ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『僕らのミライヘ逆回転』

2008-07-18 23:26:02 | 新作映画
(原題:Be Kind Rewind)


----ジャック・ブラックって、最近よく出るよね。
『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』も、
そうじゃなかった?
「うん。あっちはロックがモチーフになっているけど、
こちらは映画。
それも過去の有名な映画の名シーンがいっぱい登場。
ストーリーはアホみたいなもので、
ジャック・ブラック扮するジェリーが
発電所で感電し、
超強力な電磁波を浴びてしまい、
仲間のマイクが店員をしている
ビデオショップのビデオの中身を全部ダメにしてしまう。
そこで慌てた二人は、
自分たちの演出・出演でそれらの作品をリメイク。
ところがこれが大きな評判を呼び、店は大繁盛。
しかし権利にうるさいハリウッドがそれを見逃すわけもなく…というもの」

----確かに、ありえないね。
でも映画好きの好奇心をくすぐる内容だニャあ。
「うん。
ぼくもこの映画がベルリン国際映画祭で話題になったことを聞き、
いったいどんな風に元の映画を作り直すんだろうと、
少しでも早く観たかった。
ところが観てみてビックリ。
作り直すと言っても、
たった2時間くらいで20分ほどのビデオを作るという
ほんとうにチャチなもの。
これって
やったことある人、多いんじゃないかな。
ぼくも『アメリカン・グラフィティ』を『ジャパニーズ・グラフィティ/純情』として、
また『帰ってきた若大将』を『帰ってきたバカ大将』として、
パロディで作って遊んだことがあるのを思い出したしね…」

----ふうん。ここではどういう映画を作り替えているの?
「最初にリメイクしたのが
『ゴーストバスターズ』と『ラッシュアワー2』」

----『ラッシュアワー』じゃなくて
『ラッシュアワー2』ニャンだ?…。
「うん。そういうこだわりはあったね。
今回、上で紹介している画像は
『キング・コング』。
他にはアニメの『ライオン・キング』、
さらにはフランス映画の『シェルブールの雨傘』や
『ロボコップ』『2001年宇宙の旅』などなど。
なかでも『キャリー』の“バケツで豚の血”のパロディには笑ったね。
その中には『ドライビングMissデイジー』のような
“問題作”もあるよ」

----えっ?あれってアカデミー作品賞受賞では?
「うん。一般には黒人運転手と白人の老女の心の交流と言われているけど、
実は黒人たちの間では人種差別映画とも言われているんだ。
マイクを演じるのが黒人俳優モス・デフ。
で、彼がその役に抵抗を感じるんだね。
ここの駆け引きはなかなかスリリングだ。
まあ、いずれにしても
オリジナルを観ているに越したことはないね」

----ということは、えいとしては大満足?
「う~ん。大とまではいかないけどね。
『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』もそうだけど、
ジャック・ブラックの映画って
途中でドラマが違うベクトルに向う。
それってアクションやサスペンスが加わる反面、
それまでのオバカのテイストを壊してしまうことが多く
そこがぼくはあまり好きじゃなかったんだけど、
この映画はちょっといままでとは違う。
ネタバレを避けて、詳述はしないけど
さすが監督がミシェル・ゴンドリーだけのことはあるね。
正直言って、この映画に流れる
露骨なまでの“映画好きです”告白は
なんだかなあと思っていたんだけど、
ラストの思わぬ1シーンにはぐっとくること間違いなし。
きっとだれもが感動すると思うよ」



           (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「おや、ミア・ファローも出ているのニャ」身を乗り出す

※タイトルの意味は『ビデオ返却の際に、巻き戻ししておいてもらえると助かります』だ度

人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー


画像はアメリカ・オフィシャル(ダウンロードサイト)より。

コメント (22)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
« 『ひゃくはち』 | トップ | 5周年と1日。 »
最新の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ラストがたのしみ。 (亜蘭真 主美士)
2008-07-21 12:25:44
この作品ただいま注文中で、楽しみになってきました。ココのところホットファズも最強絶叫~シリーズもそうですが、過去の作品のリスペクトを感じる作品が増えている中、ミッシェル・ゴンドリーの手腕がたのしみなのと、そういったリスペクトを感じる作品ではsuper hero movie(スパイダーマンじゃなくミドリのトンボマン)と、ともに底にあるチープさが僕の琴線にふれました。ジャック・ブラックつうところも。そこで、このスレみて、にんまりです。たのしみだにゃ~!!
■亜蘭真 主美士さん (えい)
2008-07-21 23:30:54
こんばんは。
ぼくは、最初のこの映画について
その話を聞いた時、
かつての映画を
もっとマジメに作り直すのかと思っていました。
ところが2~3人でリメイクというありえない話。
まあ、ジャック・ブラック主演とくればそれもあたり前ですが…。
こういうリメイクなら、だれにでもできそう。
でも、そこがまたいいです。
fats was born `here'' (亜蘭真 主美士)
2008-08-07 02:24:07
あの作り直したかつての名作、本当に観て見たい気がしました。それで、ココに書き込みする時にドライヴィング~のところで、全米が泣いたと書き込もうとみていましたが、ラスト(ニューシネマパラダイスを思い出しました)のあの表情の数々で僕が泣けました。
ステキな作品です。

ただのオバカ映画かとおもってましたが、実に奥深い作品で、経営者の方は、ビデオから、DVDにかわる所も含めて(オンリーワンの手作り感(ゴンドリーは特に巧い)商品とか)勉強になるともおもわれ、オススメですネ。
ちなみにスレタイの作品は、DVDに収録されていました。もちろん本編のスタッフロールで使われていた映像も大きくみれました。(そう劇中で一生懸命つくっていた。みんなで観ていた。僕を泣かせたジャックがみんなを和ませ、笑わせた作品です。しかし、本編がメーキングみたいで、特典映像が本編だなんて、さすがゴンドリーマジック)で、その出来はニンマリで、ジャックのあの所ではすごくウキウキしました。

個人的にはロド・オブ・ザ・リングのヤツをどう、20分にまとめるか借りてみたかったけど。
高すぎる!!!
■亜蘭真 主美士さん (えい)
2008-08-08 22:32:02
こんばんは。

>特典映像が本編

それは観てみたいですね。
この映画、あのラストの幸せな表情につきますね。
まさか、あそこで外に出ると…。
やばいやばい、ネタバレになりそうだ。

チャン・イーモウの開会式より感動的。
★えいさんこんにちは★ (mig)
2008-09-16 12:16:24
まさに映画好きが撮ったという作品でしたよね、
手作り感あふれてて、いかにもゴンドリー作品!という感じ。

昔の映画のパロディはちょっとづつなのでもっと観たい気もしましたけど
長いシーンはムリな話ですよね(笑)
もっとおバカなのが個人的には好みだけど
最後は意外にもしっとりとしてました
■migさん (えい)
2008-09-16 22:21:22
こんばんは。

まさに手作りの作品でしたね。
過去の名作を作り直すとは聞いてましたが、
ここまでチープとは思わなかったです。
あれじゃ、ぼくは借りないな(笑)。

ラストの持っていき方はウェットで
あまりジャック・ブラックらしくないですが、
それでも心にしみました。
Unknown (keyakiya)
2008-10-12 09:55:57
ラストのシーンでウルウル感溢れ、エンディングの曲ですっかりいい気分になりました。

これって、名作の一つにならない?
予想外によかったなぁ。
20ドル(笑) (にゃんこ)
2008-10-12 10:03:43
前情報ほとんど入れずに観にいって
チープなリメイクの数々に思わずクスクス笑ってしまって
どこに落ち着くんだろうっと思ったら、まさかの感動の涙だったりして
後味のいい素敵な映画でした。
映画好きでよかったなぁ~~~♪
それにしても^^;;;20ドルは高過ぎじゃないの?
などと思いつつ、DVD出るのが楽しみだったりします。
■keyakiyaさん (えい)
2008-10-12 15:58:40
こんにちは。

あのラストの持っていき方、よかったですね。
どうやって終わるのかと思ったら、
カメラが外に出ていくとは……。

映画を楽しんで観ている人の表情は本当に素敵です。
まさに名シーンですね。
■にゃんこさん (えい)
2008-10-12 16:02:06
こんにちは。

TBが見当たらなかったので
いま、おうかがいしたのですが、
まだアップされていないみたい。
『私がクマに~』はありました。
でも、こちらでコメントいただいたということは、
この映画の方がお気に入りということですよね。

そうか20ドルもしてましたっけ。
円高の今でも、それは高い!


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新作映画」カテゴリの最新記事

32 トラックバック

僕らのミライへ逆回転 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BE KIND REWIND) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第58回ベルリン国際映画祭クロージング作品。 VHSしか置かれていないレンタルビデオ店を舞台に、2人の凸凹コンビが騒動と奇跡を巻き起こすハート・ウォーミング・コメディ。 いまだにVHSしか置...
映画: BE KIND REWIND 僕らのミライに逆回転(今秋公開) かなりの快作! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ビデオ・レンタルなどで「返却時には巻き戻しを」という言葉がタイトルになった(笑)、ミッシェル・ゴンドレーの最新作。 当サイトでは過去ゴンドレーの「エターナル・サンシャイン」を激賞していたり(その後この映画、私の1年に一度くらい引っ張りだしてみるフェバリ...
僕らのミライへ逆回転 (Memoirs_of_dai)
ハリウッドリメイクを超えたスウェーディング 【Story】 街角のレンタルビデオ店で働くマイク(モス・デフ)は、旅に出た店長のフレッチャ...
Be Kind Rewind 「僕らのミライへ逆回転」 (表参道 high&low)
いつも登場人物が子供っぽいMichel Gondry(ミシェル・ゴンドリー)の最新作がBe Kind Rewind(僕らのミライへ逆回転)。 間抜けな日本語のタイトルも何ですが、相変わらず夢見る主人公が今回はレンタルビデオ屋の危機を救うストーリー。Mos Def(モス・デフ)演じるビデ...
僕らのミライへ逆回転/Be Kind Rewind (我想一個人映画美的女人blog)
JBの出演決まった時からずーっと待ってた、ミシェル・ゴンドリー最新作{/ee_1/} しかしこの邦題はナニ{/eq_1/} 原題の「巻き戻して返却ください。」でいいじゃん。      え、ダサい? ダメ? インパクトあるし面白くていいと思うけどなー{/face_warai/} ...
街角の名画座 (MESCALINE DRIVE)
コンテンツ事業がテロの標的だ。お馴染みジャック・ブラックが恐怖の磁石人間となって暴れ回る。失われた娯楽作品を捏造し金儲け。マッチポンプとはこのことだ。
僕らのミライへ逆回転 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『はっぴいえんどにリメイク中』  コチラの「僕らのミライへ逆回転」は、今日10/11公開となったミシェル・ゴンドリー監督×ジャック・ブラック主演が贈る超アナログな最先端ハンドメイドムービーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪いやぁ~本当に思いっきり...
僕らのミライへ逆回転 (映画鑑賞★日記・・・)
【BE KIND REWIND】2008/10/11公開製作国:アメリカ監督:ミシェル・ゴンドリー出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、メロニー・ディアス、シガーニー・ウィーヴァー はっぴいえんどにリメイク中
ボクらのミライへ逆回転 ( Art- Mill  あーとみる)
「ボクらのミライへ逆回転」HP http://www.gyakukaiten.jp/ 「TOKYO!」の第一話「インテリア・デザイン」のミシェル・ゴンドリ監督というので、とても気になり、「TOHOシネマズ二条」へ観に
僕らのミライへ逆回転☆独り言 (黒猫のうたた寝)
今度のジャック・ブラックは一体どんな役なんだろう?あんまり前情報入れずに観にいったのはミシェル・ゴンドリー監督のこの映画『僕らのミライへ逆回転』みんな映画大好きなんだなぁ~~~っと(笑)街角の古い建物にそのビデオ店はあった。店長のフレッチャーは市から立ち...
僕らのミライヘ逆回転 (It's a Wonderful Life)
ミシェル・ゴンドリー最新作はジャック・ブラック主演! ってのを知ってすごく楽しみにしてました。 前評判はさほどでも無かったけど、 いやーこれもかなり気に入ってしまった。 レンタルビデオ店のビデオの中身が消えちゃったので、 とりあえず自分らでオリジナルで...
映画「僕らのミライへ逆回転」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆  邦題からは何のことかわからないが、 「Eternal Sunshine of the Spotless Mind」の Michel Gondryが監督した 正統派の人情コメディーだ。 原題は「Be Kind Rewind 」。      ◇   今だにVHSビデオを扱っているアナクロな貸しビデオ屋、 ...
僕らのミライへ逆回転 (TRIVIAL JUNK Blog)
田舎町仮装大賞 <公式サイト> DVD全盛のこのご時勢に未だにVHSしか扱ってない潰れかけのレンタルビデオ屋で、ある日突然ビデオの中身が全消失。 そんな時に急遽「ゴーストバスターズ」のビデオが必要になり、途方にくれるビデオ屋店員。 そこで思いついた起死回...
僕らのミライへ逆回転 (映画通の部屋)
「僕らのミライへ逆回転」BE KIND REWIND/製作:2008年、アメリカ
「僕らのミライへ逆回転」 (或る日の出来事)
おもしろくなかった。 レンタルビデオ店員とその友人が、磁気のために中身が消えてしまったビデオの代わりに、自分たちで映画を作るという話...
「僕らのミライへ逆回転」 映画、大好き! (はらやんの映画徒然草)
「エターナル・サンシャイン」や「恋愛睡眠のすすめ」など独特の世界観を持っているミ
僕らのミライへ逆回転☆原題 Be Kind Rewind (銅版画制作の日々)
 はっぴいえんどにリメイク中 10月14日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。この日は、東宝シネマズ二条の10周年ということで、1000円での鑑賞でした。監督は先ごろ鑑賞した「TOKYO!」のミシェル・ゴンドリー。 主演は「ホリディ」でケイト・ウィンスレッドの相手...
『僕らのミライへ逆回転』(2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:BEKINDREWIND監督・脚本:ミシェル・ゴンドリー出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、シガーニー・ウィーヴァー鑑賞劇場 : TOHOシネマズ川崎公式サイトはこちら。<Story>いまだにビデオテープしか置いてない街角...
ジャック・ブラックに泣かされる「僕らのミライへ逆回転」 (茅kaya日記)
JUGEMテーマ:映画 ジャック・ブラックのビデオ屋と聞いて 「ハイ・フィデリティ」みたいな、オタクな店??と思ったんですが (こちらはレコード店でしたね) ちょっと違っていました。 オタクを通り越して、自分たちで リメイクしてしまうんですから。
★「僕らのミライへ逆回転」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週は3連休なので二日連続ナイトショウ鑑賞。 昨日に続いて「フラットパック」なジャック・ブラック主演。 変わった作風で、ちょっと気になるミシェル・ゴンドリー監督作品。
映画* Be Kind Rewind (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
最近のハリウッド映画は、リメイクばっかり とか、 なんでもかんでもCG駆使して、豪華な俳優そろえて、制作費バンバンかけてるわりには、なんでこんなに薄っぺらな内容なんだ? とか、怒っている方に是非観て頂きたい映画があります。 「Be Kind Rewin...
「僕らのミライへ逆回転」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・FOCUS-FEATURES/監督:ミシェル・ゴンドリー) 「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督による、下町を舞台にしたハートウォーミング・コメディ
『僕らのミライへ逆回転』 (Gingham Notes)
『僕らのミライへ逆回転』を観ました。 未だにVHSしか置いてない、老朽化が激しいレンタルビデオ店。店長曰く、この店はファッツ・ウォーラーの生家。1930年代に活躍したジャズ・ピアニスト。そんな伝説の建物だけど、都市再開発のため取り壊しの話が持ち上がっています...
僕らのミライへ逆回転 (メルブロ)
僕らのミライへ逆回転 230本目 2008-36 上映時間 1時間41分 監督 ミシェル・ゴンドリ 出演 ジャック・ブラック モス・デフ ダニー・グローバー ミア・ファロー シガーニー・ウィーバー 会場 シネマライズ 評価 6点(10点満点)  ジャック・ブラッ...
『僕らのミライへ逆回転』@シャンテシネ (映画な日々。読書な日々。)
いまだにビデオテープしか置いてない街角のレンタルショップ。そこは30年代に活躍した伝説のピアニストの生家だというが、いまや再開発のため取り壊しの運命に。そんな中、店員のマイクは店長から店の留守を預かる。やる気満々のマイクだが、近くのトレーラーハウスに住む...
僕らのミライへ逆回転 (Diarydiary!)
《僕らのミライへ逆回転》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - BE KIND
僕らのミライへ逆回転 (気ままに綴りたい。)
    笑いと、涙と、そこに暮らす人たちの愛情がいっぱいつまった、       アメリカ下町版ニュー・シネマ・パラダイス!    ...
僕らのミライへ逆回転 (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
未だにビデオテープしか置いていないレンタルビデオ店でフレッチャー店長(ダニー・グ
「僕らのミライへ逆回転」 BE KIND REWIND (俺の明日はどっちだ)
舞台はニュージャージーにある時代から取り残されたようなレンタルビデオ店。しばらく留守にするオーナー(ダニー・グローヴァー)に店を任された店員マイク(モス・デフ)は、悪友のジェリー(ジャック・ブラック)に店内のビデオを台無しにされてしまう。そして次々とや...
「僕らのミライへ逆回転」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
手作り映画って面白いもんだなぁ~^^
【映画】僕らのミライへ逆回転…僕のキタイとも逆回転だったかも? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
サブタイトルが月並みですかね{/eq_1/}{/face_ase2/} 今日{/kaeru_rain/}から夜勤週のピロEKです{/ase/} まずは近況報告から。 昨日の記事でも書きましたが、先週は両親が妹と一緒にイタリア旅行{/pizza/}に行ってて、金曜日(2009年6月26日)の夜、福岡空港{/airplan...
僕らのミライへ逆回転 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:僕らのミライへ逆回転 制作:2008年・アメリカ 監督:ミシェル・ゴンドリー 出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー、メロニー・ディアス あらすじ:街角の古めかしいレンタルビデオ店で働くマイク(モス・...