一級建築士事務所 サトウ工務店

自然素材を使い省エネと快適性をデザインする 新潟の家

解体始まっています。もう少々 ^^;

2017年05月13日 | いくつかの現場のこと

各現場で解体が始まっています。

まず、弊社のすぐ近所で始まった現場 「高屋敷の3世代住宅」



グリーン化事業の3世代同居に対応。130万円の補助金をGET
さらに、新潟県産杉の活用で、40万円をGET
さらにさらに、もちろん住まい給付金もGET

何だかんだで200万円近い補助金を利用しています



3世代同居だけど、ムダに大きくならない様に
コンパクトな設計をしました。


そして、新発田の住宅でも
敷地内の雑木をきれいに伐採



広大な敷地に地を這うように建つ
土地と一体感のある平屋の設計です。


そして、もうまもなく燕市内でも着工現場があります。
春の着工工事はここまで

大変ありがたい事に、その後の工事もしばらく先まで予約は埋まっています。
しかしながら… 

私の設計がまだ追いついていません… 
もう少々お待ちください。がんばります


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村
ジャンル:
住宅
この記事についてブログを書く
« 雑誌の取材。片流れではなく... | トップ | コンセプトは東屋 »
最近の画像もっと見る

いくつかの現場のこと」カテゴリの最新記事