田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

“ 白い巨塔 ” を観たかい?

2019-06-13 17:53:55 | ヒゲの毒舌
5月某日、ヒゲ夫婦は、越ノ誉の大吟醸を用意した。
ヒゲの大手術から20年を経た記念日に、飲もうとの段取りです。
16日の日曜日に前触れもなく倒れ、救急車で運ばれ、命の危険を宣告されたヒゲ。
翌日の手術まで、何とか持ちこたえ、あの世の景色を眺めて生還した日を、
記念と云うには少しためらいますが。 (笑)
久しぶりの本醸造・大吟です。
現在は、純米・大吟醸の全盛期ですから、アル添吟醸はレア物ですワ。
                        
そして5月後半、テレビ朝日で、新作の岡田准一主演の『白い巨塔』が放映された。
ヒゲ世代にとって、『白い巨塔』と言えば、財前五郎役は田宮二郎に決まっている!?
              
当時は、確か、白黒の画面だった記憶がありますが?
「 これより、東教授の総回診を行います。 」 のアナウンスが病院内に流れる名場面。
東教授を先頭に、次の列に田宮二郎たち。
更に、ランクづけの順番に続きます。
大学病院の権威主義を表す、最高の演出でしょう。
ドラマの演出と思っていたのは、当時のヒゲの考えでした。
まさか大人の世界で、こんな差別的な行列を演っているとは、とても信じられなかったんです。
                  
それから約20数年後、大手術後の入院が長引く国立病院。
様々な症状を併発するヒゲが、肺炎まで発病し、第二のステージに入った頃です。
看護婦さんが、寝たままのヒゲに、 「 今から教授の総回診があります。 」 と。
苦しいコンディションのヒゲは、ぼんやりした頭で記憶をたどります。
 「 ソーカイシーン? どこかで聞いた事があるナ? 」 
そうか! 若い時にTVで観た、田宮二郎たちのあのシーンの事だ。
でも、まさかネェー?
              
                ≪ 財前教授の総回診のシーン ≫
そんな思っていたら、ドヤドヤとドクターたちが病室に入ってきました。
担当医のケイ先生が、ヒゲの病状を説明します。
まさに、テレビドラマで観た通りじゃあないですか。
この時、若い頃観た “ 教授の総回診の権威主義かっ歩 ” は、ドラマの演出ではなく、
リアルな白い巨塔なんだと理解したのでした。

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (6)