「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

学校再開!感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育・一時預かり保育も鋭意実施中

「知的・発達障がいがある人にとっての高等教育の意義」講演会2020.9.17

2020-09-18 02:33:50 | 教育

 「知的・発達障がいがある人にとっての高等教育の意義」講演会たいへん有意義な学びを得ることができました。

 今後、中央区においても、障がいのある方々含め全てのかたの生涯教育のありかたをきちっと位置づけ、充実させねばならないと考えます。

 ご登壇された皆様、お疲れ様でございました。

 本当にありがとうございました。


障害者権利条約第24条5項

5 締約国は、障害者が、差別なしに、かつ、他の者との平等を基礎として、一般的な高等教育、職業訓練、成人教育及び生涯学習を享受することができることを確保する。このため、締約国は、合理的配慮が障害者に提供されることを確保する。

*****講演会資料より*****

コメント

☆各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料 文科省2020.9.11

2020-09-12 13:34:59 | 教育
 

文科省が資料を出しています。

有効活用されますことを期待致します。


*****文科省HPより****
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/mext_00915.html


各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に関する参考資料

 各教科等の指導におけるICTの効果的な活用に当たって参考となる資料を作成しました。学校での実践事例に基づき、「主体的・対話的で深い学び」の視点から授業改善を行うに当たって、参考となりますので、研修や日々の授業の改善などに御活用ください。
 なお、本資料は令和2年9月時点のものであり、今後、随時更新をしていく予定です。

コメント

興味を持ったことを、学術的に調べるということとは?東京電機大学未来科学部建築学科 建築・環境計画研究室  山田あすか先生より

2020-08-26 12:26:23 | 教育

 興味を持ったことを、学術的に調べるということとは?

 たまたま、見つけました。

 学術的に調べていくという手法が書かれています。

『興味を持ったことを、学術的に調べるということとは?』

⇒ https://blog.goo.ne.jp/yamadaasukalab/e/71740bb9b879ec46bebb57cec29ce4f9

建築・環境計画研究室 (山田あすか)東京電機大学未来科学部建築学科

コメント

現代の日本の教育に欠けているもの 「死にもの狂いの動機」「文化にたいする疼(うず)くような熱情」 故・山崎正和氏への追悼文より

2020-08-23 11:17:19 | 教育

 山崎正和氏に対する哲学者・鷲田清一氏の追悼文に、教育に関する大切な提言が書かれていました。

 現代の日本の教育に欠けているもの。

 「死に物狂いの動機」

 「文化に対する疼くような熱情」

 きっと、現場の先生方は、もたれておられます。

 それが、発揮できる社会・地域のサポートが絶対的に欠けています。

*****朝日新聞2020.8.23******
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14595651.html

コメント

谷川俊太郎『ベージュ』本人朗読映像

2020-08-16 11:00:11 | 教育

⇒ https://www.youtube.com/watch?v=5LPlJRPCw5M

谷川俊太郎本人が読む2篇の詩「にわに木が」「裸の詩」(『ベージュ』より) https://www.shinchosha.co.jp/book/401... 18歳のとき、詩人は湧き上がる言葉を大学ノートに書き留めた。あれから70年――。 文字でも声でもない詩を/伝書鳩のように虚空に放ってみたい/詩はどこへ飛んで行くだろうか――第一詩集『二十億光年の孤独』以来、つねに第一線で活躍する詩人が、未収録の作品から自ら選び、書き下ろしを加えた31篇。誕生と死。時間。途上の感覚。忘却の快感。声のひびき――88歳の傑作詩集。
 
 
コメント

子どもから、なんで算数学ぶの?とか聞かれて、答えたい回答のひとつ。教養とは。

2020-08-16 10:53:48 | 教育

 教養とは。

 ひとつの側面。

 子「なんで算数学ぶの?」

 父「思わぬ時に、算数によって自分が助けられるという恵だから。」

 戦争をも止めてくれる力でもあると信じています。

●朝日新聞2020.8.16



コメント

新型コロナウイルス感染症対策での最も重要な課題のひとつ、差別・偏見をなくすこと。「自由」の中で、律することで、なくす。岡部信彦先生2020.8.8

2020-08-14 19:20:17 | 教育

 新型コロナウイルス感染症対策において、様々な課題があります。

 最も重要な課題のひとつが、差別・偏見をなくすこと。

 その考え方について、感染症の専門家で小児科医師であられる岡部信彦先生が発言されています。

 「自由」の中で、律することで、なくすということが述べられています。

 たいへん示唆に富むご発言だと思っています。

関連ブログ:2020.8.12 「差別はダメ」では、差別はなくなりません。その構造(ステレオタイプにした後、差別・偏見と結びつく)を社会心理学の視点から理解することで、解決に少しでも結び付けて参りましょう!



**********抜粋***************
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-okabe-8-2

新型コロナ時代のお盆や旅行どうする? 私たちは責任を伴う「自由」に耐えられるのか







********感染症法 前文 全文**************

 人類は、これまで、疾病、とりわけ感染症により、多大の苦難を経験してきた。ペスト、痘そう、コレラ等の感染症の流行は、時には文明を存亡の危機に追いやり、感染症を根絶することは、正に人類の悲願と言えるものである。
 医学医療の進歩や衛生水準の著しい向上により、多くの感染症が克服されてきたが、新たな感染症の出現や既知の感染症の再興により、また、国際交流の進展等に伴い、感染症は、新たな形で、今なお人類に脅威を与えている。
 一方、我が国においては、過去にハンセン病、後天性免疫不全症候群等の感染症の患者等に対するいわれのない差別や偏見が存在したという事実を重く受け止め、これを教訓として今後に生かすことが必要である。
 このような感染症をめぐる状況の変化や感染症の患者等が置かれてきた状況を踏まえ、感染症の患者等の人権を尊重しつつ、これらの者に対する良質かつ適切な医療の提供を確保し、感染症に迅速かつ適確に対応することが求められている。
 ここに、このような視点に立って、これまでの感染症の予防に関する施策を抜本的に見直し、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する総合的な施策の推進を図るため、この法律を制定する。



コメント

☆Measure the risk of airborne COVID-19 in your office, classroom, or bus ride 2020.8.11

2020-08-13 19:31:45 | 教育

 科学的な政策決定に役立つと考えます。

 NATIONAL GEOGRAPHIC 2020.8.11より
⇒ https://www.nationalgeographic.com/science/2020/08/how-to-measure-risk-airborne-coronavirus-your-office-classroom-bus-ride-cvd/



 論文を単純にグーグル和訳し、図表部分を抜粋。







コメント

「差別はダメ」では、差別はなくなりません。その構造(ステレオタイプにした後、差別・偏見と結びつく)を社会心理学の視点から理解することで、解決に少しでも結び付けて参りましょう!

2020-08-12 10:07:18 | 教育

 コロナに関連する差別、偏見をなくしていかねばなりません。

 そのためには、疾患に対する正確な知識とともに、教育における差別偏見をなくす取り組みが求められます。

 「差別、偏見をやめましょう。」というだけでは、なかなか解決されないと思っています。

 もう一歩、踏み込む切り口を、村山綾さんが論説(『都市問題』2020年7月号「コロナ禍における差別と不寛容―社会心理学の視点」)に書かれています(朝日新聞2020.8.12 https://digital.asahi.com/articles/DA3S14583878.html)。

 ステレオタイプにしたのちに、「偏見」「差別」に結び付けてしまうという構造を理解することが述べられています。

 今回は、「夜の街」とステレオタイプに連呼したところに、ひとつの誤りがあったと思われます。
 社会心理学の視点から構造を理解し、その構造が形成されないようにしていく努力が求められます。


 なお、差別が生じるから、情報公開をしないという対応については、さらに慎重な考察が求められます。
 その是非はさておき、情報公開は、差別とは、別次元の話として、現実的に対応していくこととなると考えます。
 一律、情報公開をしないというのではなく、医療従事者には、公衆衛生の観点から公表すべきであるし、公共施設の利用者には、体調管理のために公表すべきです。

●感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=410AC0000000114#C

(情報の公表)
第十六条 厚生労働大臣及び都道府県知事は、第十二条から前条までの規定により収集した感染症に関する情報について分析を行い、感染症の発生の状況、動向及び原因に関する情報並びに当該感染症の予防及び治療に必要な情報を新聞、放送、インターネットその他適切な方法により積極的に公表しなければならない。
2 前項の情報を公表するに当たっては、個人情報の保護に留意しなければならない。



●朝日新聞2020.8.12








************朝日新聞2020.8.12一部抜粋*****************
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14583878.html

コメント

☆おうちで動画・えどがわ区民ニュース

2020-08-07 09:18:54 | 教育

⇒ 役立つコンテンツ、満載。https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e004/bosaianzen/covid-19/taiou/koho.html

コメント

[なるほど!小学校外国語①~⑧]①は、言語活動  直山 木綿子 文部科学省初等中等教育局視学官 × 櫻木 瑶子 文部科学大臣報道官2020.7月

2020-08-01 13:20:37 | 教育

 文科省が、小学校における外国語の教え方について、わかりやすく解説してくださっています。

⇒ https://www.youtube.com/watch?v=LtCjrVFOsmg&feature=youtu.be

2020年7月 公開 [なるほど!小学校外国語①]言語活動

直山 木綿子 文部科学省初等中等教育局視学官 × 櫻木 瑶子 文部科学大臣報道官

資料URL:
https://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai...

 2020年度、新学習指導要領が小学校で全面実施となり、小学校3,4年生では外国語活動が、5,6年生では教科 外国語の授業がスタートしました。
 教科化に向けて実施された2年間の移行期間の実践を踏まえ、全国の先生方から文部科学省に寄せられた声を整理し、シリーズとしてお伝えします。

 今回は、「言語活動」をキーワードに「深い学び」について考えます。 実際に授業を行っている先生方から寄せられた質問の中でも特に多かった、「言語活動」を切り口に、改めて新学習指導要領における小学校外国語活動、外国語科の授業づくりのポイント、「言語活動」とは何か、 「言語活動を通して」とはどういうことか、といったことから「深い学び」まで、授業を組み立てる際に大切な考え方や事例などを、直山視学官が解説します。

◇MEXT channel(本講座で紹介している授業動画)

[なるほど!小学校外国語②] 読むこと 書くこと  直山 木綿子 文部科学省初等中等教育局視学官

https://www.youtube.com/watch?v=983p0QScfSg

■小学校の外国語教育はこう変わる!③ 〜言語活動を行う動機付けのはかり方〜   
https://www.youtube.com/watch?v=31gYV...

■小学校の外国語教育はこう変わる!④ 〜言語活動の進め方及び、読むこと・書くことの指導のあり方〜   
https://www.youtube.com/watch?v=9d8-8...

■小学校の外国語教育はこう変わる!⑤ 〜題材の導入の仕方〜   
https://www.youtube.com/watch?v=9oE8o...

■小学校の外国語教育はこう変わる!⑥ 〜やり取りの進め方〜   
https://www.youtube.com/watch?v=aao7o...

■小学校の外国語教育はこう変わる!⑦ 〜Small Talkの進め方〜   
https://www.youtube.com/watch?v=ezbJb...

■小学校の外国語教育はこう変わる!⑧ 〜児童の意欲を高めるゴール設定の在り方〜   
https://www.youtube.com/watch?v=cfrf0...

 

コメント

☆教育データの利活用に関する有識者会議(第1回)会議資料

2020-07-09 22:25:13 | 教育

→ https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/mext_00088.html

●新型コロナウイルス感染症発生に伴う臨時休校中の 子どもの学習や今後の意向に関するアンケート調査結果 (速報版):https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/20200706-mxt_syoto01-000008468-08.pdf

●戸田市の例
https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/20200706-mxt_syoto01-000008468-16.pdf

●つくば市の例
https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/20200706-mxt_syoto01-000008468-17.pdf

●GIGAスクール構想について
https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/20200706-mxt_syoto01-000008468-22.pdf

●今後の進め方について(案)
【第1回】令和2年7月7日
○ 教育データの利活用について(各委員からの意見発表)
○ 教育データの標準化について
【第2回】8月下旬~9月頃
○ 「教育データ標準(第1版)」(学習指導要領コード)の公表について
○ 教育データの標準化について ※
○ 学習履歴(スタディ・ログ)の利活用環境やラーニング・アナリティ
クスについて ※
【第3回】11月~12月頃
○ 教育データの標準化について ※
○ 学習履歴(スタディ・ログ)の利活用環境やラーニング・アナリティ
クスについて ※
※委員や専門家等からのヒアリング等に基づき議論
【第4回】令和3年3月
○ 論点整理
●以後、1~2か月に1回程度開催予定。
●令和3年春頃に「教育データ標準(第2版)」、その後も議論に応じて
「教育データ標準」の改訂版を公表予定。
●令和 3 年度中に有識者会議としての一定の議論のまとめを想定。

コメント

☆教育データの利活用に関する有識者会議(第1回)会議資料

2020-07-09 22:23:28 | 教育
→  今後の進め方について(案) 【第1回】令和2年7月7日 ○ 教育データの利活用について(各委員からの意見発表) ○ 教育データの標準化について 【第2回】8月下旬~9月頃 ○ 「教育データ標準(第1版)」(学習指導要領コード)の公表について ○ 教育データの標準化について ※ ○ 学習履歴(スタディ・ログ)の利活用環境やラーニング・アナリティ クスについて ※ 【第3回】11月~12月頃 ○ 教育データの標準化について ※ ○ 学習履歴(スタディ・ログ)の利活用環境やラーニング・アナリティ クスについて ※ ※委員や専門家等からのヒアリング等に基づき議論 【第4回】令和3年3月 ○ 論点整理 ●以後、1~2か月に1回程度開催予定。 ●令和3年春頃に「教育データ標準(第2版)」、その後も議論に応じて 「教育データ標準」の改訂版を公表予定。 ●令和 3 年度中に有識者会議としての一定の議論のまとめを想定
コメント

ショパン:ポロネーズ第16番遺作

2020-07-07 03:24:02 | 教育

⇒ https://www.youtube.com/watch?v=JzdpgNiA6gw&feature=youtu.be

コメント

☆文科省より、学校ガイドライン更新2020.7.2 更新箇所は次の4点⇒実施不可の学習活動、修学旅行の実施、学校図書館の留意点、来春の大学受験

2020-07-03 12:23:58 | 教育

 コロナ禍、子ども達の学び、遊びの保障をしていかねばなりません。

 どのように感染を制御し、それらを保障していくのか、その方向性を示すのがガイドライン。
 国がガイドラインを更新されたので、更新部分を見ておきます。

 更新された部分は、そこが現段階で重要論点となっているからだと思います。
 その論点は、中央区でも論点になり得る部分であり、中央区における対応のありかたについて参考にさせていただきます。

*******更新部分をピックアップします。*******

▷教育活動の実施等に関するQ&A(7月2日時点版)

感染症対策を講じた上での学習活動の留意点等に関すること

問2 各教科等の指導について、感染症対策を講じてもなお感染の可能性が高いため、実施することができない学習活動についてはどのようなものがあるか。【更新】

○ 各教科等の指導について、以下に掲げるものなど感染症対策を講じてもなお感染の可能性が高い学習活動については、当分の間、これを行わないようにしてください。
・音楽科における室内で児童生徒が近距離で行う合唱及びリコーダーや鍵盤ハーモニカ等の管楽器演奏、身体の接触を伴う活動
・家庭科、技術・家庭科における調理等の実習
・体育科、保健体育科における児童生徒が密集する運動や児童生徒が近距離で組み合ったり接触したりする場面が多い運動
・児童生徒が密集して長時間活動するグループ学習
・運動会や文化祭、学習発表会、修学旅行など児童生徒が密集して長時間活動する学校行事

○ なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が継続している地域においては、当分の間、上記の学習活動ができない可能性が高いことを踏まえ、指導順序の変更や、教師による適切な事前・事後指導と家庭における学習の組合せによる指導計画の立案など、各教科等の指導計画の見直しを検討し、必要な措置を講じてください。

担当:初等中等教育局教育課程課(内2367)

学校行事に関すること

問2 修学旅行の実施について、文部科学省はどう考えているか。【更新】

○ 修学旅行の実施については、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)や「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」、新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえて、学校や教育委員会等の学校設置者において適切に判断いただき、実施に際しては一般社団法人日本旅行業協会等が作成した「旅行関連業における新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づく国内修学旅行の手引き」別ウィンドウで開きます等を参考に旅行事業者等と連携し、新型コロナウイルスの感染症対策の徹底に努めていただきますようお願いします。

○ その上で、当面の措置として修学旅行を取り止める場合においても、その教育的意義や児童生徒の心情等にも配慮いただき、中止ではなく延期扱いとすることを検討いただくなどの配慮をお願いしたいと考えております。

担当:(国内の修学旅行)初等中等教育局児童生徒課(内2389)
     (海外の修学旅行)総合教育政策局教育改革・国際課(内3487)

 

学校図書館等に関すること

問1 学校の段階的な再開にあたって、学校図書館はどのようなことに留意すればいいのか。【更新】

○ 子供の読書活動は、言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身に付けていく上で欠くことのできないものです。

○ 学校図書館は、児童生徒の読書活動や児童生徒への読書指導の場である「読書センター」としての機能と、児童生徒の学習活動を支援したり、授業の内容を豊かにしてその理解を深めたりする「学習センター」としての機能とともに、児童生徒や教職員の情報ニーズに対応したり、児童生徒の情報の収集・選択・活用能力を育成したりする「情報センター」としての機能を有しています。

○ 学校図書館の中には、臨時休業中においても、

  1. 電話やインターネットで予約した本の貸出しや、自宅への郵送サービス等を行う。
  2. 生徒が借りる時間を予約し、時間を区切り本を貸し出す。

等の取組を行っている例があります。休業中の学校においては、こうした例も参考にしていただくようお願いします。
 (参照)「図書館の取組事例・学校図書館の取組事例」(文部科学省)
 また、分散登校を行う場合には、感染症対策を徹底した上で貸出等を行うことが望ましいほか、特に時間帯により休業の対象となる児童生徒が変わる場合には、学校図書館を児童生徒の自習スペースとして活用することも考えられます。

なお、開館にあたっては、公益社団法人全国学校図書館協議会によって「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策下における学校図書館の活動ガイドライン」(5月14日策定・6月30日更新)が作成されていますので、参考にしていただきますようお願いいたします。






▷学校における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(7月2日時点版)

問10 高校の臨時休業があったため、大学受験が心配です。今度の大学入試はどのようになりますか。【7月2日更新】

A 大学入試については、臨時休業などがあったことから受験生が安心して臨めるよう、配慮が必要です。
  学業の遅れや新型コロナウイルス感染症に罹患した場合等にも対応できる選択肢を確保するため、
・総合型選抜については9月15日からの出願に変更(昨年までは8月1日)
・大学入学共通テストについては1月16日、17日に実施するとともに、2週間後にも全都道府県に会場を設置し試験を実施(1月30日、31日)
・学業の遅れを理由に出願時から1月30日、31日の試験を選択することも可能
・1月30日、31日の日程を疾病等の理由で受験できなかった場合の特例追試験を設定(2月13、14日)
・個別学力検査での受験機会の確保のための措置(追試験等)や選択問題の設定をするなどの工夫について全大学に要請
といった内容などを盛り込んだ「令和3年度大学入学者選抜実施要項」を公表しています。また、試験会場の衛生管理体制等の構築に当たっての望ましい方法や内容を整理したガイドラインも添付しています。内容の詳細についてはこちら(※)を御覧ください。
(※)令和3年度大学入学者選抜実施要項について(令和2年6月19日高等教育局長通知)PDF





*********文科省**************

【Q&A更新情報】
<児童・生徒、保護者等の皆様へはこちら>
▷学校における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(7月2日時点版)
※問10を更新いたしました。
<学校設置者・学校関係者の皆様へはこちら>
▷教育活動の実施等に関するQ&A(7月2日時点版)
※④学習指導等に関すること
  2.感染症対策を講じた上での学習活動の留意点等に関すること
  3.学校行事に関すること
  8.学校図書館等に関すること
を更新いたしました。
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00032.html

***************************
コメント