さんが、
「えー、奥さんにビール瓶で殴られたの?あの奥さんに。」と言います。
妻のことをそのように見ているのでしょう。



この見られ方の違いは、なんなのでしょう。
少し腹が立ちます。



でも、ブー。間違いです。



答えは、4番でした。



10月7日、娘の運動会。俵引きリレーの時です。
タイコが鳴っている間、俵を引き合い。タイコの音が止まったらグラウンドを一周してバトンタッチする「アレ」です。



私は、「相手の紐と自分の紐の2本を持って引っ張ったら、相手が困るだろう。」と思い、
2本の紐を取りに行きました。
そこで、相手の頭と私の目じりがぶつかったという訳です。



そうです。いい年こいて、そんなイタズラをしようとしたのです。
いつものことですが・・・。



皆さん、間違えたでしょうね。(間違えるも何もないか。)



私の問題をマトモに考えてはいけません。
イタズラ好きなのですから、何かあると思っていただかなくては。
(商品は別ですよ。)



そういう訳で、解答はおしまい。
また、金曜日から出張です。ではでは。
コメント

みえ森林フェスタ2012に出展いたします

2012年10月10日 09時39分25秒 | 小川社の商品を使った施工例
伊勢安土桃山文化村(伊勢二見)にて

◇10月13日(土)10:00-16:00

みえ森林フェスタ2012

が開催されます。

弊社も出展しますので スタッフ藤井が参加します。

チラシはこちらみえ森林フェスタ

楽しくって 美味しくって ためになるイベントが盛り沢山です


弊社のブースでは

未晒し蜜ロウワックス


新商品のミストデワックス


ウッドロングエコ


を 会場にて当日限りの特別割引価格でお買い求めいただけます。



ご質問にも スタッフ藤井がお答えいたしますので

お気軽に声をかけて下さい。

どうぞ ご来場の際には 弊社のブースにもお立ち寄り下さいませ。
コメント