島便り

スペインはマヨルカ。2004年9月生まれの息子、2009年6月生まれの娘と、島出身のだんなとの4人家族の日々。

広がる養鶏場

2010年11月19日 | 日常
不良鶏の脱走は春先に起こった。

我が家には何度か書いているが鶏が数羽いる。
囲いありの中で暮らしている彼らだが、羽はそのままの状態で付いているので、たまに驚くほどのジャンプ力を発揮する。
一応、ネットが張ってあるので(猫などが入って来られない様に)そう簡単には脱走できないのだが、脱走されては捕獲し捕まえ・・・を繰り返しているうち、一羽が行方不明になった。

それが先出の鶏。

行方不明になった=誰かが持っていった、もしくは事故にあった、ほかの家で暮らしている、
このくらいしか可能性はない。
ので黙認したいたら

何月か忘れたが、敷地内で元気な姿を発見。

しかも

子連れ・・・・・


自由な環境で産みたいわ~
といったか知らんが、どうやら鶏小屋で産むことを拒否し、完全ブロイラーを目指した模様。

この段階で、生まれたひよこたちを捕獲すればよかったのだが、これまた放置してしまった。というか、何度か捕獲を試みたのだが、誰が父鶏なのか、ダチョウなみのダッシュ力を持つ彼ら。ちなみに、生まれたひよこ3羽。

ひよこの段階では、彼らがオスかメスかは素人の私たちには判断つかないのだが、どうやら育った子どもたちはみんなメス。つまり、卵は産むがひよこにはならない。

じゃ、ま、いっか。

と放置。

ちなみに、我が家にいるたった一匹の雄鶏チッチ(最初の2羽だけ名前がついている)は、ちゃんと鶏小屋にいるわけです。彼が脱走しない限り、ひよこは小屋の中でしか産まれない。

秋になり、母鶏と3羽の娘たち(すでに区別はつかない状態)の散歩姿が急変。
一羽足りない・・・・

ま、我が家のまわりは猫も多いし、うちも飼ってるし、生き延びるのは結構大変だよなぁと思っていたのですよ。

今日までは。

娘を保育園に預けに車を出したとき、この光景が目に入りました。

なんですか!これはーーー!!!!!

どう見たって、母鶏と3羽のひよこ。

メスしかいないはずなのになぜご懐妊????

チッチの脱走はありえないので、これは・・・・

「逆夜這い」

やられた・・しまった・・・

今度ばかりはひよこを捕獲しなければいけません。
ペドロ、Help!!!!!!!

コメント (4)

2010年きのこ期

2010年11月18日 | Food
この時期がやってまいりました。

今年は出が遅い。
市場に10月半ばからぼちぼち出ていたきのこたちは、皆本土から来ていたもので、マヨルカ産はなかなか見かけなかった。

でも、焦ることはありません。
毎年、Nadalの同僚がこうやって、採り立てを分けてくれるのだ。

今、目の前でいい香りを充満させています。
さて、なにを作ろうか。
コメント (6)

お弁当

2010年11月18日 | 日常
毎週月曜日、水曜日は、仕事帰りにカタラン語の授業があるので、ちゃっちゃと食べられ、かつ美味しい、お弁当持参で出勤。

困るのは、12時過ぎるとそわそわしてしまうこと。
普段より30分早く起きなくてはいけないこと。

いいこと。
そもそも、毎月どの程度、外でお茶を飲んだりご飯を食べたりしているのか、計算してみて、びっくりしたのがお弁当生活にした原因。
知らず知らずのうちに散財してた。
なので、節約になるし、やっぱり美味しいよね。冷めたしょうが焼きやら、冷めたから揚げやら、そんなおかずを白いご飯と食べるのは幸せであります。

生徒たちから「僕にも作って」といわれ、そういうのは、愛する彼女に作ってもらうもので、教師から作ってもらってどうする!と、一喝。
Nadalにすら作らないのに・・・・
コメント (4)

乱入者

2010年11月07日 | 日常
この歳の子どもは、なぜこの体勢で1時間以上眠れるのか・・・・これが私らの歳だったら、即効「痔」の疑いあり、だよね。


だんだん、週末返上の日々になってきました。
午後弾かせて・・・ということが不可能な日常。
というのも、我が娘、結が原因。

2階でピアノの音が聞こえようものなら、半端じゃない勢いで、階段をのぼり(ちなみに、まだ歩かないので、お尻を引きずりながら階段を上り下りします)
ピアノまで直行。

「だーだー」と、ピアノを指さし、意思表示。

ピアノが弾きたいのか、と理解する母は、練習を中断し、膝の上に娘を乗っけようとするのだが、

それを断固として拒否する。

なんのことはない、一人でピアノの前に座りたいわけです。

背もたれのない椅子なので、落ちてはいけないと、背中に手を添えようものなら、それをものすごい勢いで振り払う。

一人で弾いてもつまらんだろう、と、少し音を加えようものなら、これまた「だめ!」という意思表示。私の手を振り払う。

ピアノは完全に結に独占されます。練習どころじゃない。

そんなわけで、この土曜日は、Nadalにナルと結を連れて義父宅へランチに行ってもらいました。
久々の一人の午後。
やっぱり一人だと練習ははかどります。

明日から気温がぐっと下がる、との予報。

コメント (5)

危険な一品

2010年11月05日 | Food
玲子のお土産の栗ペーストがなくなって早2週間。
我慢ならず、探しに行ったら

ありました、ありました!!!

しかも、こんなど田舎には全然ふさわしくない

FAUCHON!

迷わずカートにいれました。

朝からパンを4枚も食べてしまった・・・・

マヨルカにあるくらいなので、世界各国で売られているものと思われます。
お試しあれ。
コメント (4)