田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

困ったちゃん

2015-10-31 16:30:27 | 2人3脚チンタラ道中
とてもとても上手とは言えない、カァちゃんのベランダ庭園。
「 何でも出来る人は居らんけん。 下手なのもあるよ。 」 と、しばしば慰めるヒゲ。
だが、時には間違って(?!)、ヒゲを楽しませてくれる。 (笑)
今年の夏の朝顔が、その一つ。
褒めてやると、 「 小学一年生の夏休みの研究課題になる位、簡単なやつだから。 」
と、謙遜なさいます。
自分で採取した種蒔きから始まって、まだ、花が続いています。
台風で痛んだ所が早く枯れて、いっぱい花を付けた所も枯れ始めたのですが、
まだまだ、花芽が出てくるのです。
見栄えも衰えているので、撤去したいカァちゃんですが、頑張って出てくる蕾を見ると、
片づけるのは忍びないそうで。
 
       ≪ 土から4cm上にも。明日の朝が楽しみ ≫

 
       ≪ 次もその次も、蕾が控えています。 ≫

隣の鉢の枝を頼りながら蔓を延ばし、真夏に大輪の花で輝いた朝顔。
秋の風情になっても、ひっそりと、でもしっかりと、綺麗な花を付けている。
「 なんか、私達夫婦みたいに思わない? (笑) 」 と、珍しくセンチメンタルな言葉を吐いたカァちゃん。

そんなある日の晩。
久し振りに、M先生から電話が鳴った。
遠征先からの御土産に、珍しい猪口を度々頂いた、日本酒が好きな常連さん。
ブログにも登場してもらった、カァちゃんの同級生です。
寿司屋さんからで、そこで私ら夫婦が話題になったらしい。
その店には、ヒゲ達も何度も行っていたのでした。
術後初めてお邪魔した時には、ヒゲがエコノミー症候群になり、迷惑を掛けました。
まぁ、色々と縁続きな話から、さらに、M先生の同席の方とも話が始まり、あらぬ方向へと飛び火(?)が。
夫婦善哉 ・・・ 波乱万丈の人生 ・・・ 語りませんか~!
良い思い出になりますよ。

うーん、こまった、困った。 ヒゲ夫婦は、唸っています。
なるほど、このテーマなら、ひと晩掛かっても話し尽きないヒゲ夫婦の人生でしょう。
それはそれはあざなえる縄の如く、波乱万丈の人生を送ったハズですから。
しかし、恥ずかしがり屋の二人には、難題です。
とても、他人様の前で話しするなんて。 困ったちゃ~ん!
取り敢えず、その寿司屋さんに、前回のお詫びがてら、新兵器(?)の車椅子で遊びに行ってみようか。

     人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

後添え

2015-10-29 14:12:31 | 銀&Marc物語り
後添え(ノチゾエ)と云うタイトルを見て ・・・
「 ははぁ、ヒゲの奴、とうとうカァちゃんに逃げられ、後妻でも貰ったか? 」 
「 いやいや、そんなはずはない。 そんな奇特な女性が、他に居るわけない!? 」
等と、邪推する方もおいでかな? (笑)

実は、後妻じゃあなくて、後釜さんの事で御座いまして。
亡き愛猫・トンカツの後釜として、猫を貰うことになったのです。
まあーだ、愛猫と別れて一年も経たないのに、次の猫かい? 
不人情な奴だなと、思われるかな?
映画 『 居酒屋ユーレイ 』 風なら、ペットロスの涙も乾かぬ内に、
次の可愛い後釜と祝言を挙げる不人情な飼い主さんだと。
トン 「 アタイより、随分若くて綺麗な猫さんネ~
     こうなったら、夜中に化けて出てやるワ。 恨めしニャ~ン 」
                                    
或いは、川島なお美風なら、「 私の死んだ後は再婚しないで欲しい。 」 と言い残したが、
ダンナはさっさと、別の若い女を迎え入れてご機嫌だとなるところか。

コレには、色々わけがありまして、ハイ。
トンは、約二十年程生きて、天寿を全うしました。
その期間を考えると、もし幼猫を飼ったら、今度はヒゲ達の方が先にお迎えが来るでしょう。
遺した猫を、他人様に依頼するのも、心苦しい。
だから、もうペットを飼う事を諦めていました。

ところが、息子家族が海外で生活する事になったのです。
息子の処では、猫二匹と犬一匹を飼っていました。
その高級ネコ(?)二匹が、我が家に託されたって訳です。
猫は、九才になる成猫。 これなら、ヒゲ達の方が長生き出来るのではないか?
よし、飼ってみようか。
但し、兄妹二匹だから、カァちゃんの負担がどれほどのモノか心配でした。

さぁ、東京からやって来た珍客達。 エジプシャンとか言う種類。
クレオパトラも可愛がっていたな~んちゃったっての噂もある猫。
ノラ猫丸出しのトンとはまるで違う、血統書付の由緒正しいニャンコ。
「 熊本の水を気に入ってくれるかな? 」 の心配を他所に、自由気ままに動いています。
行方不明騒動を起こしたり、食べ物にケチを付けたりと、何かと世話焼かせるマール(♀)。
銀(♂)は、あまり面倒掛けません。
只、抜け毛対策は、大変のようです。
トンは掃除機大好きでしたが、お二人さんは大嫌いですし、トンの倍ほどもある身体が二匹ですから。
ブラシとシャンプーを買って来て、ハマっているカァちゃん。 なんたって、お掃除魔ですもの! (笑)
今日で、6日目。 カァちゃんの動きも落ち着いた様で、ホッと。

~~~ 今日のエジプシャンズ ~~~
    
       ≪カァちゃんの足元に居る・銀≫
    
    ≪ヒゲに場所を取られて、ふてくされたマール≫

     人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

新・相棒との遠征~後編

2015-10-26 17:04:38 | よもやま話・酒編
先日のブログ 『 題名のない音楽会 』 で、“ 喝采 ” をテーマに話しをしました。
そしたら、その一週間後ぐらいでしたか、BS民放で “ ちあきなおみさん ” の特番が組まれ、
おかげでヒゲ達は二時間も堪能しました。

やはり、先日のブログ 『 エクスペンダブルズ 』 で、末期の酒を説明しました。
そしたら何と、その後間もなしに、それに関するシーンにも遭遇したのです。
その時のブログには、「 同業者がうらやむ光景 ~ 
                   夕方開店時、未開封の酒がズラリと並んでいる 」 と。
それが、なぜ羨ましいのでしょうか?

和ヤン処を出たヒゲ達。
M山精肉店の近くのビルの地下に向かいました。
初めて訪ねる日本酒バーです。
                      
リーチインには、日本酒が冷やされていて、棚には江戸切子みたいなのが並んでいます。
酒の銘柄を選ぶのに、利き酒セットを用意してもらえます。
飲みたい酒を、三種利き酒した後に、選べるのです。 えらく御親切です。
先ず、品定めしていたカァちゃん 「 わあっ、久しぶりヤン、ノウグチさんの ・・・ 」
店主の顔色が変わった。
「 濃口杜氏を、まるで友だちみたいに呼ぶ、この連中は何者なんだ? 」
久しぶりの “ 自然酒 ” を、切子に60cc程頂いていたヒゲに、店主が声を掛けた。
「 どんな酒が、お好きですか? 」 と問われ、ヒゲは正直に答えた。
「 私は、アッサリ本醸造タイプが良いなぁ 」
店主、鼻で笑いながら 「 純米もアッサリしてますヨ 」 と時代遅れのヒゲを諭してくれる。
ありがたい事です。
しょうがない、ヒゲは、「 新潟県の酒はありますか? 」 と尋ねた。
店主、ひとしきり探して、ありませんとのこと。
すると、カァちゃんが青い箱を見つけた。
箱には、きりん山と描かれている。 「 なーんネ、ちゃんと在るたい! 」 とヒゲ。
そして、箱の中を披露しながらの店主のセリフ。 
「 コレは、まだ未開封ですけど ・・・ どうぞ。 」

そうか、同じ封切りでも、田園とは微妙に(?)違うンだ。
そう言えば、隣の客にも、利き酒セットの三銘柄を勧めていたが、既に開封したものだったなぁ。
なるほど、分からんでもない。 
60cc単位でも提供している関係で、当然一升瓶なら何時終わるか判らない。
何もかも開封していたら、酒質のコントロールどころではないのだ。
なんせ、今どきは、酒飲みと言っても、田園時代の酒飲みの半分の量、いや三分の一も飲めないのだから。
つまり、リーチインの酒は、いわば客寄せパンダ!?
沢山の酒を揃えているのアピールなんだ。
だから、サービスの利き酒セットで、客の関心を寄せる魂胆なのだろう。
ここの店主からすると、田園の夕方開店時の未開封酒がずらり並び、それ等がまるで、
ビール瓶の封を切る様に、ポンポンと開封されるシーンは、信じられないでしょうネ。
こうして、高額な飲み代を払ったヒゲ達は、いささか腑に落ちない思いで家路についたのでした。

     人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (4)

エジプシャンがやってきた!!

2015-10-25 16:40:38 | 銀&Marc物語り
昨日、我が家の家族が増えました。 それも、一度に二人(?)も!!
取り敢えず、お披露目を ・・・
   
       
   



カァちゃんとは、何度も逢ってる彼らだが、ヒゲとは初対面。
東京からの長旅で疲れたのか、ヒゲのお昼寝にベッタリです。
ヒゲも満足~!!


しばらくすると、ご覧の様に ・・・ 一緒に生まれた♂&♀ちゃんです。 

亡き愛猫・トンとは、お生まれが違う肩書付きですが、私達にとっては変わりないことです。
私達が仲良くすることを、トンも喜んでくれるはずです。
トンの御骨も、まだ部屋に一緒ですから。

名前は、銀(♂)とマール(♀)。
日本酒の銀盤、フランスのマール酒からの命名。
片山家に相応しい名前でしょう!?
どんなドラマが始まるか、ご期待下さい。
私らも、楽しみに ・・・

     人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (3)

暑過ぎた夏

2015-10-21 18:07:51 | 2人3脚チンタラ道中
今年の夏は、暑過ぎた。
地球に異常気象が近づいているのを、ひしひしと感じる。
去年は、使う必要がなかった日がかなりあったかに思えるエアコン。
今年は、使わざるを得ない日ばかりだった。
熱射病で倒れてしまうなんて、シニア世代には致命的です。
特に、ヒゲみたいな体力のないものにとっては、尚の事。

さてさて、私ら夫婦、かれこれ40年程も一緒に居るのに、決定的な好みの違いで、
大層に困る事があります。
其れは、気温に対する感じ方が、180度と言っても過言ではない位に違うのです。
ヒゲは暑いのがイイ、カァちゃんは寒い方が良い。
                          
その上、部屋でじーっとして居る事の多いヒゲと違って、何だかんだと飛び廻るカァちゃん。
今年みたいに暑過ぎる日に、外から帰って来たカァちゃんは、しばらく大騒ぎです。
「 まぁ、よく、こんな暑い所に我慢できるね!? 」 と。
いくら暑いのが好きなヒゲでも、今年の夏はエアコンの恩恵をだいぶんと受けました。
カァちゃんは、更にレベルアップです。
この体感の違いの対処方法は、着る物で差をつけております。
ヒゲは、パッチに腹巻の寅さんスタイルで。 (笑)

そして、カァちゃんのトラブルは、少し暑さも和らいだ頃に始まった。
それは、朝起きて窓を開けた時の外気と室内温との差に因るモノでした。
花粉症を思わせる様な症状が出ます。
「 ハック kukukukuショーーーン! 」 と、窓ガラスも震える様な音が一発。
耳をつんざく爆音が部屋中に鳴り響き、ヒゲは首をすくめます。
以前から、この症状に悩まされる事があったのですが、愛猫トンも抗議の悲鳴を上げていました。
カァちゃんは、慌ててチリ紙を鼻に当てますが、直ぐ次の爆音が続きます。
立て続けにクシャミが4回爆発したら、そう山本リンダです! 
      もう どうにも 止まらない~    
                               
  
急いで上に羽織りますが、焼け石に水。
あれやこれやと凌ぐ方法を試しますが、更年期障害モードです。
エアコンの調整もして兆度良いハズなのに、ひたいには玉の汗が流れています。
かと思うと、「 足が冷えて、寒気がしてきた。 」 と靴下を履かれます。
こんな日が二三日続くと、カァちゃんはソウウツ病みたいに。
アノ、『 すっぽん黒酢 』 のCM並みの奥様モード。
だる重~い。直ぐに疲れる。一晩寝ても疲れがとれない。やる気が出ない。 等々・・・
そして、真夏日の暑さの影も薄れ、カァちゃんの症状も落ち着いたかに見えたのだが??

藤崎宮秋の大祭が終ると、例年なら涼しい日が来るハズなのに、今年はしちくどいぐらいに残暑が続いた。
これで又、カァちゃんの更年期モードが再発した。
気の毒に。

最近は、新しい飲み友達が出来たとか、何やらの展示会だとか、玉三郎さんの踊りに誘われたとか、
ペットがどうとか、お忙しそうで、クシャミすることを忘れておいでです。

さて、次はヒゲの番。
恐怖の11月が近づいてます。
自分の誕生日(21日)前に、何かの病気を引き起こして、入院する事が多い。
今年は、何も起こらぬ様に祈るばかりです。 アーメン!

     人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

新相棒と遠征~前編

2015-10-18 16:56:23 | 2人3脚チンタラ道中
今度の相棒、電動アシスト車椅子。   
店の玄関辺りの造作を考慮しておけば、割と自由に行ける事が分かった。
それでも、代継ぎ橋を渡り、銀座通り位までが最長と考えていた。
それ以上は、車椅子を押すカァちゃんの負担が大き過ぎると判断したからです。
      行きはよいよい 帰りはこわい~ 

早速、先日(10/7)の水曜日、外飲みしようと云う話しが決まった。
新しいスタッフが揃った和ヤンとこで飲もうと。
しかし、和ヤンとこは、銀座通りより遥か先です。
「 大丈夫か? 」 カァちゃんに問うと、「 へっちゃらよ! 」 の返事。
だが、代継ぎ橋を渡った所から、道が悪くなります。
                 
この敷き詰められたタイルが、デコボコにずれていて、カタカタと鳴り響くのです。
更に道路には、勾配があります。 コレも車椅子の運転には厄介。
傾きに合わせて、車椅子がジワリと斜め方向に向かいます。
そうすると、傾斜の低い方のカァちゃんの手首に力が入ります。

やっと、アーケード街に到着。
これで勾配の心配はなく、ヒゲ達はルンルンのハズですが ・・・
やがて、中央を進んでいるヒゲの顔面に、すごいスピードで近づく物体が。
ヒゲは、ボクシングのウェイビング的に頭を振って、避けるので精一杯。
それが、次々なのです。
物体の正体は、若い男達の歩きスマホ。
敵(?)は、ためらいもなく、一直線でヒゲ達にぶつかってきます。
小回りの効かない電動アシスト車では、避けるのが大変。
カァちゃんが、警報音のプップをつけようかと。
ほら、自転車に付いているゴムらっぱみたいなの。
    ぷっぷ~
こうして、やっとの思いで、店に到着。  
ビールと芋焼酎で乾杯。
子袋刺し・揚げ豚足・串盛り五本x2を注文してホッとする。
店は、よく賑わっているようだ。
女将の和ヤンも元気で、調子良さそう。
店の常連さんに、「 私の御師匠さんです 」 とヒゲ達を紹介するのだが、
悪い気はしないが面映ゆい気もする。 (笑)
この店でのヒゲは、専ら豚のモツ焼きを頂く。
“ 餅はモチ屋、内臓はモツ屋 ” なんて、言いますやが。

今日の飲み方の、もうひとつの目的は、車椅子飲みです。
今までは、車椅子で店まで行き、降りてその店の椅子を使用しての酒飲み。
しかし、今日は最初から最後までの長い時間を、車椅子使用でやってみようと。
ヒゲの身体が、それに耐えられるか?
新相棒は、今までのより僅かですが、幅が狭いのです。
コレは、ヒゲ達には大きなチャレンジです。
上手くいけば、訪ねる飲食店のレパートリーが増えるからです。
それ迄は、店の椅子の形状で著しく制限されていました。
しかし、自分の車椅子で構わないとなると、ずいぶんな処にも遊びに行ける。

和やんの店で楽しめたヒゲ達は、ルンルンで下通アーケード街に進んだ。
ナンと!! 二次会に向かったのです。

     人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

酒と料理~3

2015-10-17 17:09:10 | 2人3脚チンタラ道中
新茶屋さんでの法事。
男共は昔話しで盛り上がり、酒は絶好調!!
還暦世代オヤジにとって、子供の頃の話しは、最高の肴。
昔の古き良き時代を共有して、そんなこともあったなぁと感慨にふける。
中島みゆきの時代が流れてきそう ・・・
        あんな時代も あーったねと ~~~
     
 
    

いつもは騒ぎ始める孫ゴジラも、今日はおとなしくしている。
適当に広いスペースで、中居さんが遊んでくれてるからだ。
やがて、飲んでいた燗酒の銘柄が終わったと、ヒゲに告げられた。
さすが、片山家の末えい! (笑)
ひとつの銘柄を飲み干すなんて、最近では滅多にお目に掛からないでしょうね?
ヒゲは、立山の本醸造は在りますかかと。
なんたって、N野酒店さんの縄張りだから。
ところが無い。 mmmmmm・・・・・

水を張った小鍋が登場して、燃料が点けられる。
和牛のミニしゃぶしゃぶです。
男達の鍋は、仲居さん達が手伝ってくれている。
なるほど、コレも作戦です。
男達に下手に作らせて、盃の手が止まるより、ヒゲ達を飲ませ続けている方が
売り上げ的にははるかに良い。
何しろ際限なく飲みほうける奴らだから。 (笑)
ミニしゃぶは、ポン酢を用意してある。
普通、ポン酢だと獣臭が消えないモノだが、牛肉がイイのか、悪くない。

この宴会、カァちゃんが、新茶屋さんに相談しながら決めました。
店からは、飲み物込の予算を提示されたのですが、馬鹿みたいに日本酒を飲むのが数人いるから
料理だけで決めておきましょうと返事。
「 それでは、料理を6000円では如何でしょうか? 」 と。
カァちゃんは7000円にしようと思ったようだが、お店から親切なアドバイスもあつて、
6000円に決まった。
なるほど、ホテルや料亭では、税サービス代などで20%位の増額は見込まないといけない。
内のも、料理代の倍の一万二千円で収まって、まあこんなモンかな。
限られた予算なんかでも、駄目モトで相談してみるのも悪くない。

締めには、ざるそばが出てくる。飲み助にはちょうどイイ。
さて、お開き。
何時もなら、ヒゲは、カァちゃんの肩を借りながらしか歩けないハズです。
しかし、今日の大酒飲み後でも、ひとりで歩けるのです。
最近、左腕がほんの少し力が付いた。
だから、左側に壁が在る所では、左手で壁を触りながら自力で行ける様に。
コレを、左手壁ドン作戦と称して、歩ける事が嬉しい。

            (  間延びしながらのこの章も、これでお仕舞です。 )
 人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

狂犬? 狂人?

2015-10-14 14:00:01 | ヒゲの毒舌
九月に入ると、次々と不思議な事件が起きた。
犬が人を咬むでは事件ではない。
人が犬を咬むとNEWSになるのです。
さて、そんな御犬様事件 ・・・ いつものように始まる。
逃げ出した日本犬が、人に襲い掛かかった。
ここ迄は、よくある話で、ニュースでも何でもナイ。
飼い主が来ても駄目。 飼い犬に手を咬まれるなんてシャレてる暇はない。
警察官三人が駆けつけた。
        
三人もの警察官が来たのだから、警棒を出して落着か? と、誰もが思った。
しかし、出したのは拳銃です。
と、なると、TVでお馴染みのセリフが聞かれるハズ!?      
「 オイ! 貴様おとなしくしろ! 
  武器を捨てろじゃあない、エーと? 牙を閉じてお座りしろ! 」
しかしヒゲ的には、月形竜之介みたいに、「 寄らば斬るぞ 」 と警告して、
警棒をタラりと構えて欲しい場面。
                           
相手が熊とかライオンなら、ピストルに手を出すのは分かる。
だけど、三人も居て、犬コロ一匹に飛び道具?
素手なら大変だろうけど、警棒三本あれば充分じゃあないの? と思ったりして。
或いは逃亡の恐れアリで、止む無く射殺なのか?
それにしても、13発も要ったのか!?
当然(?)、警告で空に向けて一発だから、12発残り。
挙げ句、12発目でやっと命中するとは、なんて精度だ。
もっとサーカスの射的場で、タバコを狙い撃ち練習が要るンじゃあないか。
                

熊谷市警察 「 大変です。猟奇事件が起きました。 」
      「 よし、直ぐに仏警察に、ジョン・レノ警部の捜査協力を頼め。 」
ジョン・レノ「 どうしましたか?      
        ふーむ、殺人現場に血文字が残されていて、
        それを見ながら、犯人は食事を摂っていたと云う事ですか。
        コレは宗教、キリスト教的な匂いがしますネ。
        この食事は、最後の晩餐の意味合いでしょう。
        血文字は、キリストのワインです。
        問題は、この犯人の腕の切り傷ですが ・・・ 。 」
             
      「 大変です。ペルー沖の津波が来るそうです。 」
ジョン・レノ「 そうだ! ペルーだ。 
        ペルー史上最悪の殺人鬼が、ペテロ・パブロだったハズ。
        そんな呪われた血の家系の一人かもしれません。 調べて下さい。
        所で、ワイのギャラはどないなるンで? 」
      「 へへへ、それが今回は、日仏捜査協力と云う事で。
        あそこに積んだ射的場の景品のタバコで堪忍してや~ 」
ジョン・レノ「 仕方あーりませんネ。 じゃあ、九州・熊本に出張させていただきます。
        来週の10/19(月曜日)、熊本市の 『 ささの 』 に、
        天下国家を語る会と称する変な連中が集まるそうで。
        どんな酒を、奴らが飲んでいるか? 興味ありまーすネ。
        昔のアブサンが在るとか? (笑) 」
      「 大丈夫でしょうか? 連中と同席した有名俳優が、
        謎の交通事故で亡くなっている事件が起きてます。
        あいつら、ただ者ではないとの、ちまたの噂が    」

  人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (3)

生存率

2015-10-12 13:16:39 | ヒゲの毒舌
『 北斗晶 五年後の生存率 ! 50% 』  充分に、恐怖心を煽る数字です。
女性誌の見出しですが、医師の見立てでもあるんでしょうね?
正月を迎える度に、その一年の無事を祈願するしかないのは、随分気が重いだろう。
このニュースが女性に衝撃を与えたのは、ちゃんと毎年マンモグラフィー等で
癌検診をしていたハズなのに、発病したことでしょう。
じゃあ、どうすればいいの?

随分前のTVドラマ。 石原裕次郎の生涯を描いたモノでした。
その裕次郎が発症した病。
ドクター役の見立てセリフ 「 生還率! 3%の大手術になりますが ・・・ 」 と。
「 此処から飛び込め! 生還率3%だが? 」 こう言われて、あなたは飛び込めますか?
医師の診断は 『 解離性大動脈瘤 スタンフォードA型 』

この生還率3%に挑んだ男が、此処にも居ます。
99年の5月のヒゲです。
ぎっくり腰みたいなやつだと思い込んでいるヒゲは、ハンモックみたいなシーツに包まれて、
救急車で日赤に運ばれました。
検査が終わり、やがて若いドクター(見習い風な男性)がやって来て、
「 あなたは、非常に危険な状態にあります。 」 とヒゲに告げた。

“ このインターン、何言っているんだ? 死ぬかもしれないなんてみたいなこと。
  こんなにピンピンして、意識もはっきりしているのに。 ”
“ 腰の痛み止めの注射一本で済むハズだ!?
  ハハアー! 俺様を別の患者と間違えているな。見習いめー (笑)
  面白い、明日の宴会の客に、この笑いばなしをして、酒の肴にしてやろう。 ”

しかし、時間は経過しても注射は来ません。
おかしいな?
まさか、先ほどの告知は本当か?
段々ヒゲは、青ざめます。
その頃、別室で詳しい説明を受けたカァちゃんは、当然予期される97%の未環率(!)を覚悟して、
連絡ごとに奔走していました。
後日談ですが、公衆電話のダイヤルを回すのに、何度間違ったことかと。
手は震え、足はがくがく、立っているのがやっとだったそうな。

日曜日だった事もあってか解らないが、日赤での手術不可能。 転院先の病院も決まらず。
困り果てたカァちゃんは、H先生の自宅を電話帳で探しだし、相談していた。
夕刻になって、やっと国立病院へと救急車で搬送された。
     
「 24時間以内の死亡率は25%です。 明日まで緊急事態にならないことを願います。
  手術室に入るメンバーが揃わないのです。 」 とも言われた。
やがてヒゲ達は、一か八かの同意書にサインをすることになるのです。
それは、硫黄島戦闘並み、或いはアポロ13号の生還率並みの難手術への階段を昇る事。
頭は真っ白、何が起きようとしているのか、本人は訳はわからない。 (笑)
こうして49年間、盲腸の手術さえしたことが無いヒゲは、いきなりの大手術に挑むハメに。
    

さて、奇跡的に助かったヒゲ。
Drから、「 貰った命みたいなもんですよ。 好きになさって下さい。 」 と変な励ましを受けた事も。
今や、人工血管が体内組織と癒着しているかもしれないハズ?
何時まで保てるか? 悩ましい所だ。
北斗晶さんが挑む五年後。 
つまり、ヒゲの目標たる五年後の東京オリンピックの年。
お互い生存率を賭けての、大セレモニーに。
二人共生き延びたら、ドンペリでお祝いしょう。

   人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

ゴジラの逆襲

2015-10-10 16:48:39 | 2人3脚チンタラ道中
先日、急に娘夫婦と孫がやって来て、ヒゲ家で食事会をすることに。
お利口になった孫がヒゲの足元で遊び、絵に描いたように幸せな瞬間です。

ゴジラ孫は、ひとしきり食事すると、ヒゲ爺にiPadをねだるのが常です。
無料動画・アニメを見たいのです。
その日も、自分で操作して、妖怪ウオッチをご機嫌で観ていた。
それを親達から、風呂に入ることを勧められた。
「 お風呂が済んだら、又観ればイイでしょう。 」 と。
親としては当たり前のセリフでしたが、コレが誤解の始まりに。(笑)

風呂から上がって着替えても、iPadが回って来ない。
iPadを買い換える相談で、ヒゲと娘がiPadを使用中だったのです。
込み入った話で、ゴジラは無視された。
子どもからすると、約束違反だ。
こうして、怒り心頭のゴジラは、iPadを手にしている人間に咬みついたのでした。
突然、ヒゲの頭に激痛が走りました。
なんと、ゴジラ孫がゲンコツで、ヒゲの頭部をブン殴ったのです。
                 
ゴジラ孫の言い分もあったのでしょうが、口よりて手が出た。
驚いたのは、ゴジラの親達です。
片山家最長老のヒゲ。
そのヒゲの唯一(?)機能している(笑)大事な頭を、事もあろうに自分達の子どもが
ボカボカと殴打したのです。
激怒した親達は 「 ヒゲ爺ちゃんに、謝りなさい! 」 と。
ゴジラ孫は、しぶしぶ 「 ヒゲ爺、御免なさい 」 と謝罪したのでした。
こんな四歳の子でも、謝ると云う行為には微妙に抵抗があるのか?
なら、仏や中国人が決して謝罪しないことも、理解出来る様な気がする。

   人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント