「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

隠れ教育費への対応

2022-06-13 19:01:07 | 教育

 隠れ教育費、

 うまく工夫できるところは、工夫し、節約なり、リユースによる資源の有効活用なり考えていければと思います。

 ➨ このようなサイトがあったのですね。 https://kakure-edu-cost-lab.com/

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする